Fitの購入を検討しています。
が、いつ頃の購入するのがベストなのか、迷っています。
おそらく10年、10万キロくらいは乗るつもりです。
次のモデルチェンジの時期、その内容ができるかぎり知りたいです。
また、10年、10万キロ乗っても壊れないでしょうか?
今まで、トヨタのカローラII、マーチに8年くらいずつ乗ってました。
2台ともエンジンオイルとタイヤを替えたくらいで、
壊れませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は車好きで,フィットのマニュアル車に乗っており,この車でサーキットを多少やる関係で,ブレーキパッドやラジエータ,オイル交換,プラグ交換等,できるところは自分でやっています。



そうですね。
今のフィットは,出始めの頃と比べていろいろと改良されており,ほとんど申し分ない出来と思います。
例えば,出始めの頃は,後部座席の乗り心地が悪いとか,ドアミラーの塗装がはげやすいとか,いくつか問題点がありましたが,2004年6月のマイナーチェンジ後は,解消されています。

また,オイル交換は初回で5千km,それ以後もふつうに乗っていれば1万kmぐらいまでは大丈夫のようですし,プラグも確か10万kmぐらいまでOKのようで,とにかく,消耗品の交換サイクルは,一昔前の車と比べれば格段に長くなっています。

最近のフィットで,不具合をあげるとすれば,運転席側のパワーウインドウのゴム部分(ランチャネル)の不具合でしょうか(ウインドウが上下しにくくなる)。ただし,これは,もちろん保証対象なので,不具合がでた場合には無償交換してくれます。

とにかく,昔と比べて最近の車は格段に良くなっていますから,ふつうに乗っていれば,10万km程度で大きなトラブルがでることは考えにくいと思います。


なお,ご承知かもしれませんが,フィットの詳しい情報については,以下の2サイトが,参考になるかと思います。

http://fit-souhonzan.or.tv/
http://www.carview.co.jp/community/bbs/bbs104.as …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わーっ!!感激です。こんなサイトがあるんですね。
全然調べてなかったです。ありがとうございます。
ゆっくり拝見させていただきます。

ラジエータまで自分で交換されるなんてすごいですね。
私は、18歳から車に乗ってる現在主婦ですが、
20歳くらいまでは自動車学校で習った知識で
自分でタイヤも替えましたし(パンクした時)、雪の時のチェーンも
はめてました。
でも今は、パンクもしないし、雪も降らないのでできるかどうか・・・
本当は何でも自分でできれば、一番手っ取り早くていいですよね。

それにしても、今の車は10万キロくらいは大丈夫そうですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/31 19:14

自動車業界では9月と3月の決算があります。


9月は裏決算といって半期の締めくくりがあります。
なぜ安くなるか説明すると
1.メーカーから9月の販売台数の目標数が出る
2.売った台数によって報奨金(販売店へのお礼)がでる
(9月と3月は金額が大きい)
3.その報奨金を元手に値引きをする
といったサイクルです。
 決算次期の商談の目安として
1.9月の初めに商談を始める
2.ほかの車(フィットならヴィッツ・ノート)もみて
 商談をする
3.9月の15日から20日ごろに自動車を決める
 ただ、値引きの条件として9月下旬までの納車が条件に
なるので半ばに決める必要があります。
 下取り車をお持ちなら販売店だけではなく、買い取り専門
店に持って行き、高いところで売却するといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた早々にお返事ありがとうございます。
具体的に教えていただいて本当に助かります。いろいろな事情が
からんでていて、話がしやすい!?です!
9月の方が良いかな・・・と思い始めました。

お礼日時:2006/06/09 21:02

6月から7月はボーナス商戦だからです。

新車が売れなくなっているの
で多く売るためにいつもより値引きが拡大します。
ハイブリッドですが、ホンダの販売員いわく170万円から180万円くら
いらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます!やはりハイブリッドは無理かな・・・
現行モデルで十分ですね。(今はデミオなのでそれよりは燃費は良いですよね!)
9月というのも車の売れない時期・・・ということですか?

お礼日時:2006/06/09 19:36

現在フィットに乗ってます。


モデルチェンジの時期ですが来年の3月から7月あたりの話が出ています。
 次期のフィットは現在の良さを延長したつくりになります。オデッ
セイみたいに大きく変わることはないようです。次のフィットには
ハイブリッドエンジンを載せたグレードが目玉になるのではないで
しょうか。これからディーゼル車規制をパスできる可能性が出てき
ました。しかし、ホンダは小型車にはハイブリッドを載せる方針です。

 購入時期ですが、急を要すなら6月、ゆっくりでいいのなら9月購
入することをお勧めします。(現行型がほしいのであれば)
 フィットですが、モデル末期ですがベスト10の常連であり現行型
を購入してもいいと思います。
 10年乗っても壊れないかという質問ですが、オイル交換・定期的な
メンテナンスをしておれば大丈夫です。ホンダ車の特徴として10万キ
ロや10年こえてもエンジンの性能が低下せず、新車時と同じ燃費が出
ます。エンジンとCVTの開発にお金をかけているので車両からの値引
きは少ないですが、値引き分を補ってくれる価値は十分あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
購入時期は6月もおすすめなんですか?なぜでしょうか・・・
でも来年のモデルチェンジにハイブリッドが出るなら・・・
とも思いますが、きっと高価格でしょうね。
でも、メンテさえすれば10年10万キロも大丈夫と言う言葉は心強いです。

お礼日時:2006/06/09 19:18

#2です。

少しはお役に立てたようで良かったです。

消耗品といっても、通常は車検で換えられていたりして気にしないユーザーは気が付かないものが多いと思います。
プラグや、ブレーキパット、各種ゴム類、タイヤもそうですね。

定期的にディーラー等へ点検へ出してあげたりが、一番健康状態を保てるとは思います。
が、自分で勉強しながら点検をしていくのも面白い物ですよ。

文章を見ていると、いままでもメンテはきっちりおやりになられていたようですから、特には心配ないと思います。
楽しいカーライフをお送り下さい。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。お返事遅くなりました。
いろいろと、替えられてるんですね。実は、メンテは必要最小限
しかしてませんでした。
そういえば、ブレーキパッドは替えたことがありますが、プラグ
はありません。プラグを替えるのはどのような症状が出た時
なんでしょう?結構修理費が高額じゃないんでしょうか。
ゴム類といえば、ワイパーのゴムを替えたことがあるくらいです。

お礼日時:2006/05/31 07:08

NO.1です。


車検時にブレーキパッド、バッテリーを交換しました。
バッテリーは交換の必要性は無かったのですがディーラーのキャンペーンで安く取り付け出来たので交換しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
そういえば、私もブレーキパッド、とバッテリーは交換しました。

お礼日時:2006/05/30 17:41

情報は出ていませんが、恐らくビックMCが04年の6月でしたから、07年の6月ではないでしょうか。



前回がMCでしたから、恐らくフルモデルチェンジになると思っています。今年の東京モーターショー辺りで、ある程度の形や内容は発表になると思います。

買うならずばり、半期決算か、来年1月~2月の決算に間に合う時期。
半期決算前に新型の情報がある程度出ていれば値引きの引き合い対象にも出来ます。

新型より、熟成された、現行型のほうがマイナートラブルが少なく、長く乗ろうとお考えであればこちらの方が良いと思います。
オイル等の液類と、消耗品さえキチッと換えてあげれば10年10万km位平気で走れるはずですよ。

昔は、ソコが一つの節目でしたが、今の車は20年とは言いませんが、20万km位は下手したら殆どトラブルなしで行けてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません。
私の知りたいことをズバリ!ありがとうございます。
新型にぜひ乗りたいわけではなく、やっぱり、値引きしてもらえる
時期がいいなぁと思ってたので、ご回答はとても参考になります。
9月ですかね。。。
消耗品の交換というと、タイヤ以外になにかありますか?

お礼日時:2006/05/30 14:46

仕事兼私用で初期型Fitを使用していて現在4年目で70,000キロ強走っていますが今のところ全く不具合は出ていません。


定期的にディーラーにメンテに出していれば10年10万キロは問題ないかとおもいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳りません。
参考になるデータをありがとうございます。
メンテはオイルの交換、タイヤの交換以外に何かされましたか?

お礼日時:2006/05/30 14:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平成19年式ワゴンRリミテッドFRだっと思います。走行距離11万キロ新古車としてカローラで買いました

平成19年式ワゴンRリミテッドFRだっと思います。走行距離11万キロ新古車としてカローラで買いました。2、3年前からエアコンが温くなりエンジン始動時キュルキュルバシーッっと音がして音が止む感じでカローラでベルト交換済み先月コンプレッサーリビルト品で交換済みその際にプーリーも交換済み、それでも
音がします、エンジン始動時毎回ではないですが頻繁になってきました
カローラに問い合わせた所スズキに相談するとのことで、もしかしらテンショナーでは?と言うのですが
どうでしょうか?エアコンは、直りましたが

Aベストアンサー

始動してセル止めたら音もやむのならセルスターターかリングギヤ異常。
セル止めてもしばらくキュルキュル鳴って温まると止まるなら、各回転部分のベアリング異常、
マフラーのボールジョイントの磨耗。

Q2008年モデルのカローラフィルダー1.5Xに乗っています。ガソリンス

2008年モデルのカローラフィルダー1.5Xに乗っています。ガソリンスタンドでエンジンオイルを交換してもらっているのですが、エンジンオイルの量がいつも、上限Fレベルより1cm上にあるのですが、オイルの量が多いと、エンジンに悪影響が出ると聞きますが、1cmくらいなら問題ないでしょうか? また上限Fレベルより何センチ以上なら危ないのでしょうか?

Aベストアンサー

具体的に何センチとはわからないのですが、ゲージのFの文字より上にいかない様にするのがベストですかね。

ガソリンスタンドでもどこでも交換してオイルを入れて量を確認しますが、エンジン壁面などについたのが
すべてオイルパンに落ちてくるまで待ってられないので、入れてすぐ確認します。
それで、しばらく置いておいた後に確認をするとすべてのオイルが戻って、Fレベルより上に
いってしまうのだと思います。

参考までに
1.5なので1NZ-FEというエンジンです。
オイルはオイルのみの交換で3.4リットル、エレメントも交換すると3.7リットル入りますね。

ちなみに、だいたいのトヨタ車のエンジンはオイルのレベルゲージの
フル(F)とロアー(L)の間が1リットルになるように作られています。

実際1NZのレベルゲージはF │    │L みたいになってると思います。
              ↑ここに合わせるのがベストですが、Fの文字のところくらいならOKだと思います。
量にして0.1から0.3リットルくらいの誤差だと思います。エンジン停止状態でその量なら
始動時は全体に回ってますからオイルパンに残ってる量はもっと少ないですし。


ちなみに多いと、クランクシャフトにあたって抵抗が増したりするのが大きな悪影響でしょう。
リンク先のブログのまんなからへんにアニメーションあるのでそれ見ていただけるとわかると思います。

参考URL:http://ameblo.jp/autofine-m3-alpina/entry-10193332333.html

具体的に何センチとはわからないのですが、ゲージのFの文字より上にいかない様にするのがベストですかね。

ガソリンスタンドでもどこでも交換してオイルを入れて量を確認しますが、エンジン壁面などについたのが
すべてオイルパンに落ちてくるまで待ってられないので、入れてすぐ確認します。
それで、しばらく置いておいた後に確認をするとすべてのオイルが戻って、Fレベルより上に
いってしまうのだと思います。

参考までに
1.5なので1NZ-FEというエンジンです。
オイルはオイルのみの交換で3.4リットル、エレ...続きを読む

Q10年10万キロ

10年10万キロ

現在ホンダ1500ccの車に乗っています。
購入して丸3年が経ち、走行も4万キロを超えました。
100万円台の車ですが、気に入っておりますし長く同じ車に乗ることは環境的にも経済的にも優しいと思います。
そこでお聞きしたいのですが、10年10万キロ乗るポイントを教えてください!
エンジンオイルはこまめに3000キロに1回変えています。
あまり気付かないがこれはやっておかないといけないという点は他に何がありますでしょうか?

もう1点、私は非常に車に乗る時間が長く、走行もどんどん増えていきます。
そこでお聞きしたいのが私のような車によく乗る人間には安い車、高い車どちらを選ぶべきと思いますか?今の車は私はすぐ走行が増えるし買い替えも早いと思い安い車を選びました。友人は車に乗る機会が多いのだから居心地のいい安全な高級車を薦めてきます。どちらも一長一短だと思うのですが、何かアドバイスできることがあれば教えてください!
確かに今の国産車は20万キロもいけるようですし…。
ちなみに次の車はトヨタのプラドがほしいと思っています。

Aベストアンサー

  
  整備士してました!

 1年に15000KMくらいなら 普通の仕様状態ですよ。いかし10000KM走るためには その前
 80000KM程度走ったら エンジンのタイミングを取っている タイミングベルトを交換しなければ  いけない事を覚えて置いてください。
 

 1) エンジン
  
  ・エンジンオイルの交換

  エンジンオイルは 5000KMを超えない程度で交換しましょう。
  5000KMを超えるとオイルが酸化し粘度がおちてくるためシャビシャビになって来ます。 それを  超えると今度はエンジン内の汚れを含み 逆にドロドロしてきます。

  ・エンジンオイルエレメントの交換
  
  オイル交換 3回に1回 を目安に交換しましょう。

  ・冷却水の交換

  最低2年に1回 防錆済の入ったクーントを交換しましょう。
  冷却水を交換しないと ラジエタ-とエンジン内部にサビが溜まり 十分に冷却されなくなり
  オーバーヒートの原因になります。

  2)トランスミッションオイルの交換

  よく聞くトルコンオイル(オートマチックトランスミッション)は 40000KM~50000KMを
  目安に交換しましょう。

  3)タイヤの交換

  タイヤ交換のタイミングはスリップラインだけではなく タイヤ側面の劣化に気をつけてタイミング
  を図ってください。
  タイヤ側面に 細かい亀裂が入ってきたら ゴムが劣化してきたサインです。スリップラインと
  照らし合わせ 財布とも相談して 出来るタイミングで交換しましょう。

 
  細かく言うと キリがありませんが 車をいたわり 安全に仕様するための 3項目を紹介します。
  参考にしてください。

  
  >もう1点・・・

  「プラド!」が ほしいそうですが そこは 貴方の仕様スタイルで決めたらよいと思います。
  短時間の仕様をひんぱんに行なう乗り方は 柔らかいシートだと乗り降りが やりにくい! 逆に
  長時間乗りっぱなしの乗り方は シートが固いとお尻が痛くなる! て言う所でしょうか? 

   

  
  整備士してました!

 1年に15000KMくらいなら 普通の仕様状態ですよ。いかし10000KM走るためには その前
 80000KM程度走ったら エンジンのタイミングを取っている タイミングベルトを交換しなければ  いけない事を覚えて置いてください。
 

 1) エンジン
  
  ・エンジンオイルの交換

  エンジンオイルは 5000KMを超えない程度で交換しましょう。
  5000KMを超えるとオイルが酸化し粘度がおちてくるためシャビシャビになって来ます。 それを  超える...続きを読む

Q10年10万キロのヴィヴィオ NA MT の燃費向上について

こんにちは。

ヴィヴィオ NA MT 平成10年式に乗ってます。

この車はまったくのノーマルで、車検半年付で4万円で購入しました。

さて、本題なのですが、この車の燃費をもっと向上させたいのです。

現在の燃費で平均15キロ。徳島の市街地を通って通勤しております。

そこで質問なのですが、質問項目を3つ用意しました。

1、あなたがつけて燃費向上に効果があったパーツはなんですか?
  (アーシングや、エアフィルター交換など)

2、あなたが実践している燃費向上のための運転テクニックはなんですか?
(急加速しないなど)

3、無料でできる燃費向上方法はどんなものがありますか?
  (空気圧調整など)

個人的に燃費向上法を勉強してまして、あなたの知恵をお借りしたいと思い質問しました。

あなたの意見が聞きたいので、上記すべてに回答する必要はありません。

回答は上記の内、1つでもいいので、あなたの経験と知識をぜひお貸しください。

以上、身勝手ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

整備士20年以上やってます。
一応、私の経験から言えることをいくつか。

1:これをつけるとメチャメチャ良くなった、というパーツは、聞いた試しがないですね。
おそらく、どれか1つだけつけても、メーター誤差レベルの向上にしかならないと思います。
あれこれいくつも取りつけて、やっと数字に現れるレベルかと思われます。
物によっては、むしろ逆効果になる可能性もありますし。
たとえば、マフラーもエンジンも燃料系もノーマルで、エアクリーナだけ極端に吸気抵抗の低いタイプにしても、むしろパワー落ちてしまう可能性もけっこう高いと思いますしね。
他の方もおっしゃってますが、そのへんにお金をかけるより、メンテにお金かけたほうがよろしいかと思います。
タイヤも、次に交換するときには、転がり抵抗の少ないエコタイヤ、などと謳っているタイプにするといいでしょう。
サイズアップ、インチアップは、見た目やグリップはよくなるかもしれませんが、それだけパワー食われて加速も燃費も落ちます。

2:基本は、「無駄になるとわかっている加速はしない、一度出したスピードはなるべく殺さない」です。
エンジンが最もガソリンを消費するのは、加速の時です。
アクセル開度が全開に近くなるほど消費量が増えます。
なので、無駄になるとわかっている加速はしないようにして、せっかくガソリンを消費して乗せたスピードは、なるべく大事にします。
要は、可能な限り、一定速度での巡航を目指すわけですね。
たとえば、信号が青になって発進して、そのまま60キロまで加速すると次の信号がまだ赤のうちに到達してしまって、一度減速して20キロまで落とし、青になってからまた加速、みたいなのって、無駄な加速ですよね。
だったら、40キロまでしか加速しなければ、次の信号がちょうどのタイミングで青になるので、そのまま40キロを維持できるなら、こっちのほうがはるかに燃費がいいわけです。
通勤で使っているなら、毎日通る道の信号タイミングは読めると思います。
どうせ出しても殺さないとならないスピードは、周囲の迷惑にならないレベルで出さないようにしています。
また、車間距離をやや広めに取ることで、前の車の微妙な速度変化に対しても、こっちも細かく対応しなくても、緩衝領域のある分だけこっちの速度変化をゆるやかに出来ます。
ただもちろん、燃費向上も大事ですが、それを気にする余りに事故を起こしては無意味なので、それが必要な時には全開加速もしていますけどね。

もう一つ、大きいところで、「なるべくエアコンのコンプレッサーはONにしない」ことでしょうか。
真夏の炎天下や、雨の日に窓が曇った時など、どうしても我慢できなかったり、必要に迫られた時以外は、基本的にコンプレッサーはOFFにして送風のみで使っています。
窓を開ければ耐えられるレベルの暑さなら、それで充分です。
特に軽はパワーないので、コンプレッサーに食われる馬力はバカになりません。
排気量の大きい車より、軽の方がコンプレッサーON/OFFでの燃費の変化は目に見えて現れてくると思います。
あと、MTであれば、ギア選びもけっこう重要です。
エンジンは、燃費のいい回転数というものがあります。
高すぎても低すぎてもよくないです。
たとえば加速する時にも、あまりに低い回転数からの加速では、逆にトルクが細すぎて、その分ノッキングするような加速になるので、エンジンにもよくないし、燃費もよくなかったりします。

3:お金をかけずにできるというと、やはりみなさん言ってるように軽量化が一番効果的でしょうかね。
(タイヤの空気圧高め、くらいはすでに実践されていると判断しました)
だからと言って、シート外したりすると、いざ他人や荷物を乗せる時に不便だったりしますよね。
そんな機会はほとんどない、というのであれば、リアシートくらい外してしまってもいいですが・・・車検の時にはつけましょう。
内張りなども、実用上支障なさそうな部分は外してもいいかもしれません。
やりすぎると、なんか殺風景になるだけでなく、むき出しの鉄板でケガしたりしますので、内装外しはほどほどにしたほうがいいです。
内張りがつく部分の裏は、内張りあるのを前提としてるので、鉄板の切り口や溶接痕など、あまりきれいに処理されていないので、なおさらです。
内張りが防音材の役目もしてるので、音も若干うるさくなりますしね。

とりあえず、トランクに入ってるいらない物は全部降ろすのが基本です。
洗車道具やタイヤチェーンも、車ではなく家に置きましょう。
ゴルフバッグや書類の入った箱なども、必要な時だけ積みましょう。
最悪はJAF呼ぶ覚悟で、パンク修理剤のスプレー1本積んで、スペアタイヤと工具も降ろしてしまうのもアリです。
ただその場合、クギ踏みパンクはなんとかなっても、バーストしたりすればレッカー呼ぶようになりますが。
どうせ自分しか乗らないのであれば、助手席やリアシートのフロアマットなんていりません。
グローブボックスやドアポケット、コンソールの小物入れに入ってる、どうでもいいガラクタもポイしましょう。
こまめにあれこれ降ろすと、トータルではけっこうな重量になるもんですよ。

それと、お金のかかる部分ですが、外装があまりにボコボコになっている部分は、修理したほうがいいかもしれません。
特にフロント回りとか、べっこりへこんでいたりすると、空気抵抗かなり大きくなります。
ただ、ほとんど市街地のみで、高速走行は滅多にない、というのであれば、そのままでもいいと思います。
空気抵抗が効いてくるのは、高速域だけですからね。

以上、多少は参考になりましたでしょうか。

整備士20年以上やってます。
一応、私の経験から言えることをいくつか。

1:これをつけるとメチャメチャ良くなった、というパーツは、聞いた試しがないですね。
おそらく、どれか1つだけつけても、メーター誤差レベルの向上にしかならないと思います。
あれこれいくつも取りつけて、やっと数字に現れるレベルかと思われます。
物によっては、むしろ逆効果になる可能性もありますし。
たとえば、マフラーもエンジンも燃料系もノーマルで、エアクリーナだけ極端に吸気抵抗の低いタイプにしても、むしろ...続きを読む

Q2002年 FIT 型式LA-GD1に乗っています。走行距離:11万キ

2002年 FIT 型式LA-GD1に乗っています。走行距離:11万キロ。
最近、クリープが弱く停止状態から発進するときに少しだけガタガタ震えるようになりました。
特注のトランスミッションオイルを入れても効果がありませんでした。
整備会社に状態を確認してもらったところ、ひょっとしたらCVTが原因だと言われました。そもそもFITのCVTは当初、欠陥商品だったらしくディーラが当初は無償で修理を行ってたとお聞きしました。
現在もディーラにクレームを出した場合、無償でCVTを修理をしてくれるのでしょうか?
もし修理が有料となる場合、CVTを交換する場合、どれくらいかかるのでしょうか?
中古のCVTでもいいのでできるだけ安くでお願いしたいと思っています。

Aベストアンサー

GD系FitのCVTについては7年・16万Km以内であればCVTの無償載せ替えで対応してくれるのですが、
あなたの場合は残念ながら8年目に入っている為、対象外です。
無償で対応してもらえる可能性があるのはHMMF交換と湿式クラッチの当たり付け、これで改善しない
場合にスタートクラッチのバルブ交換までです。
交渉によっては無償載せ替えとなるかもしれないので、まずは実車持ち込みでディーラーと交渉
されてみて下さい。
但し、指定のHMMF(CVTフルード)を交換サイクル内できちんと交換していない場合は整備不良と
見なされて無償対応が全て拒否される可能性があります。
解体業者からのCVT取り寄せは遅かれ同じ状況にある可能性大なのでお薦め出来ません。ディーラー
経由でリビルト品に載せ替えるのが賢明です。金額についてははっきり分かりませんが20ないし
30万円台ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報