何度か国道52号(清水~韮崎間)を夜間に走ってると、身延の山の頂上にライトアップされた怪しい物体があります。
私は仏像に見えたのですが、友人は建物に見えるそうです。
遠くにありすぎてよく見えないのですが、あれって何でしょう?
ちなみに昼間に走るとその物体の場所がよくわからなくなってしまいます(^^;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

奥之院思親閣の仏像ではないかと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

検索サイトで調べてみると位置的には奥之院思親閣のようですが、仏像の情報が見当たりませんでした。
毎年冬になるとスキーのために夜中に身延を通るのですが、毎年ライトアップされてるこの物体が気になっていたのです。

高い山の頂上付近でライトアップされていている姿はまるで岐阜城のようでした。
遠くから見てもしっかり目立っているのでこの物体はかなり大きいと思いますが、
奥之院思親閣の仏像は大きいのでしょうか?
あと仏像の写真等が掲載されているHPなどはご存知ですか?

お礼日時:2002/02/15 23:50

回答します。



全然自信はありませんが、頂上付近なら「お手植えの杉」でしょうか?

全部で4本あって、木の高さはおよそ30m程あるそうです。
もう700年前から立っているみたいですが、
現在ライトアップされているかは不明です。
昼間に分かり難くなるってことで自然物(樹木)かもしれないですね・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よーく見ると確実に人工物でしたので、自然物ではないと思います。
仏像のようにも見えるし、原爆ドームのようにも見えます(^^;
ライトアップのせいか白っぽいです。

お礼日時:2002/02/15 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング