愛にもいろいろありますが
6種類あると言われてますよね。
エロス(情熱的な恋愛)
ストロゲー(友愛的な恋愛)
ルーダス(遊戯的な恋愛)
マニア(狂信的な恋愛)
プラグマ(実利的な恋愛)
アガペー(博愛主義に根ざす利他的な恋愛)

恋愛感情をすぐもつ人の心理が理解できない時
があります。

たぶん自分の愛の傾向がストロゲー(友愛的な恋愛)
だからだと思うのですが、

熱狂的な恋愛感情になることがないのですが
どうしてなのかが不明です。
一目ぼれとか全然ないし。

熱狂的な人とそうでない人はどういう違いから
なんでしょうね。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 恋愛感情をすぐもつ人は、恋愛依存症までもいかなくてく、何らかの心の空虚を埋める為に、誰かがいないといけないのではないでしょうか。

例えば、父親を早くに亡くす・離別した人は、ファザコンの傾向(父親に近い年齢に恋愛感情をうみやすい(私の妹はそうでした))がある様に、人格形成するまでの間に、家族や仲間達(この場合の仲間達は、友達)からの愛情を十分に受けれていない為ではないでしょうか。また、仮に、十分な愛情のある環境の中で、恋愛関係のある人の間に信じる事を揺るがす事柄があった場合は、ルーダスになる可能性もあるでしょうね。
 ご質問者様は、ストロゲー(友愛的な恋愛)という事は十分な安定した愛情のある環境に育ったのでは有りませんか?その環境だけではなく、恋愛関係のある方との間にも、信じることが出来る愛情を育んできたと勝手に想像します。
 ちなみに、私はアガペーですね。厳密のアガペーは「無償の無条件の愛・無差別の自己犠牲的な愛」になると思いますが、少し緩めた「自分中心ではない利他的な恋愛関係・自己犠牲を厭わない献身的で純粋な恋愛関係」見方では該当します。20代半ばまではストロゲーでしたが、その内に相手に自分の欲求を満たす事を求めなくなり、恋愛においては相手があるから自分がある、という立場でいます。自分の鏡としての彼女というのが分かりやすいですかね。例えば、彼女の性格が分かった上でしたら、私の言動により感情という形式で反応します。言動は確かに私が本意で行っていますが、否定的な感情を産むことは、私も望むことでは有りません。その場合、言動を見直して、私の方に否がある場合は謝りますし、彼女に否がある場合は双方に正しい共通認識を持つ事が出来る様に話しをします。
 生育環境での愛情ある環境+恋愛関係にある人との間の事柄で、分類はかわるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

心の傷がもとで依存するということはありえますね。
しかし、私も両親の不仲など決して恵まれた家庭では
ありませんでした。
おばあちゃんや友達や先生が私を支えてくれました。
しかし、両親が仲良くなく、嫁姑の不仲がとても
ストレスになり、買い物依存症になってしまった
ことがあります。(ちょっとした小物や服を買い
ストレス発散してました)

アガペー。マザーテレサを思い出します。

環境が人格を作り、愛の傾向に影響する。
大変参考になりました。

お礼日時:2006/06/05 10:00

恋愛評論家(自称)ですが、


私は間違いなく狂信的恋愛嗜好(マニア)なので、
マニアについてです。

恋愛は仮想敵国のようなもので、
仲間どうしで自分の使命とか力関係を確かめる
ために
戦う本物の敵ではなく、 
作戦を練ったり、詮索したり、
切磋琢磨するのに
利用しあう関係ということなのでしょう。

そして相手の為ではなく、
自分の欠落を満たせる相手に巡り合うことが
恋愛の目的なのだと思うのです。

全人格的に満たしてくれる
愛せる相手だと一番良いのですが、
なかなかそんなに上手く巡り合えません。

完全体である自分になるのが性(心を生かす為の本能)
の結合目的であるので
自己完結しうる才能のある人であるなら
他人であるところからの補充を必要としないもの。

マニアは全人格よりも
手段やパーツだけが理に適えばよいので
他を包括していなくても満足するので
お手ごろで便利(?)です。
ある意味博愛かも?

熱狂的になる人は
それだけ自分に大きな欠陥があるという。
自力で補えない自分への怒りがある。
それが他者を愛しく想うへと変換して
怒りを静めていたいのです。

寂しさは内なる怒りなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そして相手の為ではなく、
自分の欠落を満たせる相手に巡り合うことが
恋愛の目的なのだと思うのです。
↑これは納得です!
自分と正反対の人を好きになったり、自分が
不得意なものを相手が得意だったりすると尊敬。

人間は不完全ですからね。だから友達を作ったり
恋人がほしくなるのかもしれません。

マニアの心理ですが、パーツが希望通りなら
人格は気にしない?ってなると、希望通りの人が
見つかりやすいかも。
私は見つかりにくいなー(困った)

確かに。熱狂的な人は何か(現実)から逃避してたり
自分と向き合いたくないとかが心の底にあるかも。

お礼日時:2006/06/01 16:32

潜在意識の違いです。


子供の時の愛情のかけられ方で大きく変わってきます。
例えば親にあまり愛されなかった子供・・
大人になるとその満たされぬ愛情を潜在意識の中で求め、一目ぼれする。。
単純、一概には言えませんが、(今までの人生で植え付けられた)潜在意識の違いだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

愛することで実は愛されたいという
願望もあるのかもしれません。

源氏物語を思い出してしまった。
母親への愛情にうえた主人公がプレイボーイ
な人生をおくる話でした。

お礼日時:2006/06/01 09:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恋愛総質問

恋愛総質問


恋愛について深く考えていて、他の方の体験を聞きたいです。よろしければ、任意でお願いします。

□初めて付き合った年齢
□結婚までに付き合った人数
□付き合って一番長(短)かった期間
□相手に求めるもの
□相手にしてほしい(くない)こと
□恋愛で得たもの、損したもの
□やり残したこと
□戻れたらやりたいこと
□恋愛で一番大切なこと
□恋愛での想い出
□恋愛に体の関係は必要か
□初体験の年齢、不安感
□恋愛していないときと恋愛中は違うか
□愛することを何で知ったか
□愛されたいか、愛したいか
□恋愛でのあなたなりの考え

Aベストアンサー

□初めて付き合った年齢
12歳

□結婚までに付き合った人数
1人
ただし現在未婚、しかしこの人と結婚の段取り中

□付き合って一番長(短)かった期間
現在13年目

□相手に求めるもの
今のままでいいです

□相手にしてほしい(くない)こと
浮気だけはしてほしくないです

□恋愛で得たもの、損したもの
彼のお陰で人として大きくなりました
損したものはありません

□やり残したこと
たぶんありません

□戻れたらやりたいこと
何に戻るのでしょうか??

□恋愛で一番大切なこと
相手への感謝

□恋愛での想い出
山のようにあります

□恋愛に体の関係は必要か
必須です

□初体験の年齢、不安感
13歳、深刻な不安はなし

□恋愛していないときと恋愛中は違うか
書いたらキリがありません
ただ明確に違います

□愛することを何で知ったか
ある日ふと「死ぬまで一緒にいたい」と思った

□愛されたいか、愛したいか
両方です

□恋愛でのあなたなりの考え
漠然としていて答え辛いです

Q「恋愛ごっこ」って何?

「恋愛ごっこ」と一般的な「恋愛」の違いは何ですか?
そもそも「恋愛ごっこ」とは具体的にどんな恋愛のことを言うのでしょうか。
「恋愛ごっこ」と「恋愛」双方について具体的な例を挙げて説明してくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

わたしは今まで恋愛だと思っていたものが、
本気でひとをあいしたことにより、今までのが恋愛ごっこだったんだなとおもいました。
わたしとしては恋の駆け引き、をしたりしていましたが、
本当に好きになってしまうとそんな勇気もないし、そんな余裕もなくなってしまいましたね。
自分から連絡をよくとるほうであったのですが、
今では彼がいますが、自分からメールができない、メールできない、
また好きとよくいっていたのですが、
今じゃ好きともいえない、積極的なわたしから消極的なわたしにかわりました。
これはひとそれぞれだと思います^^;
1番大きいのは、恋してる自分が大好きだった、
というのがわたしのなかでは恋愛ごっこでしたかね。
恋してる自分に満足してるから自分本位で。
別れるのなんて全部3か月かかりませんでしたよ^^;
恋してることで辛い、なんて思うようになったのが今の彼です。
180度わたしはかわってしまいましたが^^;
こんな恋愛、気持ちをおしえてくれたことにかんしゃですね。

Q恋愛感情や、好きな人ができる感覚がよく分からないのです。

僕は27才で彼女いない歴=年齢で恋愛未経験、もちろん童貞の男です。
今現在の恋愛格差社会の中では最底辺です。
恋愛の蟹工船の乗組員みたいな感じです。

実は僕は恋愛感情がよく分かりません。
好きな人=付き合いたいというのがよく分からないのです。

ちゃんと女性に興味はありますし、性欲もあります。
学生時代から友人と「彼女欲しいな~恋してぇな~」という話もしていました。
グラビアアイドル誰が可愛いかみたいな話も普通にしてきました。
今も彼女ができたら何がしたいかなと考えることもあります。

でも、昔から好きな相手ができたことがないのです。
恋愛に憧れてはいましたが、好きな子ができたのは物心ついてから一度もありませんでした。
それは社会人になっても変わらず、周りからは年に何回か男色家扱いされてきました。
合コンに参加したり、紹介してもらったりも何回もあったのですが、一度も好きになったことはありませんでした。

実は2年前に前の会社の後輩の女の子が気になって仕方なくなったことはありました。
可愛くて雰囲気も性格も良い子で、これが恋か?
付き合えるように頑張ってみるか・・・と思ったのですが、結局「付き合いたい」とは思いませんでした。

理由としては凄く物静かな子で、そこが彼女の良さではあったのですが、一緒にいて楽しいか?幸せか?と言われたらそうは思えませんでした。
僕の頭の中の妄想的な部分もありますし、相手を思う気持ちも欠落していたのだと思います。

僕自身、今までは一人で不自由を感じたこともないですし、周りが恋愛で盛り上がる中、一人でも生きていけるという決意が自分の誇りでもありました。
しかし、さすがに人恋しさを感じえない状況もあって今は「恋に恋している」状況です。
今までは「常に人恋しいないや寂しいなんて愚か」と思って見下していましたが、まさか自分がそうなるとは思いませんでした。

出会いのお話は頂くので合コン等にも参加しますが、相変わらず好きな相手はできません。
今までは彼女いない歴=年齢でも特に気にしなかったのに最近は劣等感を感じてイライラしてしまいます。

ただ、好きな相手がいないので感情の向け先(負の感情ではありません)が見つかりません。

さすがに自分でも精神的な欠陥があるのではないかと思っていて、一度精神科に行こうと思うくらい真剣に悩んでいます。

普通の人から見れば本当におかしな悩みであると思うのですが、アドバイスを頂けるとありがたいです。

長くなってしまいましたが最後まで読んで頂きありがとうございます。

僕は27才で彼女いない歴=年齢で恋愛未経験、もちろん童貞の男です。
今現在の恋愛格差社会の中では最底辺です。
恋愛の蟹工船の乗組員みたいな感じです。

実は僕は恋愛感情がよく分かりません。
好きな人=付き合いたいというのがよく分からないのです。

ちゃんと女性に興味はありますし、性欲もあります。
学生時代から友人と「彼女欲しいな~恋してぇな~」という話もしていました。
グラビアアイドル誰が可愛いかみたいな話も普通にしてきました。
今も彼女ができたら何がしたいかなと考えること...続きを読む

Aベストアンサー

再度です。 #2です。
お礼ありがとうございました。真剣にご自分の心と向き合っていらしゃるんだな。と感銘をうけました。

質問者様は、”恋愛”というものになにかしらの固定概念があるみたいですね。
例えば、ドキドキする、口説きたくなる、デートしたくなる。。など。
その固定概念みたいなのははずされたほうがいいと思います。
世の中のみんなその様な感情を持ち合わせていると私は思いません。
なので、女性の人間性を見るところから始められては?と提案しました。友達から恋人になったというカップルもいますし。
質問者様にも男女問わず身近に大切な人はいらっしゃると思います。その感覚でもまずは、十分ではないのでしょうか?

>損得勘定で考えればよいのでしょうか?

言い方に語弊がありますが、私は少なからずあると思います。
付き合って損した気分になるお友達はいますか?長続きしますか?
”一緒にいて楽しい”も十分メリットじゃないですか。
”楽しい時間を共有した”も十分ギブ&テイクじゃないですか。
それが独りよがりだと、相手は去っていくだけですけど。

文章でしか想像できませんが、質問者様は普通の、ちょっぴり恋愛ベタな、ステキな男性です。

再度です。 #2です。
お礼ありがとうございました。真剣にご自分の心と向き合っていらしゃるんだな。と感銘をうけました。

質問者様は、”恋愛”というものになにかしらの固定概念があるみたいですね。
例えば、ドキドキする、口説きたくなる、デートしたくなる。。など。
その固定概念みたいなのははずされたほうがいいと思います。
世の中のみんなその様な感情を持ち合わせていると私は思いません。
なので、女性の人間性を見るところから始められては?と提案しました。友達から恋人になったというカ...続きを読む

Q「大人の恋愛」って?

こんにちは、いつもお世話になっております。
私は21歳の女、学生です。

私は、
よく「大人の恋愛をしなさい」とか
「まだ大人の恋愛じゃない」とか
かなり年上(50代など)の方に言われるのですが、
「大人の恋愛」ってなんでしょう?

「お互いに高めあえるような・・・」とかいう
お説教としての言葉ならわからなくもないのですが、
私の、つきあい方の中身も相手のことすらも知らないような人からも、そのような言葉をいただきます。

今、30代半ばの社会人男性とつきあっているのですが
自分の恋愛が特に子供っぽいようには思いません
年上の彼から、いろんなことを学ばせてもらっています。

そもそも恋愛に大人も子供もあるのか?というあたりからして、
私には「大人の恋愛」というのは謎な存在です。
どんな恋愛が「こどもっぽい」恋愛で、
どんな恋愛が「大人の恋愛」なのでしょう。

正直「大人の恋愛を」と言う人の恋愛観を聞いていると
あまり「大人の恋愛」に魅力を感じませんが・・・

皆様の色々なご意見を伺いたいです。
よろしくお願いいたします。

こんにちは、いつもお世話になっております。
私は21歳の女、学生です。

私は、
よく「大人の恋愛をしなさい」とか
「まだ大人の恋愛じゃない」とか
かなり年上(50代など)の方に言われるのですが、
「大人の恋愛」ってなんでしょう?

「お互いに高めあえるような・・・」とかいう
お説教としての言葉ならわからなくもないのですが、
私の、つきあい方の中身も相手のことすらも知らないような人からも、そのような言葉をいただきます。

今、30代半ばの社会人男性とつきあっているのですが
自分...続きを読む

Aベストアンサー

恋愛だけじゃなくて人間的なこと。
自分より相手を思いやれるのが大人。
相手より自分の欲が勝つのが子供。

だから体だけの付き合いとか割り切る考えなんてのはもっぱら子供。
相手の浮気が心配で相手の行動を制限して束縛するのも子供。
浮気するのも子供。
相手がいそがしくてなかなか相手にしてもらえないときスネるのは子供。
相手が同様の理由でスネたときに「こっちは忙しいの!」みたいにかんしゃく起こすのは子供。
相手が自分が必要だと思っているときに自然にそばにいてやれるのは大人。
自分が相手を必要だと思っているときでも相手がそばにいれない場合に我慢できるのは大人。
「大人の恋愛しなさい」と相手の羨みか妬みか自己顕示か分からない言葉にふりまわされるのも子供。

これが私の考え。
大人の恋愛なんてあえて意識して覚えなくてもよいので、人間的に大人になりましょう。

Q恋愛マニュアルについて

私は恋愛をしたいんです。しかし、私は今まで一度も恋愛をしたことがありません。また、学校でも恋愛についての授業がなかったために恋愛を学んでいません。そのため、どうやって彼女を作り、恋愛をし、結婚するのかという一連の詳細な流れが分かりません。

だから、恋愛マニュアルが欲しいのです。

恋愛について詳しく書かれた本、またはマニュアル、チュートリアルみたいなものがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人間は恋愛シュミレショーンゲームでは、ございません。
一人ひとりの攻略法も、ございません。
恋愛特集、なんて雑誌にあるのも
読めばいつも、何これ?って思うことも多々。

やったことがないから、一人の人間を好きになったら
試行錯誤で勉強していくもの。
ご自分で実践しなされ。
人を思いやる、支えあう、そんなの
本じゃ学べないからね。
頭でっかちに知識だけしかない人より、恋愛初心者感が
でてた方が、まだ可愛いし・・

Qどんな親しい人とも、ずっと一緒にいることができません・・・

誰とも、一緒にずっといることができません。
たとえば、相手がどんなに自分の好きな人であっても、また、愛すべき家族でも、ずっと一緒にいると、イライラして来るのです。
うまく言えないのですが、ずっと誰か人といると、私の神経が興奮してしまい辛いのです。

仕事場でも、当然、同僚や上司がいますが、ただ人が傍にいるというだけで、神経が擦り減る感じで、耐えられません。
普通のお勤めがどうしても続かないので、今は自営で一人で仕事をしています。
平日はいいのですが、家族が休みの、特に土日や、連休時に非常にストレスを感じます。

たぶん原因は、子供のころから、母から精神的虐待を受け続けていて
いつも気を張り詰めて無理に頑張っていたからだと思います。
うまく言えませんが、いつも、いつ攻撃されるかもしれないと、身構えて用心している感じ?でしょうか?
ほんの子供のころから、家族が寝静まった夜だけが、唯一、ほっと安心できるときでした。

今も、対人恐怖とまではいかないと思いますが、長時間、人といると、
自分を抑えきれないほどイライラしてきます。
神経過敏になっているのを非常に感じます。
相手がたとえば大好きな彼氏だったり(過去の話ですが)、あと、今いる、可愛い自分の子供だとしても、そうです。

休日は、家族と過ごそう、過ごさなくちゃ、と思うのですが、最初のうちはなんとか過ごせるのですが、二日とか3日以上一緒にいると、どうしても疲れてしまいます。
からだの疲れではなく、神経が疲れる感じです。
疲れてくると一人になりたくて、自分の部屋にこもったり、どうしても家族が入り込んでくるときは、
一人になりたくて、たとえ夜中でも、一人で外に出ることもあります。

こういうのって、やはり、少し異常なのでしょうか?
それとも、割と誰にでもあることで、気にすることではないのでしょうか?

よろしくお願いします。

誰とも、一緒にずっといることができません。
たとえば、相手がどんなに自分の好きな人であっても、また、愛すべき家族でも、ずっと一緒にいると、イライラして来るのです。
うまく言えないのですが、ずっと誰か人といると、私の神経が興奮してしまい辛いのです。

仕事場でも、当然、同僚や上司がいますが、ただ人が傍にいるというだけで、神経が擦り減る感じで、耐えられません。
普通のお勤めがどうしても続かないので、今は自営で一人で仕事をしています。
平日はいいのですが、家族が休みの、特に土日...続きを読む

Aベストアンサー

主婦です。私もそうですよ。

一人にならないと
本当に自分になってリラックスできないです。
子どもの頃から、
学校の行きかえりも、会社の行きかえりも
一人じゃないと、ほっとできませんでした。
高校のときはわざと遅刻していました。
みんなと一緒に登校するのが辛かったからです。
会社の帰り、
わざと他の駅を使っていました。
会社をひけたら一人になりたいから。

友達とランチに行って、おいしいお店だったら、
あとで必ず一人でもう一度行きます。
一人じゃないと、本当に心から味わえないんです。
おかしいですかね?

だから一人旅が
好きです。
人と一緒だと、行きたいところに行けないから
疲れてしまいます。

異常ではないと思いたいですけど、
ちょっと生きづらい性格(習性?)ですよね!

私もアダルトチルドレンですよ。
カウンセリングを受けています。
ついでに、躁鬱病でもあります。
気分の波が大きいから、人と合わせるのが、
とてもしんどいのかもしれません。

私はだんんだん家族が重荷になってきてしまいましたが
(夫と娘5歳)
娘が大人になるまでは、なるべく、家族を大切にする自分を演じたいと思っています。
本心では家族といるのが辛くっても、できるだけそうできたらと思います。
でも、私は覚えていないのですが、病状がひどいときには
家族に「出てゆけ!」とか怒鳴っているらしいです。
私に比べたら、ずっとずっと正常です。

本心は置いておいて演じることにしたらどうですか?
家族から開放された夜中に一人で外出もいいと思います。

一人でほっとする時間を大切にしてくださいね。

主婦です。私もそうですよ。

一人にならないと
本当に自分になってリラックスできないです。
子どもの頃から、
学校の行きかえりも、会社の行きかえりも
一人じゃないと、ほっとできませんでした。
高校のときはわざと遅刻していました。
みんなと一緒に登校するのが辛かったからです。
会社の帰り、
わざと他の駅を使っていました。
会社をひけたら一人になりたいから。

友達とランチに行って、おいしいお店だったら、
あとで必ず一人でもう一度行きます。
一人じゃないと、本当に心から味わえ...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q女性の方に社内恋愛について質問です

女性は社内恋愛(職場恋愛)はしないという人が結構いるのでしょうか?

「社内恋愛はしない」と何も意識せず働いてる人の方が多いでしょうか?

社内恋愛、職場恋愛って一緒ですよね?

Aベストアンサー

社内恋愛については、社風で変わる気がします。
一般職の女性が総合職の男性の補佐をする企業は社内恋愛率が高いと聞きますし。
社内恋愛禁止という企業ですと、なるべく恋愛意識を持たないようにするのでは。

私の会社では、200人未満規模の会社中に、ぱっと思いつくだけで、
交際、結婚合わせて4組いるので、もっといるのではないでしょうか。
社内に、「社内恋愛はしない」と言ってる女性もいますが、「面倒だから」と「いい人がいない」の二種類があるような(汗)

私自身は社内恋愛については何も考えてなかったです。
今付き合っている相手は会社の人ですが、好きになった人が会社の人だったというだけです。

あと、職場恋愛というと、同じ会社ではないかもしれませんね。
職種によっては、隣の机に違う会社の方がいる場合もありますし、取引先の場合も職場なのかなぁと。

Q体の関係」無しでも付き合えますか?

体の関係」無しでも付き合えますか?

付き合ってる人と体の関係がないお付き合いをず~っと続けることが出来ますか?
キスやハグのみ。
他は触ったりもなしで、いわゆる「清い付き合い」で。


何年も何年もです。
お互い成人してます。


男性の方は本当に好きな人となら、それでも付き合えるんでしょうか?
彼女が結婚まで、待って欲しいと言ったらどうしますか?
ただし、結婚は当分考えられないとします。

女性の方はどう思いますか?
「本当に好きなら待てるハズ!!」と思いますか?

Aベストアンサー

私は「本当に好きなら●●出来るはず」という考え方が嫌いです。
信頼という言葉を逆手にとった強要だと思うからです。
相手の意思を無視した、非常にエゴイスティックな言葉だと思います。

さて成人男女で体の関係なしのお付き合いは可能でしょう。
ただし男性(女性もあるかもしれません)がAV観たり風俗に行っても文句はいえないでしょうね。
好きな人とより深く付き合いたいというのは生理現象であり本能です。
それを無理やり押さえ込むのですから、どこかしら歪みが出る可能性があります。
中にはお互いに我慢して結婚まで、というカップルもいるかもしれません。
でもものすごいフラストレーションを抱えそうです。

Q恋愛しない、恋愛できない

恋愛したくても出来ない、
恋愛はしない主義、
恋愛するのが怖い、

色々あると思いますが、恋愛をしない人、恋愛できない人は
結局、結婚もしないでいるしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

恋愛はしないで、結婚だけしたいってこと?
恋愛はある意味、自分の欲望に任せて楽しくやればいいことだけど、結婚は責任とか義務とか法律的な縛りとかある分、余計大変でしょ?
恋愛ができないなら、結婚もできないと考えるのが自然なのでは?


人気Q&Aランキング