Shade Personal R5 で三日月型(2種類)を作る際の、お手軽(簡単で効率的)な方法をご教授下さい。

一つは、バナナ(皮を剥いた中身の方です)の様な形で、断面は楕円。
もう一つは、三日月型で中が抜けた物(パイプを曲げ加工して三日月型にした様な感じ)です。

宜しくお願いいたします。

(出来るだけ詳細にお教え頂けますと非常に有り難いです…図々しくてすみません^^;;)

A 回答 (2件)

できるだけ、単純な方法を考えてみたのですが・・。


バナナの作り方だけを書きましたが、パイプの場合も最初の回転体をパイプにしておけば同じです。

1)バナナ(三日月)を垂直まっすぐにしたようなものを回転体で作成。(回転体の作成は・・、マニュアルを見てください)。
このとき、ペンツールで描く断面は、先端、中心(一番ふくらんだところ)、しっぽの三点にしておく。

2)できた回転体を「ツール」→「変更」→「変換」。

3)ブラウザに注目。回転体が自由曲面になっています。
自由曲面の中が3つの「閉じた線形状」になっているのを確認(水平方向の線が編集できる状態)。
4つになっているとき(縦方向の線を編集する状態)は、作成している図形の中心あたりの水平な線をクリックすると、3つになります。(「ツール」→「変更」→「入れ替え」でも同じ)。

4)ブラウザの自由曲面の一番上の「閉じた線形状」(てっぺんです)をアクティブにする。
「ツール」→「移動」→「回転」で、バナナの真ん中を中心にしてその線形状(てっぺん~点に見えます)を回転して上半分を曲げます。

5)ブラウザの自由曲面の一番下の「閉じた線形状」(しっぽ)をアクティブにする。
「ツール」→「移動」→「回転」で、バナナの真ん中を中心にしてその線形状(点に見えます)を回転して下半分を曲げます。

上下正確に作るには、上だけ作り、下へ鏡面コピーするのがいいのですが、長くなるので、詳しい説明は省略です。とりあえず、上記操作で上下同じだけ回転すれば、正確になるでしょう・・。

6)断面は、楕円とのことなので(現状円です)、「ツール」→「移動」→「拡大縮小」でつぶして、平たくしてください。とりあえず完成です。

今ひとつ形がぎこちない場合は、縦の線を選択して、アンカーポイントのハンドルを調整するなどして形を整えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お教え頂いた方法で何とか出来ました。
んが…私のセンスの無さが光り非常に不細工…^^;;
(少しずつイジって修正して行きます。)
詳細にお教え頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 23:39

頭の中のイメージだけで回答していますことをご容赦ください。



前者についてはまず楕円を書き、その中心に垂直に刺さるような感じで、柔らかいカーブの開いた曲線を書きます。で、その曲線を記憶させて、先に書いた楕円を掃引して、自由曲面に変換。それでいくつか楕円が増えてると思うので、その大きさと場所を調整…、あんまりシンプルじゃないですね。

自由曲面が理解出来てると楽だと思うんですけど。ああ、あと後者の分は完成がイメージ出来なかったので、回答出来ないです(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
(私自身、もう少しShadeに対して修行が必要なようです^^;;)

お礼日時:2002/02/17 23:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング