90年代初期ごろに、CDを2~3枚発表していたバンドの、CDのジャケットの絵を描いていたアーティストを探しています。
バンド名は覚えていませんが、ジャンルはデスメタルだったと思います。
Burrn!で紹介されていました。
そのバンドのアルバムのジャケットは、すべてその一人のアーティストの手によるものだったようです。
作風はヒエロニムス・ボッシュやブリューゲルのように、たくさんの奇妙な人物や生き物がひしめきあっているような構図で、幻想的でシュールな感じで、色合いはソフトで大竹茂夫さんのような感じだったように思います。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

メタルバンドで変わったデザインのジャケットのアーティストのものは、


下記のアーティストのものが印象に残っています。
ジャケットをご覧下さい。
【Blind Guardian 】
ドイツのメタルバンドです。

http://www.hmv.co.jp/search/artist.asp?page=2&fo …

【Stratovarius】
フィンランドのメタルバンド、ストラトヴァリウスですね。

http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?artist=Str …

【作品集】
下記のサイトにジャケットを集めた作品集があります。
ご覧下さい。
お探しのジャケットがあるかもしれません。

http://homepage3.nifty.com/music99/AlbumCovers/S …

http://www.lily.sannet.ne.jp/midorikawa/cdgaller …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介していただいた
http://www.lily.sannet.ne.jp/midorikawa/cdgaller …
で見つけることができました。
バンド名はCATHEDRALで、 アーティストはDave Patchettという人だということが分かりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/05/28 05:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QThe WHOのようなバンド、良い意味でアホなバンド

あいかわらず体調のすぐれないkinoataです。
先日の質問によりSuzanne Vegaとmassive attackをしばらく聞きつづける
生活だったのですが、ふと引っ張り出してきたThe WHOのlive盤により、
The WHO熱が再発しました。

The WHOをきくたびにいつも思うのですが、The WHOのように、
暴力的で、暖かくて、いい加減で、皆好き勝手にやってるけどまとまっている(のか!?(笑))みたいなロックバンドは無いのでしょうか。

特にThe WHOのキース・ムーンのように、ヘタウマでやたらと手数の多いドラムのバンドを探しています。僕の中ではEL&Pがこのカテゴリに該当しています(かれらはプログレといわれていますけど、実際はプログレ的なロックンロールというか、流麗というよりは無骨かつ勢いでおしきるあの姿勢に腹を抱えて笑ってしまいます。最高です)。rushとかもいいんですが、ちょっと馬鹿さ加減が足りないというか、もっとアホなムードがほしいです。

いつもながら押し付けがましくわかりずらい質問ですいません。

まとめると、
1)なんとなくロックンロールを感じる
2)アホ、馬鹿
3)勢いがある
4)ヘタウマ系
5)ドラムが暴れてる
6)曲自体は割と単純
という条件のうち、少なくとも3つ程度該当するバンドって無いですか?
皆様の主観的でよいので、何か思いついたらお願いします。

あいかわらず体調のすぐれないkinoataです。
先日の質問によりSuzanne Vegaとmassive attackをしばらく聞きつづける
生活だったのですが、ふと引っ張り出してきたThe WHOのlive盤により、
The WHO熱が再発しました。

The WHOをきくたびにいつも思うのですが、The WHOのように、
暴力的で、暖かくて、いい加減で、皆好き勝手にやってるけどまとまっている(のか!?(笑))みたいなロックバンドは無いのでしょうか。

特にThe WHOのキース・ムーンのように、ヘタウマでやたらと手数の多いドラムのバンド...続きを読む

Aベストアンサー

主観でよろしいということですので、
元気がでそうなの見繕ってみました。

(これをバカロックといっちゃいけないのかもしれませんが、
やはり素肌にオーヴァオールを着られては、
あまりおりこうにはみえませんでした。)
Dexys Midnight Runners/Too Rye Aye を再聴されてみては…
UK+ソウル風味しかしRockで元気だと思います。
ドラムよりブラスかなぁ(ーー;)
(あ、Kinksもいいな)

ブギー系だと、Foghatはいかがでしょう
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?SKU=6757

ブライアン・セッツァーも「勢い」「ドラムドカドカ」な点ではイケてませんか?
ロッカビリー☆
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=385102


The Beastie Boysいいですねぇ beavasさん(~o~)/
Lisence To Ill最高!
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=434577
In sound of way outもよいです~(でもあまりバカじゃないかも。ファンク)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=770244

主観でよろしいということですので、
元気がでそうなの見繕ってみました。

(これをバカロックといっちゃいけないのかもしれませんが、
やはり素肌にオーヴァオールを着られては、
あまりおりこうにはみえませんでした。)
Dexys Midnight Runners/Too Rye Aye を再聴されてみては…
UK+ソウル風味しかしRockで元気だと思います。
ドラムよりブラスかなぁ(ーー;)
(あ、Kinksもいいな)

ブギー系だと、Foghatはいかがでしょう
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?SKU=6757

ブライアン・セ...続きを読む

Qバンド名が「~ベリー」というような名前のバンド

バンド名が「~ベリー」というような名前のバンドが思い出せないんですが誰か教えてください
ちなみにメンバーは全員男性でCDジャケットがレオナルドダヴィンチの絵画のようなタッチです。
もちろん「クラウドベリージャム」でも「エコベリー」でもありません。おそらくアメリカのバンドだと思います。
音的には「ティーンエイジファンクラブ」や「マシュースィート」に若干近いですが
音はそこまでノイジーではありません。

Aベストアンサー

検索してみましたが、下記のURLはどうでしょう。間違っていたらすみません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007QJ1LQ/qid=1121720217/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-7426898-9494613

QBURRN!誌での、記録を教えて下さい

ハードロック・へヴィメタル専門誌「BURRN!」での、現在までの最低点と最高点を教えて下さい。

また、こんな面白い点が付いてたよ、というのが他にありましたら、アルバム名、バンド名と共に教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
最低点は私は知りませんが、
限りなく100点に近いのは何度か見た事があったなぁ・・・、
と思い調べてみました。
いいサイトがありましたよ~。
それによると、Accept、Def Leppard、
Gary Moore、Slipknot、Van Halenの作品が
99点を取ってるようですよ~。

参考URL:http://saruget.web.fc2.com/loveburrn/bandscore/

Qチルドレン・オブ・ボドムのBURRN!の点数

チルドレン・オブ・ボドムの最高傑作と言われる「HATECREW DEATHROLL」のBURRN!における点数を教えてください。

Aベストアンサー

http://saruget.web.fc2.com/loveburrn/childrenofbodom/

検索したらこんなサイト見つけました。

3人が点数をつけているようですね。

Q「BURRN!」…以外のハードロック専門誌

「BURRN!」………以外の、ハードロック・ヘヴィーメタルの専門誌がありましたら、教えて下さい!

Aベストアンサー

私自信、最近雑誌を買うこともないので把握していないのですが・・・
BURRN!以外に定期的に出ている「専門誌」というのは、無いのではないかと思います(あったらごめんなさい!)

BURRN!のスペシャル号的な感じで出る季刊誌の『METALLION』とか、ギター誌ですけど『YOUNG GUITAR』とかはHR/HM系を取り扱っています。BURRN!もそうですが、シンコーミュージックからは、雑誌意外にもいろんな本出てます。

ごくたまに『INROCK』なんかでも、HR系バンドを取り上げる事がありますが、何となくビジュアルが目立つ系(メイク系か若者にも人気のイケメン系とか)くらいだと記憶しています^^;

後は、音楽情報誌とはちょっと違いますが『beatleg magazine』も買ったことがあります。これはコレクターズアイテム・・・ブート物についてのコアな内容なので、あんまり参考になりません(^^)

ポスター欲しさに海外のHR/HM系雑誌を買ったこともありますが・・・英語が得意ではないので”見る”だけでした^^;ネットでもCDショップでも買えますので、興味があれば・・・配色キツイですけど(笑)

対してお役に立てず・・・すみませんm(__)m

私自信、最近雑誌を買うこともないので把握していないのですが・・・
BURRN!以外に定期的に出ている「専門誌」というのは、無いのではないかと思います(あったらごめんなさい!)

BURRN!のスペシャル号的な感じで出る季刊誌の『METALLION』とか、ギター誌ですけど『YOUNG GUITAR』とかはHR/HM系を取り扱っています。BURRN!もそうですが、シンコーミュージックからは、雑誌意外にもいろんな本出てます。

ごくたまに『INROCK』なんかでも、HR系バンドを取り上げる事がありますが、何となくビジ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報