こんにちわ、よろしくお願いします。3日前から体の強い痛みと高熱のため、通院したところインフルエンザと言われ薬をだされました。
今日までに熱も下がり、体調もだいぶよくなったので
そろそろ普通の生活に戻りたいのですが、お医者様に
「非常に感染力の強いウィルスですのでお子様やご家族との接触には気をつけて・・・」と言われました。

今日まで寝室にほとんど隔離されてきたので、今のところ家族にはうつっていないようですが、このウィルスはいつまで感染力があるのでしょう?元気になったようでもまだ私のインフルエンザは子供達にうつってしまうのでしょうか?また、うつらないようにするにはどのような注意が
必要ですか?アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

インフルエンザウイルスは乾燥した寒い状態を好みます。


ですから,家の中は暖かくし,また,加湿器などを利用して湿度を保つようにしてくださいネ。
お子様などには水分を十分に摂るようにしてもらった方がよいでしょう。
同じ布団で添い寝するといった行為は,完治するまで避けましょう。
食事の席に同席するのは全く問題ありませんが,同じ箸やスプーンで食べさせるというのは不可です。
お大事に。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家のkawakawaさんのアドバイス、とても心強いです。
ありがとうございます。
部屋の過湿と水分補給には気をつけます。
添い寝も、もう少しガマンします・・・(この時期、子供と添い寝すると暖かいんですよね~・・・)
食事の同席がOKと言うのは、よかったです。
昨日まで食事の時も隔離されて1人淋しく食べていました
ので・・・。
これに懲りて来年は予防接種をしようかなと思いました。

皆さまもどうぞインフルエンザにはお気をつけて・・・!
本当にツライですよ・・・^_^;

お礼日時:2002/02/17 21:15

始めまして、ドラッグストアで店長をしております。



ウィルスは目に見えないので大変ですよね~
まず寝室は十分に換気しましたか?
それから布団は十分に干しましたか?
ご家庭ではウィルス等の死滅は確認できませんので換気・布団干しをまずすればまずは良いと思います。
ご使用になったマスク等はもったいないですが廃棄してください。

あとはご家族が外から帰ったら手洗い・うがいをするように促して上げてください。手はひじから下全てを洗い流すと良いです。
時計・指輪も外して洗ってください。

爪は長ければ切って下さい。
指と爪の間はウィルスの繁殖がすごいです。爪を噛む癖があると大変です。

最後にうがいはうがい薬を使用したほうがちゃんと殺菌されます。

あとは十分なお食事と睡眠です!
これで抵抗力を維持して感染を未然に防ぐ可能性が高くなります。
ご参考までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今日は頑張ってお布団干しして
寝室のお掃除して換気もしっかりしました。
あとは、やっぱりうがいと手洗いが予防の基本ですね。
ドラッグストアーの店長さんをしているとの事ですがrisingsunさんのような店長さんのいるお店でお買い物
したいです。(^o^)

お礼日時:2002/02/17 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QインフルエンザB型の事を教えてください。

予防注射を1ヶ月前に終えていたのですが(8歳男児)、インフルエンザB型と診断が出ました。
A型の事は、色々出ているのですが、B型の事はあまり出ていません。
Aより、症状は軽いと聞きますが、どんな症状が出て、どんな経過をたどるのでしょうか。また、B型にかかった場合、A型にはかかりにくくなるのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

2002-03インフルエンザワクチンはA香港型、Aソ連型、B型の混合で作られています。今期流行しているA香港型とB型には適合しているのですが、予防接種の有効率が70%程と言われているので、お子さんは残念ながら罹ってしまったんですね。

基本的にA型もB型も症状はさほど変わりませんが、A型は熱の出方が上下し、B型はさほど上下しないと言われてます。
一般的に初期は高熱、倦怠感、関節・筋肉痛、食欲不振になり、熱が下がり始めた頃、咳が出てくることが多いです。

お子さんはインフルエンザの特効薬「タミフル」を処方されましたか?
もしその薬を内服したのなら、内服から2日位で熱が下がってくると思います。ただ、この薬、副作用がほとんどないといわれてますが、まれに嘔気や倦怠感を催すようです。
(国内でこの薬は在庫薄で、特に小児用のドライシロップはないのですが)

A型とB型は全く違うウイルスなので、両方罹る場合もあります。
同じシーズンに同じ型のインフルエンザに罹ることはまずないそうです。

Qインフルエンザの飛沫感染。くしゃみ等でテーブルに付着した病原体が、感染力を失うまでの時間は?

新型インフルエンザにかかっている人が くしゃみをするなどして、
テーブルに インフルエンザの病原体が付着したとします。
テーブルが そのまま拭かれずに放置された場合、
テーブルに着いた病原体が感染力を失うまでには
(テーブルを触っても 感染する危険性が無くなるまでには)、
どのくらい時間がかかるのでしょうか?

ソースを示して、お答えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

 獣医師でウイルスに専門知識を有します。

 ソースを示せ、ということは、示されたソースを読解する能力がおありだという前提で示しますが、用語やデータの解釈の仕方等、補足する必要があれば再質問して下さい。

http://www.nakashima-foundation.org/kieikai/pdf/17/07.pdf

 これはヒトのインフルエンザではなく鳥のインフルエンザウイルスでの報告ですが、質問者さんの質問意図には最も適切なソースかと思います。この報告ではH5とH9の2種類のインフルエンザウイルスを使用していて、ウイルスによって結果がかなり異なっています。
 著者もこの違いが株によるものなのかウイルスの種類(ここでは亜型)によるなのかは判らないと考察しています。どちらにしても、ヒトのインフルエンザはこれはこれでまた違う、ということになるでしょう。

 というより、同じ実験を違う誰かがやれば、また違う結果が出てくるでしょうけど。

 まあ少なくとも「乾燥すればウイルスは直ちに死滅する」というものではないことは確かなようです。25℃では3日あるいは7日間ウイルスが生残しているという成績ですから。
 それでも、これは「テーブルに付着した飛沫に含まれていたウイルスが7日間生残する」ということには直結しませんが。
 考察でも触れられていますが、「液中のウイルスの生残性」には、その液の組成が大きく影響します。自然状態でウイルスが含まれる飛沫は気管分泌液や唾液を含んでいて、実験で使用された培養液とは大きく異なります。
 まして唾液には抗ウイルス作用がありますから、自然状態ではウイルスの生残性は実験状態よりは低下するでしょう。

 なお、この質問は「ウイルスが感染力を持っているのはどのくらいの時間か」ということなので、実際に感染が起きるかどうかという問題はここでは考えません。それは宿主側の要因も関係する話になるので、質問からはずれてしまうからです。
 あくまでウイルス側の要因として「感染力を保持しているか否か」だけを考える、ということです。

 獣医師でウイルスに専門知識を有します。

 ソースを示せ、ということは、示されたソースを読解する能力がおありだという前提で示しますが、用語やデータの解釈の仕方等、補足する必要があれば再質問して下さい。

http://www.nakashima-foundation.org/kieikai/pdf/17/07.pdf

 これはヒトのインフルエンザではなく鳥のインフルエンザウイルスでの報告ですが、質問者さんの質問意図には最も適切なソースかと思います。この報告ではH5とH9の2種類のインフルエンザウイルスを使用していて、ウイルスによ...続きを読む

QインフルエンザのA型B型ってなに?

インフルエンザの時期になりました。さて、A型B型っていわれるけど、ウイルスの表面のタンパク質の違いって本で見たのですが、症状はちがうのですか?

Aベストアンサー

 症状は同じです。しかし、書いてあるとおりウイルスの表面蛋白質の違いによって感染性が異なります。インフルエンザはA,B,C型があるのですがA,B型には表面に細胞への感染と脱出に必要ななヘマグルチニンとノイラミニダーゼという蛋白質が共通に存在しています。
 私たちにはウイスルと戦うために免疫というものを備えています。これは過去に一度侵入してきた外敵を記憶していて次に入ってきたときにやっつけることができるのです。
 B型ウイルスは表面蛋白質のDNA塩基配列の変異により構造を少し変化させて免疫からの攻撃を防ぎ感染を成立させます。しかし、その変異はわずかなので強い免疫を持つ人は感染しません。したがって流行は小規模となります。
 一方A型ウイルスは表面蛋白質のDNA塩基配列が大きく変異するため構造は大きく変化します。従って強い免疫を持つ人でも感染してしまい、大流行を引き起こします。

Qインフルエンザの感染力について

インフルエンザは感染後どのくらいの期間で発症するものなのでしょうか?そして感染後いつまで発症しなければ、発症はしないと判断できるのでしょうか?教えてください。

3/3に主人が発熱しました。病院へ行ったところ、インフルエンザB型と診断されました。3/5に私自身ものどに違和感を感じたので病院へ行きました。インフルエンザの検査は陰性でしたが、おそらく感染しているとの事でタミフルを処方されました。すぐに飲むようにと言われたので、
帰宅後すぐに服用しました。3/7になった今でも若干ののどの痛みはあるものの発熱等インフルエンザの症状と思われるものはありません。現在生後3ヶ月の息子がいるので、私自身も息子もいつ発症するのかと心配でなりません。主人は現時点でも発熱があり、完治していません。
ちなみに私はタミフルは初回だけ服用し、その後は服用せずに様子をみています。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インフルエンザの潜伏期間は1~3日です。

ご主人がまだ解熱していないということは、まだ感染する可能性はある訳です。

インフルエンザB型はA型に比べタミフルが効きづらいですので、タミフルの予防効果は微妙です。

特に、乳児の予防内服は疑問です(日本小児科学会は推奨していません)。

もし、タミフル内服中に授乳をすれば、乳児に移行します。

果たしてこれが吉と出るかどうかですが・・・

とにかく部屋の湿度を保つことが大切です。
あと、乳児を触るときには必ず手洗いを・・・

あやしいと思ったら、小児科医に相談するべきです。

>私はタミフルは初回だけ服用し、その後は服用せずに様子をみています。
正しい選択です。

参考URL:http://hobab.fc2web.com/sub6-Tamiflu.htm

QインフルエンザB型

ゴールデンウイークだというのに、家族からインフルエンザB型を感染されてまいました。

B型なら感染歴もあるし罹らない、罹っても軽くて済むだろうと思っていたらバッチリ発熱、時間外診療でタミフルをいただいてきました。

A型インフルエンザの変異の多様さは充分宣伝されている様に思いますが、B型は『A型ほどではない』と認識されているのではないかと、ふと感じました。(自分のことですがw)

B型インフルエンザの変異の多様さやA型インフルエンザとの差について詳しく分かり易く教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

>B型は『A型ほどではない』と認識されているのではないかと、ふと感じました。

そんなことないですよ。
今世界に流行しつつ新型インフルエンザがA型なので、A型が騒がれているだけです。

最近海外渡航歴のない人でしたら、A型でも全然騒がれません。
従来型でしたら、A型もB型も同じです。

Qインフルエンザの感染力は?

昨日から熱を出し、病院で検査したら
インフルエンザA型と診断されました。
どうしても仕事を休むわけに行かず、職場に出ているのですが、
感染力ってどの程度なのでしょうか?
家にも家族がいます。
常時マスクをし、咳止めを飲んで咳きもしないようにしています。
どんなことでうつしてしまうのか、教えてください。
例えば、花粉症もあるので鼻をよくかむのですが、そのティッシュとかも
危ないのでしょうか?

Aベストアンサー

職場に出るのは倫理違反です。会社を休むよう警告します。といっても僕には何も権限がありませんが。
もしも質問者が感染源となり、社員に蔓延して、仕事が出来ない状況になった場合には、その責任追及(感染した社員の保障や会社の逸失利益など)の対象になっても文句は言えませんよ。

タミフルを飲んで、家で極力人と接することないようにして、安静にしてください。保険はききませんが、家族にもタミフルの予防内服も可能です。
鼻水、くしゃみや唾液などが飛沫状となって吸い込めば感染の可能性があります。

Qインフルエンザ検査キットの誤判定A型B型

インフルエンザ検査キットはあまり精度が良くなくて、
A型をB型または逆に判定してしまう事があると聞きました。
本当でしょうか?

子供が先日B型と判定されたのですが、
休園中、子供の通っている保育園のクラスで
新型インフルエンザが集団発生しました。
B型に罹患したのはうちの子供だけでした。

実は、B型ではなくて新型だったのかな?

Aベストアンサー

 獣医師でウイルスに専門知識を有します。
 縁あってインフルエンザの検査キットは獣医領域でも極めて重要なツールになっているので、多分ほとんどのお医者さんよりキットの選定も使用も注意してやっています。鳥インフルエンザの診断に使うので、陽性が出た時は即全国ニュースになってしまいます。

 キットによってもけっこう違うのですが、一般的にインフルエンザ検査キットは感度は低いです。つまりかなり多くのウイルス量がないと「陰性」と判定してしまう、ということです。発症初期に検査しても陰性になってしまうことがあるのはこのためです。
 また、ウイルスの株(タイプとでも理解しておいてください)によっても、かなりの感度差があります。相性がある、と考えて頂いても良いでしょう。これはつまり、同じウイルス量を持つ患者を検査しても、片方は陽性になり片方は陰性になる、ということがあり得る、ということです。
 さらに、インフルエンザではない"何か"に反応してしまって陽性になる、ということがあります。これを非特異反応といいます。データ上は、この非特異が起きる確率は1~3%くらいでしょうか。これはそれぞれの検査キットの取説にきちんと書かれています。

 というわけで、この検査による誤判定の可能性としては、
1.感度不足による偽陰性
2.株との相性による偽陰性(これも本質的には感度の問題)
3.非特異反応による偽陽性
 があるわけです。

 で、たいていの検査キットはA型とB型を同時に判定できるようになっているのですが、このA型とB型を間違える反応はまず起きません。起きたという報告も聞きませんし、そんな検体を見たこともありません。
 A型B型が共に陽性になる、という検体は稀にあります。
 ヒトの場合はA型B型のインフルエンザが同時感染している、という可能性もゼロではないのですが、とりあえず非特異を疑うのが普通です。私達は鳥の検査に使っているので、鳥にはB型は感染しませんからAB両陽性は間違いなく非特異と判断します。
 ですが、実際はA型に感染しているのにA型は陰性でB型は陽性という反応をすることはあまりないでしょう。

 まあ可能性の話をすれば、A型は感度不足か何かで陰性と出て、B型は非特異で陽性になってしまった、ということになるわけですが、確率的には激レアでしょうね。あり得ない、というほどの確率ではなさそうですが。

 疫学的に、質問者さんの地域で小規模であってもB型の流行が見られているのなら、検査が正しくB型に間違いないという可能性が高いと思いますが、もしそうではないのなら、上に述べたような「感度不足+非特異」によってB型と診断された可能性もゼロではないと思います。
 その時のお医者さんにそういったことが聞けるような状況でしたら、聞いてみても良いかもしれません。

 獣医師でウイルスに専門知識を有します。
 縁あってインフルエンザの検査キットは獣医領域でも極めて重要なツールになっているので、多分ほとんどのお医者さんよりキットの選定も使用も注意してやっています。鳥インフルエンザの診断に使うので、陽性が出た時は即全国ニュースになってしまいます。

 キットによってもけっこう違うのですが、一般的にインフルエンザ検査キットは感度は低いです。つまりかなり多くのウイルス量がないと「陰性」と判定してしまう、ということです。発症初期に検査しても陰性...続きを読む

Q新型インフルエンザの感染力

現在の国内インフルエンザ感染拡大について、このウィルスは感染力が強力なのでしょうか?晩春のこの時期に感染が拡大するインフルエンザは聞いたことが無かったもので・・・。このウィルスは冬場になると今以上に感染が拡大しますか?厚生労働省はどのくらいの人数が冬場に国内で感染すると考えているでしょうか?もし、情報をお持ちの方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

 「1人の感染者が何人に感染させるか」という推計値があるのですが、今度の新型は3.1人と推計されているという報道がありました。
 この数字、通常の季節性インフルエンザでは、正確な数値はうろ覚えなのですが2を少し上回る程度だったと記憶しています。麻疹のようなかなり強烈な感染力を持ったウイルスでも3には達していませんから、新型はかなり感染力が強いと推定されている、ということでしょう。

 まあこれも「ヒトは基本的にこのウイルスに対する抗体を持っていない」という事実が前提にあるので、ウイルスの生物学的な感染力自体は、普通の季節性インフルエンザと大きく変わるモノではなさそうです。

 ちなみに季節性インフルエンザですが、年によって異なりますが4~5月まで流行が見られる年も珍しくはありません。もちろん冬季より規模は小さくなりますが。
 また、厚労省の統計では夏期は統計自体が取られていないのですが、それでもゼロになるわけではなく、細々と患者は出ているそうです。

 まあ、新型のようにヒト側に免疫がない場合は、通常の季節性とはまた違う動き方をするのも別に不思議ではなく、とりあえず世界を一回りするまでは収まらないでしょうね。
 その後は人類に定着して、普通の「季節性インフルエンザ」として毎年流行を繰り返す、というのが過去からのお決まりのパターンです。

 「1人の感染者が何人に感染させるか」という推計値があるのですが、今度の新型は3.1人と推計されているという報道がありました。
 この数字、通常の季節性インフルエンザでは、正確な数値はうろ覚えなのですが2を少し上回る程度だったと記憶しています。麻疹のようなかなり強烈な感染力を持ったウイルスでも3には達していませんから、新型はかなり感染力が強いと推定されている、ということでしょう。

 まあこれも「ヒトは基本的にこのウイルスに対する抗体を持っていない」という事実が前提にあるので...続きを読む

QインフルエンザB型の感染力

インフルエンザB型にかかりました。
土曜日の夜に友達と一緒にいて咳、くしゃみが出だしました。
その時は花粉症なのかと思って油断していました。
日曜日の朝には頭が痛くなり、だるさもありましたが
単なる二日酔いなのかと思い彼氏と会ってしまいました。
途中、発熱しだして早めに帰ってきました。
その後38℃台で解熱剤を飲まないとどんどん上がる熱に
これはおかしいと思い火曜日に病院で検査をしたら
見事にインフルエンザB型でした。

土・日曜日に彼氏や友達に会ってしまったので
みんなに移っていないかとても心配です。
もしも移っていたらどれくらいで症状が出始めるのでしょうか?
今現在(水曜日)はみんな元気そうです。
症状は出ていなくても早めに病院に行ってもらった方が
良いのでしょうか??
一応みんなにはインフルエンザだったことを言って
体調には気をつけてもらっていますが・・・。

Aベストアンサー

うちの息子が先月インフルエンザB型にかかり、会社を休んでずっと
看病し、添い寝もしてずっと一緒にいましたが、私にも兄妹にもうつらず息子1人だけでした。

必ずうつるというわけではないようですよ。うつっているならもう症状がでていると思います。

お大事になさってください。

QインフルエンザB型の家族内感染確率。

小学生の娘がインフルエンザB型に感染しました。
24日土曜日の朝微熱、夕方から38.5度以上になり、日曜日はずっと39度台。月曜日に検査をして判明しました。
今は熱も下がり、せきと鼻水が多く出ます。
本人含め、家族皆マスクを着用して、暖房、加湿に努めてはいますが、
私は娘と同じベッドで寝ています。(息子は別の部屋で寝ていますが日中は一緒に遊んでいます。)
小学生の息子にうつらないでほしいのですが、マスクをしながらも娘とくっついてゲームをしています。しかも、マスク、加湿など気をつけ始めたのは日曜日の夜あたりからです。
今のところ発熱等気になる症状は出ていません。
このような環境で感染する確率は高いでしょうか。
娘の鼻をかんだごみの上にはアルコールスプレーをまいたりしています。それと、去年私だけインフルエンザB型にかかったのですが、その免疫が付いていて感染しないことも考えられますか?

Aベストアンサー

マスクをしてもインフルエンザウイルスはその孔を通っていきます。本人以外は加湿と言う点でしかメリットはないかもしれません。
予防策は十分しておられるようなので、追加するとしたら、換気をしてあげることでしょうか。加湿しながらは難しいかもしれませんけど。

感染確率はどれくらいって具体的数字を挙げるのは難しいでしょう。決して低くはないということぐらいしか言えません。潜伏期は1-5日程度のようで、すでに感染している可能性も考えられます。少なくとも、娘さんの解熱後5日程度は様子を見る必要があります。

質問者さんが感染したウイルスの型と一緒であれば感染することはないのかもしれません。同じB型インフルエンザウイルスでも3種類はあるようですので、油断はしないでくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報