今,10年以上所有しているゴルフ場会員権の預託金を返して欲しいのですが、ゴルフ場に「4年待ってください。」と言われました。
支配人に何処でどのようにしてそんなこと決まったのかと問い質すと、どうやら勝手に任意で決めたようです。こんなこと許されるのでしょうか。
幸い社長の娘と私は知り合いなので、案の定電話がかかってくると、「こんな大変な時期に、よくそんなことできるわね!」と逆切れです。
人からの預り金を自分のお金と勘違いしています。
そういえば以前、「私のところのゴルフ場は無借金経営よ!」と自慢してました。
どうすれば預託金を合法的に返済して頂けるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/golf/uritai1/k …

上記を良く読んでください。

>「4年待ってください。」

この言葉を鵜呑みするとすればいい人ですねといわざるを得ません。


>「こんな大変な時期に、よくそんなことできるわね!」と逆切れです。

依頼・懇願するならばまだしも私ならば即縁を切ります。

回収手順を記載します(ご自分でも可能です)
1.内容証明郵便で○月○日までに○○の口座に振込むことを要求。この場合、紺日より遅延した場合の延滞利息年率6%(事業者法定利率)、法的手続きを検討中であること、預託金返還据え置き期限の延長が無効だとの主張を入れてください(当初、説明書面に記載されている部分は守る必要があります)
2.簡易裁判所(金額に関係なく)より、支払命令督促手続きを行います。書面を司法書士に依頼しても構いませんが、ご自身でも簡易裁判所の相談窓口でお聞きになればできると思います。
3.弁護士に依頼して訴訟
4.2または3で勝訴を得た場合に強制執行でプレイ代の差押(弁護士に依頼)

上記手順をまず会社に対して行い、会社が支払う資産を持っていない場合は支配人に対する不法行為の損害賠償請求を行うとよいでしょう。
絶対に勝てる訴訟だと思いますから早くした方が良いと思います。経営危機に陥っている可能性が高く、法定手続きを行ったものの早いもの勝ちになっていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございました。
早速書面にして請求書を送ります。

お礼日時:2002/02/15 12:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q預託金方式のゴルフ会員権に対する貸倒引当金

法人所有の預託金制ゴルフ会員権が、そのゴルフ場の民事再生法の申請により税務上の処理で困っています。
1.法人税法基通9-7-12により、貸倒損失及び貸倒引当金の対象とする事が、できるかどうか。その場合「預託金の一部切捨て」が絶対条件かどうか。
2.法人税法施行令96条1項1号ロにより、個別評価金銭債権に係る貸倒引当金の計上が可能ではないでしょうか。                    「預託金の一部切捨て」により、預託金返還請求件が顕在化したと考えれば、1の方法での処理で、一部切捨て後の「残りの部分」についてプレー権と不可分と考えれば、2の方法は認められないのでしょうか。

民事再生法の申請=再建型と考えるのが妥当でしょうか。この考えでしたら、1,2共に設定不可でしょうね。

Aベストアンサー

民事再生法による再生手続開始の申立
再生手続は再建型の倒産処理手続きであるため、会員契約は通常その手続のなかでは解除されないことから預託保証金返還請求権が顕在していないので、帳簿価額の50%相当額を個別評価による貸倒引当金の繰入れは認められません。
従って、ゴルフ会員権の退会届出等を前提に帳簿価額の50%相当額を個別評価により貸倒引当金に繰入れることができます。

参考URL:http://www.yokosuka.jp/kkjm/hjn/c/hjn-c0107.htm

Q保証金と車両預託金は同じですか。

保証金と車両預託金は同じですか。
違いますよね…

そもそも保証金は、担保的な意味で
預託金は、預け金やリサイクル料と同じ意味ですよね?

車両預託金は、どんな科目と同じ意味になりますか。

保証金と差入保証金は、同じですよね?


【1】保証金と、預託金について教えてください。

【2】購入支払手形、営業外支払手形とはなんですか。

Aベストアンサー

【1保証金】・・・・私法上,一定の債務の担保として,あらかじめ債権者に交付する金銭。
「私法・・・・私益または対等な市民の生活関係について規定した民法・商法などの法律の総称。」
「私益・・・・一個人の利益。私利。」
「私利・・・・自分のための利益。個人的な利益。」

【1預託金】・・・・預け任せること。

【2購入】・・・・買い入れること。

【2支払手形】・・・・簿記上,当方で直接に支払い義務がある手形。

【2営業外】・・・・営業外と言う科目はなく,一般的には営業外収益。営業外費用のような使い方をする。

〔営業〕これを先に理解しましょう。・・・・営利を目的として事業を営むこと,また,そのいとなみ。つまり商法上の事業。商売。
営業外の例で説明します。機会及び装置が老朽化著しく使い物にならず,鉄くず業者へ売却しました。そうしたら残存価格(価額)より5,000円高く売れました。この5,000円が営業外の収益=金銭なのです。

〔差入れ保証金〕の差入れだが,「例えば仕事で忙しい職場などに,激励・慰問のため飲食物を届けること→差入れ

※簿記の教本には掲載されていませんが,言葉を組み合わせて貸借の科目を理解してください。また聴いてください。

【1保証金】・・・・私法上,一定の債務の担保として,あらかじめ債権者に交付する金銭。
「私法・・・・私益または対等な市民の生活関係について規定した民法・商法などの法律の総称。」
「私益・・・・一個人の利益。私利。」
「私利・・・・自分のための利益。個人的な利益。」

【1預託金】・・・・預け任せること。

【2購入】・・・・買い入れること。

【2支払手形】・・・・簿記上,当方で直接に支払い義務がある手形。

【2営業外】・・・・営業外と言う科目はなく,一般的には営業外収...続きを読む

Q預り金?立替金?決算またぎます。仕訳教えてください。

預り金?立替金?決算またぎます。仕訳教えてください。

社長に役員報酬を払う際に、国保と年金の納付書を渡されて払っておくように言われています。(社会保険の話はここではおいといてください。)

月末締めの翌月末払いなのですが、通常は例えば

6/30 役員報酬 10万 / 未払費用10万 6月分
7/31 未払費用 10万 / 現金   9万 6月分役員報酬 
   旅費交通費 1万 /        通勤定期代
            預り金 1.5万 年金
            預り金 0.5万 国保

   -------------------
7/31  預り金 2万 / 現金  2万  社長国保・年金

というように仕訳をしています。

ある月、売上があがらず、社長への役員報酬が支払えなかったことがありました。が、年金と国保は納付期限が決められているので、その分だけ出金(預り金2万/現金2万)しました。期末に預り金を集計したところ、当たり前ですがこの2万円の分がマイナスで出てきてしまいました。期末に前月分の役員報酬を払う際に精算してしまえばよかったのですが、うっかり忘れてしまいました。これを翌期に持ち越すのはまずいですよね?支払えなかった月の分と期末の月の分が未払費用でありますが、このあたりでうまく調整することは可能でしょうか。また、「預り金」として出金しましたが、役員報酬を払えなかったので預ったわけでなく、立て替えて払ったということでこのときだけは「立替金」にしたほうがいいのでしょうか。

ご教授いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

預り金?立替金?決算またぎます。仕訳教えてください。

社長に役員報酬を払う際に、国保と年金の納付書を渡されて払っておくように言われています。(社会保険の話はここではおいといてください。)

月末締めの翌月末払いなのですが、通常は例えば

6/30 役員報酬 10万 / 未払費用10万 6月分
7/31 未払費用 10万 / 現金   9万 6月分役員報酬 
   旅費交通費 1万 /        通勤定期代
            預り金 1.5万 年金
            預り金 0.5万 国保

   -...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!記帳代行のKSKです。
どうもすみません^^; 文章が雑でご迷惑をおかけしています^^;

>結局は未払費用の額を、支払った国保・年金分2万分減らせばいいということでしょうか。そのための仕訳が「未払費用/預り金 2万円」で、振替伝票に書く、ということなのでしょうか。

◇その通りです。

(確認されるのは、ここまででいいかも。以下は見なくてもいいです^^;




>預り金が消える形になるので・・・

◇預り金はゼロ(消えるカタチ)で良いです。

>この「現金で支払う分は起票しないで」の部分ですが、国保・年金は現金で支払っています。それが出金伝票に相当するのですが・・・

◇その通りです。しかし、この時点では国保・年金分の預かり処理をしていないため、これに相当する分の預り金を未払費用に振り替える仕訳を起こすのです。

月末に起票する役員報酬の発生仕訳、相手勘定:未払費用ですが、この未払費用は社長にまだ払っていない(あとから払いますよの)事を意味していますよね。

通常素直に考えれば、未払費用のその全額を社長に現金で支払います。

でも、実際には社長に現金で8万円を支払い(1)、2万円は会社で預かります(2)。

預かった2万円は社長個人の国保・年金分ですから、社長に代わって会社が支払っています。

今回(1)の支払はあとに延びたので未処理です

(2)は起票しなければ預り金がマイナスになってしまうことや当初から社長の給与から預かって支払うという取り決めになっている事なので 未払費用/預り金 を起票します。



私は、どうしてもプロセスも知って貰いたいので長々となってしまいます。
性分なのでご容赦を^^

会ったこともなく顔も性格も知らない方に文章で説明するのは、とても難しいですね。
自分の文章力の無さに痛感します。

今回で解決できれば幸いですが、補足でも、別件でもなにかあったらお気軽にどうぞ!

こんにちは!記帳代行のKSKです。
どうもすみません^^; 文章が雑でご迷惑をおかけしています^^;

>結局は未払費用の額を、支払った国保・年金分2万分減らせばいいということでしょうか。そのための仕訳が「未払費用/預り金 2万円」で、振替伝票に書く、ということなのでしょうか。

◇その通りです。

(確認されるのは、ここまででいいかも。以下は見なくてもいいです^^;




>預り金が消える形になるので・・・

◇預り金はゼロ(消えるカタチ)で良いです。

>この「現金で支払う分は起票しないで」の部分...続きを読む

Q売掛金と預り金がマイナスとなっています

期末の12月に売掛金処理  売掛金/売上  しました。
期首の今月に売掛金が回収できましたので、  預り金/売掛金  の仕訳をしました。
(預かりというのは、委託で預かっている売上から回収したためです)
貸借対照表を確認しましたら、売掛金のところがマイナスになっています。

期末で 売掛金/売上  と計上したのと同じ様に、新年度も新たに 売掛金/売上 と計上するのでしょうか?

それと、預り金/売掛金 のところは、預り金でも問題ないでしょうか?
それとも現金にするのでしょうか?
(委託品が売れたときは、現金/預り金としています)

もう1点、
預り金も貸借対象方でマイナスとなっていますが、これはどうしたらよいのでしょうか?
このままでもいいのでしょうか?
それとも新年度になったら前年度の預り金の金額をソフトに入力したり、なにか仕訳計上するのでしょうか?
去年開業したばかりでわからないことがたくさんです。

どうかご指導よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

マイナスがどの位の金額か にもよりますが。

預り金の赤字ですが、

最初に預ったときに
 現金 / 預り金
の仕訳は、正しく入力されていますか。


あと確認していただきたい点は、新年への切替で、各勘定の期末残高が、当年の期首残高に受継がれているかですね。

まだ1月。前年の決算整理が終了していないと、各科目の決算残高を確定処理していないので、今年の期首残高が正当に引き継がれていない ということも考えられます。

(1)まず、昨年分の決算をきちんと行うこと。
(2)決算が確定した前年期末の各科目の残高を、本年の期首残高に移行すること。

時期がまだ1月なだけに、この整理で落ち着くのかと思います。

ちなみに、多くのソフトの場合、決算確定したあと「決算更新」や「年度更新」などの手順がクリック一つで出来るようになっていると思いますので、ご確認ください。


小さな金額の不一致の場合は、取引期間中の振込手数料や値引きなどの処理の仕訳が入力漏れの場合に、売掛、買掛、未収、未払、預かりなどの残高が、微妙に不一致になることがあります。

参考になれば 幸いです。

マイナスがどの位の金額か にもよりますが。

預り金の赤字ですが、

最初に預ったときに
 現金 / 預り金
の仕訳は、正しく入力されていますか。


あと確認していただきたい点は、新年への切替で、各勘定の期末残高が、当年の期首残高に受継がれているかですね。

まだ1月。前年の決算整理が終了していないと、各科目の決算残高を確定処理していないので、今年の期首残高が正当に引き継がれていない ということも考えられます。

(1)まず、昨年分の決算をきちんと行うこと。
(2)決算が確定した前年期末の各...続きを読む

Q車両購入時のリサイクル預託金

初めての質問です。
宜しくお願いしたします。

個人業者の青色申告の者ですが、会社80%家事20%で使用の車が壊れてしまい、新車を購入しました。

今までの回答から、
壊れた車両の仕訳・ローン返済時の仕訳は大体わかりましたが、
購入時の仕訳が迷ってしまいわかりません。

貸方は 現金20万円・借入金234万でいいかと思いますが
借方が 車両運搬具
    保険料
    租税公課
    支払手数料
(代行料は課税で、車庫証明・登録は非課税で分けなければいけないのか?)
    リサイクル預託金
    (科目は?会計ソフトに預託金はありません)

以上のような仕訳方なのか、車両運搬具ひとつにまとめても良いのか
他に仕分け方があるのか、迷ってます。

良いアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

分けた方がわかりやすいと思います。消費税のこともありますので。
保険料・租税公課・支払手数料は、費用に計上できます。
リサイクル預託金は資産の科目ですが、売却や廃車等のとき費用に計上できます。預けている分なので固定資産に含めないでください。
仕訳の例は
http://www.lan2.jp/jisyo/journal.asp?aid=1404
リサイクル預託金は
http://www.jars.gr.jp/faq/exfq0031_b.html
を参考にしてください。

もしまとめるのであれば
  車両運搬具
  保険料
  リサイクル預託金
となります。保険料以外の購入にかかわる付随費用は、車両運搬具に含めることができるからです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報