シドニーオリンピックでは、100m泳ぐのが初めて、という選手が堂々と代表で出場できてたりしましたが、冬季大会で、ほとんど素人が出場できる種目ってあるのでしょうか。
危険をともなうから、ジャンプやダウンヒルは無理としても、クロスカントリーあたりなら・・・?(ボーゲンでスーパー大回転やってたら大笑いだけど)

A 回答 (1件)

クロスカントリーだったと思いますが、ケニア等の選手が出ていました。


競技中にアナウンサーが話していたところでは、雪の上にたつのは、これで○時間・・・とか。
何時間だったかははっきりおぼえていませんが、
クロスカントリーではほぼ素人の選手が出ていましたよ。

参考URL:http://www.saltlake2002.com/x/f/frame.htm?u=/r/3 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、クロスカントリーなら、一番最後を走れば人に迷惑はかからないからなあ・・。
一覧を見ていたら、フィジー諸島とか、常夏の地域からの参加もありますね。
そういえば、たしか、バミューダパンツで入場したバミューダ諸島の選手をニュースで見ました。やはりクロスカントリーかな。

お礼日時:2002/02/17 13:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキー大回転…?

私はまえまえから思っていたのですが
なぜ「大回転」なのでしょうか?
この名前の由来をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

 スキーの基本はスピードとターン。
 これをそのまま競技にしたのが滑降と回転です。

 回転は旗門と呼ばれる旗を左右に掻き分けながらターンの正確な技術を競う競技です。
 ただ、残念ながらこれにはダイナミックさがありません。見ていて、どうにも地味です。
 そこで、そうした回転の技術を要しながらもっとダイナミックに且つ高速に滑ることでスキーの基本を両方とも競技に盛り込もう、として産まれたのが、この大回転です。
 旗門もコースの左右に離れて置かれる部分もあり、文字通り大きな回転を要求されます。
 こうした回転の違い、競技としてのダイナミックさの差からこれが「大回転」と呼ばれることになったのだと思います。
 またそこからさらにスピードに取り憑かれ、これを滑降のコースを使ってやってしまえ、ということで最近誕生した怖ろしい競技が「スーパー大回転」です。

参考URL:http://sports.nikkei.co.jp/saltlake/setsumei/index.cfm?i=alpine

Qトリノ冬季五輪って「7競技82種目?84種目?」どっちですか?

トリノ冬季五輪って「7競技82種目?84種目?」
上記のとおり、新聞・インターネットで、82種目と書いてあるところと、84種目と書いてあるところがあり、非常に混乱しています。どちらが正しいのでしょう?なぜこんな記事の違いが出てしまうのか、理由もお教えいただくと非常に有難いです。

Aベストアンサー

84種目ですね。


JOC
http://www.joc.or.jp/torino/index.asp



あと、トリノ五輪オフィシャルサイトにあるスケジュール表にある、各日付の表彰式回数を全部足し算してみたら、やはり84でした。
http://www.torino2006.org/ENG/IDF/calendario_gare.pdf

Qスキー大回転のストックの謎

スキーの大回転などの競技のストックは必ず曲がっていますが、どうしてでしょうか?大変シロウトくさい質問ですみません。父が知りたがっているので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 空気抵抗を少なくするためにクラウチングスタイル(しゃがみこみ)を取って、ストックを抱え込んだ時にストックの後ろ(先、下)の部分が、体の後ろに隠れて、ストックが受ける空気抵抗を小さくするためです。真直ぐだと、手を近付けて抱え込んだ時にストックの先が広がって(体の後ろからはみだす)しまい、特にリングの部分の空気抵抗が大きくなって損なんです。回転(スラローム)では強くストックを付くことが多いため、強度を重視しますし、逆にポールに引っ掛かり易くなるため曲がったストックは使わないのでしょう。

Q今年の冬季五輪のクロスカントリーで活躍した北欧勢のスタミナについて

皆さん、たびたびお世話になります。
今年の冬季五輪のクロスカントリーの成績表
を見て頂ければわかると思いますが、
http://vancouver.yahoo.co.jp/event/CC/medal
上位の選手の多くがノルウェーやスウェーデンなどの
北欧勢ですね。
なぜ彼らは過酷なクロスカントリーで良い結果を
残すだけのタフネスがあるのでしょうか?
理由を教えて頂ける方がいらっしゃいましたら、
ご回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ただ単にタフネスさで上回っているのではなく、総合力(技術、レース戦略、ワックスなど)で今回は上回ったということではないでしょうか。50kmのクラシカルで金のノールトゥグ選手は、銀の選手のコメントによると「スキーを滑らせる技術がすごい」とのことだそうです。またノルウェイチーム全体の結果が良かったことについてはワックス選択がうまくいったことがあるのかもしれません。少なくともノルウェイはトリノでは結果が出なかったとのことですから、国技というプライドもあり、エネルギーを注ぎ込んで巻き返したということかもしれません。

Qスーパー大回転の青いライン

こんにちは

オリンピックのスーパー大回転等で、コースに青いラインが引かれてますが、昔は無かったですよね。
最近のトレンドなのか、規定のようなものなのか、ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

安全のためです。
特に雪や曇り、ガスが出ているときは斜面変化がわかり難く、一瞬の操作の遅れがコースアウト=クラッシュに繋がってしまいます。
スーパーGや滑降の高速系種目ではいまや当たり前になってきましたが、GSでも最近はよく見られます。
規定ではありません。
またラインではなく、松葉を雪面に撒かれる時もあります。

Q冬季オリンピックこれからのみどころ

いまいち、ふるわないオリンピックですがフィギア、岡崎朋美以外で日本人が活躍しそうな競技教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
スノーボードクロスは見ていてきっと面白いと思いますよ。一斉に5,6選手が競争するのでめまぐるしく順位が変わります。単なるタイムアタック競技ではないので、経験のない人が見ていてもそれなりに楽しいと思いますよ。
好成績が期待できるかは分かりませんが、女子だと藤森由香っていう選手が出場します。
テレビででも放送されますので是非ご覧になってはいかがですか?

Qアルペン大回転って何回滑るの?

男子大回転を見てるんですが、いったいこれ、何回滑るんでしょうか?今見てる感じだと、2回以上滑るようなこと言ってるんですが。
合計タイムで順位を決めるんだと思いますが、一度コースアウトした選手はどうなるんですか?

Aベストアンサー

一回目にコースアウトしてしまうと二回目には進めません。日本人メダルのチャンスですね!

Q時期冬季五輪・フィギュアスケートシングル男女の日本人出場枠

次回の冬季オリンピックのフィギュアスケートのシングルの日本人出場枠で

○女子が前回同様3人を確保するための条件
○前回1人だった男子が2人もしくは3人出場するための条件

これらをクリアするためには日本人が今後どの大会でどのような成績を取らなくてはならないのでしょうか。

Aベストアンサー

世界選手権に一名出場の場合は、2位以上で3枠取れます。ですからno.1様の書かれるような、前前年に必ず2枠取る必要はありません。ただこれらは現在の制度で、五輪の出場枠確保のルールに付いては頻繁に変更になるので、今から3年後のことはわからないというのが本当のところです。

Q★スキーVSスノボ IN大回転★

オリンピックを見ていて気になった事です。

大回転という種目があります。左右の旗をくぐりながら降りていき、スピードを競う競技。

あれって・・スキーとスノボが勝負したらどちらが勝つのでしょうか。

コースに有利不利があるときはそれも教えてほしいです。
例えば・・
「コース関係無しにスキー」
「斜面の急さが多ければスキー」
「旗の間隔が広がっているコースが多ければスキー」など。

純粋にあの競技を見ていて、どっちが早いのかなぁと疑問に思っただけですので、多分・・という答えでも結構です。

関係ないですが、ボードの男子はすごかったですね。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

スキーをするものがボードと同じレベルや技術者で全く同じコースだったとして、スキーの方が早いと思います。
ボードは、滑走するのみですがスキーはスケーティングやストックで押すといった加速をすることができます。
ゆえにスキーの方が早いと思いますよ。

シギーグラブナー選手と鶴岡選手が目的でTVを見ていましたが、兄弟で金銀を取ったショッホ兄弟の滑りは、素晴らしかったですね。

Q数人連なって滑るボーゲンの正式名称って?

数人が連なって一緒にボーゲンを滑る、というのをたまに見かけたりしますが、あの滑り方は何と呼ぶのでしょうか。「ムカデ」とか「合体ボーゲン」とか呼んでるんですがいまいちハッキリしません。
そもそも正式名称なんてあるのかも疑問。ご存知の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

「トレーン」はパラレルターン等で先行者のシュプールをトレースしながら列を成して滑る事に良く使います。

「ムカデ」は前の人の腰に手を回し体を密着させて集団ボーゲン状態で滑ります。

トレーンはスクールでも使いますね。ムカデはそれこそ加山雄三のアルプスの若大将の時代から言われているようで(記憶が曖昧)。

ちなみにムカデの足の間を潜り抜けるのは「股潜り」
(そのまんま)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報