システムメンテナンスのお知らせ

被結合企業と被取得企業の違いを教えて!

gooドクター

A 回答 (1件)

あまり自信がないのですが、会計学的に申しますと、被取得企業というのは、買収をイメージしていただいて、買収された会社のことを言います。

通常、50%以上発行済み株式を取得されると被取得会社(被買収会社)になります。また、合併していませんので、被取得会社は法的に独立的に存在します。一方、結合会社なんですけれども、持ち株会社をイメージしてください。例えば、日本の会社がアメリカで多角的に事業をやるケースです。一応、持ち株会社を作り、その下に100%出資の会社を数社ぶら下げるような形になります。また、持ち株会社の下にぶら下がっている会社群同士で、株の持合はありません。通常、このようなグループを結合会社と言います。昔の三井合名とか三菱合資などを思い浮かべても良いと思います。英語で言うと、combinedとconsolidatedの違いだと思います。どっちにしても、似たようなものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぁりがとうございましたっ!!
これで発表できます!!

お礼日時:2006/05/30 09:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング