とあるiモードサイトにてGoogleを発見したのですが、そのGoogle iモードの検索窓を貼り付けたいのですが、何処かにタグなど紹介されているのでしょうか?調べてみましたが分かりませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ゴーグルはホットリンクを禁止してるんでしょうか?


ご自身のスペースにロゴをアップロードしてそこからリンクさせてはいかがでしょうか?

http://www.google.com/imode/images/GoogleImode.gif
の画像を貴方が利用しているスペースにアップロードする
例)http://www.geocities.co.jp/******/1234/*****.gif

<center><img src="http://www.geocities.co.jp/******/1234/*****.gif" alt="Google"></center>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにアップロードすればいいのでしょうけど、いけない事しているようなので、
ちょっと、グーグルの検索窓つけるのは様子みてみます。
私がみかけたグーグルの検索窓、もう一度確認してみたらグーグルのロゴは使用
してなくて文字が書いてあるだけでした。

お礼日時:2002/02/16 20:53

これでどうでしょう?



<html>
<head>
<base href=http://www.google.com/>
<meta name="CHTML" HTTP-EQUIV="content-type" CONTENT="text/html; charset=Shift_JIS">
</head>
<body>
<center><img src="/imode/images/GoogleImode.gif" alt="Google"></center>
<p>
<center>
<p>
<form method=GET action="/imode">
<INPUT type=text name=q maxlength=2048 size=15 value="">
<INPUT TYPE=hidden name=hl value=ja>
<br>
<INPUT type=submit name=btnG VALUE="Google 検索">
</form>
</center>
</body>
</html>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。早速貼り付けてみましたが、グーグルの絵が
表示されませんでした。検索もパソコン上では駄目でした。
私の場合、タグの知識が無いのでIBMのHPビルダーを使用しているのですが、
iモード用のページはパソコン、iモード上でも画像は表示されるのですが、
グーグルのgifだけは駄目です・・・

お礼日時:2002/02/16 10:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京モード学園の「MY MODE」をテーマにした宮本彩菜が出演しているCMのBGMは、banvoxさ

東京モード学園の「MY MODE」をテーマにした宮本彩菜が出演しているCMのBGMは、banvoxさんのなんという曲名ですか?

Aベストアンサー

曲名は付けられていない、あるいは公表されていないようです。
http://kyokutan.jp/music.php?dataId=43660
http://www.mode.ac.jp/mymode/pc/index.html
https://twitter.com/banvox/status/717639447852912640

CMのイメージに合わせて作られた楽曲には時々あることです。
後にリリースされるときにタイトルがつくこともあります。

Qbrタグ、pタグやtableタグが非推奨にならない理由

表記のタグは必ずしも純粋に文章の構造を記述するものとは言えない(装飾やレイアウトに属する範疇)ような気がします。

実際CSSで十分に代用できると思うのですが、これらのタグがW3Cで非推奨とされないのは何故でしょうか。

Aベストアンサー

> HTMLで最低限の外見制御
まだちょっと主従関係について混乱されているようです。

HTMLの要素がデザインに影響する機能を持っているのではなく、
それが何であるかを示すためにマークアップをすると
結果として(視覚化するブラウザでは)表示に影響が出るのです。

ページを表示する≒(X)HTML文章を伝達する、ために存在するブラウザが
段落だから行間を空けてやろうとか
表だから縦横に並べてやろうとか
それなりの視覚化を行っているだけです。


行間がどうなるとか外見の制御を念頭においてを考えるのではなく
本質的にそれが「何」であるかをマークアップするのが文章の論理構造を記述するという事です。

一般的に外見から考えたほうが理解しやすいので
縦横に並べたいと思えばそれは恐らくリストや表だし、
一行空けたいと思えばたぶん段落の切れ目ですが
理念は逆ですのでお間違えのなきように。

QMacの簡易FWのステルスモード

OSXの簡易FWに「ステルスモード」というものがあり、これを使用しているにも関わらず下記のようなログの記録があります。

ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80

ステルスモードだから見えないはずなのになぜ?と素人は思うのですが、これは狙いを定めてアクセスしてきているのではなく、子供が虫を捕る時にがむしゃらに網を振り回して、その網にたまたま入ってしまった虫みたいなものなのでしょうか?
それともステルスモードとは言え、高度な技を使えば見えるのでしょうか?

OSXの簡易FWに「ステルスモード」というものがあり、これを使用しているにも関わらず下記のようなログの記録があります。

ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: Stealth Mode connection attempt to TCP 58.89.69.***:49644 from 202.221.31.***:80
ipfw: St...続きを読む

Aベストアンサー

ステルスモードと言っても相手からの要求に応えないと言うだけで、IPは外から見えます。またランダム、稼働中のIPを探して(ゲームやチャット系のソフト)等の方法でアクセスは可能です。

ステルスモードと言えどもOSのFWの場合セキュリティホールが開いている可能性があります。安全性を高めるのならモデムとPCの間にルーターを接続すればかなり危険率は下がります。もしもどちらかにセキュリティホールが開いていて破られても残った方が防いでくれます。

Qulタグやliタグの中でbrタグは使えない?

完成したサイトなのですが…。
Dreamweaverにて開いて一応チェックすると、
「タグbrはur内では使用できません」との表示がでて驚いています。

<li>~</li>だけで自動的になされる改行だと、詰まって見えるのです。
だから、

<ul style="padding-left: 00px;">
<li>~</li></br>
<li>~</li></br>
</ul>

のようにして処理しております。ただ、これってSEO的にマズい、ということなのでしょうか?
どうか、ご存知の方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

SEO(検索エンジン最適化)には無関係ですが、文法的には誤りです。
→10.2 順不同リスト (UL)、序列リスト (OL)、及びリスト項目(LI)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/lists.html#edef-UL )

<!ELEMENT UL - - (LI)+ -- unordered list -->
ulには、「li要素のみを一個以上もつ。」と書かれています。


<!ELEMENT LI - O (%flow;)* -- list item -->
li要素には、%flowをゼロ個以上もつ、終了タグは省略できる。

読み方は、3.3.3 要素宣言 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/sgmltut.html#h-3.3.1 )を参照すること

したがって
<ul>
 <li>・・・<br>
 <li>・・・<br>
</ul>
とは書けます。(HTMLの場合)
その場合、ブラウザは
<ul>
 <li>・・・<br></li>
 <li>・・・<br></li>
</ul>
と解釈します。(XHTMLはこう書かないとならない)

★もっと、はるかに大事なこと
「<li>~</li>だけで自動的になされる改行だと、詰まって見えるので」<br>を入れるは、HTML的には最大の間違いです。こちらのほうがはるかに重要!!
 構造とプレゼンテーションは区別すること。デザインのためにHTMLを書いてはなりません。
 2.3.2 アクセス性 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.3.2 )

スタイルシートで、
ul li{margin-bottom:1em;}
だけでよい。

SEO(検索エンジン最適化)には無関係ですが、文法的には誤りです。
→10.2 順不同リスト (UL)、序列リスト (OL)、及びリスト項目(LI)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/lists.html#edef-UL )

<!ELEMENT UL - - (LI)+ -- unordered list -->
ulには、「li要素のみを一個以上もつ。」と書かれています。


<!ELEMENT LI - O (%flow;)* -- list item -->
li要素には、%flowをゼロ個以上もつ、終了タグは省略できる。

読み方は、3.3.3 要素宣言 ( http://www.asahi-net.or.jp...続きを読む

Qサイクルモードは、日本最大級の自転車ショー&試乗会イベント。

サイクルモードは、日本最大級の自転車ショー&試乗会イベント。
TITLE:CYCLE MODE international 2006|サイクルモードとは
DATE:2006/10/30 11:45
URL:http://www.cyclemode.net/2006/about.shtml
に展示する企業一覧とかは判りますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイト(教えていただいたサイトのページです。)はどうでしょう。

では。

参考URL:http://www.cyclemode.net/2006/brand.shtml

Q使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等

タイトルの通り、使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等の違いを頭の中で整理することができません。
具体的に何で混乱しているかというと、

1、DOCTYPEスイッチで標準準拠にした場合は、color:fff;などの記述が無視されるだけで、htmlタグの使える使えないには関係がない…?
2、非推薦のタグは、使用することはできるが将来廃止になる可能性があるから、前方互換を考え使わないほうが良い…?
3、廃止タグは、使用することが出来ない。(記述しても無視される)…?
4、廃止タグを使った場合も、まだそのタグが廃止されていないころのブラウザを使えば問題なく使用可能…?(使用したいわけではなく、可・不可の問題で)
5、また、html5が話題になってきていますが、html5で廃止されたタグも現行のブラウザでは後方互換のため使用することが可能…?
6、html5では使えないが、ブラウザはhtml5にもhtml4.01等にも対応しているので使用ができる。という解釈で合っていますでしょうか?
7、<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN""http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">などとしても、html5のタグが反応するのはどうしてなのでしょうか?

間違えている項目等、指摘していただければ幸いです。どうかよろしくお願いします。

タイトルの通り、使えるタグ、使えないタグ、使わないほうがいいタグ…等の違いを頭の中で整理することができません。
具体的に何で混乱しているかというと、

1、DOCTYPEスイッチで標準準拠にした場合は、color:fff;などの記述が無視されるだけで、htmlタグの使える使えないには関係がない…?
2、非推薦のタグは、使用することはできるが将来廃止になる可能性があるから、前方互換を考え使わないほうが良い…?
3、廃止タグは、使用することが出来ない。(記述しても無視される)…?
4、廃止タグを使った...続きを読む

Aベストアンサー

仕様書を読めば、すべて書いてあることですよ。
 とりあえず、HTML 4.01仕様書 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/cover.html )からだけ

【引用】____________ここから
しかし、様々なHTMLバージョンの実装間での実験及び相互運用性を促進するため、次の動作を推奨する。
●認識できない要素があった場合、ユーザエージェントは、内容のレンダリングを試みねばならない。
●認識できない属性があった場合、ユーザエージェントは、当該属性定義全体(すなわち、属性とその値)を無視しなければならない。
●認識できない属性値があった場合、ユーザエージェントは、デフォルトの属性値を用いねばならない。
●宣言されていない実体があった場合、この実体を文字データとして扱わねばならない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[Performance, Implementation, and Design Notes (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/appendix/notes.html#h-B.1 )]より

【引用】____________ここから
注意。 1999年12月24日版のHTML 4.01において、HTML作業グループは次の方針を確約する。
●HTML 4 DTDに将来発生する変更は、現在の規定によるDTDに適合する文書を不適正化するものではない。 HTML作業グループは、バグを修正する権利を予約する。
●現在の規定に適合するソフトウエアは、将来の HTML 4 DTD にある認識不能な機能を無視してよい。

 これはつまり、文書型宣言において、著者は最新版のHTML 4を指し示すシステム識別子を安全に用い得るということを意味する。 著者はまた、特定DTDで検証することが求められる際には特定日付版のHTML 4 DTDを示すシステム識別子を用いてもよい。 W3Cは、特定日付版について、原形式のまま原アドレスで無期限に得られるよう、あらゆる努力を払う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[The global structure of an HTML document (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/global.html#h-7.2 )]より

 などあちこちに、

★すなわち
 Document Typeは、あくまで、そのHTMLがどのルールによってかかれているかを宣言するもので、その宣言とそれによって許される要素名・属性などについては、将来的に表示が保証されるという意味です。

 DOCTYPEを書け!書かなければならないのは、この保証を担保するためです。
 DOCTYPEが書かれていて、それに適合するように書きなさいとは、そういう意味です。
 一方でブラウザには、適合していなくても、可能な限り表示を努力することが求められていますが、義務ではない。
 
と考えれば、すべての質問に対する答えはお分かりですよね。・・・そのように、仕様書に書いてある。

仕様書を読めば、すべて書いてあることですよ。
 とりあえず、HTML 4.01仕様書 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/cover.html )からだけ

【引用】____________ここから
しかし、様々なHTMLバージョンの実装間での実験及び相互運用性を促進するため、次の動作を推奨する。
●認識できない要素があった場合、ユーザエージェントは、内容のレンダリングを試みねばならない。
●認識できない属性があった場合、ユーザエージェントは、当該属性定義全体(すなわち、属性とその値...続きを読む

Qemacsの設定ファイルの追加について(オリジナルモードを追加するには?)

今話題のCUDAでプログラミングしていますが、エディタにemacsを使っています。cc-modeとかのようにcuda-modeというのがないので、自分で新たにcuda-modeを自作して作ろうと考えているのですが、cc-modeの定義ファイルの場所はどこになるのでしょうか?あるいは、どこを変更すればよいのでしょうか?
詳しい知識をお持ちの方がいればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>cc-modeの定義ファイルの場所はどこになるのでしょうか?

基本的にはlispフォルダ内のprogmodes内に存在するようです。デフォルトのモードは全部ここに入ってるようですね。

>cuda-modeというのがない

ググってみたらありますね(笑)。多分これでしょう。

cuda-mode(@Emacs Wiki):
http://www.emacswiki.org/emacs/CudaMode

これじゃないですか?
大体、Emacsの場合、「××言語用のモードが欲しい」となった場合、ある程度有名な言語だったら「誰かが既に作っています」(笑)。だから、自作考える前にEmacs Wiki辺りを検索するのが先ですね。
現状では、「よっぽどの事が無い限り」自作しなきゃならないハメにはまずなりません。
上記のリンクからコードをテキストフォルダにでもコピペしてcuda-mode.elと名づけて、これはsite-lispフォルダ内に放り込んでください。
サーっと見る限り、特に.emacs編集しなくても良いみたいに思います(多分)。

>cc-modeの定義ファイルの場所はどこになるのでしょうか?

基本的にはlispフォルダ内のprogmodes内に存在するようです。デフォルトのモードは全部ここに入ってるようですね。

>cuda-modeというのがない

ググってみたらありますね(笑)。多分これでしょう。

cuda-mode(@Emacs Wiki):
http://www.emacswiki.org/emacs/CudaMode

これじゃないですか?
大体、Emacsの場合、「××言語用のモードが欲しい」となった場合、ある程度有名な言語だったら「誰かが既に作っています」(笑)。だから、自作考える...続きを読む

Qiモード以外の携帯でGoogle検索結果に表示させない設定は?

携帯向けページを作っていますが、Google携帯クローラが巡回してきたときに、「これはiモードでしか見られないページですよ。auやSoftbankのGoogle検索結果には決して表示しないこと」とクローラに知らせるHTMLタグはありませんか?

なお、社内規定により、我々にはサーバーのパーミッションや.htaccess、サーバースクリプトなどの設置権限はないので、HTMLタグで指定する方法がないか知りたいのです。

Aベストアンサー

> 「これはiモードでしか見られないページですよ。auやSoftbankのGoogle検索結果には決して表示しないこと」とクローラに知らせるHTMLタグはありませんか?
「imodeの時だけ検索結果に表示されるようにしたい」という意図でしょうか?
でしたら不可能だと思います。

クローラをmetaタグではねることは出来ますが、そうすると検索結果に全く表示されなくなります。

Googleは基本的にUAを制限しません。
例えば、Google MobileはPCでも見られます。
自由にアクセスできることをポリシーとしているのだと思います。

コンテンツを Google インデックスから削除するには - ウェブマスター/サイト所有者 ヘルプ
http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?answer=35301&hl=ja

QHDDのDMAモード

ASUS P4P800-E Deluxeマザーを使用しています。
S-ATAコネクタにSeagateのST3120026AS(120GB HDD)を接続しています。
HDTuneで転送速度の項目を見ると、

Supported mode : UDMA Mode 6 (Ultra ATA/133)
Current mode : UDMA Mode 5 (Ultra ATA/100)

となっており、ATA/100で動作しているようです。
133対応なのになぜ遅いほうの100になるのでしょうか?
あまり、こだわらなくてもいいことなのでしょうか?

Aベストアンサー

サウスブリッジがIDEの100までしか対応していない為です。

http://www.unitycorp.co.jp/products/478/detail/p4p800/p4p800-e_dx.html

133で利用したい場合は、PromiseのIDEポートを利用すれば、
対応できます。BIOSでポートを有効にして、OSでドライバを
インストールします。

その後、PromiseのポートにHDDを取り付けて、起動すれば
133で動作することも可能です。

Q別ページから別ページへタグを貼り付け。

1のページから2のページを開きます。
1のページにはフォームが設置してあって、中身を自由に書けるようになっています。
2にはHTMLなどの使い方が載っています。
この時、2の中に設置してあるボタンなどを押したら、そのタグなどが1のページのフォームの中に入るような仕組みってできるでしょうか?
2のタグがかいてあるのはTEXTAREA内なのでコピペでもできるんですけど、、、簡単にしてくれ、と言われそうで。

何か方法がありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

遅くなりましたが、ウィンドウ間のデータやりとりサンプルです。

まずは、1のページ(tag1.html)
------------------------------------------------------------
<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>

<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
function OpenSub()
{
window.open("tag2.html","","width=200,height=200");
}
// -->
</SCRIPT>
</HEAD>

<BODY>

  <FORM>
    <INPUT type="button" name="btnShowSub"
       value="タグ一覧" onClick="OpenSub()">
  </FORM>
  <FORM name="frmMain">
    <INPUT size="20" type="text" name="txtMsg">
  </FORM>

</BODY>
</HTML>

------------------------------------------------------------

次に、2のページ(tag2.html)
------------------------------------------------------------
<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>

<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
function SetTxt()
{
  window.opener.document.frmMain.txtMsg.value=document.frmSub.txtMsg.value;
}
// -->
</SCRIPT>
</HEAD>

<BODY>

  <FORM name="frmSub">
    <INPUT size="20" type="text" name="txtMsg" value="何かいれてね">
    <INPUT type="button" name="btnClose" value="タグ入力" onClick="SetTxt()">
  </FORM>

</CENTER>
</BODY>
</HTML>

------------------------------------------------------------
これで、ウィンドウ間のデータやりとりはできます。

このソースを改変してみてください。
たとえば、2のタグ一覧をテーブル表示にして、一番左のセルにラジオボタンを設置して、
「タグ入力」ボタンを押されたときに、選択されているラジオボタンによって、ケース文で分岐させるとか・・・。
全てJavaScriptとHTMLで書くと、膨大なソースになりそうですが・・・。
また、何かあったら聞いてください。

遅くなりましたが、ウィンドウ間のデータやりとりサンプルです。

まずは、1のページ(tag1.html)
------------------------------------------------------------
<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>

<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
function OpenSub()
{
window.open("tag2.html","","width=200,height=200");
}
// -->
</SCRIPT>
</HEAD>

<BODY>

  <FORM>
    <INPUT type="button" name="btnShowSub"
       value="タグ一覧" onClick="OpenSub()">
 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報