夫とのしつけの仕方で、考えが合いません。

昨夜、小3の長男が反抗的な態度をとったため、夫は「親に向かってその態度は何だ!」と怒り、長男の胸ぐらをつかみ持ち上げるようにして倒し、何度も蹴りました。また持ち上げるようにして暗い別室へ連れていき、床に落とし、殴りました。
長男は、唇を噛み出血、血はすぐに止まりましたが、今朝もまだ少し腫れが残っていました。すっかりおびえてしまい、その直後は震えが止まらず、私が声をかけてもビクビクしている様子でした。
そばにいた1歳の次男もただならぬ雰囲気を感じたようで、いつもはしない夜泣きが昨夜はひどかったです。

夫は「言って聞かないやつは殴らないとわからん」といい、自分もそうやって育てられたので、それが正しいと信じているようで、私が何を言っても譲りません。
また「手加減しているから大丈夫」だと言いますが、それも疑問です。
私は、「力で押さえつけても子どもには恐怖心しか残らないと思うし、暴力的な事はやめて欲しい」と話しましたが、「じゃあ、もう子供が何をしても一切口出ししない」と言いました。でも、それでは親の意味がないですよね。
「病院に行ったら、虐待と見られて逮捕されるよ」と言ったら、まだ興奮の冷めない夫は「それなら、それでもいい」と言いました。

実は、こういった事はこれが初めてではありません。
長男は一人っ子が長く、祖父母や叔父叔母に囲まれて、かなり甘やかされてれ育ちました。私自身、子どもに甘いところがあり、その点は反省していますが、厳しくするのと殴ったり蹴ったりするのは、全く違うと思います。
祖父母に相談しても、夫と祖父母が口論になるだけで解決しません。

もうどうしていいのか、わかりません。
殴られた長男、見ていた次男の心に傷が残るかと思うと心配です。
また、今後もこんな場合、どうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

再回答です。


「一時的にチックが出たり、過呼吸を起こします。
また学校の先生からも「この年齢にしては、異常に幼稚である」と言われています。もしかしたらすでにPTSDになっているのでしょうか。」
また
「怒られたときではなくても、大きな音や暗いところをやたらに怖がるので、もうすでにトラウマになってるのかも……。」

ここから察するに、確かに問題ありますね。過呼吸などはPTSDの症状と言ってもいいかな?(断定はもちろん質問などの内容だけではできませんが)将来的になる可能性がありますね。また、年齢の割に幼稚であるというのも、気になります。これは、身内ですむ問題ではないですね。
お子さんの将来のためにも、旦那さんのためにも早急に対処をしましょう。

まず、お子さんを専門の医師に見せましょう。例えば、小児科でかかりつけの医師がおられれば、その方に診て貰いたぶん紹介を受けるでしょうがカウンセリングや精神科などの専門医を紹介して貰うのもいいです。かなり心の中にため込んでいる恐怖心があるはずですから、それを何とかする必要があります。

次が旦那ですね。大人が一番厄介ですよ。本人に悪いという自覚がない、しかも一度こういう方向で叩いたり蹴ったりを覚えると、徐々に自分のストレス発散などの行為としてエスカレートしますので・・・
旦那さんにはあなたとも知り合いで友人の方は居られますか、その方に協力して貰って、一度専門のカウンセラーに診て貰いましょう。これは、知人でなくとも、近所の方と仲良くなっていれば、そういう第三者に頼んでも結構ですし、本人は同席せずにそういう場で相談し、赴いて貰うという手もあります。

それでも行かないどうしてもダメなら、別居やお子さんを施設に預けるなどの措置も必要です。(施設に預けるのは、お母さん側としては辛いでしょうが、場合によってはこういう手段を取った方がお互いに考える時間が持てて良い場合もある)

どうしたらいいか分からないから、見ている傍観者で終わらないようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ありがとうございます。また、お礼が遅くなり、失礼しました。

やはり、普通ではない精神状態なのですね。子どもは、なるべく早いうちに病院へつれて行ってみます。

夫については、情報を集めて良い方法を探し、なんとかします。お教え頂いたアドバイスは、是非参考にさせて頂きます。

このまま、ほったらかしには出来ません。難しい問題ですが、頑張ってみます。

お礼日時:2002/02/18 18:23

こんにちは、ryo-ryoさんの履歴を拝見したところ保育士と幼稚園教諭の資格をもち働いていたとありましたね。


あなたの回答からもやさしい先生であったと推測いたします。
 さて、ご自身のご家庭での出来事ですが、あなた自身もご主人の言動は「しつけ」ではなく虐待であるとお分かりのはずではないでしょうか?
今ここでryo-ryoさんが勇気をもって「言って聞かないやつは殴らないとわからん」という暴力を断ち切らない限り、虐待の連鎖は終わりません。遠い将来あなたの息子さんが父親となり同じようにお子さんに対して虐待を繰り返す可能性は大きいかと思われます。
 ご主人が冷静なときに、お子さんを殴った後どんな気持ちになるか聞いたことありますか?
NO#9の方がおっしゃっているように、ご主人を一方的に攻めず、理解しながら(妥協ではないですよ)子供の叱り方について話しあってみたらどうでしょうか。
 虐待に関しての本などを一緒に読んで勉強するとか、子育ての勉強会に一緒に参加するとか、方法はあると思います。その間もし又同じようなことが起きたら、ご主人からすぐ息子さんを引き離し安全な場所(実家や友人宅など)へ連れて行ってください。
 勇気と愛情をもってがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。
 
そうです。幼児教育を学んだのに、実際自分の事となると手探り状態で、お恥ずかしい限りです。
幼稚園で働いていたころ、その園で、義父に虐待されて亡くなった女の子がいたんです。お葬式に行きましたが、事が事だけに参列者もほとんどなく、とても辛いお別れでした。そのときの、衝撃が忘れられず、怒鳴り声や暴力的な行為を目にすると過敏に反応して言葉が詰まってしまうときがあります。そういう意味で、夫に「おおげさ」と言われ、虐待か、そうでないのかを迷っていたのかもしれません。

息子を殴った後、夫は自分の部屋にこもってしまいます。きっと、後味の悪さを感じているとは思いますが、かっとなるとそれを忘れてしまうのでしょうか。それとも「しつけ」だと信じているので、しかたのないことだと思っているのでしょうか。そういう事も、夫に聞いてみたいと思っています。

お礼日時:2002/02/18 18:16

(教えてgooをしばらくお休みしていましたが、ryo-ryoさんの質問文を拝見して復活いたしました。



はじめまして。
虐待を受けていた立場の者から一言申し上げます。
私の場合、小さい頃から、父からではなく兄から日常的に暴力を受けていました。
一人、部屋で勉強していてもいきなり入ってきて殴られる蹴られるの毎日でした。
母に救いを求めても見て見ぬふり。私の泣き叫ぶ声の方がうるさいといった感じでした。

唯一、心安らげる場所であるはずの家庭という世界で、誰ひとり守ってくれる人がいないというのは、いずれ自分の存在すら否定したくなってきます。

暴力をふるった人間に対し、今もなお憎しみは消えないし、それを傍観するだけで守ってくれなかった母に対しても同等の、いえ、むしろそれ以上の憎しみを抱いています。

中学に上がり、肉体的に力のついた私はかっとなると母に手を上げました。
現在、大人になった今でも、私より背が低くなった母に対し、たまに手をあげたい衝動にかられます。
もしも、兄からではなく父から暴力を受けていたらどういう人間になっていたでしょう。

理由もなく不当に殴ろうが
「しつけ」という大義名分をつけて殴ろうが
暴力からは何も生まれません。残るのは、消えない記憶だけです。

どうか、お子様をお守りくださるようお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。

虐待されていた方からの貴重なご意見に感謝しています。息子に対しては、必ず私が守ってやらなければ、と思っていますし、「いつも味方だよ。」と言っています。

暴力を受けると、身体的にだけではなく、心にもいつまでも消えない深い傷が残るんですよね。

その事をよく考え、これからの事を考えます。

お礼日時:2002/02/18 18:03

【虐待について】



「虐待」には4種類あり
「身体的暴力」「言葉の暴力」「性的暴力」「育児放棄」です。

ご質問からは「身体的暴力」「言葉の暴力」が該当すると思われますが、
一時的なものでなく恒常的に行なわれている場合が虐待に該当するようです。
また、虐待の程度にもより判断するのに難しいところもあります。

【経験から】

私の経験からお話しますと、
私も「言って聞かないやつは殴らないとわからん」と言われ育ちましたが、
私自身は虐待だと思いますし、現代社会においても虐待と判断されるべきだと思っています。

【分析】

「言って聞かないやつは殴らないとわからん」といっていた私の父の育った環境は
家族からの愛情不足と「身体的暴力」「言葉の暴力」があり、
これらの要因で「虐待」を行なっていたと思っています。

【対応】

児童相談所にご相談されることも必要だと思いますが、
相談される前に妻としてご主人の生い立ちを十分に理解する必要があると思いますし、
ご主人が愛情不足で育ったのであれば妻が母親となり最大限の愛情を注いで上げることが
「虐待」を止めさせるきっかけになると考えます。
また、お子さんにも「虐待」以上の愛情をささげてあげることを願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き、ありがとうございます。
うちの場合は、虐待なのか、そうではないのか、判断がつかないときもあり、難しいです。
皆さんから頂いたご意見では、私の文章からはほとんどの方が「虐待である」との判断をされていますが、時々とは言え繰り返し行われている点、過剰な暴力である点からして、私自身もそうであると思いました。

夫の生い立ち、どのように育ったのかを夫や、その両親からよく聞いてみようと思います。私が夫の母親役になるのですか。私にそんなことできるのだろうか?

とにかくこの状態がこれ以上続かないよう、何らかの策を考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/16 18:47

この文面を見る限り虐待の可能性があるように思います。


折角そのことに気づいて居られるのだから、早めに専門家に相談される方が良いと思います。具体的には児童相談所が窓口になるとおもいますが、現在非常にこの問題が深刻化していて、児童相談所も手一杯の状態のようです。

まずは、あなた自身がこの問題を解決するのだと言う気持ちを強くお持ちください。その為には一時的に夫婦の関係が悪くなってもしかたがない、ぐらいの気持ち出ないと解決できないと思います。また、一朝一夕に解決できる事でもありません。解決に向けての方策を続けていくためには信頼できる友人やできれば、同じ経験をもたれている方々との話し合いや相談が大事だと思います。各地にグループカウンセリングや親の会などが出来つつあります、そう言ったところにも行かれると良いと思います。

大変だとはおもいますが、お子さんを救い、ひいてはご主人を救えるのはあなたしか居ません。ぜひ頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、私自身が解決しなければ、なくならないことなんですね。難しいことですが、手遅れにならないようになるべく早く行動を起こさなくては、とは思っています。

貴重なアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2002/02/16 18:39

あくまでも私の意見としてお聞きください。



私なら、通常は会話で注意しますが、子どもがあきらかに間違った事を犯したら、平手打ちかグーで1回殴ります。そして、何がどう間違ってるのかを説明します。できれば少し間を置いて妻には会話によるフォローをしてもらいたいですね。
母親が殴るのもありだと思います。もちろん1回(2回以上殴られるのは子どもにも苦痛でしょうし、虐待にエスカレートしかねませんので)。そして父親が後で会話でフォローします。
そのしつけの繰り返しが、親子の信頼関係を築けるのではないかと考えます。

普段の父親は、子どもとのコミュニケーションは取れてますか? 殴ることしかできない父親が、子どもとどうやってコミュニケーションを取っていいのかがわからないのではないでしょうか?
例えば、父と子2人だけで釣りに行ったり、キャッチボールをしたり、少し2人だけの遊びの時間を持たせてみてはいかがでしょうか?

このような繊細な相談は、ネットより直接専門家に面談による相談される事をお勧めします。
専門家に相談される時は、できるだけ父親にも同席してもらったほうがよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き、ありがとうございます。

場合によっては体罰が必要なときもある、と言う意見は時々聞きますね。私も全ての体罰を否定するわけではありませんが、夫の場合、自分の機嫌が悪いとか感情的に怒り出したりするし、私が叱った時にもフォローなんて全くありません。

コミュニケーションもほとんどありません。休日は1日中寝ていたり、一人で出かけたり、キャッチボールなんか1回もしたことありません。

これでは、父親失格ですよね。
私も母親として未熟者ですが、だからこそ夫の協力が欲しいのですが、まったく頼りにならないどころか、心配事を増やされている状態です。

私の手におえない夫は、専門家に話してもらったほうがいいとは思いますが、そういうところへ一緒に行ってくれるとは思えません。

頂いたアドバイスを踏まえて、今後の事をよく考えてみます。

お礼日時:2002/02/15 15:39

しつけと虐待を吐き違えてはいけません。


やはり虐待だと思いますよ。
もともと子供は社会からの預かりものです。
決して親の所有物ではありません。
親だからなにをしても良いという事ではありません。
また、ご自分を考えてみたらわかると思うのですが人間は日々成長して
行くものであり、親だから絶対という事もありません。
子供を育てていく上で子供に学ばされる事も多く、またそう感じる謙虚な
気持ちで子育てをすることが大切です

>自分もそうやって育てられたので、それが正しいと信じている

専門家ではないのですが「虐待の連鎖」のような気がします。
虐待を行う親は、かなりの効率で自分も子供時代に虐待にあっています。
現在のような状況で育てられたら息子さんも親になった時同じように
子供を虐待する親になってしまいますよ。

>じゃあ、もう子供が何をしても一切口出ししない

少しご主人には幼児性があるように感じます。
個人的にはこのような方に人の親になってほしくはありません。
あなたはご主人に対し従属的な態度をとっているのではありませんか?
基本的にあなたがご主人コントロ-ルしてブレ-キをかけていかなければ
性格ゆえ取り返しのつかない事にもなりかねませんよ。

>もうどうしていいのか、わかりません。

仮にもryo-ryoさんも息子さんの親でしょう?
今回の事も息子さんがそこまでの怪我を負う前に
あなたに止める責任があったのですよ。
昨日ひとつ参考になる判決がでました。
父親が子供を虐待をして死に至らしめたのですが、それを止めなかった母親に
懲役2年6ヶ月(求刑3年)に判決がでました。
裁判所のこの判断は子供への不当な暴力は母親として体を
張ってでも子供を守らなければならないと説いているように思います。

まずご主人としっかり話し合うべきでしょう。
また今後このような事がおこる場合は体を張ってでも止めなければなりません。
別居も視野にいれて考える時期かもしれません。
息子さんの事を第一に考えてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き、ありがとうございました。

以前から繰り返し行われる体罰について、夫と話し合ったことは何度もありますが、私が論理的に話が出来るほうではないし、夫が「言っても聞いてないじゃないか」「自分も親に、そのようにして育てられた」「おまえは大げさだ」とか言われ結局反論できないというか、言い逃れられる感じです。

他の方へのお礼のところでも申しあげましたが、子どもの事は絶対に私が守ります。今回も必死で止めたつもりです。夫は大柄なので、私の力では押さえきれないのですが。
別居などで夫と子どもを引き離すより以外に、解決策はないのでしょうか…。

夫に対しては、たしかに従属的な態度をとっているかもしれません。私自身が夫のことをどこかで、怒らせないように…としているのかもしれません。長い間、そうやってきたので、私のほうが主導権を持つことは難しいです。

頂いたアドバイスを参考にし、今後の事をよく考えます。

お礼日時:2002/02/15 15:28

これは、難しいですね。


父親本人に自覚がないというのは、本人も虐待されていた可能性が高いということですから、解決には少し時間がかかります。
少なくとも、身内の中で話し合うだけで解決する可能性は、低いかもしれません。

PDやPTSDというのはご存じでしょうか?
パニック障害、心的外傷ストレス症候群(障害)という心の病です。前者や鬱病などが原因する場合も発症しますが、虐待や強いショックなどからも発症します。
小学校3年生ですとこれにかかるのが一番厄介です。
また、父親のしつけ方がこのような場合は、子供もそれを引き継ぎ連鎖的に、虐待を無意識にするおそれがあります。これは、どこかで断たないと大変です。

具体的にはどうするか?
まず、父親本人に自覚させること、子供がけがをするまで傷つけても平気では親として問題です。ただ、歯止めが利かない状態ならそれを、治療して改善する必要があります。これをしないと、お子さんにも父親にも不幸な結果となります。父親も自覚がないならそれは、悲しいことですし、知らずに犯罪に走ろうとしているということになります。解決するならまずはそこから始める必要があります。

それでもどうしても、改善の兆しがない場合は、お子さんのために、別居や施設に預けるなども検討する必要があります。

とにかく、kanmiさんがおっしゃるように一度、ここ以外で専門サイトやカウンセリングなどが行える病院などに相談してみるのが良いでしょう。
(参考サイトは虐待に関する相談などのリンク集です)

参考URL:http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/koseki/abuse_l …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。

実は長男は、一時的にチックが出たり、過呼吸を起こします。
また学校の先生からも「この年齢にしては、異常に幼稚である」と言われています。もしかしたらすでにPTSDになっているのでしょうか。

市の相談機関で、長男のチックや幼稚さは「厳しすぎる父親と過保護な母親の育て方も一因では…」ともいわれました。
だからと言って具体的にどうすればいいのかわからず、解決できないままです。

ご紹介頂いたサイトは、拝見しました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/02/15 15:05

現在小3との事ですが、それまでも同じようなしつけ(!?)


だったのでしょうか?本人も下の子もトラウマになりかねませんね・・・。
ご存知かとも思いますが、下記URLは虐待で困っている方の相談所です。
1度お話を聞いてもらってみてはどうでしょう!?

参考URL:http://www.ccap.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。

体罰があったのは3歳ころからです。いつもいつもではないのですが、長男が悪いことをした時だけでなく、ムシの居所が悪いと長男が声をかけただけで「うるさい!」と怒鳴ったりすることもあります。

怒られたときではなくても、大きな音や暗いところをやたらに怖がるので、もうすでにトラウマになってるのかも……。

ご紹介頂いたページは拝見しました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/02/15 14:51

一切口出ししないならしないでいいではないですか・・


ご主人に完璧を求めるのは無理というものですよ。
虐待(文章の内容から考えれば間違いなく行き過ぎた体罰で、虐待です)がない分だけましです。
虐待が続けば、ふとした拍子で簡単に子供は死にます。ほんとに一瞬です。そしてあっけないものです。

虐待が次に一度でもあれば、
少なくとも夫と別居。
子供のことが大切であれば、離婚。
そんなのはとんでもないというのであれば、
だんなさんを止められる人間との同居。
または子供さんを預ける。
かな・・それをご主人に通告しておくことです。
相談ではありませんよ。
母親の毅然とした態度が肝要です。

旦那さんが警察に逮捕される以前に
子供の命が大切です。
正直旦那さんの矯正は難しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。

長男に対する暴力があったとき、「別居、離婚」ということもちらっと考えましたが、いまのところまだ現実的ではありません。経済的理由や、自分の経験で思うのですが父親のいないことのデメリットを考えると、即行動には移せません。

でも、それを含めた話し合いを夫との間でする必要は感じました。
夫の考えを変えることは、無理なんでしょうが、子どもの安全を第一に考え、話し合ってみます。

お礼日時:2002/02/15 14:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Q長男・次男の性格【息子2人を持つご両親限定で(出来たら次男が3歳以上の方)】

長男・次男の性格って不思議なくらい違いますよね?皆さんのお子さんの性格を教えて下さい。

Aベストアンサー

ちょっと年が大きすぎるかも知れませんが…。

兄18歳、例えるなら春の陽だまりに揺れるタンポポ。
自己主張は控えめで繊細、でも芯はプライド高く頑固で意地っ張り。
感受性が強く、人の感情の動きに敏感。
地味で目立たないはずなのに、いたるところに知り合いあり。
年配の女性の評判がすこぶる良い。

弟14歳、例えるなら真夏のひまわり。
自己主張は多種多彩で茶目っ気あり、要領が良く引き際も心得る。
何かにつけて派手でイタズラ好き、兄に比べると交際範囲は比較的狭い。
豪放磊落、でも甘えん坊で打たれ弱い。
同世代の男の子の評判良くリーダーシップを発揮。

ちなみに長男AB型、次男B型です。

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Q皆そうやって頑張っている・・・

2人の子どもがいます。
子どもの夜泣き、お世話、病気したら2人分

しんどいなあと思って親世代に言うと・・・
「皆そうやって頑張っている。」
「皆そうやって育てて来た。」
「私の時は、もっと大変だった。」など
反対に愚痴聞かされたりして・・・

でも、親世代が、大変だとかブツブツ言った時、
私が、同じように言うと、きっと怒ると思うんです。
大変さって人それぞれですよね。
はたから見たら、大変ではなくても、その人が
大変だと思ったら、大変だと思うんです。

「皆そうやって頑張っている私だけしんどいんじゃない。」
って言われても、なんの慰めにもなりません。
そうだよね。皆一緒だよね。
私も、頑張るよ!なんて気には、なれません。
私が甘いのでしょうか?
ただ「そうだねーしんどいね。」って言ってくれたら
気が楽になるのにと思います。

だって、どのみちどんな言葉かけをされても、
しんどい状態が急激に変化する訳でもなく、
誰かが私のかわりをしてくれる訳でもなく
ただぼやきたいだけなんです。

これは、親世代に理解してもらうのは、無理
なんでしょうか?
言い返してもいいんでしょうか?

2人の子どもがいます。
子どもの夜泣き、お世話、病気したら2人分

しんどいなあと思って親世代に言うと・・・
「皆そうやって頑張っている。」
「皆そうやって育てて来た。」
「私の時は、もっと大変だった。」など
反対に愚痴聞かされたりして・・・

でも、親世代が、大変だとかブツブツ言った時、
私が、同じように言うと、きっと怒ると思うんです。
大変さって人それぞれですよね。
はたから見たら、大変ではなくても、その人が
大変だと思ったら、大変だと思うんです。

「皆そうやって頑...続きを読む

Aベストアンサー

本当に大変な時期ってありますよね。
ただ愚痴を聞いてもらうだけで気持ちが晴れるという場合も沢山あります。

子育てに関して今と昔とでは大変さはかなり違うと思います。
誰もがどちらも経験できるわけでもないので、比べようも無いですけど、想像するにはやっぱり昔の方が大変だったかもしれない?というくらいです。

私の経験ですが、大変とぼやく時、どこかでご両親に感謝する気持ちって起こりませんか?

自分を育ててくれた母も「こんなに大変だったのねー!」って。
それをぼやきと一緒に話してみてはいかがでしょう?

そうすれば相手も人間ですから「そうよー、大変だったのよ。今はそういう時期なのよね!」となるような気がします。

親世代でも同世代でもちょっとしたコミュニケーションのコツってあるような気がします。

余談ですが、私も二人の子供を育てています。
自分は3人兄弟だったので親はどんなに大変だったのだろう?と思うと涙が出そうになることもありました。
今、きっととてもシンドイ時だと思います。
少しずつ楽になって、そのうち子供がもう少し成長すると精神的に大変な時期が来るのです。
ずーっと続くのですが大変さの種類が少しずつ変化するのでなんとか乗り越えていけるものです。
お子さんの年齢がわかりませんが、もう少しだと思います!頑張って下さい。
話がそれてしまいすみませんでした。

本当に大変な時期ってありますよね。
ただ愚痴を聞いてもらうだけで気持ちが晴れるという場合も沢山あります。

子育てに関して今と昔とでは大変さはかなり違うと思います。
誰もがどちらも経験できるわけでもないので、比べようも無いですけど、想像するにはやっぱり昔の方が大変だったかもしれない?というくらいです。

私の経験ですが、大変とぼやく時、どこかでご両親に感謝する気持ちって起こりませんか?

自分を育ててくれた母も「こんなに大変だったのねー!」って。
それをぼやきと一緒に話し...続きを読む

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Qうつぶせを嫌がり、まったく頭を持ち上げません。

いつもこちらでお世話になっています。

さて、もぅ6ヶ月になる娘のことなんですが、うつぶせにしてもまったく頭を持ち上げません。
4ヶ月検診の時、医師から「首はちゃんと据わってきてるから大丈夫だね」と言われたものの、やっぱり心配です。

生まれてから、つい最近まで動かすとミルクをがばっと吐く(おむつを替える・着替えさせる・もちろんうつぶせ時も)子だったので、ミルクを飲んだ後はそっとしておく習慣になっていました。
3ヶ月を過ぎてうつぶせの練習を始めても嫌がる子が多く、そういう子のほとんどが寝返りもハイハイもしないで、いきなりつかまり立ちをしだす、とあるサイト等で見ました。
一応、4ヵ月検診の時、「いやがって泣いても、お母さんがそばでついていてあげたら危ないことはないから、寝返りとかうつぶせの練習をさせてあげてね」と言われたので、ここ1ヶ月半くらいで少しずつ(1日1回・だいたい10分程度)練習を始めたのですが・・・。
べた~っとなったままで、まったく動きません。嫌がって手足をばたばたさせることはありますが、それもすぐにあきらめてしまいます。
ちなみにおもちゃにも今のところ興味を示さないので使えず、声をかけたりいろいろ試していますがダメです。

このまま順調に成長してくれるのか、とても不安です。
同じようなご経験がおありのお母さんのご意見をうかがいたいです。
どうかよろしくお願いいたします。

いつもこちらでお世話になっています。

さて、もぅ6ヶ月になる娘のことなんですが、うつぶせにしてもまったく頭を持ち上げません。
4ヶ月検診の時、医師から「首はちゃんと据わってきてるから大丈夫だね」と言われたものの、やっぱり心配です。

生まれてから、つい最近まで動かすとミルクをがばっと吐く(おむつを替える・着替えさせる・もちろんうつぶせ時も)子だったので、ミルクを飲んだ後はそっとしておく習慣になっていました。
3ヶ月を過ぎてうつぶせの練習を始めても嫌がる子が多く、そういう...続きを読む

Aベストアンサー

6ヶ月ということは、お子様はムチムチちゃんの時ですよね!
うちの子供達の頃を思い出します~

我が家の長男は、3400g弱で生まれましたが、ミルク育ちのためなのか、とても大きな子でした。
5ヶ月くらいで10キロ近かったはずです!
ミルクも毎回吐き戻す子で、抱っこばかりしていましたしね~
なので、腹ばいにさせて頭を持ち上げようとするも、すぐにガクン。。。となるので、腹ばい状態にする時に、始めから胸の前で肘から手先までを床につけておいてあげるようにして、その状態で体を支えられるように寝かせると、成功!!
まもなく自分で手を前にして、コツでもつかんだのか首をグッと持ち上げて出来るようになってました。

質問者さまがすでにこの方法をなさっているのでしたら、ごめんなさいです。。。

ちなみに、うちの子は1歳になるまでずっと、おなかをつけたずり這いでした。私が歩くよりも速いスピートで(笑)
1歳をすぎてからつかまり立ちをはじめ、1歳2ヵ月で突然スタスタと歩き始めました。結局、膝立ちのハイハイは一度もしませんでしたね~
本当に歩いてくれるのか・・・と、毎日不安だった日々はなんだったのか?と思ったくらいです。

みんな成長は色々で、母親は毎日の子供のちょっとした成長も見逃さずに過ごしているから、どんな事でも心配だったり不安だったりするんですよね。
でも、大丈夫です!
お子様もそのうちに、あっ!とびっくりする成長をshishirion様に見せてくれるはずです!

お互い、子育てがんばりましょうね!

6ヶ月ということは、お子様はムチムチちゃんの時ですよね!
うちの子供達の頃を思い出します~

我が家の長男は、3400g弱で生まれましたが、ミルク育ちのためなのか、とても大きな子でした。
5ヶ月くらいで10キロ近かったはずです!
ミルクも毎回吐き戻す子で、抱っこばかりしていましたしね~
なので、腹ばいにさせて頭を持ち上げようとするも、すぐにガクン。。。となるので、腹ばい状態にする時に、始めから胸の前で肘から手先までを床につけておいてあげるようにして、その状態で体を支えられるよ...続きを読む

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Q次男の名づけで迷っています

二人目の男の子が秋に生まれます。
名前を夫婦で相談した結果
「じゅん」にしようといったん決めました。
ところが採用する文字がで意見が分かれました。
「純」と「潤」です。
私は、以前クラスメートで「潤」という人に
ネガティブな思い出があるため、あまり受け入れられ
ません。まことに親の勝手ですが。。
ということで私は「純」がよいと思いましたが、
「女の子と間違われそうでおかしい」という指摘を受けました。
それももっともなのでますます迷います。
男の子で「純」はおかしいでしょうか?
ご意見や体験談お聞かせください。

※ちなみに「順、淳、隼」は苗字とのバランスが悪いためボツです。

Aベストアンサー

私的には純でもおかしくないと思います。
過去にイヤなイメージのある潤を付けるのであれば純でも全然大丈夫だと思います。
イヤなイメージがある潤を付けると、名前を書くたび、
その子のことを思い出してイヤなこと思い出すかもしれませんし。

私は名前を純って見たときに女の子かな?っては思いません。どっちかっていうと男の子かな?って思います。
純のしたに子がついてると別ですが・・・
今は名前で性別の判断は難しいですよね。
当て字を使ってる人とかいっぱいるし。

芸能人で言えば最近だと窪塚洋介さんのお子さんは
男の子で愛流で、この字だけだと性別が分からないですよ
ね。

私の周りにも漢字を見ただけでは性別が分からない子たくさんいるし・・・
親が本当に一生懸命考えていいなって思ってなっとくした名前なら、私は人がどうみようといいと思います。

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Q子育て中ですが、首・肩のコリがひどく頭を持ち上げるのが苦痛です。

こんにちは。私は3ヶ月になる息子を持つ新米ママです。
子育て中、慢性的な疲労感や肩こりなど感じる事は多くのママさん達に言えることだと思うのですが、私の場合は妊娠後期から現在まで、頭を持ち上げることが困難な状態が続いています。上手く表現しづらいのですが、頭を下にさげた状態から通常の位置に戻す時、「よいしょ!」って感じに力を入れないと頭が持ち上がりません。また、頭を下向き45度の状態でキープするのも首によほど力を入れないと出来ません。ですから床に寝ている息子のおむつ変えをする時なんかは、ほんと苦痛です。なんでこんな事になってしまったのかなぁと考えると、妊娠中、お腹の重さをカバーする為に体重を後ろにかけて歩いたり、イスに座る時も常に後ろによっかかる状態をしていて、首や肩の筋力が落ちてしまったからかな?とか素人なりに考えています。(随分、姿勢を悪くしていたと思います)ちなみに妊娠中、助産婦さんに聞いてみたところ、分からないとのことでした。妊娠とは関係ないのかな???同じような経験をした方などのアドバイスをお願いします。また、こういう場合、整体へ行くべきですか、それとも病院で見てもらったほうがいいでしょうか?

こんにちは。私は3ヶ月になる息子を持つ新米ママです。
子育て中、慢性的な疲労感や肩こりなど感じる事は多くのママさん達に言えることだと思うのですが、私の場合は妊娠後期から現在まで、頭を持ち上げることが困難な状態が続いています。上手く表現しづらいのですが、頭を下にさげた状態から通常の位置に戻す時、「よいしょ!」って感じに力を入れないと頭が持ち上がりません。また、頭を下向き45度の状態でキープするのも首によほど力を入れないと出来ません。ですから床に寝ている息子のおむつ変えをする...続きを読む

Aベストアンサー

 私の場合は、仕事で肩、首を痛めて20代から通院です。保育士と言う環境で腰も痛めています、病名は椎間板ヘルニアです。
 肩首が、最高に悪い状態の時の病名は、肩頸腕症候群と肩首腕と上半身がもうガタガタです。
 めまい頭痛手の震え吐き気 
 まず、こんな状態では子どもにも、接する事ができません。
 こうした状態の時、やはりまずは整形外科で、きちんと診察を受けて治療しましたので、今も保育の仕事に付いておれると思います。
 子どもも気になりますが、まずお母さんの体が大切です、
 暫くすると、どの程度のコリがきたら、不味い状態かも予測できます。
 うまく肩こりと、付き合うつもりで、自分に合う治療法も考えて下さい。
 東洋医学の鍼灸も結構合いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報