Access2000でひとつの単票形式のフォームの中にレコードを2件ずつ表示させることってできるのでしょうか?とっても困ってます。

A 回答 (1件)

具体的に書いてあるページがなかったので考え方を書きます。


1.1つのテーブル(クエリー)をクエリーを使って2つのクエリーにします
  (左クエリーと右クエリー)
2.左クエリー表示用の左フォームを作成
3.右クエリー表示用の右フォームを作成
4.親フォームを作成
5.親フォームの中に左フォームと右フォームを取り込む

以上です。山は高いかも知れません。頑張って下さい。

参考URL:http://www.accessclub.jp/,http://www.people.or.j …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクエリを元に単票形式のフォームを作成したい。

初歩的な質問ですみません。
期日切れのレコードだけを抽出するクエリを作成し、
それを単票形式のフォームで作成しようとしたのですが、作成できません。

手順は、
(1)フォームの新規作成をクリック
(2)オートフォーム:単票形式を選択
(3)元となるテーブルまたはクエリの選択:該当のクエリを選択
(4)OKをクリック

…しかし、何も起こりません。

原因は、抽出すべきレコードが無いからかと思い、
抽出条件に該当したレコードを作成しましたが、同じ結果でした。
一体、何が原因なのか分からず、皆さんに相談させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> フィールド数は4つなので、多くない思うのですが。。。
ふむ。。多いというか、少ないですね (^^ゞ

では、

[ACC2000] Microsoft Access ウィザードを開始しても何も起動しない
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;JA;242218

こちらを確認してください。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;JA;242218

Q■緊急■Access2002 単票形式のフォームでデータが入力できない!

お願いします。

単票形式のフォームにある入力項目は以下の通りです。

売上ID(オートナンバー)
氏名(テキスト型)
商品名(テキスト型)
数量(数値型)
売上日(日付型)

フォームを開いて、新しいレコードを入力する際に、
氏名と商品名は入力できるのですが、
数量、売上日が入力できません。
フォーカスは移動するのですが、、、、
原因がわからず困っています。

どうかよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

・対象になるテーブルはひとつだけですか?
・フォームの「数量」と「売上日」の
 テキストボックスのプロパティ
 「編集ロック」が「はい」になっていませんか?
・フォームウィザードで別のフォームを作成して
 確かめてみてはどうでしょうか?

QAccessのフォーム上にレコード数とレコード番号の表示

Accessでクエリを元に表示するフォーム上で、テキストボックス等に関数を使って、レコード数とレコード番号を表示する方法がありましたら教えてください。

フォームの書式設定で「移動ボタン」の表示をすれば目的の事は出来るのですが、表示の大きさが調整できない為、とても見難いのです。

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レコード番号のコントロールソースを
=[CurrentRecord]
レコード数のコントロールソースを
=Count("*")-[NewRecord]
としてみてください。

Q単票フォームにあるタブのサブフォーム

Access2013 vba
単票フォームFormAがあり、そこにタブTabBを配置します。
そのタブの中に、サブフォームフレームSubFmFrameを配置

このフレームの中に、サブフォーム SubFormがあるとします。
その時、サブフォームのイベントで何かの処理をスル場合に、自分のフォームのフィールドの値を取得するのには、親フォームから参照したやり方をしなくてはいけないのでしょうか。

その場合の書き方がわかりません。
サブフォームから、Set objP = Me.Parent
としても、エラーになります。

親フォーム:FormA
タブ:TabB
サブフォームフレーム:SubFmFrame
サブフォーム名:SubForm

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「SubForm」のフィールドのどれかのフィールドの
ダブルクリックなどで、
 msgbox me.parent.name
などとすれば、メッセージボックスでは
「FormA」が表示されますが、これは
あくまでも「SubForm」でのイベントなので
当然ながらコードは「SubForm」に書き込みます。
同様にして、

>サブフォームのイベントで何かの処理をスル場合に、
>自分のフォームのフィールドの値を取得するのには

の場合も、コードは「SubForm」に書き込みます。
たとえば、「SubForm」にボタンを設定して、
そのクリックイベントで、

msgbox Me.Controls("フィールド名").Value

とすれば、現在「SubForm」でカレントになっている
レコードの「フィールド名」の値が表示されます。

QAccess2007 サブフォームの新規レコードをすぐにフォームに表示させる方法

サブフォーム上で適当なレコード(IDと商品名)を選択して、そのレコードにある入力ボタンを押すと、フォームのコンボボックス上にその商品名が出るようなフォームがあります。
すでに入力済みのIDと商品名は表示されます。

ところが、サブフォーム上でIDと商品名を新規入力して入力ボタンを押すと、フォームのコンボボックスは空白となり、商品データが表示されません。
しかし、一旦フォームを閉じて開くと、データは表示されています。

IDと商品名を新規入力して、そのままフォームのコンボボックスに反映させたいと思います。
入力ボタンはこのようにやってみました。

Private Sub 入力_Click()
DoCmd.DoMenuItem acFormBar, acRecordsMenu, acSaveRecord, , acMenuVer70
Forms!フォーム!ID = Me.ID
End Sub

または、

Private Sub 入力_Click()
DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecord
Forms!フォーム!ID = Me.ID
End Sub

ご教授いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

サブフォーム上で適当なレコード(IDと商品名)を選択して、そのレコードにある入力ボタンを押すと、フォームのコンボボックス上にその商品名が出るようなフォームがあります。
すでに入力済みのIDと商品名は表示されます。

ところが、サブフォーム上でIDと商品名を新規入力して入力ボタンを押すと、フォームのコンボボックスは空白となり、商品データが表示されません。
しかし、一旦フォームを閉じて開くと、データは表示されています。

IDと商品名を新規入力して、そのままフォームのコンボボックスに...続きを読む

Aベストアンサー

> コンボボックスは空白となり、商品データが表示されません。

コンボボックスのリストは、参照元のテーブルに対する新規登録を
自動で反映するようにはなっていないので、それを反映させるための
コードが必要になります。

この反映には、Requeryを使用します。
(値集合タイプが「テーブル/クエリ」のコンボボックスの場合)

以下のコードは、コンボボックス名が「商品名」の場合です。
(IDそのものを表示する「ID」テキストボックスと、コントロールソースが
 同じで商品名を表示する「商品名」コンボボックスがあるものと推測)

Private Sub 入力_Click()
  DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecord
  Forms!フォーム!商品名.Requery
  Forms!フォーム!ID = Me.ID
End Sub

また、表示を更新する対象がメインフォームなのでしたら、「Me」を使用して
以下のようにすることもできますので、参考まで:

Private Sub 入力_Click()
  DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecord
  With Me.Parent
    !商品名.Requery
    !ID = Me.ID
  End With
End Sub


※「DoMenuItem」はAccessのバージョンへの依存性が高いため、
  ヘルプでは「DoCmd」での対応が推奨されています。

> コンボボックスは空白となり、商品データが表示されません。

コンボボックスのリストは、参照元のテーブルに対する新規登録を
自動で反映するようにはなっていないので、それを反映させるための
コードが必要になります。

この反映には、Requeryを使用します。
(値集合タイプが「テーブル/クエリ」のコンボボックスの場合)

以下のコードは、コンボボックス名が「商品名」の場合です。
(IDそのものを表示する「ID」テキストボックスと、コントロールソースが
 同じで商品名を表示する「商品名」コ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報