私は自営で損害保険の代理店を経営しております。もう8年くらいになるのですが、悩みがひとつあります。それは交通事故の報告です。毎日事故があるわけではないのですが、24時間いつお客さんが交通事故を起こして私のところに電話が来るのかわかりません。自宅に帰っても落ち着きません。私の場合統計的にいうと事故の発生率は月に1件か2件です。たまには仕事の事を忘れてどこかに旅行に行きたいのですが、いつお客さんが事故を起こすかわからないのでそう何日も地元を離れなれません。私は病的に神経質になっているのでしょうか?同じ立場の人がいたらアドバイスをおきかせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

8年やってて真夜中に事故報告入った事が何回ありますか?


地元を離れられないそうですが事故現場に駆け付けるからという意味ですか?
そうならご自分で決めたことなので旅行は無理でしょう。
でなければ、携帯電話でことたりますよ。
事故現場での指揮は警察がとりますし、レッカーが必要なら電話で仲介することも可能です。契約者には相手の連絡先を聞いて貰うなどを電話で依頼すればいい話しです。
確かに死亡事故などの時は近くに代理店がいてくれたほうが安心でしょうがその時たまたま旅行でいなかったとしても、センターか休日の事故受付に任せるしかありません。その場合はアフターフォローをしっかりやって挽回してください。
    • good
    • 0

 お疲れ様です。

一部ご同業です。
 私もそういう時期がありましたが、これをマイナスの連絡に考えないためにも事故の現場処理を業務範囲に拡大し、レッカーを買い込んで攻めに回すことにしました。今では夜中に電話がなると待ってましたと出かけるようになり、それがひとつの仕事として確立しつつあります。事故現場では、保険屋だといえば警察官も専門家的に扱う傾向にあり(レッカーに装着の散光式赤色灯回しっぱなし^^)、テキパキ自前チョークで路上マークしたり写真を撮ったり、動揺している当事者に必要事項を伝達したり、することはたくさんあり、馴れるとやりがいのある仕事です。
 代理店には本来契約以降の業務扱い義務はありませんが、サービス業なのでそうもいってられません。事故時に代理店が出向く意味の多くは心理的な安心感だと思うので、契約者サイド代理店がらみの人間がいれば足りると思います。当方のような物好きな同業者や、お近くのレッカー屋さんとの提携なども検討されてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q従業員が起こした交通事故の責任

例えばの話しなんですが、
従業員が会社の車を運転して事故を起こした場合の責任について
従業員に賠償させることができるかお聞きします。

状況としては
従業員に100%の過失があり、勤務時間なども通常の勤務範囲で
会社側には責任がないとします。
車自体の損害額は50万円で、保険を使用して直すとします。
保険で賄われないレッカー代や免責金額が10万円だとします。

このような事故で全責任を従業員に取らせる為
減給10分の1を3ヶ月程度などとした場合に何か不都合があるでしょうか。
(減給額3万円×3ヶ月=9万円)

Aベストアンサー

初めに、「減給」について勘違いをされておられるようですので、その点について。
「減給」には、次の2種類の意味が有ります。
(1) 支払うべき賃金の一部を“制裁”としてカットするもの  
(2) 次月以降の給料を下げるもの(一般的には「降給」と呼ぶ)
まず、(1)については、1回の事案につき平均賃金の半日分が限度です。
そして、複数の事案での減給額の合計が1賃金支払期(一般的には1ヶ月)の賃金の「10分の1」が限度ということです。
(2)については、今後のことを決めるのですから基本的には“契約の自由”が有りますが、労働者側に不利益な変更であり、納得性のある理由が必要でしょう。(例えばその事故が悪質であるとか事故を頻発しているとか)
ご質問のケースはこの2種類のどちらにも該当しないと言えます。

用語の問題なんでしょうが、「減給」ではなくて「損害賠償」でしょうね。
レッカー代等は、一義的には会社が負担することになりますが、この損害額を原因を作った者に請求するという図式です。
「損害賠償」なのですから、その支払い方法は両者の話し合いで、1回で払うなり3回に分割するなり決めれば良いことです。労働基準法の規定は関係ないです。
話し合いがつかなければ裁判で決着をつけることになります。

初めに、「減給」について勘違いをされておられるようですので、その点について。
「減給」には、次の2種類の意味が有ります。
(1) 支払うべき賃金の一部を“制裁”としてカットするもの  
(2) 次月以降の給料を下げるもの(一般的には「降給」と呼ぶ)
まず、(1)については、1回の事案につき平均賃金の半日分が限度です。
そして、複数の事案での減給額の合計が1賃金支払期(一般的には1ヶ月)の賃金の「10分の1」が限度ということです。
(2)については、今後のことを決めるのですから基本的には“契...続きを読む

Q通勤途中の交通事故又は単独事故

通勤手当は就業時間に含まれないのは良くわかりました。
通勤途中の交通事故又は単独事故は労災になるのでしょうか?

Aベストアンサー

通常の通勤経路での事故であれば、労災に認定される可能性は高いです。

通勤定期をもっている区間であれば、まず大丈夫。
バス代貰っているのに自転車、というのはダメかも。

会社が認定している経路における事故であることが必要です。

Q仕事の交通費の事です。 私の勤務先は、3ヶ月分の交通費を先に給料と一緒にまとめて支給されます。それは

仕事の交通費の事です。
私の勤務先は、3ヶ月分の交通費を先に給料と一緒にまとめて支給されます。それはいいのですが、給料日が過ぎたあと、娘の具合が悪くなり、今、会社に行けなくて休んでいます。(まだ1週間ちょっとですが)会社の規定らしく、4日以上休んだので診断書も会社に提出します。

9月分の給料日の時に、3ヶ月分の交通費も支給されたのですが、もし、このまま出社出来なかった場合は、交通費を返還するのでしょうか?もう、定期は3ヶ月分購入してしまっていて、もちろん休む前まで使用しています。なので、駅に問い合わせたら返金は出来ないと聞いたし、返還するお金は今、ありません。
研修で今、片道が、2時間かかる距離を通っていて、バスと電車合わせて3ヶ月分だと、10万近くかかります。もう、定期は1ヶ月以上使用しています。
このまま子供の容態が悪いと、仕事も辞めてしまわないといけないかもしれないです。
そうなったら、交通費は、3ヶ月まるまる使ってない=通勤してないって事で11月以降に休んだ日からの分の返還を求められてしまうのでしょうか?診断書を提出しても、それは関係ないんですか?だとしたら、何のために診断書は出すんですか?私が病人と言う訳じゃないのに。

仕事の交通費の事です。
私の勤務先は、3ヶ月分の交通費を先に給料と一緒にまとめて支給されます。それはいいのですが、給料日が過ぎたあと、娘の具合が悪くなり、今、会社に行けなくて休んでいます。(まだ1週間ちょっとですが)会社の規定らしく、4日以上休んだので診断書も会社に提出します。

9月分の給料日の時に、3ヶ月分の交通費も支給されたのですが、もし、このまま出社出来なかった場合は、交通費を返還するのでしょうか?もう、定期は3ヶ月分購入してしまっていて、もちろん休む前まで使用していま...続きを読む

Aベストアンサー

>出社出来なかった場合は、交通費を返還するの…

会社に聞いてください。
交通費も含めて、給与の支払い方はそれぞれの企業が独自に決めていることであり、法令類で統制されているわけでは決してありませんから、部外者にに聞かれても答えられません。

>定期は3ヶ月分購入してしまっていて…

鉄道会社も全国一社ではなく、どの社でも同じというわけではありませんが、一般的には未使用期間が 1ヶ月以上あれば、未使用分の払い戻しは可能です。

>何のために診断書は出すんですか…

それも会社に聞いてください。

では。

Qお客さんにいつまでつきあえばいいのでしょうか

よろしくお願いします。

4月にとあるサービス業の会社に転職しました。
本来はシステム管理の職種で採用されたのですが、
会社の方針でどの職種で採用された人も最初1ヶ月は
営業をしなければなりません。

1ヶ月とはいえノルマがあり、縁故知人に頼りました。
その中に大口の契約をしてくれた人物がいるのですが、
ちょっと困っています。
営業研修は先月で終わっており、現在は現場研修、
来月には本業であるシステムの仕事に変わります。
慣れない仕事をしたり、環境の変化が目まぐるしく
ただでさえ精根尽き果てて疲れ切っているところへ
飲もうだの、今度は誰それを契約させてやるだのと
電話をかけてきます。
私も見る目がなかったのだと今は後悔していますが、
やはり解約されてしまうのもまずいです。
縁を切りたい気持ちを抑えて、適度にあしらってます。

一応、会社にお客さんを管理する部署が別にあります。
通常は契約後はその部署が面倒を見ます。
が、こういう場合は一般常識的にどうしたらいいでしょう?

ちなみに私は30代独身、相手は60で奥様に先立たれてます。
私にはつきあっている彼氏がいてそれは伝えてます。

よろしくお願いします。

4月にとあるサービス業の会社に転職しました。
本来はシステム管理の職種で採用されたのですが、
会社の方針でどの職種で採用された人も最初1ヶ月は
営業をしなければなりません。

1ヶ月とはいえノルマがあり、縁故知人に頼りました。
その中に大口の契約をしてくれた人物がいるのですが、
ちょっと困っています。
営業研修は先月で終わっており、現在は現場研修、
来月には本業であるシステムの仕事に変わります。
慣れない仕事をしたり、環境の変化が目まぐるしく
ただで...続きを読む

Aベストアンサー

システム管理での採用が、営業とは、大変でしたね。
縁を切りたいほど、疎ましく思っていらっしゃるようですが、「恩人」であることには違いないですよね?
しつこくされて、参ってしまっているのは、よく分かります。本業のお仕事に専念できるようになりたいお気持ちも、当然です。
でも、適当にあしらい続けるのは、得策とは思えません。

私なら、電話がかかってきたら、
「その節は、ありがとうございました。○○さんのお陰で、本当に助かりました。現在、研修も終わり、本来の担当の仕事に就き、毎日、とても忙しくしております。△△の件で、何かございましたら、□□へお問い合わせ下さい。担当の者が、対応させて頂きますので、よろしくお願い致します。○○さんのご厚意に応えるためにも、システムの仕事を頑張るつもりですので、どうぞ、見守っていてください。では、失礼致します。」
って、半分、ちょっぴりビジネスライクに言うかなぁ?

きっぱりと。でも、礼儀正しく。

どうでしょう?

Q【水商売】伝説のキャバ嬢曰く、水商売は客に喋らせた勝ちの世界だそうです。あとは勝手に客が喋ってくれる

【水商売】伝説のキャバ嬢曰く、水商売は客に喋らせた勝ちの世界だそうです。あとは勝手に客が喋ってくれるのでこちらの手持ちの弾(話のネタ)を撃つ必要がない。

どうやって最初に客に喋らせることが出来ますか?

水商売のクラブやキャバクラ、ラウンジなど全ての女性キャスト曰く、最初に自分のことを喋った方が負けという世界だそうです。

Aベストアンサー

そうですよ。

余談ですが、私はそのことをわきまえていない女性が付くと「金払ってんだからもっと喋ろよ、商売だろ」とやってしまうので、いつも嫌われてます。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報