最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

今まで1万円位のギターでコード弾きをしていたのですが、本格的に習おうと思いアコースティックギター(ヤマハのLS-6)を買いました。

大事に使って何年くらい持つのでしょうか?(1日1時間から2時間使用)
難しいメンテナンスなどは出来ませんが、長く使う「コツ」などありましたら教えてください。

それと、説明書には保管はハードケースに入れてくださいと記載されてますが、付属のセミハードケースでも良いでしょうか。
木製ではなくスチロールのタイプです。

A 回答 (3件)

No.2です。


補足ですが、時々「レモン・オイル」できれいにしています。
参考
http://www.taurus-jp.com/goods/taurusarmy.html
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductGuide.as …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
早速レモンオイルを購入しようと思います。

自宅ではケースに入れなくても良さそうですね。
私もスタンドにたてて、誇りのかぶらないように布をかぶせておこうと思います。

お礼日時:2006/05/31 18:16

ケースによっては使用されている接着剤が悪影響を与える場合があります。



ちなみに私は弦も緩めませんし(エクストラ・ライトゲージ使用)、裸のままギタースタンドに置いてあります。

弾いているとフレットが減ってきたりしてメンテナンス
が必要ですが数十年は持つと思います。
    • good
    • 0

YAMAHA LS-6購入おめでとうございます。


ギターの寿命を伸ばすには、やはり弾き終えたら少し弦を緩める事と、ネックやボデーに付いた汗や汚れをきれいに拭いてやる事です。後はたまにサウンドーホールの内部に溜まったホコリを電機掃除機などで取ってあげましょう。
※実は「弦を緩める。」には諸説あって「ギターはチューニングされた状態が最高の状態に想定されているので緩めない方が良い。」と「弦の張力はライトゲージでやく40数Kgにもなる。細いネックや薄い板で作られた楽器には負担なので緩める。」などがあります。
ちなみに私は「緩めない」派です。35年前に作られたマーチンD28というギターを持っていますが、10年程前に一度ブリッジの張り替え、フレットの打ち直し、ピックガードの張り替えなどの修理をしました。
つまり、私は壊れる事を想定してそうしています。
修理やメンテナンスを繰り返しながらギターを何十年も維持しています。
ハードケースの件ですが丈夫なら材質はなんでもかまいません。保管は部屋が狭いようでしたらケースにしまった方が、不注意などで壊さずに済むかも知れません。ただしギターの生きた木材は呼吸してるので本当はケースに入れずに放っておくのが良いかも知れません。



LS-6は豊かな音量と優れたバランス、そして輝くような音質の素晴らしいギターです。ぜひいつまでも大切にしてあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
普段は綺麗にしていれば良いのですね。
弦の方も色々と説があるんですね。知りませんでした。
私もゆるめないでおこうかと思います。

修理などをしたら何十年も使えるんだとうれしいです。
ちゃんとした?初めてのギターなので大事に使いたいです。

お礼日時:2006/05/31 18:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング