夫とのしつけの仕方で、考えが合いません。

昨夜、小3の長男が反抗的な態度をとったため、夫は「親に向かってその態度は何だ!」と怒り、長男の胸ぐらをつかみ持ち上げるようにして倒し、何度も蹴りました。また持ち上げるようにして暗い別室へ連れていき、床に落とし、殴りました。
長男は、唇を噛み出血、血はすぐに止まりましたが、今朝もまだ少し腫れが残っていました。すっかりおびえてしまい、その直後は震えが止まらず、私が声をかけてもビクビクしている様子でした。
そばにいた1歳の次男もただならぬ雰囲気を感じたようで、いつもはしない夜泣きが昨夜はひどかったです。

夫は「言って聞かないやつは殴らないとわからん」といい、自分もそうやって育てられたので、それが正しいと信じているようで、私が何を言っても譲りません。
また「手加減しているから大丈夫」だと言いますが、それも疑問です。
私は、「力で押さえつけても子どもには恐怖心しか残らないと思うし、暴力的な事はやめて欲しい」と話しましたが、「じゃあ、もう子供が何をしても一切口出ししない」と言いました。でも、それでは親の意味がないですよね。
「病院に行ったら、虐待と見られて逮捕されるよ」と言ったら、まだ興奮の冷めない夫は「それなら、それでもいい」と言いました。

実は、こういった事はこれが初めてではありません。
長男は一人っ子が長く、祖父母や叔父叔母に囲まれて、かなり甘やかされてれ育ちました。私自身、子どもに甘いところがあり、その点は反省していますが、厳しくするのと殴ったり蹴ったりするのは、全く違うと思います。
祖父母に相談しても、夫と祖父母が口論になるだけで解決しません。

もうどうしていいのか、わかりません。
殴られた長男、見ていた次男の心に傷が残るかと思うと心配です。
また、今後もこんな場合、どうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

ここで、専門家でもなく、親でもない自分が意見を言ってもなんの


説得力はないのですが、私は虐待だと思います。
私の父もよく手をあげたものですが、頭をげんこつで叩かれたくらいで、
蹴られたりしたこともなければ、父親に対してびくびくおびえた記憶も
ありません。

やはり、血の通ったもの同志では、感情論的、精神論的になりやすく、
狭い環境の中での意見しか得られないと思いますので、子育ての
相談室とかに話を聞いてもらった方がいいと思います。

夫は、妻に愛される者としてのみでなく、同時に子から尊敬、
愛されるべき父でなければなりません。あなたが子供のためを
思うなら、最低限の”愛情の表現とは”という知識を身につけて
ください。子供には将来があります。他人に迷惑をかけなければ
いいと言うのではなく、愛情豊かな、夢を託せるような、
大きな人物に育ててください。

今夜もそういう事が起きれば、力で解決されないように
子供を体をはる感じで守ってあげてください。
父親に暴力を振られ、母親にも見捨てられたら
可哀想です。その時にあなたに暴力を振るような亭主なら、
そんな人なんだと諦めた方がいいと思います。

所詮、専門家ではないので、専門家の意見を仰ぐことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き、ありがとうございます。
夫は「しつけ」と言いますが、私の見るかぎりは虐待に見えます。

何度も蹴ったり、子どもがおびえたりするのは、やはり「しつけ」の範囲を超えているんでしょうね。

子どもの事は、母親である私が何が何でも守るつもりです。
今回の場合も、仲裁し、長男にも話しました。

普段は、やさしい父親であり、親子関係も悪くはないんですが、怒り出すと止められないというか…。

専門家に相談ですか…。正直言うと、まだちょっと躊躇しています。良く考えます。

お礼日時:2002/02/15 14:37

「三つ子の魂百まで」



甘やかされて育ったのなら
いまさら、極度に叱るのもしつけになりませんね。

しつけと暴力のさかいめがわからないのなら、
その父親もしつけが悪かったということになります。

厳しく育てられるのが、なぐられるのではなくて、
だからといって、てをあげないでしつけにはならないし、
(私は親にひっぱたかれたことは何度もありましたが)

しつけの加減をよく夫婦で話し合うべきですね。
どの程度の長男のしつけが悪いのかはわかりませんが
なぜ、いまさら…という疑問も出てきます。

とにかく、いい子に育てる、という観念は捨てて

「他人に迷惑を掛けない子に育てる」
を目標にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き、ありがとうございます。

以前、知人に相談をもちかけたところ、「場合によっては体罰も必要なこともあるし、家の中に一人、怖い存在の人がいるほうがいいのでは…」といわれたことがあります。
私自身が小さいころに父親を亡くしたため、どこの家庭でも程度の違いはあるでしょうが、父親とはそんなものなのか、とも思ったりもしました。

夫の体罰は、長男が3歳ごろからありました。はじめは、1発だけ殴ったり、暗い部屋に閉じ込めたりだったのが、長男が大きくなるにつれて激しくなってきたように思います。
というわけで、いまさら…ではないのです。

長男は、確かにわがままなところはありますが、言って聞かせばわかってくれるときもあります。そう思うのが、私の甘いところなのかもしれませんが…。

お礼日時:2002/02/15 14:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ