先日、大阪の友達と雑談をしていて、私が話していたら、
「んで、オチは何なん?」と言われて、
何も考えてなかった私は、大変ショックを受けました。
えっ、雑談なのにオチがいるの!?
な・・・なにか面白いことを言わないといけないの!?
と、かなりビックリしました。

しかし、関西人の話は確かに面白いです。
私も出来るようになりたい。

何かコツがあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

こんにちは。


関西人です。確かに、「オチとは?どうやったらいいの?」と
改まって聞かれると、「・・・・?」となってしまいます。

普通の会話や雑談で、ですが、
何を話すにも「オチ」がいるわけではないと思います。
おそらく、自分から何かネタを新規に出したとき、でしょうか。
「昨日な、~」とかの話題提供です。
この場合はオチが必然的に必要かも....
(もちろん、深刻な話とかでしたら別ですが)
で、ワタシのいま思いついた「簡単オチ講座」
話が終わったときに、
「~~って言われてん!めっちゃむかつくやろー!?」
「~~やねんて!んなあほなっ!!」
のように、最後に自分の感情をいれちゃうことです。
別に笑いだけがオチではないはずです。
むかつくやろー!?の場合は、周りの同意が得られるやら得られないやらで
また話が膨らみますし。

普段普通に使っている(と思われる)のですが
うーん、「こうすればいいよ」ってのは
やはり難しいですね....
ってなわけで自信なしです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q話のオチってなんですか?

私は話にオチがないって言われます。。。
確かに話ができないわけじゃないけどあんまり会話が続かなかったりするかも・・・
でも、オチってなんなのかよくわかりません><
どうすればオチのある話ができますか??
教えてください。。

Aベストアンサー

私『実はちょっと相談があって』
友達『どんな?』
私『うちの妹がね、お母さんの貯金箱からお金抜いてるみたいなの』
友達『ええ!それちょっとまずくない?』
私『お母さんは気づいてないみたいなんだけど・・・』
友達『ふむ』
私『妹も悪気があるわけじゃないと思うの』
友達『まあ、若気の至りってやつ?』
私『そうかなぁ~・・・』
-しばし沈黙-
友達『・・・・』
友達『・・・で?』
私『え?何が・・・』
友達『いや、相談って?』
私『???』

ってのが、オチのない会話。
こういう場合は
友達は相談があると言われた為、どんなことだろう??と聞く体勢にあるのね。
で、姉である"私"は、そんな妹をどうにかしたい、しかし自分ひとりでは良い案が
浮かばない為、友人に相談したとします。
そうすると、『相談があって』→『やめさせたいんだけどどうしたらいいだろう?』
と具体的な相談内容を言わないといけない。なぜなら『相談がある』のだから。

一方、上の会話では、"私"は『相談したい事がある』と言っておきながら、結局
何も相談してないのがわかるかな?だから、友達も『それで、何が相談なわけ??』
と困ってしまうのね。

コレが、単純に『妹がこういう事をしている』というのを聞いて欲しい。というだけ
だったら『相談があって』ではなく、『実は妹が』と話し始めなくてはいけない。

>どうすればオチのある話ができるか?
これは、何を言いたいのか?をちゃんと考えてから話せばいいのではないかな。

私『実はちょっと相談があって』
友達『どんな?』
私『うちの妹がね、お母さんの貯金箱からお金抜いてるみたいなの』
友達『ええ!それちょっとまずくない?』
私『お母さんは気づいてないみたいなんだけど・・・』
友達『ふむ』
私『妹も悪気があるわけじゃないと思うの』
友達『まあ、若気の至りってやつ?』
私『そうかなぁ~・・・』
-しばし沈黙-
友達『・・・・』
友達『・・・で?』
私『え?何が・・・』
友達『いや、相談って?』
私『???』

ってのが、オチのない会話。
こうい...続きを読む

Q関西人は面白いと言われますが・・・

関西人です。
他地方の人から「関西って面白い人多いでしょ?」と言われますが
確かに一般人でも芸人並に会話上手な人はいますが、
それはほんの一部の人で
口下手な人が圧倒的に多いように思います。
話し上手な人と、そうじゃない人の差がかなり大きいような感じ。
話(ギャグ)そのものが寒いとかいうのではなくて
口数自体が少ない自己主張できない人が多いような・・・。
こう感じるのは私だけでしょうか?
関西に住む方のご意見、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「関西人が面白人多いでしょ?」というのは
関西の漫才師等の芸人が関西弁で話しているからでしょう、でも案外その人たちの中には「よしもと興業」というだけで実は関西人ではなかったりします。

また漫画の中でも関西弁を使うキャラをお笑いにしたり、商売にがめついお笑いキャラにしたりの影響もあると思います。
僕の思うに、田舎(東京以外)から東京に出て来た者はたいてい少しなまりにコンプレックスがあって標準語を使います、そしてなまりが出ている者をみつけては「いなかもの」とあざわらいます、(ばかげたことですが)
でも関西人と東北の一部の人は方言をそのまま堂々と使うんですが、それ自体が他の人には滑稽にみえたりするのでしょう。けど、それは、方言を堂々としゃべられない人のコンプレックスでもあり、くやしさでもあると思えます。
また関西弁や東北便を話す事によって「面白さ」を強調したい職業の方が目立って使ってたりします。

テレビの中のほとんどはこの方言を殺して標準語を話す者か関西弁か一部少数の東北弁ですよね。

先にいいましたように、たとえば「大介 花子」等はコテコテの大阪弁みたいに聞こえますが、彼等は鳥取です、鳥取であのような言葉はしゃべりませんから、
営業用に訓練したのでしょうね。
 ちなみに関東の林家 ペー&パ-子のような芸人が関東弁でぼけまくり、多くいたとしたら、関東がおおぼけに見えてしまうでしょうね。
関東の人が二名目に見えるのも実は田舎から来た二枚目俳優が自分の地の方言ではなく関東弁を話すからだけですね。

って、、、いろいろ書きましたが。

結論としては
数自体が少ないか多いか自己主張できないか出来るかは、関西人であるかどうかとは全く無関係ですね。
そんな事関係ない事です。

どこのひとであっても別にかわりないと思います。
ただ関西は日常会話で「ぼけ&つっこみ」をけっこうしたりするところがありますから、多少「いえる」部分もあるかもしれませんが、かといって、その地域の方がみんながみんなそうかといえば全くそうとは言えません、ただそういう人が3人いれば、他のおとなしい人10人いても、すっごく目立ってしまうんですねー、だからいっぱいそういう人がいるように思えるのでは?
自己主張出来るかどうかは 「個人」の差ですから
何処に住んでいるかは関わりないと思います。

「関西人が面白人多いでしょ?」というのは
関西の漫才師等の芸人が関西弁で話しているからでしょう、でも案外その人たちの中には「よしもと興業」というだけで実は関西人ではなかったりします。

また漫画の中でも関西弁を使うキャラをお笑いにしたり、商売にがめついお笑いキャラにしたりの影響もあると思います。
僕の思うに、田舎(東京以外)から東京に出て来た者はたいてい少しなまりにコンプレックスがあって標準語を使います、そしてなまりが出ている者をみつけては「いなかもの」とあざわらいます、...続きを読む

Q関西と関東のノリの違い…ってありますか?

関東出身・在住の大学生(男)です。


関東と関西のノリ・雰囲気の違いについて質問です。


私の内定先では関東と関西の人数がちょうど半々くらいで、
ノリが良い関西の人たちが中心で盛り上がることも多く、少し戸惑っています。

大学でも、もちろん関西出身の方とかかわる機会が何度もありましたが、
関東の大学でしたので人数としては関東の人が多く、またそれぞれ出身地を気にすることもほとんどありませんでした。


関西の子が何人かで盛り上がっていると、
ちょっとついていけないかも…と思うことも正直あります。


関東と関西で、
実際に人の雰囲気が違ったり、
ノリの違いを感じたことのある方はいらっしゃいますか?

それとも私の思い込みでしょうか。


関西出身の方で、関東に出てきて馴染めなかったとか、
馴染めたけれど違和感を感じる、
あるいは逆に関東から関西に行って苦労したなど、

もし体験があれば教えてください。


(なお、関西で親しい友人も何人かおり、「関西の人が嫌い」などということは全くありません。)

Aベストアンサー

関西人は全体的にガツガツしてると思います
損得で考えるからでしょうか?
とにかく、思ったことを言わなきゃ損みたいな
もじもじしてるとおいてけぼり食います

逆に、表裏のないところはいいんじゃないかと思います


関東人は全体的に何考えてるかわからない部分はあると思います
相手の意思を尊重するみたいな

逆に当たり障りのない付き合い方をしたいなら良いと思います
都会的でスマートなところはいいと思います

Qなぜ関西では関東弁(標準語)を使用すると嫌われるのですか?

私は九州出身で、現在、関西の大学に通っています。
普段の会話で関東出身の子が標準語で話すと、関西人の子が(生まれたときから関西に住んでいる子)関東弁って嫌いと言っていました。
どうして、関西では関東弁が嫌われるのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

私は、大阪出身でずっと関西に住んでいます。
私もimaringoさんと同じようなことを考えたことがあります。

ちょうど、私がいるゼミの講師の先生が東京出身なので、こんな質問をしてみました。

・関東と関西では、アホとバカとの受け取り方が違うって聞いたことがあるんですが、本当のところどうなんですか?

 そうすると、実際はほとんど変わらないということですが、関東ではバカよりもアホの方が重く受け止められるみたいです。関西は、冗談やツッコミで「アホちゃう」とか言うことが多く、そういうこともあり関西はバカの方が重く受け止められるみたいです。

 ちょっと質問とはずれた回答をしてしまいました。

 本題に戻りますが、私も東京に遊びに行った時に、周りの人が標準語で喋っていると、やはり気持ち悪く感じます。それは私が生まれて二十数年、関西弁に囲まれて生活し、関西弁=普通という頭になっているからではないかと思います。

 あと関東弁が嫌がられる原因として、
・話し方の違い
 例えば、関西弁は「~ちゃう」「~やん」「~ん」など、言葉の最後が上がり口調?になるものが多く、どことなく明るく感じられる。
 これに対し関東弁は「~だよね」など、音が一定、つまり記号で書くと、「→」という話し方なので、どちらかというと暗く感じられる。

・関東弁嫌い=関東人嫌い
 関西人は、ノリ(ボケ)、ツッコミというもの結構重要視している。そういうわけで、関東人はツッコミができない人が多いので、関西人からはおもしろくない人と見られてしまうことが多い。
 また関東人は冗談をすぐ本気にするから、苦手という人もいました。


いろいろ関東人の悪口みたいなことを書いてしまいまいましたが、私は関東人はおかしいといった意図を持って書いたのではありません。あくまでも文化の違いなどをぐたぐたと述べただけです。

何卒、ご理解いただきますようお願いします。


〔この回答を不快に思われた方に対しましては、大変申し訳なく、お詫び申し上げます。〕

私は、大阪出身でずっと関西に住んでいます。
私もimaringoさんと同じようなことを考えたことがあります。

ちょうど、私がいるゼミの講師の先生が東京出身なので、こんな質問をしてみました。

・関東と関西では、アホとバカとの受け取り方が違うって聞いたことがあるんですが、本当のところどうなんですか?

 そうすると、実際はほとんど変わらないということですが、関東ではバカよりもアホの方が重く受け止められるみたいです。関西は、冗談やツッコミで「アホちゃう」とか言うことが多く、そういう...続きを読む

Q関西人の感覚がよく分かりません。

※関西の方には失礼に当たると思われますので
 気分を害されたら申し訳ございません。

こんにちは、東海地方から関西に来て仕事をしている者です。
こちらに来てから、どうも周りの人に違和感を感じてなりません。
というのは、どうも関西人の日常感覚が未だによく掴めないので…。
一言で言えば「なんであんなに会話の中で笑いを取りたがるのか」ということです。
言葉は悪いですが、つまらないことでもとにかく笑う、一種の「幼稚さ」も垣間見えてしまいます。

関西の人が話す時は、特にマジメな話の時を除き、いつも何らかの
ユーモアが混じっています。というより、紛れさせているという感じです。
みんながみんな、会話しているその場を面白くしようと
思案しながら会話を進めているような空気を敏感に感じます。
他地方出身者としては、正直、ついていけないところがあります。
ユーモアが悪いとは言いませんが、話の本筋がユーモアによって
薄められ、「おいおい、話の大事なところでそんなどうでもいいような
ギャグを…普通に話そうよ」と一人で心の中で白けたことも、何度もあります。

これはもうお土地柄というしかないのでしょうか?
もともとあまり諧謔を解さない性格なので、会話が苦痛な時もあります。

関西の人をバカにするつもりはありません。
私の先輩・上司はいい人ばかりですし、いろいろお世話になっています。
しかしその人たちも例外に漏れず、とにかくどうでもいいようなことで笑います。
何とかうまく溶け込めれば、それに越したことはないのですが…。
いろいろなご意見を聞かせて下さい。今後の人間関係の参考にさせて頂きます。

※関西の方には失礼に当たると思われますので
 気分を害されたら申し訳ございません。

こんにちは、東海地方から関西に来て仕事をしている者です。
こちらに来てから、どうも周りの人に違和感を感じてなりません。
というのは、どうも関西人の日常感覚が未だによく掴めないので…。
一言で言えば「なんであんなに会話の中で笑いを取りたがるのか」ということです。
言葉は悪いですが、つまらないことでもとにかく笑う、一種の「幼稚さ」も垣間見えてしまいます。

関西の人が話す時は、特にマジメな話の...続きを読む

Aベストアンサー

他地方に来たら、どこでも誰でも違和感を持つでしょうね。特に大阪は『日本なのに外国みたい』と言われてるくらいですから。

関西人の私達から見れば、他地方の人達がトテモつまらなく見える時もあるのです。私は他地方出身者と付き合った事があるのですが、やはり<笑い>が足りなくて(合わなくて)別れました。

質問者様の仰るとおり、これは土地柄ですかね。私の母も、常にギャグを言ってます。大切な伝統文化だと思って下さい。

Q大阪の話し好きな方、オチのある会話例は?

  大阪に限らないかもですが、関西地域ではオチがある会話を習慣にしていますよね?
 それが出来る方にお聞きします、オチのある会話例をいくつか教えてください。
   また、生活の中で身に付けたと思いますがどのような訓練または教育をされましたか?
   関西特有の言葉遊びがありますか?
  多数の方からのご意見をお待ちしています。

Aベストアンサー

関西の方ではないようですね
わたしも関西ではありませんが
質問者様はおおきな勘違いをされていますね

オチのある会話があるのではなく
コンビで会話をオチで閉めているのです

ひとりだけの話でしたら
自分で話のオチを考えなければなりませんが
相手がいるからオチになっているのです

つまり
気のあった相手が必要なのです

まじめな話でも
「んな、アホなことがあるかい!」で
なんとなくオチのようになり
話が終わることができますが
相手の受けがなければ
「ああ、そうですか」で
おしまいです

話にオチがあるのではなく
話をオチで閉める習慣が
あるのですね

会話例ではなく
話の終わりかたを
習得されたほうが
こいつ オレの話をおもしろくしてくれると
友人がふえるのではないですか

Qオチのある会話例  オチのある会話の作り方

  お笑い・ユーモアを身につけたいと思う者です。 オチのある会話例をいくつか教えてください。シンプルな会話から お願いします。ちなみに、オチは笑わせないと(関西では)オチとは言わないですか?

それから、オチのある会話の作り方を教えて頂けたら 嬉しいです。その時、どんな思考回路で”オチのある会話”が作られるのか、時系列で知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「オチのある会話」というよりも話術匠になりたいならば情報通になるしかありません。たとえば、デートコースを調べるのに「横浜ウォーカー」を読んだりしていい店情報を調べるとか、最近のドラマとか芸能情報をチェックしておくとかはまあある意味努力なんですよ。エリートとしてという意味であれば、歴史とか世界事情とか金融株等の話について言えればとういう世界でうんちくを語れるようになるでしょう。要するに、「まずはネタを持っているかどうかで、そのうえでそのネタをパくるっていうのがいいでしょう。」

 「オチのある話術」という意味ではまあ分かりやすい例とするならばお笑い芸人でしょうね。たとえば「滑らない話」ってあるじゃないですか、あれを友人とかでやるとくっそつまらないですよ(笑)でも芸人だから楽しいですし、逆にちょっとつまらん話でも面白く持っていく手段を持っているわけです。そういう意味でもまあ芸人が日頃ありきたりな話をどうやって面白くしているのかを研究してみるのは悪くないでしょう。

 もう少し「オチのある話と話術」というものを積極的に楽しむというのであれば、たぶん「落語」なんかが一番合ってると思います。落語って色々な登場人物が出てきてものが出てきますが、すべて一人で演じるんです。そして基本的に使っていい道具は手ぬぐいだけですから、いかに相手に状況を想像させるのか、というのが腕の見せ所でしょう。まあ、好き嫌いは分かれますが、必ず「オチ」がついてくるのが落語ですから興味があればちょっと見てみたらどうでしょうかね。

 「オチのある会話」というよりも話術匠になりたいならば情報通になるしかありません。たとえば、デートコースを調べるのに「横浜ウォーカー」を読んだりしていい店情報を調べるとか、最近のドラマとか芸能情報をチェックしておくとかはまあある意味努力なんですよ。エリートとしてという意味であれば、歴史とか世界事情とか金融株等の話について言えればとういう世界でうんちくを語れるようになるでしょう。要するに、「まずはネタを持っているかどうかで、そのうえでそのネタをパくるっていうのがいいでしょう...続きを読む

Q他県から大阪に引越し。なじめない。

東北出身で、東京に出て10年暮らしました。
東京へ出たときは人の多さには驚きましたが、都会という以外は地元と違うところはあまりなく、
快適に生活できていました。
毎日電車で片道1時間かけて仕事してと、外出は多かったですが、道端で喧嘩してるとか、
殴り合いしてるとか、朝や昼に道端で酒飲んでる人とか、怒鳴りあいしている、
ゴミを撒き散らしているとかそんな人は10年で数えるほども見ませんでした。
新宿、池袋などの繁華街で仕事していたときも見ませんでした。

今はわけあって大阪に滞在しています。
大阪も都会なので方言以外は東京都変わらないと思っていましたが、しんどいです。
大阪に来て2年たち、変な人ばかり目に付きます。
仕事をしていないので、外に出るのは買い物時の短時間で、週に1回2回です。
それなのに、月に何度も変な人に遭遇します。
電車にのる時も並ばない、降りる人を待たずにみんなどんどん乗ってくるので降りれない(御堂筋線やJR)
買い物のレジにも平気で割り込んでくる。
朝や昼から道端、お酒の販売機の前、歩きながら、コンビニやスーパーの前で地べたに
座って一人でお酒飲んでる年配の人。
アパートの共有部分に、生ゴミを嫌がらせで毎日のように撒き散らす、隣のアパートの人、
通学時間に通学路の横の家で、セリフまではっきり聞こえるくらい、大きな音でAV見てる人。
道幅の狭い歩道を暴走して走る多数の自転車。
めちゃくちゃな走り方をしているので、よく自転車同士で罵りあっている。
近所で変な人が暴れて、警察がさすまたを使って捕まえる。
月に何度も近所に救急車がくる。

など書ききれません。
東京で10年くらいのことが、大阪では1ヶ月とかで起こっていて、しんどいです。
ネットやテレビで、大阪は日本じゃないとか、あそこは某国とか見たことがありましたが、
来てみてやっと意味を理解しました。
東日本と西日本の違いと、最初は思うようにしていたし、大阪の一部が変な人なだけと
思うようにしていましたが限界に近いです。
全国ニュースを見ていても、ニュースになるような事件は関西、大阪がすごく多いし、
ニュースを見るたびに、また大阪かよ・・・とうんざりしてきます。

一つ一つは小さなことなんだと思いますが、東京で稀に見る、うわ~と思うような人が、
大阪で週に何度も見るとなると、自分でもわかりませんが精神的にすごくきます。

大阪ってこんなもんなのでしょうか?
慣れるしかないのですか?
働きにでなければいけないのですが、働かずにこれなので、仕事に出るのが怖いです。
今住んでいる場所が特別悪いのかと思い、在日外国人率や部落等見てみましたが、
該当しない地域の気がします。(大阪市住吉区)

八尾出身の人と暮らしていますが方言もなれず、怖いし、いつも凄く怒られてる様に
感じられるのも辛いです。
全国的に大阪弁はそのままテレビで普通に流れているし、他の方言よりも聞きなれているはずで、
しかも方言を聞きながら暮らして2年なのに、なぜいまだにそう感じるのかわかりません。
方言的に、怒っているのではないというのは理屈では判っているのですが、
あほとか、役にたてへんやっちゃとか、言われるたびにちょっとうるっときます。
毎日の会話で辛いのが、~しとけよ!とか、なんで~してないねん!です。
語尾も強いので、私にはものすごく怒っているように聞こえます。
言われるたびに目に涙が溜まりますが、ばれないように頑張っています。
これは、~しといてね^^ とか、なんで~してくれなかったの><程度のことなんですよね?
合っていますか?
相手にもうちょっと優しく言って欲しいとお願いしましたが、大阪はみんなこんなもんと言われ、
ますます外が怖いです。

買い物で立ち寄る、個人の八百屋さんとか、せんべいやさんとか、優しい人にも出会い、
いい人もいるのはわかっているのに、どうしてもだめです。
2年も居てこれでは、もう無理なのかなとも思います。
でも、戻る場所もないしここにいるしかなく、それが余計に辛くしているような気もします。

自分以外にも大阪はどうしても無理で、戻る人っているみたいですし、
大阪出身で東京に出て、一度大阪に戻ったものの、大阪は無理といってまた東京に戻った
友人がいたので、なじめないのは結構普通なのでしょうか?

どんなふうにしていったら、大阪で普通に暮らせるようになるんでしょうか。

東北出身で、東京に出て10年暮らしました。
東京へ出たときは人の多さには驚きましたが、都会という以外は地元と違うところはあまりなく、
快適に生活できていました。
毎日電車で片道1時間かけて仕事してと、外出は多かったですが、道端で喧嘩してるとか、
殴り合いしてるとか、朝や昼に道端で酒飲んでる人とか、怒鳴りあいしている、
ゴミを撒き散らしているとかそんな人は10年で数えるほども見ませんでした。
新宿、池袋などの繁華街で仕事していたときも見ませんでした。

今はわけあって大阪に滞在しています...続きを読む

Aベストアンサー

>大阪ってこんなもんなのでしょうか?

そんなものといえばそんなものですね。
マナーは最悪だし、ガラは悪いし。
八尾(中河内といってもガラの悪い河内の中でも最悪)の
にいちゃんと暮らしているなら余計です。
相手が知らん人間ならわしらでも怖い。

その辺の人はアホボケカスが標準語ですから。
バカと言われたらかなりヤバいですが。

大阪でも市内の商人言葉は比較的温和で柔らかいのが
特徴ですが、河内(大阪の東の方)や泉州(海沿い)の
地の言葉は語尾が激しくきつく感じられると思います。

>慣れるしかないのですか?

慣れるしかないですね。

住吉は比較的温和な住人が多いですが、
下町にいくとそれが普通くらいです。

そういうのに馴染めない人は比較的、
全国平均に近い北摂エリアに転居したほうが
いいと思います。

御堂筋線の千里とか箕面とか
あっちのほうですね。まだましです。
長居あたりは多少ガラは悪いよ。

Q最近「カミングアウト」ってよく聞くけど、どういう意味?

最近テレビなどで、「カミングアウト」という言葉をよく耳にします。
国語辞典にはのっていませんでした。
どういう意味なのか非常に気になります。知っている人がいれば、
教えてください。

Aベストアンサー

<coming out of closet>(押入から出てくる)と言う比喩表現
に由来するとされ、元々は同性愛者が自分自身が同性愛である事
を他人に伝えることでした。
最近では性同一障害を感じている人々、HIV感染の人々につい
ても用いられる様子ですが、実際には広く一般の人も含めて、
自分自身について言い難いことを他人に勇気をもって伝えること
を指して使われているようです。

参考URL:http://www.be-senior.com/inpaku/active/imadoki/ka.html

Q「~してはる」は敬語?それとも京都弁?

以前、友達と話をしていて少しバトルになった話です。
大阪ッ子の主張は(私もですが)「~してはる」は敬語なので
例えば、「先生が作りはってん。」みたいに話してます。
けど、京都ッ子は「お父さんが作らはってん。」と言うんです。
私からすると身内に尊敬語をつかってるようで、
すごい違和感を感じるんですが、
私だけではなく大阪の友達は敬語だと言う人は多いです。実際どうなんですか?
私のなかで「~はる」をつけるときはかなり尊敬語なんですが・・・
他にも「髪の毛が伸びはんねん。」と言う人もいました。おかしくないですか?
これが京都弁なんでしょうか?

Aベストアンサー

 「~はる」という表現方法は大阪、京都でともに敬意を表す尊敬表現として使われているようです。ただ、両者の間には使用法における若干のニュアンスの違いのようなものがあるようです。
 大阪では「~はる」は基本的に尊敬表現であり、相手への敬意を示す最も一般的な言い方です。
 一方、京都でも「~はる」は基本的に尊敬表現ではありますが、その使われ方が大阪に比べるとやや複雑なようです。京都で最も敬意の程度が高いとされている表現方法は、現実に日常生活の中で使うか使わないかは別としても、「おいでやす」、「おくれやす」などに見られる「お~やす」で、これは純粋に相手への敬意を表した尊敬表現です。「~はる」は「お~やす」に比べると敬意度が低く、また、京都では自分の側、つまり自分の身内に対して「~はる」を付ける言い方も存在し、この場合はその身内に対して敬意を表していると言うよりも、話し手が聞き手に対して自分とその身内との親密さ、親近感を伝えている表現という方が適切なようです。ただ、話している本人としてはあまりそういったことを意識せずに使っている場合が多いようです。また、tawdaさんがおっしゃっているように第3者に関することを話し手が聞き手に意見を求めているような場合に使われる「~はる」は、やや皮肉混じりの意味合いで使われることが多いようです。また、人間以外の物や動物などに使われることもあり、その場合も話し手が聞き手に対してその物への愛着を示したり、あるいは意見を求める、その物への注意を促す時などに使われるようです。
 このことは恐らく大阪と京都が歩んできたそれぞれの歴史や文化の成立過程の差で現れてきた違いだろうと思います。大阪と京都のことばに共通していることは、相手に対する「気配り」の表現方法が豊富であり、全体的にYES、NOをはっきりさせるような言い方を好まず、曖昧にぼかしたり、単刀直入に表現することを避けたりして、相手を傷つけないでおこうとする柔らかさがあります。その一方、ことばの中に多くの意味が含まれていて、後でゆっくりじんわりとこたえてくるというところがあります。肝心なところをぼかしながらも、実は事の本質をついているのです。大阪のことばは歴史的、文化的に商人気質の色が強い庶民的な言葉なので、相手に細かく対応して、相手の機嫌を損ねないように微妙に使い分けをしながらも、相手に対して分かりやすいことばが好まれてきたために、「~はる」の使い方もほぼ尊敬表現の一本で通されているものと思われます。一方、京都では一口に京都のことばと言っても、もともと御所ことばと町方ことばの差別化があり、また町方ことばも室町商家のことば、西陣の職人ことば、祇園花街のことばなどの複雑な区別があったため、「~はる」の使い方も大阪に比べるとより複雑な人間関係の中で多様性を持つに至ったと思われます。

 「~はる」という表現方法は大阪、京都でともに敬意を表す尊敬表現として使われているようです。ただ、両者の間には使用法における若干のニュアンスの違いのようなものがあるようです。
 大阪では「~はる」は基本的に尊敬表現であり、相手への敬意を示す最も一般的な言い方です。
 一方、京都でも「~はる」は基本的に尊敬表現ではありますが、その使われ方が大阪に比べるとやや複雑なようです。京都で最も敬意の程度が高いとされている表現方法は、現実に日常生活の中で使うか使わないかは別としても、「...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング