最新閲覧日:

環境問題というと、ポイ捨てとタバコというのが私は思い浮かぶのですが、
タバコの箱や吸殻に関して、リサイクル法と絡んでくる部分があるのでしょうか?

吸殻の場合、葉と紙とフィルターに分かれますよね。
箱は包装と紙に分かれます。

一体どのようになるのでしょうか?
何か関連のいい記事などありましたら紹介もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

わたしもリサイクルできないものか、考えたことがあります。


フィルタを紙製にして、土壌に埋め微生物による分解はできないものか。と。
ヘビーなわたしは、1週間もせずに灰皿が山盛りになってしまいます。
吸殻って、けっこうたまるんですよね。
タバコについて調べてみましたが、”可燃ごみ”としか。
たしかに、リサイクルは厳しい。人の口に入るだけに・・・。
答えになってなくてすみません。
    • good
    • 0

吸殻をリサイクルして・・・ということは考えられませんね。


せいぜいが包み紙ですが、いまや、ダンボールでさえ回収してくれないから、そんなもんは「ゴミ」でしかない。

ポイ捨てはモラルの問題で、リサイクルとは別問題ですが、ポイ捨てで迷惑を被っている人も多いのだから、フィルターのデポジットでもやって、捨てたら損して、拾った人に還元するぐらいのことはやるべきだと思います。

シンガポールでポイ捨てのペナルティが1万円ぐらいいるとか・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんご返答ありがとうございます。

たしかに冷静に考えてたばこはリサイクルの素材としては少々小さすぎる感じがします。
たばこの環境を考えた時に、たばこがビジネスモデルとして成功し過ぎていることが何よりも問題なのだとおもいます。たばこに対する問題は日本の基本体制である経済損失を抑えるというかそういうものによって守られてしまうのでしょう。
環境保全というものがビジネスモデルとして成功するときにはじめて世の中は良くなっていくのだろうと思います。そのためにはゴミから利益が得られる方法とその方法に公害が起こり得ないという確証とがなければいけないのでしょうね。
実際ペナルティというのはいい考えだと僕は考えます。
モラルの向上は金とからんではいけないという妙な清潔感があるために普及しない考えなのかもしれませんが、なんといってもたばこのポイ捨てなら税収としてかなりの利益が生まれると思います。それに、その利益が減るということは環境がよくなっているということでもありますから、どのようになってもプラスだと思うのですが。

お礼日時:2002/02/17 23:14

環境問題へのご興味をいただきまして、ありがとうございます。


環境は奥が深くて、人間にとって永遠のテーマとして付き合うべき問題だと思います。
環境=リサイクルとは違い、京都議定書の批准問題を含む、環境=国際問題だと、思います。
ISOとして取り上げられている点からすると、単なるこれだけという、領域ではなく、ALL-INのやればやるほどきりの無い、ビックなテーマと思います。
URLを紹介しますので、参考にしてください。

参考URL:http://eco.nikkeibp.co.jp/
    • good
    • 0

現状のリサイクル法から見たら、容器包装当たりが関係


してきそうですね。


今のリサイクル法は、家電・建設・容器包装・食品の
四種類くらいが実効ある物だと思うんです。
(他にもマイナーな方があったら失礼)

で、関係しそうなのは容器包装リサイクル法でして、確か
に包装容器の循環って面ではタバコもそうだし、フィルタ
も該当するんでしょう。

ただ、この法としての本来のねらいは「段ボール・PET
ボトル・瓶・缶類が大量にゴミとして廃棄される事も
受け、それらをリサイクルすることで資源の有効利用と
ゴミ処理場の延命を図る」って所ですから、残念ながら
タバコの個々の包装・フィルターについては、強い対策
が打たれているわけでは無いですね。

理想としては、タバコ関係もリサイクル出来るといいの
ですけどもね....。


参考URLに「日本容器包装リサイクル協会」のHPを入れて
おきます。 他にも色々あるんですが、大元のここが
一度読むと面白いですよ。

参考URL:http://www.jcpra.or.jp/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報