ノートPCのCPUの熱設計が最大だったPentium4-Mの時と同じくらいTDPは
core duo(merom)は必要とするそうですが、
それってやばくないですか?

また、P6時代はデスクトップ用も発熱が少なくて
デスクトップ用とノート用のCPUにあまり差がないと
思うのですが、あるとすればどのあたりでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

PC 熱」に関するQ&A: ノートPC 熱暴走?

A 回答 (1件)

まずはSpeedStepの有無かな。


超低電圧版なんて言うのもありましたね。

今のモバイルCPUの基礎を作ったのが
Mobile PentiumIII時代でしょう。
その前の世代だとMobile PentiumII時代だと
あまりデスクトップ版との違いが無い気がしますし
そのMMX Pentium時代に至ってはCPUが同じだった
はずですし

この回答への補足

Mobile PentiumIII以前はあまり違いはないんですかね?

Pentium4になるまではあまり違いはなさそうですね。
P4は高発熱、性能重視に行きましたからね。
P4-Mはあまり普及しませんでしたね。
結局Mに駆逐されてしまいましたし。
meromはP4-M位の発熱に戻っちゃうみたいですけど。

P6世代(pentium2、3)はデスクトップ用の物も今(130W)でいうと
低発熱(30W程度)だったのであまり設計の違いはないかもしれないですね。
電圧が低いとかはありそうですが。
Athlon(70W)が焼き鳥といわれていた時代が懐かしいです。

補足日時:2006/06/03 08:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qcore 2 duo と core duoのバイオノート

vaioノートの type Sの購入を考えております。最近発売になったCPUがcore 2 duoでメモリが1GのVAIO VGN-SZ72B/Bとcore duoでメモリが512MのVAIO VGN-SZ71B/Bのどちらにしようか悩んでおります。主な使用目的はパワーポイントとビデオカメラやデジカメから取り込んだ動画の簡単な編集で、家での据え置き型としての使用です。値段を調べると5万円くらい違っているのですが、上記目的でもcore 2 duoにはそれくらい投資する価値があるのでしょうか。値段の安いVAIO VGN-SZ71B/Bを購入しようと思っていたのですが、教えてgooで調べたところ、core 2 duoが絶賛されていたので、ちょっと迷っております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>上記目的でもcore 2 duoにはそれくらい投資する価値があるのでしょうか。

Core2DuoはかなりCPUパワーがあるので動画の編集などを行うのには効果がありますがそれ以外の使用目的ではそれほどの差は無いと思います。ただメモリの搭載量が
VGN-SZ71B/Bは512MBなので同時に複数のソフトを起動すると処理速度の低下が起こる可能性があります。購入後に増設を行った方が良いでしょう。

どちらの場合も持ち運んだりしないのならデスクトップの方が良いです。ノートパソコンの場合は後から機能を増設することも出来ないですし同じ性能でも高額になります。

Qcore duo と core 2 duoの違い

Core duo搭載のノートPCを買おうとここ数日考えていましたが,
7/27のCore 2 duoの発表を見て,混乱しています。

性能があまり変わらないのであれば
すぐさまcore duoのPCを買ってしまってもよいと思っています。
しかし,core 2 duoの性能がcore duoに比べて格段に性能が良くかつ安価だった場合,
しばらく様子を見た方がよいと思っています。

そこで
・これまでのcore duo と 新しいノートPC用のcore 2 duoの違いはどこにあるのでしょうか?
・core 2 duoの発売以降,core duoの存在価値はどこにあるのでしょうか?

具体さを欠いた質問かもしれませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>性能があまり変わらないのであれば
>すぐさまcore duoのPCを買ってしまってもよいと思っています。

やめた方がいいです
core(Yonah)とcore2(Merom)ではアーキテクチャが全く違います
core2にはIntelがAMDからシェアを奪還する意気込みというか、凄みが凝縮しています
AMD社のCPUに大きく遅れをとったIntelが悪あがきで出したcoreと、起死回生の切り札のcore2では、比べるべくもありません
もともとYonahはMeromへのつなぎですから、一年くらいしか作るつもりがないと言われていました
core2発売以降、coreは急速に姿を消すことになっています
秋発売の各メーカーのノートPCのラインナップを見てから、ゆっくり判断してくださいね

なおcore2の主な新機能は、
・各コアに対するL2キャッシュの共有化
・キャッシュのメインメモリ先読み
・128ビットSSE命令の1サイクル化(従来は64ビット×2サイクル)
・プロセッサの区画を細かく分け、使用していないブロックへ電力供給をカットして消費電力を抑える
などです

まあ、在庫処分のたたき売りを1年程度の一定期間だけ使うつもり、というのはありかも

参考URL:http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0607/27/news090.html

>性能があまり変わらないのであれば
>すぐさまcore duoのPCを買ってしまってもよいと思っています。

やめた方がいいです
core(Yonah)とcore2(Merom)ではアーキテクチャが全く違います
core2にはIntelがAMDからシェアを奪還する意気込みというか、凄みが凝縮しています
AMD社のCPUに大きく遅れをとったIntelが悪あがきで出したcoreと、起死回生の切り札のcore2では、比べるべくもありません
もともとYonahはMeromへのつなぎですから、一年くらいしか作るつもりがないと言われていました
core2発売以...続きを読む

QデスクトップのCPUとノートCPUの換算

お世話になります。

ノートPCを買う予定なのですが、CPUのプロセッサをどのぐらいにすれば良いか、いまいち判りません。

いまは、SOTECのデスクトップのペンティアム4プロセッサ1・6GHzを使っています。これより性能の良いCPUが欲しいです。

デスクトップのCPUのペンティアムより、ノートのCPUのペンティアムMの方が、性能が良いと聞きました。ペンティアム1・6GHzは、ペンティアムMで言えば何GHzになるのでしょうか? 

Aベストアンサー

Pentium 4は,とにかくクロック周波数を上げることにより高性能を目指したCPUです。
Pentium Mは,クロック周波数よりクロックあたりの処理効率を上げることを目指したCPUです。
どんな処理をするかによって性能は違ってきますが,ベンチマークテストなどの結果を見れば,目安としてはPentium M×1.8=Pentium 4程度です。(ただし,エンコード作業のように演算主体の処理ではこの限りではない→Pen4の方が得意)
ですから,Pentium Mの1.6GHzは,Pentium 4の2.8~3GHz程度の処理能力は期待できます。

現在のPentium Mであれば,Pentium 4の1.6GHzよりは処理能力が高いですので心配要りません。

しかし,PCの能力はCPUだけで決まるわけではありません。ノートPCに採用されている2.5インチHDDは,デスクトップPCの3.5インチHDDより遅いので,CPUの差より体感速度に与える影響は大きいと思います。
また,特にゲームの場合,GPU(グラフィックアクセラレータ,画面表示のための回路)がチップセット内蔵か外付けか,という違いも影響が大きいです。ビジネス用途(ワープロ・表計算)やDVD鑑賞,デジカメ程度しかしないなら,ビデオ機能がチップセット統合型のパソコンで十分です。

下記のHPのレポートも参考になると思います。

参考URL:http://kettya.com/

Pentium 4は,とにかくクロック周波数を上げることにより高性能を目指したCPUです。
Pentium Mは,クロック周波数よりクロックあたりの処理効率を上げることを目指したCPUです。
どんな処理をするかによって性能は違ってきますが,ベンチマークテストなどの結果を見れば,目安としてはPentium M×1.8=Pentium 4程度です。(ただし,エンコード作業のように演算主体の処理ではこの限りではない→Pen4の方が得意)
ですから,Pentium Mの1.6GHzは,Pentium 4の2.8~3GHz程度の処理能力は期待できます。

現在のP...続きを読む

QデスクトップPCのCPUと、ノートPCのCPUの性能差を教えてください

たとえばT9600とE6700ではT9600の方が数値は上ですが、
ノート用のCPUでも実際に上のパワーが出るのですか?

Aベストアンサー

使うソフトによりけりですかね
ほとんど同世代のそこまでクロックも変わらないもの同士なんで
誤差ぐらいにしか違わない場合もあります。
T9600の方が若干良い結果がでるでしょう

ノートの場合いくらCPUが早くてもHDD等に足を引っ張られるので
体感はやはりデスクトップの方になるかもしれないです。

QDVDドライブのデスクトップ用とノート用って…

PCパーツを探していて気になったのですが、

外付けDVDドライブ(デスクトップ用)と、
外付けDVDドライブ(ノート用)、

は、外見の大きさ以外の点で、何か違いがあるのでしょうか?

デスクトップ用をノートPCに繋いでも機能しないのでしょうか…?

参考として下記サイトでその様に分けられていたのですが。↓

http://www.pc-doskoi.jp/list/dvddrive.html#00

Aベストアンサー

>外見の大きさ以外の点で、何か違いがあるのでしょうか?

おおよそ中身が5インチ型ドライブかスリム型ドライブかの違いになります。

電力消費量…スリム型(ノート用)の方が小さい。USBバスパワーで稼働できる(ACアダプター製品もある→荷物が増えてモバイルのメリットが小さい)。
書き込み速度…スリム型はDVD-R書き込み速度×8まで。

>デスクトップ用をノートPCに繋いでも機能しないのでしょうか…?
なんら問題がありません。たぶん参照サイトでは据え置き型(比較的大型=デスク用)と持ち運び型(小型軽量=ノート用)に分類したものと思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報