超音波について質問です。
なぜ超音波の周波数が高いと空気中を伝搬しにくいのでしょうか?
また、周波数が低いとなぜ周囲からの雑音の影響を受けやすいのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

 一般的な電磁波の性質から言うと、周波数が高い=異物質によって反射・散乱が起きやすい。


周波数が低い=エネルギーが小さいので他からの影響を受けやすい。
 ちょっと矛盾するような感じを受けるかもしれませんが、長波長の波の方が物を通り越して伝わりやすいが、力としては弱いので邪魔な物の影響を受けやすいということになるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/22 16:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報