こんにちわ。留学に関してお聞きしたいことがあります。
私は現在、女子大の4年生のです。
もう、すぐ卒業を控えています。
最近なのですが、真剣に留学を考えています。
理由はあいまいかもしれませんが、今まで人と同じようなレールを進んできて、大学を卒業すれば就職という決まった道を進むことが果たして良いのだろうかと考え始めたのです。自分の知識や視野がこのままだと狭く、もっと体験し得るものがあるはずなのにそのチャンスを逃してしまうのではないかと思っています。

話は本題に入るのですが、私は今、英語が話せません。まったく。
カナダで学びたいと思っているのですが、受け入れてもらえるのでしょう
か?実際に留学経験のある方がいらしたら聞きたいのです。また、初心者によい留学までの選び方などどんな情報でもいいです。わかりやすいHPや雑誌など教えてほしいです。あと、日本人があまりいないような田舎が希望なのですがそういったベストな場所を知っておられる方いらしたら情報お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

アメリカの大学を出た者です。
長い文章ですが、時間があれば読んでみてください。

まず初めに、今までと違う人生を歩んでみようと留学を決意するのはいいことだと思います。私も向こうで暮らして人生観が変わりました。世界は広い、もっと大きな考えをもたないと、、という感じです。

しかしながら、yukoさんの場合は英語がまったくダメ、ということですね。これは致命的です。yukoさんが現地で何に入学するかにもよりますが、大学や大学院なら現時点ではまず不可能に近いです。TOEFLで500点~550点とれますか?大学院なら確実に550点とGMATという特殊な難しいテストを受けることになります。

読み書き聞く、ができるならテストで点は出せるかもしれません。しかしその3つのスキルだけじゃなくて(聞く能力がもっとも大切だが)、学校では話す能力も求められます。これはある程度以上の力がないと現地で授業にはついていくことがまずできないでしょうし、生活すること自体厳しいです。まったくダメ!というのではなく、たとえば英語で日常会話や簡単な仕事ぐらいはこなせるといったレベルがないと何もかもうまく運びません。

話は変わり、大学などではなく俗に言う「英語学校」にはいる場合を考えると、英語は読み書きがある程度できればなんとか入れます。入ったら英語のクラスを受けるだけの日々です。この件なら金さえあればなんとかはいれる学校があるはずです。しかしこんなとこにいって英語だけ勉強してても目標がないに等しいです。それならNOVAで十分です。ある程度の海外生活の経験はできるでしょうが、本当の大学などと比べると充実感が違うと思います。海外で生活したかった、というのであればいいのですが、、、何かやりとげる!というのは非常に大切だと思いますので、2年制の学校で何か自分の学びたいことをやってくるというのはいいと思います。

私自身は「英語の習得が絶対唯一の目標」とかいうのでないなら英語学校目当ての留学はあまりオススメできません。ぬるいからです。

私からのプランを提案するなら日本で半年~1年はTOEFLの勉強と英会話の練習に時間を費やしてください。そしてTOEFLで点が取れたら現地の短大でも4大でもいいので入ればいいのです。短大なら比較的要求しているTOEFLの点数が低く設定されています。また日本で英語の能力を鍛えていくことにより、現地での英語の吸収スピードが段違いになります。コミュニケーションが取れることにより生活も楽しめます。まわりに日本人がいないならなおさらです。まったく英語がダメなら生活すらできないかもしれません。

また資金もかなり必要になりますよ。都会なら1年で授業料と生活費込みで200万ぐらいは考えておいたほうがいいでしょう。田舎でも100~150万は必要です。2年、4年となるとどれだけ必要かはわかると思います。このあたりの資金の準備は大丈夫ですか?まあ日本の大学を出ていれば現地の大学で同じような必須科目があれば日本の単位をそのまま認めてもらえることも多いので(経済学部を出て、現地でも経済学部にはいるとか)2年なら1年で、4年なら2年ぐらいで卒業も可能です。ちなみに向こうでは普通バイトはできません(例外はあるが)。

あと、なぜカナダ?なのかわかりませんが、学校が多く選択肢が多いのはアメリカのほうです。私ならアメリカをオススメします。

情報サイトは↓のURLで留学情報を選ぶとたくさんでてくるのでいろいろ見て回ってみるのをお勧めします。まあ、それでもどうもわからない、、、というのであれば一度留学業者を訪ねて相談してみるのもいいと思います。

かなりネガティブな書き方になってますが、留学するぞ!という気持ちは持ちつづけてください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6161/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても長い文章ありがとうございました。
やはり、私の考えはあまいのがひしひしと伝わってきました。
まず、こちらで勉強を進めてある程度の能力をつけてからいかないとだめですね。カナダを選んだのは田舎で日本人があまりいなく、授業料も比較的安いかな?と思ったからです。ところでToshiJPさんは英語の方はやはり、困難なく聞き取れるのだと思いますが、現在はどのような関係のお仕事におつきなんでしょうか?もし、よろしかったら教えていただきたいと思っています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/02/22 15:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒業論文が進みません

卒業論文が思うように進みません。提出まであと1ヶ月です。
自分でやらないといけないと思うのですが、なかなか書くことが出来ません。内容は、日本語の方言についてです。

質問ですが、
1.序章で書く、研究の目的とはどこまで書けばいいのですか?
2.先行研究をまとめるには、どうすればいいですか?
3.卒業論文の書き方についてアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 厳しいことを書きますが、ここでこんなことを訪ねても何にもなりません。

 1も2も3も、質問者さんが選んだテーマ、先行研究の内容や数、論理構成のためのデータ数やそのまとめ方などによって全て違ってきます。ここでたった3行で書かれても、書けば単位をくれる1枚のA4レポートのアドバイスすらできるわけがありません。

 そもそもなぜ担当教官に相談しないのでしょう?教官の指導なしに卒論を書くようなシステムなのでしょうか?だったらほんとに「論文」ではなくレポートですね・・・

 大学とは「勉強の仕方を学ぶところ」だと私は思います。
 未知のものに対し、過去の先人達の仕事を調べで今までに何が判っていて何が判っていないのかを掴み、既知のことから未知の領域に踏み出すための足がかりを捕まえ、また既知と思われていたものも角度を変えることによって新しいものがでてこないか考察し、具体的にそれに挑むためのスキルを身に付ける。
 そして得られたデータを分析して誰もが納得する結論を導き出す、その術を学ぶのが大学です。それが身に付いていることを大学に証明するのが卒業論文です。

 ですから私が担当教官なら、質問者さんがこんなところでこんな質問をした時点で単位を出すことはできませんよ。

 厳しいことを書きますが、ここでこんなことを訪ねても何にもなりません。

 1も2も3も、質問者さんが選んだテーマ、先行研究の内容や数、論理構成のためのデータ数やそのまとめ方などによって全て違ってきます。ここでたった3行で書かれても、書けば単位をくれる1枚のA4レポートのアドバイスすらできるわけがありません。

 そもそもなぜ担当教官に相談しないのでしょう?教官の指導なしに卒論を書くようなシステムなのでしょうか?だったらほんとに「論文」ではなくレポートですね・・・

 大...続きを読む

Q留学しても4年で卒業できる大学は?

志望大選択で悩んでいます。
私は留学したいのですが、短期(夏休みなど)ではない留学をしても4年で卒業できるシステムがある大学に行きたいと思っています。
この条件にかなった大学を東京・埼玉で教えてください。
それとも、そのような大学がほとんどですか?
ちなみに、英文科や外国語学部志望です。

Aベストアンサー

学習院大学は留学しても、在学扱いになるので4年で卒業は可能です。
しかし、留学先によっては休学扱いになるものもあるみたいなので詳細はこちらで確認を↓

http://www.gakushuin.ac.jp/univ/cie/ryugaku1.html

Q医学部で卒業後アメリカなどの病院に勤務できるような大学、または留学制度

医学部で卒業後アメリカなどの病院に勤務できるような大学、または留学制度が発達している大学教えてください(^O^)/

Aベストアンサー

卒業後の話ではありませんが、横浜市立大では、6年生の時、1ヶ月くらいアメリカの病院で実習させてくれました。
1学年2名で、TOEICが850以上というような条件が付いていました。

Q6月進研マーク模試と7月進研記述模試

ベネッセの進研模試ですが先月受けたとか来月受けるいう有名な進学校はありますか?全国でどこでもかまいません。この学校の生徒が受けてるとか、わかったら教えて下さい。

Aベストアンサー

各都道府県のナンバースクールでしたら、受けていると思いますよ。
現にうちの子供も受けましたし、来月の記述式も受けます。
ドッキング判定が出ますから。

Q建築科に進むか、造園科に進むか

私は風景計画などについて大学で勉強をしたいと思っています。
造園科に行くのが妥当だと思うのですが、将来的に仕事をする時、建築士の資格があると仕事の幅を広げれるのではないのかと考えました。
造園科では建築士の免許を取る資格が得られないようです。
勿論、仕事をしながら取得するという考えもあると思いますが…。取得した方が良いのであればできるだけ大学の在学中に取得したいと思います。
そこで皆様にお聞きしたい事があります。
将来、ランドスケープ系統の仕事をする際に建築士の免許をとる必要性はあるのでしょうか。
また、大学で将来、風景学を研究していく場合には建築科と造園科のどちらに入学すればいいでしょうか。
どうかアドバイスの方をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 大学で将来、風景学を研究していく場合には建築科と造園科のどちらに入学すればいいでしょうか。

 最近は学際領域が注目されているので、どちらかに決め込むのは難しいのですが、
実は学問的に見ると社会学からのアプローチが一番多かったりします。都市計画を
研究している人は社会学や経済学の視点から見ている人が多いので。要するにプラ
ンニングと実際に作るのは違う、ということですね。

 話を建築士に移しますが、実は建築士の資格はマストではありません。意外かも
知れませんが、大手の設計事務所でプロジェクトリーダーを務めているような人でも
建築士の資格を未取得な人は珍しくありません。もっとも、ほぼ全員が院卒なので
話はまた別なのですが。

 いずれにせよ建築士の資格は取ったほうがいいです。また、建築士試験の社会人
向け専門学校はいくつもありますし、業務に就いているほうが取りやすい面もあり
ます。まあ、資格については現時点で神経質になる必要はないでしょう。

 その上で、建築の世界も学歴社会です。ですのでどちらの学科でもいいので、
よりレベルの高い大学を目指してください。そう考えてしまうと、造園科という
選択肢はほとんどなくなっちゃうんですけどね。

> 大学で将来、風景学を研究していく場合には建築科と造園科のどちらに入学すればいいでしょうか。

 最近は学際領域が注目されているので、どちらかに決め込むのは難しいのですが、
実は学問的に見ると社会学からのアプローチが一番多かったりします。都市計画を
研究している人は社会学や経済学の視点から見ている人が多いので。要するにプラ
ンニングと実際に作るのは違う、ということですね。

 話を建築士に移しますが、実は建築士の資格はマストではありません。意外かも
知れませんが、大手の設...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報