この人の正体は??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

これまで3人登場しました。


1代目…初代タイガーマスクと対戦etcは、ローラーボール・マーク・ロコ
2代目…スーパーJカップ、ベストオブS・Jr等に出場は、昨年WWFを解雇され、
新日本の次期シリーズに参戦予定のエディ・ゲレロ
3代目…昨年のGI Jrタッグリーグに出場は、シルバーキング(ドクトルワグナー
Jrの弟)
以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になります。

お礼日時:2002/02/24 15:27

こんにちは。


タイガーマスクの好敵手だと聞きました。
ちなみに私のIDはホワイトタイガーの対の意味で付けました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う。

お礼日時:2002/02/24 15:26

エディ・ゲレロっていう選手ですかね。

アメリカのWCWからWWFに移籍して活躍していますね。最近は、怪我なのか出場していませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べてみます。

お礼日時:2002/02/24 15:24

その昔、佐山タイガーと名勝負を広げた?


でしたら確か『マーク・ロッコ』というイギリス人だったと思いますが…
有名な蛇の穴の出身です

最近の人だったらちょっと分かりません…最近のプロレス見てないもので…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります.

お礼日時:2002/02/24 15:23

すみません。

あわててしまって。

参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~toshiro/TIGER.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見てみます。

お礼日時:2002/02/24 15:18

タイガーマスクってカッコイイですね。


下記のホームページを参考に見て下さい。

この回答への補足

アドレスありません。

補足日時:2002/02/24 15:15
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゼウスの正体は?

現在ハッスルで行われているハッスルGPに途中参戦した「ゼウス」という選手。 ボクシングの亀田によく似た顔で川田の試合に乱入した形で登場し、いきなりフライパンをねじ曲げるパフォーマンスをした後、GP予選ではボブサップに勝利しましたし、筋骨隆々の体とマイクパフォーマンス、試合運びなどとても素人とは思えません。
プロレス参戦の前の経歴がとても気になります。どなたか彼のことを以前から知っていた方、みえましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

週刊ゴングが無くなってしまった今、データが分からない選手がいっぱいに・・・

ゼウスは確かDRAGON GATEの鷹木選手がアメリカ遠征から帰って来た時にパートナーとして連れてきた選手で、当初小兵の多いDRAGON GATEでは巨人ぽく見えてた気が・・・外人か日本人なのかよく分からんのですが(笑 鷹木が連れて来る前の事は何も当時書かれてなかったと思います。
キャラ付けしてるレスラーは結構プロフィールを公にしない人が多いんですよね。

鷹木が連れてきたのも結構前だし・・・・
ゼウスが試合慣れしているのは暫らくDRAGON GATEで試合していたからでしょう。フライパン曲げは来た当初からやってたパフォーマンスだったと思います。最初はパワーと筋肉だけにモノを言わせる選手にしか見えなかったですが、試合巧者揃いのDRAGON GATEで揉まれれば自然と上手くなる筈です。

元々ですが・・・DRAGON GATEが密に育ててたのか、それともウエイトリフティング系の選手をスカウトして来たのか・・・
ゴングがあれば分かったかもなんだけど・・・
ボブ・サップは完全に落ち目なんで、勝って当り前かも・・・・

週刊ゴングが無くなってしまった今、データが分からない選手がいっぱいに・・・

ゼウスは確かDRAGON GATEの鷹木選手がアメリカ遠征から帰って来た時にパートナーとして連れてきた選手で、当初小兵の多いDRAGON GATEでは巨人ぽく見えてた気が・・・外人か日本人なのかよく分からんのですが(笑 鷹木が連れて来る前の事は何も当時書かれてなかったと思います。
キャラ付けしてるレスラーは結構プロフィールを公にしない人が多いんですよね。

鷹木が連れてきたのも結構前だし・・・・
ゼウスが試合慣れしてい...続きを読む

Qプロレス・・特にNOAHに嫌がらせをする連中の正体は?

日テレのノアのURLを見たんですけど、こんな文章が。
ファン激減の要因…
ステラ☆ハート 2007.09.29 01:18
今、メガビというサイトのプロレス板で、ノアや他団体の選手への様々な中傷・誹膀・暴言が乱立されている。
 特に、小川良成選手や丸藤選手を筆頭にしたジュニア選手に関する内容は相当悪質極まりない! 古くからのファンや選手自身、関係者は恐らく憤りを感じ、何も知らないファンは鵜呑みにして、選手に失望するだろう。
そして中には、メガビ内では飽き足らず、ファンや選手の家族・親戚のブログまで荒らす迷惑な行為に及ぶ者もいて、やむなくブログを休止・閉鎖した人達もいる。
一生懸命に試合をしている選手やファンに対して、事実無根な書き込みをするのは、名誉棄損ではないでしょうか? これ以上放置すれば、恐怖心を植え付けられたファンが会場へ足を運べなくなります!

 犯人は?とか思ったり、NOAHがメインだから、他所の団体のファンかな?と思ったり、でもプロレスそのもの批判があるから、K-1、PRIDE、相撲、ボクシング、柔道とかのファン?って思ったり。
 どうなんですかね?
丸藤に関しては、ネットで悪く書かれてるってのをインタビューで読んだけど2000年の話で、的外れな批判。
 小川に関しても見当違いでしょうね。この2人の良さが判らないんだから、頭悪いんですねぇ・・・・可哀想に。
 相手にする気はないけど、気になります。そもそもメガビって何ですか?
プロレスの理論では勝てるけど、PCのスキルで負けるので、ウイルス蒔かれたら困るし・・・。

日テレのノアのURLを見たんですけど、こんな文章が。
ファン激減の要因…
ステラ☆ハート 2007.09.29 01:18
今、メガビというサイトのプロレス板で、ノアや他団体の選手への様々な中傷・誹膀・暴言が乱立されている。
 特に、小川良成選手や丸藤選手を筆頭にしたジュニア選手に関する内容は相当悪質極まりない! 古くからのファンや選手自身、関係者は恐らく憤りを感じ、何も知らないファンは鵜呑みにして、選手に失望するだろう。
そして中には、メガビ内では飽き足らず、ファンや選手の家族・親戚のブロ...続きを読む

Aベストアンサー

他団体のファンとかではなく、おそらく当事者のファンでしょう。同人誌かいてるような根暗な奴。愛が余って憎さなんとやらって感じでは。おそらく発端は女でしょう。で、騒動が好きな野次馬がそれに乗ってるだけと。

Q魔界倶楽部の正体

新日本の魔界倶楽部の覆面被った3人の正体はいったい誰なのでしょうか?
あと、柳澤選手はパンクラスにいたそうですが、その頃強かったんでしょうか?

Aベストアンサー

私が聞いた話では

1号---平田
2号---飯塚

との事です。
(ちなみにテレビ等ではうまくぼかされてますが、実際の会場では観客から「おまえは平田だろ~!」のコールが起きていたらしいです)
3号は自分でマスクを取ってしまったのでもうご存知でしょうが(やっぱり村上でしたね)、いずれにしても今後新たな人が入って新3号、そして4号5号と増殖を続けていくことは間違いないみたいです。
まさに平成のマシン軍団。今後も要チェックでしょう。期待したいですね。
(しかしこんなに正体バレバレなんじゃマスク被っている意味がないですねぇ...その内アゴの長い人が入っていたりして?)

参考URL:http://www.nikkansports.com/news/battle/p-bt-tp0-020915-06.html

Qタイガーマスクの正体

歴代のタイガーマスクの正体について質問です。
※アニメじゃないです。

初代:佐山聡、2代目:三沢光晴ですよね。

ところで3代目、4代目は誰なのでしょうか?

今、新日プロに出ているのは4代目でいいんですよね?

知ってる方お願いします。

Aベストアンサー

 三代目タイガーマスクとは現在、素顔で活躍している金本浩二(新日本P)です。彼がメキシコ修行中に銀と紫のタイガーマスクをかぶりキング・リーを名乗って活躍。日本に凱旋して大きな興行限定でタイガーマスク。それ以外は素顔で戦いました。
 最終的には常時マスクマンとして活動しましたが、思うところが有りマスクを脱ぎました。

 四代目タイガーマスクは現在は新日本Pに所属していますが、それ以前はみちのくPで活躍していました。彼自身、初代タイガーマスクに憧れ、プロレスから離れ新たに格闘技シュートを創設して活動していた佐山聡(初代タイガーマスク)に弟子入りしました。が、佐山自身がプロレスを否定するような本を出版したり、シュートこそ最高と言う道場の流れからナカナカにプロレスラーになりたいとは言えなかったみたいです。結局、シュートのトップ選手の一員になるまでシュートを修行したみたいです。(確かチャンピオンになった)
 佐山がプロレス雑誌のインタビューで「自分の手で新たなタイガーマスクをプロデュースしたい」と言う発言から、前々からプロレス志向のあった四代目が選ばれ佐山から指導されてタイガーマスクになったわけです。

またタイガーマスクの歴史を記録するページもあります。詳しくはそちらで確認してみたらどうでしょうか。

参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~toshiro/TIGER.htm

 三代目タイガーマスクとは現在、素顔で活躍している金本浩二(新日本P)です。彼がメキシコ修行中に銀と紫のタイガーマスクをかぶりキング・リーを名乗って活躍。日本に凱旋して大きな興行限定でタイガーマスク。それ以外は素顔で戦いました。
 最終的には常時マスクマンとして活動しましたが、思うところが有りマスクを脱ぎました。

 四代目タイガーマスクは現在は新日本Pに所属していますが、それ以前はみちのくPで活躍していました。彼自身、初代タイガーマスクに憧れ、プロレスから離れ新たに格闘...続きを読む

Qマスクマンの正体

先日、29日の新日の後楽園ホール大会でマスクドCTUーMとして出てきた選手なんですが、Mに該当する稔は次の試合に出たし、試合後のコメントでこいつはマスクドZだ…と(たしか)ライガーが言っていたんですが、体を見てもかなり年がいってるように思えるんですが(稔の体ではない…)、一体誰なんでしょうか??

Aベストアンサー

 ちょっと記憶があいまいなんですが
どう見ても平田としか思えないマスクマンが活躍していたという記事を見た覚えがありますが
それが29日の試合だったかは自信なしです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報