三年前よりネットメロンに自己流で挑戦しています。苗は4月中頃に購入、品種は「アールスアサヒ」と「サンライズ」です。30坪の農業フレームに毎年100本ほど植え付けています。大体一本の苗に1個の実に制限していますが、良品率は毎年かんばしくありません。実(結果枝というんですか?)をどのへんでつけたら良いのか分らないので、通常は中段の7~8節目に交配して実をつけています。メロンは孫枝に実をつけるのか、小枝に実をつけたほうが良いのかもわかりません。なお、結果枝以外の小枝などは、後半にスタミナ切れにならないように適当に残しています。
 それから、肥料についても元肥だけで作るのか、追肥で追いかけるのかも分りません。今まではリン酸主体の有機堆肥を元肥として底部に施しておいて、実が大きくなった頃に一回だけ同じ有機肥料を溝施行しています。化成肥料は使っていませんので有機肥料での施行方法をアドバイス下されれば嬉しいです。
 今まで島根県農業試験場やいくつかのホームページを閲覧しましたがどうも肝心のことがわかりません。土壌は砂質で水はけは抜群、長年の有機堆肥の投入で少し肥えすぎている嫌いがあります。現状では、糖度にバラツキがありすぎて友人にあげるにしても切って見なければわかりません。メロンだけは自己流では難しいと痛感しています。どのあたりに実をつけるのか、肥料の施行方法だけでも指導いただければ助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

やっぱり気になるのでまた書きます。


<実が大きくなった頃に一回だけ同じ有機肥料を溝施行しています。
この時期の追肥には疑問があります。やっても意味がないし、逆効果(糖度上昇の妨げになっている)では?

土の肥えすぎの心配がありましたら、一度、農業改良普及所か農協で土壌検査をしてもらったらよいのでは
ないでしょうか。
Ph、NPKの量、Ca・Mgの量、塩基置換容量などの測定。
それと農業改良普及所の技師は県内を異動されるので、メロンの事を知っておられる普及員のベテランが
おられるかも知れません。

以下参考になれば・・・
ホームページ名「マメダ丸のお気楽家庭菜園」
http://www.af.wakwak.com/~masudak/saien/index.html
http://www.af.wakwak.com/~masudak/
http://www.af.wakwak.com/~masudak/jpboard2/20010 …

タキイの新品種の説明
http://www.takii.co.jp/bn/12_2001/yasai_kiji1.html
その他
http://www.greenjapan.co.jp/icm1_meron.htm
http://www.naranoshi.pref.nara.jp/QA/196meron.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 何回もご親切な回答ありがとうございました。メロン作りは本当に難しいですね。私の農園は農協の出荷場やカントリーの横にありますので、よく農家の人が立ち寄ってくれます。彼らに言わせればメロンは大きくするだけなら誰でも出来る。といわれました。やはり、途中の追肥はよくありませんね。いろんなデータを教えていただきましたので、今年は今一度勉強をしてメロン作りに再挑戦します。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 19:51

メロンのつけるのは、約11段目ぐらいです。

下の葉が2枚ほど取ってありますので葉の数では9枚目です。そこから出た側枝の1枚目の葉の所に雌花が付きますので交配します。
<土壌は砂質で水はけは抜群、長年の有機堆肥の投入で少し肥えすぎている
土壌は水はけが良すぎてもダメです。玉を大きくするときには水が多くいります。
ネットが出るのは、外側より中のほうの成長が早くなるときに外側が割れるのがネットです。
<有機堆肥の投入で少し肥えすぎ
肥えていればメロンの葉が大きすぎるぐらいに成りますが、リン酸中心だと多分樹にはあまり吸収されていないと思います。
メロン作りは大変難しい
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご親切な回答大変有り難うございます。やはり,11段目ですか。島根農業試験場のホームページの図でもそんな感じでした。私のやり方は二段ほど下過ぎるようですね。水の管理(水はけが良すぎる)温度の調整、側枝の整理など本当にメロン作りは難しいですね。有機肥料は自家製のリン酸中心の肥料ですのでやりすぎても木が暴れるようなことはないようです。今年は今のうちに勉強と準備を整えて再挑戦してみます。本当に有り難うございました。

お礼日時:2002/03/05 20:02

1つ言える事は水の管理が大きいポイントだと思います。

具体的にいつの時期にどのようにしているかは?
おそらく肝心な時に抑えている思います。

品種については多くの他の産地は最近の品種の栽培を推奨していますが、静岡県は今でも
アールス・フェボリットを前面に出しています。これは栽培が難しいが香り・味・糖度などが
一段勝っていると判断しているからではないでしょうか。
この品種は季節などで分かれて、記号や番号が付いています。
http://www.nakaizumiya.com/staff2.htm
あと温度管理も大切ですが詳細不明

「メロン 糖度 水管理 着果」で検索
青森 農事情報(H13.8月号)
http://apple.net.pref.aomori.jp/homepage/0000000 …
北海道
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/kankoubu …
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/kenkyuse …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q堆肥と有機肥料

堆肥と有機肥料はどう違うのですか?
堆肥をそのまま有機肥料と言ってはだめなのですか?

Aベストアンサー

簡単に書きますと、有機肥料は化学的に作られた化成肥料以外の自然界にある
動植物を原料とした肥料です。
一般には油を絞った実のカスや貝殻、骨、魚粉、鶏ふん、牛ふんなどです。

堆肥は発酵させる工程が加わったものです。
堆肥における発酵とは上記の有機肥料になるような材料や食品の残渣などを
稲ワラ、落ち葉、オガクズなどと混ぜて積み上げる事で各種微生物がそれらを餌にして
発酵し、温度が一旦約80度になって、温度が下がったら更に2-3回積み直して再び
温度の上下を繰り返して、最終的に発酵が停止し、温度が下がって落ち着いた
状態になった物です。

たしかに堆肥は有機肥料の一種ですが、その使い方、成分量、性質が異なるので、
分けて表現します。
それは堆肥が微生物の大きな集団ですし、土の構造の変化をもたらし、植物にとって
大切な「土の団粒化」の促進する材料となるものですから。

腐葉土は落ち葉や小枝が堆積し発酵したものですから堆肥の一種ですが、
これも分ける事が多いです。

堆肥を肥料成分として見た時には、その%は低いですが投入量が多いのでトータル量では
無視はできません。
例えば10a(1反=1000m2)に2000Kgを入れると仮に0.3%のチッソ分の堆肥なら
10a当たり成分で6Kgのチッソを入れた事になります。
雑な発酵をすると、未完熟な物であったり、有益な菌類が少ない事などがあります。

簡単に書きますと、有機肥料は化学的に作られた化成肥料以外の自然界にある
動植物を原料とした肥料です。
一般には油を絞った実のカスや貝殻、骨、魚粉、鶏ふん、牛ふんなどです。

堆肥は発酵させる工程が加わったものです。
堆肥における発酵とは上記の有機肥料になるような材料や食品の残渣などを
稲ワラ、落ち葉、オガクズなどと混ぜて積み上げる事で各種微生物がそれらを餌にして
発酵し、温度が一旦約80度になって、温度が下がったら更に2-3回積み直して再び
温度の上下を繰り返して、最終的に発酵...続きを読む

Q化学肥料と有機肥料?

よく化学肥料はよくないと聞くのですが自分は2つの利点を生かしていくのが今の農業に必要だと思います。どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

有機堆肥でこだわり野菜作りをしていますが、有機肥料は遅効性で化成肥料を少し混ぜたいなあと思う事が良くあります。あくまでも有機肥料が主体ですので、それぞれの肥料の長所を活かすという意味でも何ら問題はないと思います。
ただ、私の場合は有機肥料にこだわりがあり、有機肥料をさらに改善したい思いがありますので、化成肥料を肥料小屋に入れていません。入れておけば使ってしまうからです。そこでここぞという時、肥効を早めたい場合は水肥をもっぱら使っています。油粕+骨粉+魚粉+バイムフードの油粕系水肥とこれに青汁を加えた青汁系水肥です。持続性は全く期待できませんが、結構シャンとします。

Q生ごみ堆肥と剪定枝の配合について

現在、生ごみを少しでも燃えるごみとして出さないように、段ボールコンポストで生ごみ堆肥に取り組んでいます。今までは、剪定枝のチップを行政からもらってきて、畑に混ぜていたのですが、この生ごみ堆肥に剪定枝のチップを混ぜて使用した場合、何か問題が出るのでしょうか?
また、剪定枝のチップと生ごみ堆肥を混ぜた場合、2次処理がされて、良質の堆肥になるのでしょうか?
もし、問題がないのであれば、行政側に提案して、行政で保管している剪定枝のチップ庫に市民が使いきれなくて困っている生ごみ堆肥を配合することで良質な堆肥を作り、市民に配れるように提案したいと考えています。

Aベストアンサー

http://www.nichiei-imazu.ne.jp/system-kouza.html

上の業者のように、まずは堆肥の成分分析が必要だと思います。
堆肥を市民に配る場合は特にその必要性があります。
その分析結果が無ければ市民も受け取ることは出来ないでしょう。

それから専門的なことですが、
上の業者の場合は、水分を補給させるために剪定枝を混ぜる必要があると言ってましたが、剪定枝のチップでは水分が不足する可能性が強いと思います。
とにかく生ゴミを減らす対策としては有効だと思います。
がんばってください。

Q有機栽培と化学肥料

有機栽培は本当に良いものなのでしょうか?

化学肥料は本当に良くないものなのでしょうか

ネット上でいろんなサイトの情報をみる限りでは
有機栽培が必ずしも良い面ばかりではなく
化学肥料が悪者扱いされているが実はそうでもないという内容の物が結構あったので 有機JAS、特別栽培農産物を好んで食べていたので心配になりました。

皆さんの意見よろしくお願いします

Aベストアンサー

農家の立場から一言

>有機栽培は本当に良いものなのでしょうか?

良い事です。
土作りには化学肥料はだめで有機肥料は微生物を助けて良い土ができます
仮に同じ値の窒素・リン酸・カリを含んでる土を化学肥料と有機肥料で作ったとしたら
同じ作物を同じように作っても味が良くなります

ただしそれは適量の有機肥料を入れてる場合であって酪農家や肥育農家が堆肥の処分目的で過剰に入れてる土で作ってる作物は除いてください。


>化学肥料は本当に良くないものなのでしょうか

化学肥料のすべてが悪いわけではありません
ただ長年にわたり化学肥料だけを使い続けてると土が痩せて見た目はきれいでも味はいまひとつといった作物しか作れなくなってしまいます。


※堆肥などは窒素は多く含んでますがリン酸・カリは少ないです
だから有機肥料+不足部分を化学肥料で補うかたちがベストと僕は考えてます
※だけど・・消費者(女性)は有機肥料で作ったと書かれてる作物には付加価値を感じ高くても買ってくれますが・・
減化学肥料(有機肥料+化学肥料)で作った作物は高いと感じて買ってもらえません
結果として有機肥料だけを使い付加価値をつけて高く売るか、化学肥料だけを使いコストを抑えて安く売るかになります。


話は変わりますが・・
農薬の件でも一言いいたいので書きます

無農薬で作った作物が良い物で農薬を1回でも使ったら価値が激減すると考えていらっしゃる消費者(女性)が多いのが現状です
無農薬で作ろうと思えば作れますが人件費のコストが高くつく、ひとりで管理できる面積が限られるなどがあり値段を普通の10倍にできればいいけどそれだと誰も買わないから
農薬を使うしかないのです

※それにすべての農薬がわるいわけではありません
あなたが風邪にかかっても病院にも行かず薬も飲まずに治すひとですか?
蚊がいて刺されてるのに蚊をころさずにそのままにしてますか?

人間に使うのが薬で作物に使うのが農薬です
病気になってないのに飲む予防薬的な農薬は僕も反対ですが、病気になってから飲む薬とおなじ意味で使ってる農薬類は必要なものだとおもいます。

農家の立場から一言

>有機栽培は本当に良いものなのでしょうか?

良い事です。
土作りには化学肥料はだめで有機肥料は微生物を助けて良い土ができます
仮に同じ値の窒素・リン酸・カリを含んでる土を化学肥料と有機肥料で作ったとしたら
同じ作物を同じように作っても味が良くなります

ただしそれは適量の有機肥料を入れてる場合であって酪農家や肥育農家が堆肥の処分目的で過剰に入れてる土で作ってる作物は除いてください。


>化学肥料は本当に良くないものなのでしょうか

化学肥料のすべてが悪いわけでは...続きを読む

Qマクワウリ、タイガーメロンが完熟しないまま苗が枯れた原因を教えてください

今年の夏にタイガーメロン、マクワウリを素人ながら栽培に挑戦しました。8月の晴天続きの日は、週に1度くらい水やりをしました。両方とも実が大きくなり始めて、黄色く色づきはじめた頃に苗が全体に枯れてしましました。切ってみると種は茶色に熟した感じで、甘さもあって食べられたのですが、買った種が入っていた袋の写真とは違って、マクワウリは黄緑色、タイガーメロンは黄色い部分が僅かでした。何がいけなかったのでしょうか。当地は岐阜の平野部で、田を転用した畑です。化成肥料をすき込んでからマルチを敷いて、苗を20本ほど植えました。説明書にあったように、摘心をしました。1株に7個ぐらい実をつけましたが、どれも黄緑色になったら、つるごと全部枯れてしましました。

Aベストアンサー

症状からしてフザリュウム菌による立ち枯れ病か青枯れ病が考えられますこの病気は土壌の水分が多い時に発生が多くなります。対策は排水を良くします。暗渠排水が不十分なら弾丸暗渠を施工すれば効果があります。植え付ける圃場は土壌消毒剤で十分消毒してください。できれば耐病性のある台木に接ぎ木すると効果がありますが台木と穂木との親和性がいいかどうか問題になりますから接ぎ木のやり方等について各県に農林振興センターがありますからそこに相談してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報