前に一度,メンバーリストを取得するときのコマンドを教えて頂いたのですが
下記のようなエラーになってしまいます.
どのような設定をするかコマンドが違うのかわかりません.
どなたかお教えてください.お願いします.

X-MLServer: fml [fml 3.0.1 (20000326)](fml commands only mode)
X-ML-Info: If you have a question, send e-mail with the body\"help\" (without quotes) to the address xxx-ctl@****.com;help=<mailto:xxx-ctl@***.com?body=help>

>>> members
Unknown Command: members
membersというコマンドはありません。

Stop.

--xxx@***.com, Be Seeing You!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前にも回答したものです。


No1 の方の参考 URL を見て
チュートリアル
まずはここから
fmlの設定(生の状態)
とクリックして
参加希望者を登録/削除する(2)
を見てください。
これで解決すると思います。
インストール先を適宜読みかえてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.

お礼日時:2002/03/05 22:55

メッセージの通り、本文に


help
だけ書いたメールをxxx-ctl@***.com 宛てに出してみたらどうでしょうか?
多分、そのメーリングリストで使えるコマンドの一覧が返ってくると思います。

ただ、プライバシーの保護のために、メンバー名取得コマンドは使えないようにしているところも多いと思います。
どうしても必要であれば、管理をやっている人のところに連絡してみるしかないと思います。

と、書いたのですが、もしかして質問者の方が管理人をしているメーリングリストの話でしょうか?
となると、fml の設定とか、ログとかが分からないと、これだけでは何とも言えないと思います。
参考URL のドキュメント等を参考にしてください。

参考URL:http://www.sapporo.iij.ad.jp/staff/fukachan/fml/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.

お礼日時:2002/03/05 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリストのピアノ曲で…

リストのピアノ曲の中で比較的難易度の低いものを教えて下さい。
過去に弾いたことがあるのは、愛の夢・ため息のみです。
手は大きくなく、何とか9度届くくらいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

比較的難易度の低いものといっても、<ため息>を弾かれたなら、「忘れられたワルツ」や、あるいは、「巡礼の年」をぱらぱらとご覧になってみて、譜読みしたい(できそうな)ものを選ばれるというのはどうでしょうか?以下は、私自身が過去に譜読みしたもので、それほど無体でなかった(爆)と思うものです。
お役に立てば良いのですが。

参考までに、無料のオンライン楽譜サイトURL添付しておきますね。
(信頼おけるところなので、クリックしても大丈夫です(笑))

忘れられたワルツ(1番は比較的聞かれる機会もあるかと)
<http://imslp.org/wiki/Valses_Oubli%C3%A9es,_S.215_%28Liszt,_Franz%29>
巡礼の年(第1年:4番は美しい曲です)
<http://imslp.org/wiki/Ann%C3%A9es_de_P%C3%A8lerinage:_1%C3%A8re_Ann%C3%A9e:_Suisse,_S.160_%28Liszt,_Franz%29>
巡礼の年(第2年イタリア:「ダンテを読んで」は難しいですけど、1番、3番、あるいはペトラルカのソネット104番などは練習すれば何とか…と思わせるものがあります)
<http://imslp.org/wiki/Ann%C3%A9es_de_P%C3%A8lerinage:_2%C3%A8me_Ann%C3%A9e:_Italie,_S.161_%28Liszt,_Franz%29>

比較的難易度の低いものといっても、<ため息>を弾かれたなら、「忘れられたワルツ」や、あるいは、「巡礼の年」をぱらぱらとご覧になってみて、譜読みしたい(できそうな)ものを選ばれるというのはどうでしょうか?以下は、私自身が過去に譜読みしたもので、それほど無体でなかった(爆)と思うものです。
お役に立てば良いのですが。

参考までに、無料のオンライン楽譜サイトURL添付しておきますね。
(信頼おけるところなので、クリックしても大丈夫です(笑))

忘れられたワルツ(1番は比較的聞か...続きを読む

QXXX.pagファイルとXXX.dirファイルの中身が見たい。

拡張子が「pag」「dir」のファイルの中身を見たいのですが、どのようなコマンドを使えば
読むことが可能でしょうか?

使用しているOSは、Solaris8です。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

#3の方の言われるとおり,dbm形式のデータベースファイルだと思います。
dbmのデータとして読み出したいのであれば,下のようなPerlスクリプトを使えば出来ます。

#!/bin/perl
dbmopen(%dbmassoc, 'データベース名', undef);
while (($key, $val) = each %dbmassoc) {
print $key . "\t" . $val . "\n";
}
dbmclose(dbmassoc);

'データベース名'のところには,例えば /etc/aliases.pag や /etc/aliases.dir なら '/etc/aliases' を入れます。
このスクリプトでは,キーと値をタブで区切って出力しています。

そうじゃなくて,pagファイル,dirファイルそのものの中身が読みたいのであれば,バイナリビューアーなどを使えばよいと思います。私はbviewやhexeditなどのツールを使っています。OSに標準で含まれているツールではないので,どっかから探しだしてきてインストールしてください。

#3の方の言われるとおり,dbm形式のデータベースファイルだと思います。
dbmのデータとして読み出したいのであれば,下のようなPerlスクリプトを使えば出来ます。

#!/bin/perl
dbmopen(%dbmassoc, 'データベース名', undef);
while (($key, $val) = each %dbmassoc) {
print $key . "\t" . $val . "\n";
}
dbmclose(dbmassoc);

'データベース名'のところには,例えば /etc/aliases.pag や /etc/aliases.dir なら '/etc/aliases' を入れます。
このスクリプトでは,キーと値をタブで区切って出力...続きを読む

Q情報少ないですが、是非リストのピアノ曲のタイトルを教えてください。

昔外国で聞いたコンサートで、リストのピアノ独奏曲があったのですが
タイトルが思い出せません。
ピアニスト本人が英語で”パ行の発音を発していたような。。
曲は長調、最初左手のみ?でレミ(それから下に下がって)ソラレ?といったような主題が流れます。最後の方にも同じものが再現部に現れ、終盤はドビッシーのアラベスクのようなアルペジオが流れます。曲はアンコールで弾かれたので長くなく5分程度、全体的に大変美しい曲ですが、珍しいものではないかと思います。

間違いない情報としましては。。
フランツ リストであること
愛の夢やため息、コンソレーション3番、軽やかさといった、有名な曲ではない事
(二つの伝説や、メフィストワルツ、マゼッパでもありませんでした)
図書館とCDショップであたってみるつもりですが、曲を探そうにもタイトルが分かりません。。
リストにお詳しい方など、是非教えてください。

Aベストアンサー

自信は無いですが、巡礼の年 (Annees de Pelerinage)、第二年、イタリア、から第一曲目の「婚礼」(Sposalizio)ではないかなとふと思いました。聴いてみてくださいな。

このCDの一曲目。視聴できます。
http://www.amazon.com/Liszt-Piano-Works-Annees-Pelerinage/dp/B00000E2MO/ref=sr_1_3/102-6333279-0771332?ie=UTF8&s=music&qid=1177292401&sr=8-3

またはこのCDの二曲目。
http://www.amazon.com/Liszt-Paralipom%C3%A8nes-Franz/dp/B00000AE0E/ref=sr_1_5/102-6333279-0771332?ie=UTF8&s=music&qid=1177292627&sr=1-5

Qhttp://xxx.com/~○○ で見れない (redhat)

WEBサーバを設定しています。

http://xxx.com/~○○/
でアクセスするとindex.htmlが表示されるのですが、

http://xxx.com/~○○
スラッシュ無しでアクセスするとエラーが返ってきます。

プロバイダなどでは、表示するようになってると思うのですが、どうすれば、スラッシュ無しでもアクセスできるようになるのでしょうか??よろしくお願いします。

因みに、apache/1.3.12を使っています。

Aベストアンサー

手っ取り早くするには、httpd.confにある、<Directory />
Options FollowSymLinks
AllowOverride None
</Directory>

<Directory />
Options all
AllowOverride all
</Directory>
にして、Apacheをリスタートしてください。
 いろいろと問題も発生しますので、
http://httpd.apache.org/docs/
 を参考に、ご自分になりの設定に挑戦してくださいね。

Qショパンとリストの合作であるピアノ曲はあるのでしょうか

ピアノの楽譜を見ていて(確か全音の楽譜だったと思います)、作曲家がショパン=リストとなっている曲が1曲あったように記憶しています。
その曲名は思い出せないのですが、その曲は偉大な作曲家であるフレデリック・ショパンとフランツ・リストの両名による合作なのでしょうか。まあ同世代の人間ですし交流もあったようですから合作の曲があってもおかしくないと思いますが。

そして合作だとしたら、その曲が生まれた経緯はわかりますでしょうか。20年ほど前に桑田佳祐とMr.Childrenによる合作の「奇跡の地球」という歌がありましたが、そのようなコラボレーションプロジェクトだったのではないかと思うのですが、どうでしょう。

Aベストアンサー

今は洋楽では大人数の共作、共演、featureといったことが当たり前に多くなされています(そういう手段の普及度は日本とは比較にならないです)が、西洋クラシックの時代に人気作曲家が合作といったことは割と少ないと思いますよ。
まず自分の知る限りでは、この頃の作曲家は非常に作家性や自我の強い人達であり、今のロックバンドなんかと異なりピアノに向かって黙々と1人で創作することに慣れていて、共同で1つの作品を創作するなんてとても出来そうにないことと、宗教音楽の時代と異なり著作物の権利問題に既に厳しくなっていて、「共作」という権利問題の扱いがまだまだ成熟していなかったこと、等が挙げられると思います。実際、作家の間で使用許可を得たとか得ないとかパクっただとかの訴訟問題は当時からよく起こっていたようです。

ただ、作曲(ピアノ版や、ピアノ譜のスケッチ等)は1人の人が担い、後々編曲版を別の人が作るといったことは多かったようです。
実際、ドビュッシーは無名のサティを世に出す手助けをする為にジムノペディを管弦楽アレンジしていますし、ラヴェルはドビュッシーの管弦楽曲のピアノ版、もしくはピアノ曲の管弦楽版を編曲したりしています。言うまでもなくこれらは同時代を生きた作曲家達です。
上のように、既にある有名曲を後々別の有名作家が編曲するということは多いですが、人気作家で忙しかったドビュッシーは、管弦楽曲のスケッチを自ら作曲して、友人であり作曲家であったにカプレにおおまかな指示だけしてオーケストレーションを任せる等のことも度々しています。これは共作とは言えるかもしれませんが、どちらかというと「分業」もしくはカプレは「アシスタント」ですし、「作曲家」は完全にドビュッシーとなりますよね。

ということで、「ショパン=リスト」となっていたら、自分ならなんとなく「リストが後々編曲したのかな」と思います。詳しいことは知らないので憶測でそう思うってだけですけどね。参考までに。

今は洋楽では大人数の共作、共演、featureといったことが当たり前に多くなされています(そういう手段の普及度は日本とは比較にならないです)が、西洋クラシックの時代に人気作曲家が合作といったことは割と少ないと思いますよ。
まず自分の知る限りでは、この頃の作曲家は非常に作家性や自我の強い人達であり、今のロックバンドなんかと異なりピアノに向かって黙々と1人で創作することに慣れていて、共同で1つの作品を創作するなんてとても出来そうにないことと、宗教音楽の時代と異なり著作物の権利問題に既...続きを読む

Qcommand.comの内部動作(エディットバッファ等)と画面表示の問題について

昨日、MS-DOSについて質問させていただいたものです。
私が質問の内容を把握していなかったために皆様に多くの御手数をおかけしましたことをお許し下さい。

昨皆様からのご回答を頂く中で私が聞きたいのはどうやらcommand.comの内部動作(エディットバッファ等)と画面表示上の問題についてということが分かりました。昨日は分かったつもりだったのですが、一晩考えたところ、よく分からない点がありまして出来ればそちらにもご回答いただきたく質問させていただけないでしょうか。どうかよろしくお願いします。質問項目は以下の通りです。

1.command.comは現在入力中の文字列のバッファを
  持たないということなのですがなぜ画面表示が出来て、
  しかも入力中の文字列を[ENTER]を押せば解析し
  実行できるのに、バッファはしていないということになるのですか?
  (直前の[ENTER]キーを押されて実行した文字列を
   バッファしているということは分かりました。)
2.また、編集するには入力中の文字列バッファを持って、
  現在のカーソルの位置を覚えておくという処理が必要ということも
  分かったのですが、そうするとDOSKEYと入力することで
  そういったバッファ領域やカーソル位置を認識する領域を初めて
  確保するということになるのでしょうか?
  DOSKEYの内部動作っていうのでしょうか?
  出来ればそういったものを詳しく教えていただけないでしょうか。
3.それらと画面表示はまったく別物なのでしょうか?

自分がよく分かっていないので質問が的を得ていないかもしれませんが
どの問いに対してでも結構です。どうかご回答のほどよろしくお願いいたします。

昨日、MS-DOSについて質問させていただいたものです。
私が質問の内容を把握していなかったために皆様に多くの御手数をおかけしましたことをお許し下さい。

昨皆様からのご回答を頂く中で私が聞きたいのはどうやらcommand.comの内部動作(エディットバッファ等)と画面表示上の問題についてということが分かりました。昨日は分かったつもりだったのですが、一晩考えたところ、よく分からない点がありまして出来ればそちらにもご回答いただきたく質問させていただけないでしょうか。どうかよろしくお願いします...続きを読む

Aベストアンサー

1についてですが、入力バッファが編集用バッファとしての機能を持っていないということです。入力バッファとか編集バッファとかいろいろ書いてしまったのでわかりにくくなったようですね。元々command.comは、CP/Mを拡張して unixの shに近づけて使いやすくしたという頃もあり、また、編集するとなると表示することが面倒(プログラムのメモリ最寄り多く必要になる)なので、そういう拡張はしていません。
2については、DOSKEYは command.comを拡張する常駐ソフトです。編集用のバッファ機能を DOSKEYが提供しているという形になります。キー入力を DOSKEYが受け取り、command.comに渡しているという形になっています。
3についてですが、キー入力と画面表示は別物です。入力した物を画面に表示するということも command.comがしています。

command.comは、DOSという言葉からわかるように、あくまでディスクを操作する(アプリケーションの起動も含めて)ための OSと人の操作をやりとりするための物なので、多くの機能を含める必要性が無く、またメモリも少なくてすむように作られています。

1についてですが、入力バッファが編集用バッファとしての機能を持っていないということです。入力バッファとか編集バッファとかいろいろ書いてしまったのでわかりにくくなったようですね。元々command.comは、CP/Mを拡張して unixの shに近づけて使いやすくしたという頃もあり、また、編集するとなると表示することが面倒(プログラムのメモリ最寄り多く必要になる)なので、そういう拡張はしていません。
2については、DOSKEYは command.comを拡張する常駐ソフトです。編集用のバッファ機能を DOSKEYが提供し...続きを読む

Qショパン,リスト,ラフマニノフのピアノ曲オススメ

こんにちは。

ピアノに関してはまったくのど素人のクラシック音楽愛好家です。
ベタな質問で恐縮ですが,作曲家自身が名ピアニストでもあった三名様(ショパン,リスト,ラフマニノフ)のピアノ独奏曲または四手のための作品のオススメをご教示いただけましたら幸いです。

【お願い事項】
 ・作曲家お一人様それぞれ数作品程度をめどに
  (傑作がたくさんあって絞るのは大変かと思いますが)
 ・三名のうちのどなたかだけ,もちろん一曲だけのオススメでもOK
 ・聴きやすい,親しみやすい曲想でなくてもOK
 ・曲の長短は不問
 ・一般的な世評をご教示いただいてもいいですし,個人的好みでもOK
 ・お気に入りのCDアルバムでご紹介いただいてもOK
 ・私の好みは無視していただいてOK(えっ,そんなの知ったこっちゃない?^^;)

なお,これらは勝手なお願いですので,作品数の縛りも含め,ご自由にご回答いただいてももちろん結構です。


では,よろしくお願いいたします♪

Aベストアンサー

意外なご質問ですね。
私の好みは無視していただいてOK…とのことですので,
マニアックなものではなく,オーソドックスなもので考えてみました。

リスト
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

迷った結果(迷うほど多くは知らないのですが),ひとつに絞るならこれにしました。
ユーザーレビュー 2007年10月04日の方のコメント通り,
Un sospiro「ため息」と,La leggerezza「軽やかさ」の印刷ミスがあります。
「12の超絶技巧練習曲」や,ラ・カンパネラでお馴染みの「パガニーニによる大練習曲」,
よく聴く機会があるので演奏される頻度が高いのではと思う「森のざわめき」など,
有名なものは満載の2枚組です。お勧めの低価格盤です。
ハンガリー狂詩曲はオーケストラでご存知のものがあるでしょうし,
こちらの方がいいのではと思いました。
「巡礼の年」は大人の香りがする通好みで,質問者様にぴったりかもしれないと迷いましたが,
それは後のお楽しみにということで,まずは上記のもの絞りました。


ラフマニノフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/853252

安いものばかり上手に買っています。
幻想小品集 作品3-1『エレジー』は私のお気に入りです。
もう少し演奏のテンポが速いといいのですが。(私好みでは)
楽興の時 4番 ホ短調 作品16-4はショパンの「革命」からの影響かな?…と思います。
演奏は別のCDでも,『エレジー』が入っているものがお勧めです。
lib08に試聴があります。
http://piano1001.com/lib_0_frame.htm


ショパン
一番迷ったので最後になりました。
ノクターン,バラード,スケルツォ,ソナタ,ワルツ……,どれもいい!,どうしましょう。
迷いに迷って,やっぱり,ノクターン!
お気に入りの演奏があったのですが残念ながら廃盤になっていました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/742515

悪口は禁句かもしれませんが,ポリーニとワイセンベルクにはがっかりしました。
全曲は聴いていませんが,キーシンの演奏にはグッときました。
でも,これも残念ながらノクターン全曲のCDがなさそうです。
というわけで,演奏者のお勧めは分かりませんが,遺作を含む21番まで入っているものを
お選びください。映画「戦場のピアニスト」で使われた20番 嬰ハ短調 遺作は特に好きです。
下記,動画の試聴でどうぞ。ノクターン第20番 「遺作」(ルイ・レーリンク)
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000448.html

意外なご質問ですね。
私の好みは無視していただいてOK…とのことですので,
マニアックなものではなく,オーソドックスなもので考えてみました。

リスト
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

迷った結果(迷うほど多くは知らないのですが),ひとつに絞るならこれにしました。
ユーザーレビュー 2007年10月04日の方のコメント通り,
Un sospiro「ため息」と,La leggerezza「軽やかさ」の印刷ミスがあります。
「12の超絶技巧練習曲」や,ラ・カンパネラでお馴染みの「パガニーニに...続きを読む

Qcommand.comとASCIIコードについて

command.comとASCIIコードについて質問させて下さい。
もし御存じであれば以下について御回答いただけないでしょうか。

例えば、
キーボード上「 あ」・「 い」・「 う」・「 え」・「BS」・「 ←」というキーがあり
そしてそれに対応するASCIIコードが
それに対応して「a1」・「a2」・「a3」・「a4」・「b1」・「b2」となっていたとします。
その時、「あ・い・う」というコマンドを入れたかった場合に
「え・い・う」と間違えて入力してしまった場合、command.comにはENTERが押された時点で「a4・a2・a3」という命令がされることになるのですか?
その後で、「a1・a2・a3」に直したいとき「BS」で戻るというのは「BS」の「b1」というコードが
「a4・a2・a3・b1」と入るわけではなく、直接command.comの入力用バッファが
「a4・a2」となってしまうということになるのでしょうか?
それとも、やはり「a4・a2・a3・b1」となっているんだけどディスプレイ上「え・い」となっているということなのでしょうか?

それに対して「 ←」キーは異なる動作をするということなのですか?
それとも、もともと「b2」というコードはなくて「 ←」と入力されたときは
「BS」と入力されたものと同じ処理をするということになるのでしょうか?

質問の意図が取りにくいかとは思うのですが、是非お答いただけたらと思います。どうか宜しくお願いします。

command.comとASCIIコードについて質問させて下さい。
もし御存じであれば以下について御回答いただけないでしょうか。

例えば、
キーボード上「 あ」・「 い」・「 う」・「 え」・「BS」・「 ←」というキーがあり
そしてそれに対応するASCIIコードが
それに対応して「a1」・「a2」・「a3」・「a4」・「b1」・「b2」となっていたとします。
その時、「あ・い・う」というコマンドを入れたかった場合に
「え・い・う」と間違えて入力してしまった場合、command.comにはENTERが押された...続きを読む

Aベストアンサー

そろそろ「自信なし」の回答になってきます。
まずアセンブラの概念ですね。アセンブラ(というのはプログラムの名前なので、厳密にはアセンブリ言語)は、CPUやメモリを直接操作します。それに対してコンパイラで使うCやJavaなどの高級言語は、メモリなどを抽象化したものを扱います。
具体的にたとえば、文字列の操作をするとき、高級言語では名前をつけた文字列変数を用意して、文字列削除の命令で何番めの文字を削除、という操作をするのですが、アセンブリ言語ではメモリのx1番地からx4番地までを文字列の領域として使う、3文字めを削除するときはx3番地をクリアする、といった操作をプログラム自体に指定します。高級言語でも最終的にやっていることは同じなのですが、高級言語のプログラムソースを見ていても、こうしたことはわかりません。
(実際には、シンプルなC言語での文字列処理はメモリの直接操作に近い方法ですし、アセンブリ言語でもマクロアセンブラを使えばかなり抽象化できますが、とりあえずここでは概念の話です)。
このへんはまさしく「概念」なので、これがわかったからといって実際のアセンブリ言語でのプログラミングには結びつきません(わたしも実はできません)。ただ、最終的にコンピュータの中でこうした仕組みが働いている、と理解しておけば、もちろんアセンブリプログラミングの第一歩になりますし、高級言語のプログラミングや、単に利用する上だけでも、有効なのではないかと思います。

io.sysは、本来のMS-DOSでは、外部入出力(I/O、input/output)とCPUを繋ぐ働きをします。command.comなどからの「この文字を表示しろ」という命令(ファンクションコール)をmsdos.sysが解釈し、それをio.sysが実際のVRAM(表示用のメモリ)の番地に変換して書き込む、といった作業を行っていたはずです。もっとも最近のWindowsでは、msdos.sysは単に以前との互換性のために残されているだけで、io.sysがファンクションコールの処理から行っているような気配ですね。
うーん、このへんは思いっきり「自信なし」です。どなたか補足を……。

そろそろ「自信なし」の回答になってきます。
まずアセンブラの概念ですね。アセンブラ(というのはプログラムの名前なので、厳密にはアセンブリ言語)は、CPUやメモリを直接操作します。それに対してコンパイラで使うCやJavaなどの高級言語は、メモリなどを抽象化したものを扱います。
具体的にたとえば、文字列の操作をするとき、高級言語では名前をつけた文字列変数を用意して、文字列削除の命令で何番めの文字を削除、という操作をするのですが、アセンブリ言語ではメモリのx1番地からx4番地までを文字列の...続きを読む

Qショパン・リストでオススメのピアノ曲のCDを教えて下さい

ショパンやリストの、エチュード系のCDを探しています。

『エチュード全集』や『ハンガリー狂詩曲全集』など、出来たら選曲集ではなく、全集が好ましいです。

演奏家については、殆ど無知ですので、有名な方を教えていただければと思います。



どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

◇ショパンの練習曲はポリーニをお勧めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/851768

ポリーニは好みに合わなくて何度もがっかりさせられましたが,
この1枚は別でした。目が覚めるような鮮やかな演奏です。
一番,お勧めしたいのはホロヴィッツですが,
残念ながら,練習曲集,ワルツ集のように,まとまった形では
C Dが出ていません。演奏は素晴らしいです。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1818508

◇リスト ハンガリー狂詩曲全集
 ピサロ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1460034

使用楽器がブリュートナーということで珍しい録音かと思います。
楽器の特性が表れていると思いますが,豊かな響きの好録音です。
演奏は都会的というか,この曲集でよく聴く「こてこて」した感じがなく,
品の良いハンガリー狂詩曲です。

ブリュートナーの説明
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D6%A5%EA%A5%E5%A1%BC%A5%C8%A5%CA%A1%BC


◇リスト 練習曲集
 リスト弾きの饗宴ということで複数のピアニストです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

ガンガンと力が入った演奏は何度も繰り返し聴いていると疲れを感じ,飽きてきますが,
この曲集は,全体に力んだ演奏はなく,良いと思います。
この値で,この内容はお買い得かと思います。

>演奏家については、殆ど無知ですので、有名な方を教えていただければと思います。
商業ベースに乗るのが下手で,あまり名は売れていないけれど,
たいへん優れたピアニストもいますので,「有名な方」は
あまり気にしなくていいと思います。
一部の音楽評論家の意見で,「ショパン弾き」とか「リスト弾き」と
レッテルが貼られますが,それも一種の商業ベースによるものです。

◇ショパンの練習曲はポリーニをお勧めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/851768

ポリーニは好みに合わなくて何度もがっかりさせられましたが,
この1枚は別でした。目が覚めるような鮮やかな演奏です。
一番,お勧めしたいのはホロヴィッツですが,
残念ながら,練習曲集,ワルツ集のように,まとまった形では
C Dが出ていません。演奏は素晴らしいです。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1818508

◇リスト ハンガリー狂詩曲全集
 ピサロ
http://www.hmv.co.jp/produc...続きを読む

Qbackup_ctl_file.shとは?

こんにちは。
現在AIXを使用しているのですが、毎日以下のようなメールが届きます。

/home/sys/bin/backup_ctl_file.sh: cannot execute

今手元にマシンがないため、backup_ctl_file.shというシェルが
何をやっているのかも、なぜエラーになっているのかも分かりません。
ただ、このシェルは作った覚えもなく、また、sys/binの下に
あることから、システムが実行するシェルでないかとは思うのですが。。。

なにかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのメールの Subject: は、 cron からのメール、みたいになってませんか?

cron や at コマンドで定期的に動かすシェルスクリプトが動かせないよ、と
cron のデーモンからメールが届いているんです。

/home の下にあるんですから、誰かがバックアップのために作ったスクリプトが
きちんと動作していないだけですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報