今、学校(中学校)で数学の卒業レポート(なんでもあり)を作成しています。テーマは自由なので、僕は高校で役に立てようと、「高校の予習」をテーマにしました。

そこで、高校(数(1)・数A)の数学の解説・おもしろい観点から見た解説などを取り上げたサイトがありましたら、ぜひともご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/06 14:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校数学の数I、数B、数Cなどの名称について

私の高校時代、80年代後半はこのような
呼び方していなかったような覚えが
あるのですが。
もしかしたら勘違いかもしれませんが。
かなり前から使われてますか?

Aベストアンサー

 高校で学習する科目の名前は、文部科学省の作る「学習指導要領」で決められています。学習指導要領は、十年くらいごとに改訂され、科目によってはそのたびに名称が変わります。

 現行のものは平成11年のもので、数学については、
「数学基礎」「数学I」「数学II」「数学III」「数学A」「数学B」「数学C」
です。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301d/990301a.htm
 学校やコースによってこれらのうちから何科目かを学習します。

 その前は平成元年のものですが、数学の科目名称は現行と同じです。

 その前は昭和53年のもので、数学については
「数学I」「数学II」「代数・幾何」「基礎解析」「微分・積分」「確率・統計」
でした。
http://www.nicer.go.jp/guideline/old/s53h/chap1.htm

 taka1970 さんの「私の高校時代、80年代後半」はこれだったのではないですか。

 ちなみにその前は、昭和45年のもので、数学は
「数学一般」「数学I」「数学IIA」「数学IIB」「数学III」「応用数学」
でした。
http://www.nicer.go.jp/guideline/old/s45h/chap1.htm

 高校で学習する科目の名前は、文部科学省の作る「学習指導要領」で決められています。学習指導要領は、十年くらいごとに改訂され、科目によってはそのたびに名称が変わります。

 現行のものは平成11年のもので、数学については、
「数学基礎」「数学I」「数学II」「数学III」「数学A」「数学B」「数学C」
です。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301d/990301a.htm
 学校やコースによってこれらのうちから何科目かを学習します。

 その前は平成元年のものですが、数学の科目名...続きを読む

Q高校数学の予習について

私は今年の4月に公立高校に入学する者です。
私の高校は入学までの間に宿題が出るのですが、その中の1つに『数学Iの予習』というものがあります。
私は、中学の時は全く予習していなかったのでどうやってノートに書けばいいのかとか、重要なところをまとめて練習問題を解くのか練習問題だけを解くのかなど、全く分かりません。

どなたか回答お願いします。

Aベストアンサー

数学は予習しなくてよいという意見もありますが、私は予習しておくことをすすめます。私は実力ある私立校とは違って公立校でしたので非常に進度が遅いのです。受験の3年生ころになると他の私立校は実力問題にとりくんでいる(すでにIII+C履修済)のに私の学校はまだ授業をのんびりしてます。この例のように、ここまでの時点で、あなたがもし有力でない公立校ならばあきらかに他の私立校(国立大付属ふくむ)と実力問題のとりくみの量と質であきらかに差がつきます。よって一介の公立の場合は予習を即座に終えて、実力問題にとりくむほうがよいと考えます。がんばれば数IAの教科書のもんだいなんて一学期間でおわる♪逆に有力私立校(国立大付属含む)ならば、授業が驚異的?に早く進むのでそれについていき、授業の進路にあわせての演習が必要だと考えます。いずれにせよ基礎は徹底しておいてください。教科書の練習問題でわからないものがあっても所詮は教科書レベルの問題ですので、参考書を参考にしてといておいてください。教科書は基礎の宝庫ですから。ノートのとりかたですが私の場合、左端に1マスぶんの縦のラインをひき、右端に3マス分の縦のせんをひきます。そして2つの線の半分になるように縦に線をひきます。(合計三本の縦の線に4つのスペース)左端の行にはページ番号をかきます。そして左端の右ふたつのスペースには問題をといていく(数学の問題はたてに書いていったほうが書きやすい。代々木トップ模試は自由にかくがシンケン模試などでは縦長)右端にはポイントや予習でといた解答がまちがっていたときの訂正をかいていうきました。予習の最終段階は教科書の解答例をみずにスラスラとけることです。解答の記述のしかたについてはハッキリいって教科書は無駄が多いです。とき方がまったくわからない人用の説明を書いているからです。しかし、はじめのうちは教科書の解答を真似ることからはじめてください。記述のコツ(いかに短く書くか)は多くの問題にふれることによってわかります。先生の記述も参考に。なぜ短く書く必要があるかというと時間です。センター試験は記述する必要はありませんが、二次試験になると国公立+有力私立大の大抵は記述ですので時間が足りなくなるからです。話がずれましたが、数学には結構裏技?的解法が存在します。(最近は教科書とかでも紹介されていますが)予習でそういう裏技を発見するのも面白いでしょう。長くなりましたが、予習をしっかりやって有名大学にはいりましょう。

数学は予習しなくてよいという意見もありますが、私は予習しておくことをすすめます。私は実力ある私立校とは違って公立校でしたので非常に進度が遅いのです。受験の3年生ころになると他の私立校は実力問題にとりくんでいる(すでにIII+C履修済)のに私の学校はまだ授業をのんびりしてます。この例のように、ここまでの時点で、あなたがもし有力でない公立校ならばあきらかに他の私立校(国立大付属ふくむ)と実力問題のとりくみの量と質であきらかに差がつきます。よって一介の公立の場合は予習を即座に終えて...続きを読む

Q高校数学の予習問題

数学Aの予習をしていたら、わからないところが出てきたので、質問させていただきました。
補集合についてです。


例題)U={1,2,3,4,5,6}を全体集合とする。Uの部分集合A={1,2,3} B={3,6}について補集合A={4,5,6}
また、AU(和集合)B={1,2,3,6}であるから、
    ――
    AUB={4,5}


なぜ、こうなるのかわかりません。


補集合A、Bのそれぞれから、AUBの1,2,3,6をひくのですか?


わかる方、回答お願いします。

Aベストアンサー

A={1,2,3}
B={3,6}
A∪B={1,2,3,6}
まではいいですね。

「A∪B」の補集合は
全体集合U={1,2,3,4,5,6}から和集合A∪B={1,2,3,6}
を引いて残った
{4,5}となります。

お分かりになりましたか?

Q【数学】数学Aが数学Ⅰより簡単な気がします。 高校では1年 数学A→2年 数学Ⅰ→3年 数学Ⅱの順に

【数学】数学Aが数学Ⅰより簡単な気がします。

高校では1年 数学A→2年 数学Ⅰ→3年 数学Ⅱの順に習って行くんですか?

数学Aは中学3年生の数学より優しい気がする。

大学の数学は数学Ⅲとかあるんですか?

Aベストアンサー

もしかしたら今はカリキュラムが変わったのかもしれませんが、私の時は1年生の時に数Ⅰと数A、2年生の時に数Ⅱと数Bでした。学校や学科によって3年生の時に数Ⅲと数Cがありましたが、私は数Ⅱと数Bまでしかやっていません。
どちらが簡単なのかは完全に人によるかと思いますね。皆誰でも得意不得意がありますから。ですがさすがに数Aが中学3年生の数学より簡単っていうことは無いと思います。というのも中学3年生の数学ができないとそもそも数Aの問題が解けませんよ。

Q高校数学・場合の数 長方形の数

以下の問題が全然分からなかったのですが、、
・平面状で縦には6本の平行線が3cmの間隔で並び、横にはそれらに垂直で交わる8本の平行線が2cmの間隔でならんでいる。この図の中にある長方形の個数を求めよ。
なんですが、ヒントに長方形は縦、横2本ずつの直線で1つ決まるとあり、答えも6C2*8C2=420 となっていました。
なんで2本なのか全然意味が分かりません。問題に欠陥ないでしょうか?どなたかお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

> ヒントに長方形は縦、横2本ずつの直線で1つ決まるとあり、答えも6C2*8C2=420 となっていました。
> なんで2本なのか全然意味が分かりません。問題に欠陥ないでしょうか?どなたかお願いしますm(_ _)m

縦2本、横2本の線を引っ張れば、
この4本の線に囲まれた長方形ができあがりますよね。
模範解答ではこの「4本の線に囲まれた長方形の数」を数えています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報