越後湯沢駅周辺のレンタルスキー店で送迎をしてくれる店を探しています。知っていたら教えて下さい。又はそれに関する情報を教えてくれるところを教えてください。(電話番号など)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

またまた//じだいどりーむ//です。

(^。^;)

このコーナー僕以外の回答はないんでしょうかねぇ。
もっと詳しい方が居られると思うのですが・・・。
ちょっと、チャットっぽくなっている、今日この頃。
「お礼」に対する回答を致します。


 はじめに、上越国際スキー場前駅ですが、
JR上越線、越後湯沢駅から、下り長岡・新潟方面に
向かって3つ目です。越後湯沢-石内-大沢-上越国際
スキー場前です。この駅は、冬季だけの臨時駅のため、
小さなポケット時刻表には掲載されていません。大型
時刻表(JR時刻表弘済出版社950円)などの時刻表で確認ください。
 本当に、スキー場前の駅で、特に改札口はありません
が、駅から100Mくらいで(?)チケット売り場です。

 レンタルスキー店の情報は、あいにくありません。
それは、JTBの旅行雑誌「るるぶ」等の方が、
詳しいのではないでしょうか?
 でも、駅前に(特に上り線・線路側)にたくさんあります。沢山じゃないかもしれないけど、選ぶくらいは、
あります。
 でも、どのスキー場もそうですが、スキー場直営の
レンタル店がるので、そんなに心配しなくても大丈夫
ですよ。
 値段的には、かなりの格差はありますが、相場として、
3点セット(板・靴・ストック)大人1日4000円
前後かと思います。差があるというのは、板の新しい・
古いによってがほとんどです。高い店では、2日目以降
500円引きなどというのもあります。
 もちろん、高い店は必ず新しい板とも限りませんけど。
お店の看板を見て選んでみては如何でしょう?
 お店に予約をすると、そのお店を探す方が大変
だと思います。
 
 短い板のスキー(ファンスキー・カービングスキー)や、
スノーボードなどは5000円前後が相場でしょうかねぇ。

 ウエア(上下)大人ですが、大人1日これも
4000円前後かと思います。これは特に、クリーニング代が
もろに掛かりますので、2日目以降の割引の有無は
大きいです。あんまり安いところは、生地が薄くなって
いて寒いので、避けたほうが無難でしょう。

 小物(ゴーグル・帽子・手袋)は、ほとんどの店は
レンタルしていません。自分で予め購入してから
出発しましょう。

 結果的に、レンタル代は1日あたり、高い店で借りても
1万円あれば何とかなります。でも、よくクーポン券で
リフト1日券+食事券+レンタル20%OFFというのも
あるますので、そちらを利用されては如何でしょうか?

 今年はどうかわかりませんが、上越国際スキー場
の場合は、いつもセブンイレブンで前売り割引券が
発売されていました。また、大手のスポーツ店でも
割引券引換券が店頭においてある場合があります。

 それらの割引情報や、積雪情報、レンタル情報も含めて
上越国際スキー場の電話番号を書いておきます。
 0257-82-2745

 また不明な点があれば、ここに御記入ください。
すぐ(約1日後)返事します。

/////////////////////////////////////////////////

 ◆ 宣 伝 ◆

 僕の主なフィールドは同じ新潟県の妙高高原
赤倉スキー場です。妙高高原は、日本6大スキーリゾート
(?)(蔵王・白馬・志賀高原?)などと並ぶビックな
スキー場です。ぜひ一度、おいでくださいませ。
ルート的に、長野新幹線長野駅から信越本線妙高高原下車
もしくは、上信越自動車道妙高IC下車です。
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・//・・・

 というわけで、じだいどりーむ でした。
ばいばい。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速上越国際スキー場に問い合わせてみました。 が、やはりスキー場で借りては高すぎますね。やっぱり、アドバイス通りにその場でレンタルスキー店をさがすのがいちばんなんでしょうね。仲間もそれで納得したので、当日に条件の良いレンタルスキー店をさがして駅の周りをぶらついてみたいとおもいます。
 何度もお答えいただいてありがとうございました、じだいどりーむ さん。おかげでうまくいきそうです。また何かあったらおねがいします。

お礼日時:2000/12/27 20:58

度々//じだいどりーむ//です。



それは、さすがにないですね。

ということは、越後湯沢でレンタルして、上越国際
スキー場で滑るために、越後湯沢駅前のレンタル屋から、
上越国際スキー場までの送迎と言うことでよろしいですね?

ズバリ、99%、それはないです。
何と言っても「上越国際スキー場前」というJRの
駅があるのですから。
ちなみに、この駅前にもレンタルスキー屋さんはゴロゴロ
しているので、不便はないはずです。

 ご宿泊は何処ですか?個人営業の越後湯沢駅前
ペンションなら、お願いすれば何とかなるかも
わかりませんが、送迎をつけたサービスなんているのは
さすがにないですよ。

 私も、上越国際スキー場には言ったことがありますが、
駅前で非常に便利なのですが、電車の本数が少ないこと。
滑る前に、駅の時刻表で帰りの時刻を確認してから
滑りに行きましょうね。

 これじゃ、回答になりませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いえいえ、大変助かりました。自分でもすこし無理な条件だと思っていたのですが、上越国際スキー場前駅というところは知りませんでした。スキー場からずいぶんちかいようですし、こっちの方が断然便利そうですね。しかし、仲間とのスキー計画をたてているので、どうしてもレンタルスキー店の情報が欲しいのです(ねだんなど)。もしご存じでしたら上越国際スキー場前駅周辺のレンタルスキー店の電話番号だけでも教えていただけないでしょうか。
 役立つ情報をありがとうございました。

お礼日時:2000/12/25 09:34

//じだいどりーむ//です。



回答の前に、「送迎」とは、どことどこの送迎ですか?
駅とスキー場、駅とレンタル屋、レンタル屋とスキー場
など、それによって若干違いますので、
その辺を詳しく書いてください。

 そうすれば、若干ですが、協力できると思います。

この回答への補足

言葉足らずでした、すいません。私が探しているのは駅から上越国際スキー場まで送迎してくれるところです。駅から店までの送迎はなくても大丈夫ですが、できればあるところの方が嬉しいです。

補足日時:2000/12/24 13:32
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキーウエアの下に着るもの、初心者への注意!

友達に誘われて、高校の修学旅行以来ぶりに10年ちかくぶりに無謀にもスキーに行くことになりました。
高校生の時は、ウエアの下は学校指定のジャージを着ましたが、今回はそうはいかないので何をきたらいいのか教えて下さい。
あと板とかブーツとかウエア、手袋はレンタルしたのですが、帽子やゴーグルは必要なのですか?身につけなくても大丈夫ですか?
あと土曜の夜から夜行バスでスキー場にいって、日曜日の朝から滑って帰ります。持っていったほうが良いもの、これがあったら便利など、荷物はこんなものにいらたらいいよなど、ほんのささいなことでもかまいません。教えてください!ホントに分からないことだらけなのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、滑るときの服装ですが、理想は
上:ハイネックのシャツ、首が寒くないセーター等
下:足首まであるタイツ、スパッツ
です。特にスキー専門店においてあるものは運動性等も考慮されていますので、良いでしょう。

ただ、そうはいっても一度や二度のスキーに購入するのはもったいないので、
上:なるべく首の部分が隠れるシャツ、そして、同様のトレーナー、スウェット
下:足首部分にファスナー等堅いものの付いていない、トレーナー、スウェット
でも、代用できます。
首の部分にこだわるのは、転んだときに雪が入って来るのを防ぐため、足首部分に堅いものが付いているものを避けるのは、ブーツを履いたときに足に食い込んで痛くなるのを防ぐ意味があります。

また、スキー場の標高や場所・天候によって寒さが変わるので、寒いなと思ったら、少し厚めのものを用意すると良いと思います。

続いて、バスの中ですが、夜行バスは次のような状態です。
1.暖房は効いているが、頭が暑く、足下は寒い。また、窓際が寒い。
2.あまりリクライニングしないシートの場合が多い。
3.カーテンをしても対向車のヘッドライトは結構気になる。
4.長い間座るので腰が痛い。
5.イスで寝るので、慣れていないと寝付けない、眠りが浅い。

これらを解消するのに、
1.ジャンパー(ウェアでも良い)等を車内に持ち込んで、膝掛けにする。
2.首を固定する空気枕等を用意する。
3.アイマスクを用意する。
4.途中のドライブインやサービスエリアで止まったとき、目が覚めていれば、一度降りて軽く腰を伸ばしておく。
5.寝酒を用意する。ただし、量を多く飲む人はビールではトイレが近くなって迷惑を掛けるので、日本酒の方がベター。でも飲み過ぎに注意。(笑)
あと、途中で目が覚めたときのために、ヘッドホンステレオなどがあると完璧でしょう。
あると便利な小物は、日焼け止め、使い捨てカメラ、使い捨てカイロ、帽子が脱落するのを防ぐクリップ、煙草を吸う方は携帯灰皿とターボライターがあげられます。

これだけのものを全て用意するのは大変なので、自分が必要だと思うものを選択してください。

まず、滑るときの服装ですが、理想は
上:ハイネックのシャツ、首が寒くないセーター等
下:足首まであるタイツ、スパッツ
です。特にスキー専門店においてあるものは運動性等も考慮されていますので、良いでしょう。

ただ、そうはいっても一度や二度のスキーに購入するのはもったいないので、
上:なるべく首の部分が隠れるシャツ、そして、同様のトレーナー、スウェット
下:足首部分にファスナー等堅いものの付いていない、トレーナー、スウェット
でも、代用できます。
首の部分にこだわるのは、転...続きを読む

Q4月上旬でも雪質いいゲレンデと安い宿

4月の上旬(4日~8日の間)にボードに行こうと思っています。4月上旬でも比較的雪質がよく、初心者も上級者も楽しめるゲレンデをWEBなどで調べて検討したところ、
  かぐら・奥只見丸山・ASAMA2000
に絞られました。しかしこの3つは行ったことがないので、どこに行こうか決めかねています。もしこの中で、ここがいいよ というのをご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてください!
また、この3つよりもこっちの方がいいよ という方もいらっしゃったらぜひ教えてください!
出発地は東京で、車で行きます。
おすすめの際、考慮していただきたい条件としては、
・4月上旬でも雪質がいい(初心者がいるので、アイスバーンやこぶが多いと楽しめないと思うから)
・初心者用コースも上級者用コースもある
です。
重ねてお願いしてしまって申し訳ないのですが、1泊2日で行く予定なので、おすすめされるゲレンデの近くに安いホテルがあれば教えてください。
ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

4月以降の春スキーで雪質を第一優先に考えるのであれば、次のことを考慮する必要があります。
  (1)標高が高い。
  (2)緯度が高い。
  (3)北斜面である。
(2)を考えると東北以北になるため、条件として外しがちですが、けっこう重要です。1泊2日であれば
会津、蔵王ぐらいまでなら対象になるのではないでしょうか。
あげられた、スキー場ですが、まず奥只見丸山は、春スキーでオープンということで積雪量はすごい
のですが、やはり新潟の雪だからでしょうか、雪質はそれほどでもなく重いです。それでも上部は
まあまあです。
私も4月に行きましたが、周りはまだ雪に埋もれていて、それがすごいと感じました。

 かぐらは近いので春スキーでも何度も行っていますが、4月にいると晴天率も上がって気持ちが
いいです。ただ雪質は、春スキーで動く最上部のリフトのところ以外は、あまりよくなく、雪面も荒れ
ていて初級者にはまったく向いていません。

 ASAMA2000は、(1)の標高は高いのですが晴天率が非常に高いため、下部はシャーベット状態
になります。但し、このスキー場はコンパクトなので、非常に整地がゆきとどいて、滑りやすく、初級者
・中級者には向いています。

 私が上記3つのスキー場よりいいと感じるのは、(2)の緯度は高くありませんが、志賀高原の熊の湯
&横手山です。宿も熊の湯の温泉ホテルは、どこもそこそこ良いかと思います。

 (1)~(3)を満たしていて、1泊2日で行けて、雪質、コースアレンジが良くてオールラウンドに気持ち
よく滑れるところというと、私なら蔵王に行きますが、友人は裏磐梯猫魔スキー場をあげました。
私も3月末と4月上旬に2回行ったことがありますが、とにもかくにも北斜面ということもあり、雪質は
この時期でも非常にいいです。新潟の雪質とは違います。関東近辺では丸沼高原も標高が高く、
北斜面ですが積雪量、雪質ともに猫魔よりかなり劣ります。
コース取りも初級者から上級者までオールラウンドで滑れます。
確かに行ったことがないのでしたら、奥只見丸山なんかよりお勧めです。ちょっと遠いのが難点です
が、私はいずれも1泊2日で行きました。そこで泊まった「裏磐梯猫魔ホテル」は温泉がすばらしく、
なかなか良かったです。
 

4月以降の春スキーで雪質を第一優先に考えるのであれば、次のことを考慮する必要があります。
  (1)標高が高い。
  (2)緯度が高い。
  (3)北斜面である。
(2)を考えると東北以北になるため、条件として外しがちですが、けっこう重要です。1泊2日であれば
会津、蔵王ぐらいまでなら対象になるのではないでしょうか。
あげられた、スキー場ですが、まず奥只見丸山は、春スキーでオープンということで積雪量はすごい
のですが、やはり新潟の雪だからでしょうか、雪質はそれほどでもなく重いです。それでも上部...続きを読む

Qスキーウェアの下は何を着たらいいのでしょうか?

この冬初めてスキーに行くことになりました。
なにせ初めてのことで、一体ウェアの下に何を着たらいいものかわかりません。どのようなものを用意すればいいのでしょうか?

(今回は初体験なのでスキー用品、ウェア、小物は一式レンタルで間に合わせようと思っています。)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は常に普段着です。

下着
その上に普通のズボンにパーカーのようなものを着て
その上にウェアを着ます。
ただし、ジーパン等動きにくくなるものは、はっきりいって疲れます。

防寒については
行かれる場所にもよるのですが
私の経験上
長野や新潟あたりでしたら今言ったような冬の普段着程度の防寒で良いはずです。
むしろ暑いかもしれません。

あと
万が一のために服を余計に持っていくことをお勧めします。
なぜなら
万が一、寒いと感じたとき無理してそのまま滑りつづけると
経験上、まず風邪をひくからです。

Qカービングと普通スキーの違いとは?

カービングスキーと、普通スキーは何が違うのでしょうか?それによって、滑りももどのように変わってくるのでしょうか?

また、カービングターンとは何でしょうか?

わからないことだらけですが、ご教示お願いします。

Aベストアンサー

答えから言います。カービングスキーと普通のスキー(従来のスキー板:ノーマルスキー(すでに死語?))は、構造自体が大きく異なり、それによって滑りもカービングターンとスキッディングターンと大きく異なります。   カービングスキー自体の意味は、「〔carving は切る、刻む(掘る)の意〕で、鋭い回転を可能にするために、トップとテールの幅を広げて中央部を狭くしたスキー板」と定義されるかと思います。カービングスキーが登場する前のかつて(もう15年以上前)は、超上級者しか可能でなかったカービングターンを一般スキーヤーにも可能にしたマテリアル(スキー板など)です。ちなみに、カービングターンとは、「横ズレの極力少ないターン」のことで、スキー板はエッジングを弱くした状態でターンしようとすると、ずれやすくなり、逆にエッジングを強くすればするほど(脚の傾きを大きくすればするほど)、スキー板はずれにくくなり、サイドカーブに近いターン弧となります。ですから、カービングターンをしてくるスキーヤーは倒れてしまうんじゃないかと思うくらい、身体(体軸)を傾けて滑ってきます(決して、内倒とは異なります)。 カービング自体が、マテリアルも技術理論も年々進化しており、現在では、ターンの分類として、「トップコントロール」、「テールコントロール」それらを組み合わせた「トップアンドテールコントロール」、「テールアンドトップコントロール」となり、横ズレを伴う「スキッディングターン」とは大別されています。 また、全日本スキー連盟(SAJ)の市野企画委員長は、カービングターンを「私は、カービングターンとは、内向、内傾、内スキー始動ということを言っています。」とおっしゃっています(参考URL参照)。 最近は、マテリアル(カービングスキー板)自体が進化しており、初心者でもレールターンを行うことによって、掘って滑るcarvingターンは簡単なものとなってきました。ただし、それを真の意味でカービングターンに仕上げるには、SAJの市野企画委員長がおっしゃるとおり落下運動を回転運動に変えてやる、スキーヤーの運動(内向、内傾、内スキー始動)が不可欠となってきます。それがスキー技術そのもので、そこがスキーのおもしろみでもあります。 具体的には、ターンの局面のうち、切り換え期においてスキーヤーは上体の内向を行い、次のターン始動期では内スキー始動(これにより、カービング板の幅広のトップが雪面をいち早く捉えてくれます)を行い、舵とり期に内傾を強め、先に述べた板のエッジを立てエッジングを強め横ズレしないカービングターンを雪面に描きます。そして、次の切り換え期に移るという運動を繰り返してターンしていきます。これは、大回り(ロングターン)でも小回り(ショートターン)でも基本的な部分は変わりません。

参考URL:http://www.saj-edu.ne.jp/edu2003/saj-demo/saj-demo-riron.html

答えから言います。カービングスキーと普通のスキー(従来のスキー板:ノーマルスキー(すでに死語?))は、構造自体が大きく異なり、それによって滑りもカービングターンとスキッディングターンと大きく異なります。   カービングスキー自体の意味は、「〔carving は切る、刻む(掘る)の意〕で、鋭い回転を可能にするために、トップとテールの幅を広げて中央部を狭くしたスキー板」と定義されるかと思います。カービングスキーが登場する前のかつて(もう15年以上前)は、超上級者しか可能でなかったカービングターン...続きを読む

Qまだ3回なのにボードのソールが白い・・・

初心者です。質問させてください。
今年1月中旬にボードを買い、3週連続で週末に滑りに行っています。
ようやく連続ターンがスムーズにできてきた頃でゆくゆくはかっこいいショートターンやカービングターンができればいいなぁと思っています。

そんな楽しさとはうらはらに、ボードのソール面が白っぽくなってきました。
全体的にはうっすらとですが、部分的に(エッジの近く)かなり白い部分もあります。
これは手入れを怠っているせいですよね・・・。

この白っぽさをなくすためにはどうすればいいでしょうか?
また、今後こうならないためには手入れをどう変えればいいでしょうか?

ちなみに今の手入れの方法は、、、

・滑走後はスキー場にあるエアーガン(?)で雪と水分を飛ばす
・ボードケースに入れて、8時間後ぐらいに帰宅
・帰宅後すぐにタオルで拭き、部屋の中で自然乾燥
・2.3日後にスプレータイプの滑走ワックスをかける
・滑る前夜に同じワックスをかける

こんな流れです。購入して間もないのでベースワックスが取れたら自分でできないため、リムーバーはかけていません。

ゆくゆくは、ホットワックスが自分でかけられるようになりたいと思っています。(今使っているスプレーワックスがなくなり次第・・・)

ボードは長く愛用したいですし、もっとうまくなりたいので、手入れの間違いをぜひビシビシご指摘ください!よろしくお願いいたします。

初心者です。質問させてください。
今年1月中旬にボードを買い、3週連続で週末に滑りに行っています。
ようやく連続ターンがスムーズにできてきた頃でゆくゆくはかっこいいショートターンやカービングターンができればいいなぁと思っています。

そんな楽しさとはうらはらに、ボードのソール面が白っぽくなってきました。
全体的にはうっすらとですが、部分的に(エッジの近く)かなり白い部分もあります。
これは手入れを怠っているせいですよね・・・。

この白っぽさをなくすためにはどうすればいいで...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん質問者の方が考えているベースはベースワックスではありません。 質問者の方が考えているベースワックスも滑走ワックスです。 商品名に『ベースワックス』と書いてある物は滑走性がない夏場の保存や滑走ワックスを定着させやすくするものなのですが、滑走性は無く、現在ではほとんど使われる事はありません。

重ね塗りをする場合は『ベース→滑走ワックス(ホットワックス)』に書くのは間違いで、『ベース→トップ』と書きます。 どちらも滑走ワックスで、ベースとは『ワックスを重ね塗りをする場合に一番下地に入れるワックスの総称』の事を言います。

基本的にはベース(下地)にはパラフィン系ワックス
トップ(上塗り)にはフッ素系ワックスを使用します。

かなりわかりにくいと思うのでSWIXを例にして説明しますと、
http://www.swix.co.jp/swix/wax/sp/sp.htm
このワックスはベースワックスと書いてありますが、基本的にベースには使いません。
http://www.swix.co.jp/swix/wax/ch/ch.htm
このワックスはベースワックスと書いてありませんが、ベースに使用します。

また、特に滑走性に問題が無ければ重ね塗りをしないで、一般的にベースと呼ばれる状態で滑っても全く問題はありません。

たぶん質問者の方が考えているベースはベースワックスではありません。 質問者の方が考えているベースワックスも滑走ワックスです。 商品名に『ベースワックス』と書いてある物は滑走性がない夏場の保存や滑走ワックスを定着させやすくするものなのですが、滑走性は無く、現在ではほとんど使われる事はありません。

重ね塗りをする場合は『ベース→滑走ワックス(ホットワックス)』に書くのは間違いで、『ベース→トップ』と書きます。 どちらも滑走ワックスで、ベースとは『ワックスを重ね塗りをする場合に...続きを読む

Qスキーシーズンの上越新幹線自由席混雑状況

今週末3連休最終日に日帰りで電車にて上越国際スキー場へ行きます。
帰りの上越新幹線指定席は、
希望時間(18:00~19:00間に越後湯沢駅を出発する上り)が
軒並み満席で、とりあえず少し早めの時間で指定席をとりました。

希望時間帯の上越新幹線を狙う場合、
スキー客でいっぱいであろうガーラ湯沢発「Maxたにがわ」ではなく、
新潟方面から来る「Maxとき」ならば、
自由席に座ることはできますでしょうか?
混雑状況をご存知の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

今回は,冬休み明けということもあり,それほど酷い混雑はないと思われます。
どうしても心配なら,数百円払ってガーラ湯沢まで行って折り返すという手もありますが…。
「はくたか」の到着時刻よりも早く並び始めるのが得策でしょう。
また,Maxは座席数が多いゆえ,どこかしらに空席はあると思います。たとえ混んでいても,列の一番前・前から2番目ぐらいを確保できれば何とか座れるでしょう。
さらに,1階席,2階席どちらがより空いているかを確認するかどうかも,運命の分かれ目です。
まとまりのない回答ですが,参考にしていただけると幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報