職場の近くにゴミ焼却場があります。
そういえば、ダイオキシンが以前ずいぶん話題になっていたなあ、とおもいつつネットで調べています。

そこで、1997年4月に発表された当時の厚生相が全国1150のゴミ焼却場をしらべた調査があるらしい。
そしてそのうち72施設は緊急に対策を要する劣悪な結果であったらしい。
また、調査結果を提出していない施設も多数あり、一説にはあまりに高いデータなので発表がはばかられた、との見方もある等わかりました。

当時のデータや調査結果をまとめたものはどうすれば見ることができるでしょうか?
また最近の調査結果やレポートの様なものがあれば、是非教えて下さい。ど素人なので、専門的すぎるとチンプンカンプンかも。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

 下記URLから、該当事項を参照してください。

なお、職場の近くの焼却場のダイオキシン調査結果は、管轄している役所で見ることができますよ。

参考URL:http://www.fsinet.or.jp/~k-center/links/kuni.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の解答ありがとうございました。
見たかったデータがストライクでビンゴでした。?

お礼日時:2002/02/14 18:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴミ焼却炉内をマイナスの圧力に保つ理由は?

 先日、ゴミ焼却施設を見学した時に、「焼却炉内の圧力は、マイナスの圧力を保つとゴミがよく燃える」と説明を受けました。なぜ焼却炉内がマイナス圧だとゴミが燃えるのでしょうか?

Aベストアンサー

外部から空気(酸素)が入ってくるから。

外部より圧力が高ければ内部の酸素がなくなり燃焼しなくなります。
燃焼を継続させるには圧力をかけて空気(酸素)を送らなければなりません。
そのため燃焼ガスが煙突に抜けることで内部の圧力が低くなるように炉を設計しています。

Qゴミ処理焼却施設に関して

ゴミの焼却処理に関してなのですが,施設あるいは処理方法として
stepgrate,rotarygrate
の2種類は日本語ではどのように訳せば良いのでしょうか?
また,どういったものを想像すればよいのでしょうか.

ご存知の方いらっしゃいましたらお願いいたします.

Aベストアンサー

一部しか解らないですが.....。

Stepgrateは、正確(※)には「Step grate stoker : 階段ストーカー」と言います。

  ※:業界で通用する語というか、海外業界誌の用語

各種ある焼却炉の一つで、火格子が階段状に並んでおり、固体の燃料を上から下に向かって滑り落としながら燃焼させるタイプです。


rotary grate については解りません。

Rotary kiln のことかな?
Rotary kilnだとして、これは「ロータリーキルン」といいます。

耐火物で内張りした鋼板製の円筒で、入口に固体燃焼物の供給装置と着火用バーナ、廃棄物の供給装置などを持ち、わずかに出口方向に傾斜しています。

対象は主に固形の燃焼で、入口から固体を供給し、バーナーで着火後、円筒をゆっくりと回転させ、攪拌しながら徐々に傾斜方向に排出します。


この二つは、組み合わされて利用される場合が多いですね。

Q工場で働く者ですがゴミ分別で各工程に3連式で燃えるゴミ・燃えないゴミ・

工場で働く者ですがゴミ分別で各工程に3連式で燃えるゴミ・燃えないゴミ・その他のゴミで分けたゴミ箱を設置しました。分別が守れていないのが現状ですがどうすれば守ってくれるのでしょうか?200名の作業の意識を変えるには・・・

Aベストアンサー

燃えるごみ、燃えないごみ、その他のごみ。

きちんとした区分はわかりますか?

以下に各ゴミの種類を、貴方にお考えで分類してみてください。(答えを書き込む必要はありません。)

貝殻、弁当の容器、ペットボトル、ビニール

・貝殻なんて燃えませんが、自治体では、燃えるごみとして指定している所も有りますし、燃えないごみとして指定している地区もあります。
・弁当の容器は、燃えるごみとして指定しているところと、その他のごみ(資源ごみ)と指定しているところがあります。
・ペットボトルは最初は燃えるごみとして指定されていましたが、その他のごみ(資源)として多くの自治体で指定されています。
・ビニールは、燃えるごみとして指定しているところと、その他のごみ(資源ごみ)として指定しているところがあります。

ちょっと書いたこれだけでも、上の様に自治体によっても違う扱いをされていますので、単に燃えるごみ、燃えないごみ、その他のごみ。と書かれているだけでは判断の仕様がないと言う状態になってしまうんです。

ですので、そこ場所で出るごみの種類にあわせて、こういうごみは、ここの分類。と言う様に具体的な例を元に表示しないと、分別するほうは、分別しようがないんです。

上手く作れれば、簡単に分別されるようになったりします。

燃えるごみ、燃えないごみ、その他のごみ。

きちんとした区分はわかりますか?

以下に各ゴミの種類を、貴方にお考えで分類してみてください。(答えを書き込む必要はありません。)

貝殻、弁当の容器、ペットボトル、ビニール

・貝殻なんて燃えませんが、自治体では、燃えるごみとして指定している所も有りますし、燃えないごみとして指定している地区もあります。
・弁当の容器は、燃えるごみとして指定しているところと、その他のごみ(資源ごみ)と指定しているところがあります。
・ペットボトルは最初は燃え...続きを読む

Qわたしは反反捕鯨側ですが、調査結果が手に入らないことに非常に疑問を持ち

わたしは反反捕鯨側ですが、調査結果が手に入らないことに非常に疑問を持ちます。あるブログで言われた以下のサイトに行ってみましたがそこにも載ってませんでした。載っていたのは、「その調査結果がIWCに非常に重宝されている」という、単なる主観的意見のみです。なぜ誰も調査結果について話あわないのでしょう?政府がまたはIWCが隠す理由はあるのですか?


そのサイト:http://www.whaling.jp/taiou.html



ネットでみる議論は「反捕鯨」か「反反捕鯨」オンリーで、誰も、「じゃあ、結果は?」とか「その結果がどのように有効に使われているの?」といったことが話題にもなっていないように感じます。

当方、海外在住14年目にして英語と日本語が同じくらいできます。なので反捕鯨についの情報は英語でも嫌というほど目にしており、欧米反捕鯨者のいうアホな感情的意見も日本人の超ナショナリズム的なアホな意見にも両方接して双方をよく知っていると認識しています。

でも誰も調査結果については話題にもしません。そこが一番重要なのに?です。
このなんでもGoogleで検索できる時代なのに?です。

おかしくありませんか??

わたしは反反捕鯨側ですが、調査結果が手に入らないことに非常に疑問を持ちます。あるブログで言われた以下のサイトに行ってみましたがそこにも載ってませんでした。載っていたのは、「その調査結果がIWCに非常に重宝されている」という、単なる主観的意見のみです。なぜ誰も調査結果について話あわないのでしょう?政府がまたはIWCが隠す理由はあるのですか?


そのサイト:http://www.whaling.jp/taiou.html



ネットでみる議論は「反捕鯨」か「反反捕鯨」オンリーで、誰も、「じゃあ、結果は?」とか「その結...続きを読む

Aベストアンサー

質問者の方の望んでおられる内容かは分かりませんが・・・・

調査を元にしたレポート・論文等掲載されているようですが、ちょっと専門的過ぎて私のような素人が拾い読みしたくらいでは理解不能です。(笑)

参考URL:http://www.icrwhale.org/03-A.htm

Qゴミ対策 ゴミの量 

上記のことを今調べているのですが、対策が進んでいるところ、遅れているところ、また、ゴミの量が多いところ少ないところなどが載ったホームページはありますか?出来れば自分が住んでいる地域と比較したいので、面白いデータを募集します。ちなみに住んでいる地域は福岡県です。

Aベストアンサー

下記HPに、都道府県別の廃棄物量等のデータがあります。
また、各都道府県では、廃棄物処理計画というのを作っており、ここに将来の削減目標などが掲載されてます。公表資料なので、県のHP等を調べてみてください。

参考URL:http://www.env.go.jp/recycle/waste_tech/index.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報