カブトムシの幼虫が裏山にいたとかで知人が40匹からくれました。現在、発砲スチロールの中にいますが、成虫に育てるコツを教えてください。まったく知識がありません。まだ見てはないのですがかなり大きくグロテスクみたいでおののいています。

A 回答 (4件)

私も、以前沢山のカブトムシの幼虫をいただきました。

そのときは、ホームセンターなどで500円ぐらいで売っている衣装ケースを使って育てました。(大きくて、沢山飼え、お値打ち)飼育用のマットをたっぷり入れてやり、時どき乾かないように霧吹きで水をあげてやればOK!新聞紙でふたをすると、水分が適度に保たれていますよ。後は、サナギになるまでは、マットを足したり入れ替えていけば、沢山のカブトムシに会えそうですね。サナギになってからは、触ると死んだり、奇形になってしまいますので、マットの交換は、気をつけなければなりません、後、カブトムシになったら、オス、メスを分けて置かないと、交尾をしてしまい早く死んでしまいますよ。沢山飼えない時は、近くの幼稚園などで子供たちへプレゼントするのもよいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日、近くのホームセンターに行ってみたのですが、マットなるものがなかったので、また探しに行ってみようと思っています。衣装ケース、便利そうですね。少しは人にわけるつもりです。40匹は多いので。。。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 00:31

沢山もらいましたね。


でも沢山居すぎると喧嘩をしてしまいますので半分くらい山に返してあげるか、誰かに分けてあげたほうがいいと思います。

まず用意するのは、幼虫の居たところに有った土か、カブトムシ用のマットです。これはペットショップやホームセンターで袋に入って売られています。育てるのに使う容器は出来れば、通気性の点から木製の箱がいいです。薄い木やダンボールだと噛み破ってしまうので注意してください。
その箱にカブトムシのマット(土)を厚さ20cm以上入れ、幼虫を住まわせます。餌はマットを食べますので必要ありません。数日おきに霧吹きをして湿気を保ちます。通気性を悪くしますので箱にビニール等をかけてはいけません。
幼虫はアズキ大の糞をしますので、時々土を入れ替えたりして取り除いてやります。
6月位になるとさなぎになり始めますので土は書きまわさないでそっとしておきましょう。

(私も昔田舎の祖父がシイタケ農家をしていた頃に良く貰ってきました。懐かしいですね。元気に育ててやってください)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。私自身全くこういう経験がないのですが、二人の男の子の母になった以上は少しでも慣れた方がいいですよね。頑張ってみます!

お礼日時:2002/02/17 00:27

養分さえきちんとあれば、放置しても育ちますよ。

ただ、水分をあたえる時は霧吹きか何かであげて、ジョポジョポあげると大変なことになるので、気をつけて。
40匹・・・多いですね。
立派にそだてれば、売れますよ。(笑)小遣いかせぎになるかも。
不謹慎かもしれないですが、食べても美味しいらしいです。(そんなこと聞いてないですね。(笑)すみません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高価なものとは知りつつも、やはり幼虫は苦手です。(笑)食べるなんて論外ですぅ。売れるようなカブトムシに育ちますように!アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 00:21

水槽に腐葉土をいれて、乾燥させないようにぬれ新聞紙をかけておけば、腐葉土の栄養分で大きくなります。

40匹だとだいぶ多いですね。何匹かずつ分けておいた方が、失敗のリスクを分散できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。皆さんのアドバイスを参考に頑張って育ててみます!

お礼日時:2002/02/17 00:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報