やっぱり株価って重要な判断要素なのですか?

200円割ってるところも結構ありますがどうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 200円は株単価のことですね。

実は、複数企業の比較を行う場合、株単価は適当な指標ではありません。なぜかというと、株単価の設定は企業によって違っているからです。

 話を単純にするために発行時の場合を例にとると、資本金を何株に分割するか(何株発行するか)で株単価は変わってきます。資本金300万円集めるのに3百株発行すれば株単価は1万円、3千株発行すれば1千円、3万株発行すれば300円になります。

 したがって、判断要素としては、株価の金額そのものではなく、過去一年間の株価変動割合や配当利回りを指標とするのが適当だと思います。変動割合や配当利回りによる比較の一例が下記サイトにありますのでご参照下さい。

「世界の株価の決定要因」
http://plaza15.mbn.or.jp/~sasakih/memo/gequity.htm

 回答は以上ですが、もしご質問の主旨と外れていたらすみません。その場合は、お手数ですがその旨補足して頂ければ幸いです。--a_a

参考URL:http://plaza15.mbn.or.jp/~sasakih/memo/gequity.htm
    • good
    • 0

株価はその企業を判断する重要な基準ですが、それだけで判断するわけにはいきません。


例えば「格付」や「ディスクロージャー資料」も含めて総合的に判断する事が必要になるでしょう。
格付はムーディーズなんかがありますし、ディスクロージャー資料は各行のHPや店頭にあるはずですので参考にしてみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ