私は自営で損害保険の代理店を経営しております。もう8年くらいになるのですが、悩みがひとつあります。それは交通事故の報告です。毎日事故があるわけではないのですが、24時間いつお客さんが交通事故を起こして私のところに電話が来るのかわかりません。自宅に帰っても落ち着きません。私の場合統計的にいうと事故の発生率は月に1件か2件です。たまには仕事の事を忘れてどこかに旅行に行きたいのですが、いつお客さんが事故を起こすかわからないのでそう何日も地元を離れなれません。私は病的に神経質になっているのでしょうか?同じ立場の人がいたらアドバイスをおきかせください。

A 回答 (2件)

8年やってて真夜中に事故報告入った事が何回ありますか?


地元を離れられないそうですが事故現場に駆け付けるからという意味ですか?
そうならご自分で決めたことなので旅行は無理でしょう。
でなければ、携帯電話でことたりますよ。
事故現場での指揮は警察がとりますし、レッカーが必要なら電話で仲介することも可能です。契約者には相手の連絡先を聞いて貰うなどを電話で依頼すればいい話しです。
確かに死亡事故などの時は近くに代理店がいてくれたほうが安心でしょうがその時たまたま旅行でいなかったとしても、センターか休日の事故受付に任せるしかありません。その場合はアフターフォローをしっかりやって挽回してください。
    • good
    • 0

 お疲れ様です。

一部ご同業です。
 私もそういう時期がありましたが、これをマイナスの連絡に考えないためにも事故の現場処理を業務範囲に拡大し、レッカーを買い込んで攻めに回すことにしました。今では夜中に電話がなると待ってましたと出かけるようになり、それがひとつの仕事として確立しつつあります。事故現場では、保険屋だといえば警察官も専門家的に扱う傾向にあり(レッカーに装着の散光式赤色灯回しっぱなし^^)、テキパキ自前チョークで路上マークしたり写真を撮ったり、動揺している当事者に必要事項を伝達したり、することはたくさんあり、馴れるとやりがいのある仕事です。
 代理店には本来契約以降の業務扱い義務はありませんが、サービス業なのでそうもいってられません。事故時に代理店が出向く意味の多くは心理的な安心感だと思うので、契約者サイド代理店がらみの人間がいれば足りると思います。当方のような物好きな同業者や、お近くのレッカー屋さんとの提携なども検討されてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ