一ヶ月前から、足の付け根に鈍痛があります。そして足の裏側に、神経が走っている場所が分かるかのように、付け根から足の先まで神経に鈍痛が時たまあり、夜は寝返りするたびに目が覚めてしまいます。これが挫骨神経痛というものなのかな?
と思っています。事務仕事なのでお医者にも行かないでいます。経験者の方がいましたら、治療方法を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

症状からすると坐骨神経痛だと思われます。

坐骨神経は殿部~大腿後面を通り、足先まで走っている神経で、これの神経が何かの事情によって圧迫されたりすると、この神経に沿った位置で痛みやシビレ等の症状が生じます。
坐骨神経が圧迫される理由としては、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離,辷り症、腰椎椎間板症、変形性脊椎症などがあります。ケースとしてはヘルニアが多いですね。
仰向けに寝た状態で、足をまっすぐ伸ばしてそのまま上に挙げていくと、腿から腰にかけて痛みが走るとか、前屈みをしようすると制限があって曲げられない、とかの症状があれば、高い確率でヘルニアだと思われます。
また上記の病気以外でも、坐骨神経痛が発生することもありますが(他の何らかの理由によって脊髄が圧迫される)、とりあえずは整形外科を受診されることをお勧めします。
状態にもよりますが、腰椎牽引、電気治療、温熱療法、マッサージ、消炎鎮痛処置、注射、投薬、こういった治療を受けることになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えて頂いてありがとうございました。整形外科に行って来ました。一番下の背骨が少しずれているので後日MRIで詳しく見る事になりました。なんの処置もないままなのです。健康だったのでずれにはちよっとショックですが、治療をして頂いて、また元気に飛び回りたいと思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 19:25

 基本的には整形外科を受診すべきであると思いますが、ヘルニアによる坐骨神経痛も、多くのケースでは8~12週以内に症状は軽快しますので、どうしても受診が煩雑でしたら、もう少し様子を見てもいいかとは思います。



 私も4~5回、椎間板ヘルニアをやりました。最後の時は、保存的には治すことができず、手術しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。整形外科に行って来ました。少しですが一番下の背骨がずれているとの事で、後日MRIで詳しく調べる事になりましたがなんの処置もありませんでした。保存的に治す事が出来ないと書かれていますが、少しのずれはこのまま何もしなかったら自分の力では治らないのでしょうか?
痛みは最初の頃より、楽になっています。6週間が経過しています。治ってしまうといいのですが。いろいろありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 19:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q座骨神経痛とは、?

坐骨神経痛は、何故起きるのですか、どこがどのようになっていたくなるのですか、本で読んでも難しくて分かりません。分かりやすく教えれ下さいませ。お願いします

Aベストアンサー

こんばんわ。はじめまして。解りやすく説明出来るか自信無いですけど――

背骨の腰の辺りから出て来て、足のほうへ繋がっている神経の事を坐骨神経といいますよね。

●この「坐骨神経自体」が何かの原因で傷付いてしまったり、
●神経の近くの組織が炎症を起こしていたり、
●骨の変形などで圧迫を受けたりすると、
強い痛みを感じます。これがいわゆる「坐骨神経痛」です。

坐骨神経は、親指位の太い神経です。(太いということは、束ねられている神経の本数が多い事を意味します。)だから、ちょっとした刺激でも敏感に感じる と考えていただいて結構です。


坐骨神経痛の原因の80%は、腰椎椎間板ヘルニアによって腰の神経(坐骨神経の、おおもと)が圧迫を受けて起こります。

残りの20%は、背骨や骨盤の変形やズレ、ガン、近くの筋肉の突っ張り、糖尿病・痛風・アルコールや薬物あるいはヒ素や鉛の中毒などによる神経自体の炎症…等々によって引き起こされます。

Q足の裏側 小指の付け根のもう少し下あたり・・・

分かりにくくてすみません・・・昨夜、畳の上で普通に歩いていました。すると、急にぴきぃーーー!!っという痛みに襲われました。最初、画びょうか何か踏んだのか??と思ったのですが何もついていません。

その後も、歩くとまたぴきぃ!っという痛みに襲われまして・・・一体何なんだろうかと考えてしまいます。週末にでも病院に行ってみますが、座っている状態で何もしなければ痛みは一切ありません。

歩くと、そのポイントに当たるとぴきっと痛みます。魚の目かと思いましたが、魚の目らしきものは見当たらず??抽象的で申し訳ないのですが、このような痛みを感じた方いますか。左足の小指の付け根より外側で、足の裏側です。何かに行けばいいんでしょう・・・接骨院?皮膚科?

骨だったら、何もしなくても痛いですか?骨折もしたことがないので、分かりません。。。

Aベストアンサー

痛みの原因は分かりませんが、患部を押して痛みがあるのなら骨・筋の異常、痛くないのなら腰など別の場所に原因がある可能性があります。とりあえず患部に湿布を貼って、安静を保ってください。仮に患部の異常を指摘されれば靴があっていない可能性があると思います。


>左足の小指の付け根より外側で、足の裏側です。何かに行けばいいんでしょう・・・接骨院?皮膚科?

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず病院に行かれてください。今回の患部は足で、足は運動器ですから整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

痛みの原因は分かりませんが、患部を押して痛みがあるのなら骨・筋の異常、痛くないのなら腰など別の場所に原因がある可能性があります。とりあえず患部に湿布を貼って、安静を保ってください。仮に患部の異常を指摘されれば靴があっていない可能性があると思います。


>左足の小指の付け根より外側で、足の裏側です。何かに行けばいいんでしょう・・・接骨院?皮膚科?

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名に...続きを読む

Q座骨神経痛による脚のしびれを治したい

86歳の老人です。坐骨神経痛で右脚に強い痛みがでました。整形医院で2週間注射をして痛みをなくする事ができましたが、膝から下がしびれて歩行が不自由になりました。現在腰の牽引を続けていますが一向によくなりません。医師は牽引しか治す方法はないといいます。ほかに何かよい治療法があればお教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。
足がしびれて歩行が不自由とは大変つらいと思います。
良い治療法をさがすにはまずその痛み、痺れの原因を確かめるのが一番です。
出来れば大きい病院の整形外科に行ってMRIを撮ることをおすすめします。
私も左足の付け根などが痛み痺れて坐骨神経痛と言われました。
その後痛みがひどくなりMRIを撮ったところヘルニアで神経が圧迫されている事がわかりました。
質問者さまが私と同じとは限りませんが出来ればMRI検査をなさってはいかがかと思います。お大事になさって下さい。

Q足の親指の付け根あたりの神経に腫瘍ができました。

外反母趾の痛みかと思い、整形外科へ行くとレントゲンの結果骨に異常は見つからず、神経に腫瘍ができていると言われました。ちょうど右足親指の先端から元に8センチのところの甲が傷むのです。靴下を履いたり靴を履くなど当たると痛みます。近々MRIの検査をして手術になると思いますが、神経腫瘍について全くなじみがありませんので、なんでもいいですので教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 悪性のものは少ないものですよ。
 手術をして、その細胞を調べなければ、良性・悪性いずれかの確定診断はされないと思いますが・・・
 そう心配なさらずに・・・・

Q座骨神経痛について

 父が座骨神経痛で悩んでいます。整体や整骨院に通って座骨神経痛の症状は改善しつつあるのですが、座骨神経痛の影響で歩くのがつらいようです。整骨の医師の方によると筋肉がかたくなっているようです。そこで少しお聞きします。

(1)上記のような症状になったことがありますか?

(2)座骨神経痛や上記症状を治すために自分でできることはありますか?

(3)他に何か良い治療法やアドバイス等はありますか?

 どんなことでも結構ですので、上記3点宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

  こんにちは。
  (1)経験はありません
  (2)、(3)について、
   自宅でできる治療方法を3点、お教えいたします。

1.冷却療法:坐骨神経の骨盤からの出口付近を、氷等で、10~15分冷却します。ハンカチ一枚程度をはさみ冷却しますが、15分以上及び就眠前の冷却療法は禁忌です。
 効果としては、冷却により、一時的に痛覚神経が麻痺し、周辺筋肉が緩みます。また、二次的効果として、リバウンドにより、毛細血管が開き、体液循環が促進され、回復を早めます。

2.キネシオテープを坐骨神経にそって、貼り付けます。
 効果としては、テープによる皮膚感覚が増すことから、痛みが抑えられ、足を動かすたびに、テープによる筋肉マッサージ効果があらわれ、回復を早めます。

3.お尻をほぐしてあげてください。

 以上です。(^^)
    

Q足の付け根,性器の付け根の違和感

33歳の男ですが,GW明けからタイトル通り足の付け根,性器の付け根の違和感(軽い痛み)に悩まされています。今週の月曜にあまりにへんなので,医者に行きました。
性器ではないから外科で良いのかなと思い行き股関節のレントゲン,尿検査,血液検査をしました。取りあえず鎮痛剤を貰いましたが,効果がありません。
これってなんなのでしょうか?同じような症状になった方,詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

痛みを伴うのですか?
考えられるのは「そけいヘルニア」いわゆる「脱腸」です。
膨らみが無ければ違うかもしれませんが、嵌頓ヘルニアに達していると痛みは感じます。
医師はその疑いはもちませんでしたか?・・・・ともかくお大事に。

Q座骨神経痛があるのですが…

座骨神経痛が時々出るのですが、ウォーキングは良くないのでしょうか?
水中ウォーキングの方が関節には良いのはわかっているのですが、近くにプールがないのと、手軽さで毎日40分程歩いています。
痛みがひどくなられた方いらっしゃいますか?
また、座骨神経痛に良いスポーツがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2さんが仰るように、坐骨神経痛とは主に腰に原因疾患があり出現する症状です。ですからこれは症状名であり病名でありません。風邪で言うセキに当たるものです。 なので根本的な解決方法は原因によって異なります。病名としては腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などですが、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。ですから 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。


>隙間が狭くなり痛みが出てると言われました。

腰椎椎間板症とかですかね?もう一度病院で確認されてみてください。というのはたとえば脊柱管狭窄症とヘルニアではやってはいけない運動が違います。


>座骨神経痛が時々出るのですが、ウォーキングは良くないのでしょうか?
水中ウォーキングの方が関節には良いのはわかっているのですが、近くにプールがないのと、手軽さで毎日40分程歩いています。

いえむしろ水中ウォーキングはやらなくてもいいと思います。みなさんトレーニングの話なると筋肉のみに目が行きがちですが、骨も鍛えてやらなければいけません。骨は “体を支える柱” です。足からの刺激があり、重力を感じる運動を行わなければ決して強くなりません。ですから自転車、水泳や水中ウォーキングなど水中運動全般は骨を鍛えると言う意味では効果はありません。水中では浮力により体を支える必要が無いですから。それどころか一日中水の中にいれば、骨粗しょう症のリスクが増えると言う報告もあります。例えば宇宙飛行士の訓練で、宇宙環境再現するためにプールが使われます。彼らは宇宙空間において骨、筋肉が衰えを防ぐために毎日何時間も運動します。もし、食事 だけでこれを防げれば、何時間もかけて運動する必要はありません。余った時間を貴重な活動に使えるはずです。それでも重力による刺激が無いため、帰還後もとの体に戻るのに、なんと4年近くも要するそうです。骨は体を支えるものですから、いかに重力や刺激が大事だと言うことが分かります。地球にいたって、家でゴロゴロしたり、運動不足だと似たようなことが起きます。ウォーキングはそのままでいいと思います。


>また、座骨神経痛に良いスポーツがあれば教えて下さい。

基本的にスポーツと呼ばれるものは、その競技独自のフォームがあります。正しいフォームで行っても、結局は同じ動作の繰り返しになります。同じ動作の繰り返しは、同じ箇所に物理的な負担がかかることになります。回りくどくなりましたが、何か体の不調を抱えている方はスポーツは避けた方がいいかもしれません。

基本的にはウォーキングを続け、腹筋背筋を鍛えるのが基本です。坐骨神経痛があるなら薬、リハビリなどの治療をしっかり行った方がいいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

#2さんが仰るように、坐骨神経痛とは主に腰に原因疾患があり出現する症状です。ですからこれは症状名であり病名でありません。風邪で言うセキに当たるものです。 なので根本的な解決方法は原因によって異なります。病名としては腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などですが、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。ですから 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。


>隙間が狭くなり痛みが出てると言われました。

腰椎椎間板症と...続きを読む

Q右肩付け根後ろ付近の鈍痛

右肩付け根後ろ付近に 鈍痛が有ります
ある種 冷える様なイメージでもあります。

この夏 夜 休む際に 扇風機を強めに当てていて 発症した様にも思えます、発症後 一か月程度です
朝起きた時 一番強く感じますが 夕刻になるにつれ 気にならなくなる事が多いです。
今までに この様な症状を 催した事は有りません、初めてです。

車をバックさせる際 右のドアを開けて 振り返って後ろを見ますが この動作の時に 一番痛みを感じます。

運動は良くしますが 肩を動かす事による 痛みは 全く有りません。

放って置けば 治癒するものなのでしょうか
受診するとしたら 整形外科で良いでしょうか。

沢山の類似質問が有る様ですが なかなか ズバリが有りませんでしたので 質問させて戴きます
必ずや 同じ症状の経験者、関係者がおいでと思います
宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

肩関節の疾患は石灰沈着、肩関節周囲炎(いわゆる五十肩四十肩)、インピンジメント症候群、腱炎、腱板損傷などなどさまざあります。また首に原因がある疾患でも、肩に症状が出ることは沢山あります。具体的には頸椎椎間板ヘルニア、頚椎症、後縦字靭帯骨化症などです。

腕を動かした際の異常があるようですね。それであれば肩の異常の可能性がたかいですかね。お歳が分からないですが、30代以上であれば五十肩という可能性もあります。冷蔵庫など何か重い物を持った時にブチッと音がしたなどはっきりしたきっかけがあれば腱板損傷の可能性もありますが、そのようなことがなければ腱板損傷も可能性として低いです。あとはレントゲンで石灰の有無やインピンジメントの鑑別が必要です。

とはいえ今の段階では頸椎疾患の可能性も否定できません(もしくは肩関節疾患との合併)。中年以降であれば頚椎症や後縦靭帯の可能性が高くなります。


>受診するとしたら 整形外科で良いでしょうか。

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります。
整骨院ではレントゲンを撮らずに骨の整復をするという
一部大変危険な考えの術者もいるようです。ぶつけた転んだ
など何かケガをしたときは必ず整形外科を受診されてください。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。

長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

肩関節の疾患は石灰沈着、肩関節周囲炎(いわゆる五十肩四十肩)、インピンジメント症候群、腱炎、腱板損傷などなどさまざあります。また首に原因がある疾患でも、肩に症状が出ることは沢山あります。具体的には頸椎椎間板ヘルニア、頚椎症、後縦字靭帯骨化症などです。

腕を動かした際の異常があるようですね。それであれば肩の異常の可能性がたかいですかね。お歳が分からないですが、30代以上であれば五十肩という可能性もあります。冷蔵庫など何か重い物を持った時にブチッと音がしたなどはっきりしたきっか...続きを読む

Q座骨神経痛の影響か?

5~6年前に座骨神経痛になりました。
三週間前から右足を外転させると右股が痛む様になりました。ここ半年体重が増えた為か趣味のテニスで傷めたのかと放っていました。座骨神経痛が悪化すると、この様な症状が出る事があるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

坐骨神経痛とは症状です。どこかが悪いと出る物なのでそれ自体が問題というよりは坐骨神経痛を出している悪い箇所を治さないといけませんね(因みに殿筋周辺の疲れだけでも坐骨神経痛は出ますよ)5~6年前の症状と仰いますがこれは何度でも出ますよ。風邪を引けば鼻水や咳、熱が出るのと同じです。身体のどこかに(大半は腰周辺です)異常が出始めればそれを知らせる為に身体から出てくる信号が痛みや神経痛ですから・・・
 さて外転させると・・とありますが素人で外転と仰る方はあまりいませんが素人さんですか?
 外転で痛むのは仙腸関節、股関節、椎間関節、大腿四頭筋、大腿筋膜腸筋、殿筋、などなどさまざまな要因で痛みを誘発しますのでこちらで聞く前に診察していただいた方が宜しいかと思います。
 参考にならなくてすみません。

Q両足が足の付け根から足首近くまで痛みます。和らげる方法はないでしょうか?

昨年の秋頃に左の臀部が痛み、病院で注射を打ってもらいましたが、その後、時が経つにつれ両足の足の付け根から足首近くまで痛むようになり、辛い思いをしています。病院では、首から腰にかけてMRIをとりましたが、原因がわからないとのことです。現在、飲み薬とシップを出してもらっていますが、小生、膠原病、呼吸器疾患、糖尿病でも通院しており、整形外科の先生曰く、痛み止めは肝機能の低下を招くので、強い薬は出せないとのことでした。薬もシップもそう効いているように感じません。足を引きずり休みながら恐る恐る歩いており、しゃがんで立ち上がるのも非常に辛く、両手をついて足に負担をかけないようにしています。車を降りる時も足で体重を支えると、足の骨がズキーンとひびく感じです。後、膝の上下の肉がジーンと痛みます。マッサージとか整体、針とか経験は、ありませんが、どうでしょうか?この場合の健康保険は効くのでしょうか?温泉も良いと聞き、一週間の湯治をしましたが、それほど効果はありませんでした。

Aベストアンサー

頸椎、腰椎のMRIの検査をしたのですよね、それでも異常無しとの事ですね。普通頸椎が原因の場合は行き成り足の付け根から足首に痛みが発生する前に首とか肩とか腕等に痛みが出てそれから下肢への症状が発生します、又下肢への症状も足の甲と指に痺れとかツッパリ感が発症します、貴殿の書き込みを見る限り最初は左の臀部が痛くそのうち両足の付け根~足首まで痛むとの事ですので原因は腰椎にあります。糖尿病でも下肢の痛みは発症する事も有ります。多分腰椎脊柱管狭窄症ではないでしょうか?普通は片側が痛む人が多いですが稀に両足が痛む場合も有りますよ、臀部~下肢の後ろ側ですので坐骨神経痛の症状ですね。痛み余り強い場合はペインクリニックが良いと思いますよ。https://www.jspc.gr.jp/member/prefectureselect.php?select_type=authorized より病院を検索してみて下さい。
マッサージとか整体は健康保険が適用する場合としない場合が有ります、鍼は全て自己診療ですので保険の適用外です。尚、カイロを受診するのは厳禁です、カイロは何の資格も必要ないのですから貴方でも私でも開業出来ますので。

頸椎、腰椎のMRIの検査をしたのですよね、それでも異常無しとの事ですね。普通頸椎が原因の場合は行き成り足の付け根から足首に痛みが発生する前に首とか肩とか腕等に痛みが出てそれから下肢への症状が発生します、又下肢への症状も足の甲と指に痺れとかツッパリ感が発症します、貴殿の書き込みを見る限り最初は左の臀部が痛くそのうち両足の付け根~足首まで痛むとの事ですので原因は腰椎にあります。糖尿病でも下肢の痛みは発症する事も有ります。多分腰椎脊柱管狭窄症ではないでしょうか?普通は片側が痛む人が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報