敗戦の衝撃や戦前戦中の日本精神の過度の押し付けへの反感から「日本語を捨ててフランス語を国語に採用せよ」と唱える人が少なくなかったそうですが、この事についてもっと詳しく知りたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もう一度お邪魔します。



#1で挙げた志賀直哉の「国語問題」全文とその11年後の志賀のコメントの載ったサイトを添付しておきます。
一読すれば、彼がいかにフランス語の国語化に「マジ」であったか、そしてフランス語の選択がいかに適当なものであったか、よくわかると思います。

#2のElvisさんがおっしゃるように、この提言が社会的インパクトを持たなかったのは幸いなる事実です。ただ、志賀の意見は軽挙妄動であったにしても、英語化に賛成した者も多かったし、それよりは少数派ですがフランス語化に賛成した者もやはりいます。

フランス語が是とされたのは、
(1)フランス語自体の美しさや明晰さがフランス人によって積極的にPRされていたこと(「私達の言葉は世界で最も豊かで美しい」「明晰でないものはフランス語でない」などのスローガンが有名)
(2)ドイツ語など近隣語と比べても抽象度が高く合理的(要するに似た動作の概念をひとまとめにできる動詞が多い、といったレベル)
といった理由を考慮(?)したようですね。

フランス語化はともかく、漢字排斥の思想は根深いですね。(1)、(2)に共通していることですが、外国語化をすすめようとした人たちの考えの基本にあったのは、
「日本語をできるだけ知識に依存しない言葉にしよう、なるべく少ない約束ごとで話せる言葉にしよう、そうすればよりたくさんの人が言葉の活動に参加できることになって良い」という思想です。こういう考え方の人たちからすると、日本語は漢字の知識の有る無しで差別の発生する空しい言葉だったのですね。

余談ですが、志賀が先のフランス語化を提言した昭和21年には、国語審議会が「当用漢字」1850字を制定して漢字の制限を行いました。漢字が多すぎて生活上不便だ、使える漢字を制限した方が国民のためだ、という理屈でしたが…。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/w3c/kokugo/rekish …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
フランス語が日本語よりもっと優れた言葉であるという信仰だけでなく、このような理由があったのかと、納得してしまいました。
せっかく異国語の国語採用案や日本語表記のローマ字化が沙汰やみとなったのに、今日本語は簡略化し、単純化し、単一化しつつあることは残念なことです。

お礼日時:2002/02/16 21:33

[漢字廃止運動]とか[ローマ字運動][カナ文字運動]というのは確かにありましたが、日本語を捨てて、英語、フランス語などと



いう運動はそれほど盛んではなく、発表されると3面のトップに載る程度でした。。。

要するに共通している動機は[漢字の廃止]に在るようで、その手段としていっそのこと「英語に~」とか、まだ当時英語よりも

高級な言語であった「フランス語」にしてしまえという程度の議論で本人はともかく、それほど影響力はなかったと思います。。。

日本語を愛した言葉の達人、志賀直哉が「日本語をフランス語に」と言ったのはあまりにも有名な話ですが、これはむしろ

ローマ字論争に警鐘を鳴らすための逆説ではないかと私は考えています。

当時一番影響力のあった方は、田中館愛橘博士[1856~1952]で「日本のローマ字社」の設立にあたって相談役として加わり、

貴族院議員になってからも毎年、ローマ字国字運動に関する演説を行っておられた筈です。。。


漢字廃止論・・・http://www.honco.net/japanese/03/page1-j.html

*あまり昔のことで記憶が不確かかも知れませんが、論争に明け暮れるなどということはありませんでした。。。

参考URL:http://www.honco.net/japanese/03/page1-j.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。
ローマ字化などに賛意する人たちは、日本語を尊敬すればこその、日本語への不信、不満だったのだと思いました。

お礼日時:2002/02/16 21:49

こんにちは。



日本語を改造しようという動きの波は今まで大きく2度あって、1つ目の波は明治の最初の20年間、2つ目はご指摘の戦後すぐだそうです。
明治時代の旗振り役は文部大臣を務めた森有礼で、この人は日本語改造というより、日本語を捨てて、ヨーロッパ語のどれかを国語にしようと考えました(言葉だけでなく、日本男性がアメリカ女性と結婚して体格も西洋並みの子孫をつくることまで主張したそうですが)。

言葉に限って言うと、ヨーロッパ留学をしてよく言葉の違いを知っていた森は、日本が劣っている(劣っているのではなく、違っていた、だけなのですが)のは、日本語がアルファベットを使わないせいだ、と考えていました。つまり、純粋に音を表すアルファベットという表音文字(音標文字)が軽快で能率的だ、それを使わずに漢字のような遅れた表意文字(表語文字)を使っているから日本はダメなのだ、という考えだったわけです。
幸いにして日本語は捨てられませんでしたが、漢字をやめて表音文字を採用しようという動きは根強くて、それ以降、アルファベット派、かな書き派の2つの意見がずっと底流にあったのですね。

そういう下敷きがあったところに、敗戦でまた国語問題が浮上したわけです。日本語を捨てよ、フランス語を国語にしろ、といった代表格は何と文学者の志賀直哉です。
彼は昭和21年、森有礼による英語の国語化が失敗したことを悔やみつつ、「それが実現していたら…恐らく今度のような戦争は起こっていなかったろう」として、日本はこの際、「思い切って世界中で一番いい言語、一番美しい言語をとって、そのまま国語に採用してはどうかと考えている」と主張しました(「国語問題」)。敗戦で一から出なおす今ならできる、という信念が志賀直哉にはあったようですね。

ちなみに、この年は日本政府にアメリカの教育使節団が「漢字の廃止、ローマ字の採用」を勧告してもいます。当時の一般的な「やり直し」の気分が、言葉に対しても強く出ていた時代なのでしょうね。今からは想像もできませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高頻度な【日本語化バッチ】制作更新サイト

高頻度な日本語化バッチ制作更新サイトってありますか?
お願いしますorz

Aベストアンサー

参考になりますかどうか。
「海外ソフトの日本語化」

参考URL:http://www.onlinesofts.com/jpkit/

Q第2言語について。 中国語、ドイツ語、ロシア語、フランス語、韓国&朝鮮語、タイ語 を発音別と文法別の

第2言語について。

中国語、ドイツ語、ロシア語、フランス語、韓国&朝鮮語、タイ語

を発音別と文法別の2通り並べてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。はっきり言っておこう。

ここで回答するような人に、これらの言語すべてをマスターした人はいない。

Q日本語に於ける二重母音の頻度を表にした物はあります

日本語に於ける二重母音の頻度を表にした物はありますか?

Aベストアンサー

http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/hinshutu.htm

こんなやつ?

Q原発の放射能廃棄物は水深が深い海中に捨てたらダメなんですか? 何か国際条約でもあって海底深くに捨て

原発の放射能廃棄物は水深が深い海中に捨てたらダメなんですか?

何か国際条約でもあって海底深くに捨てることは禁止されているのでしょうか?

アメリカや中国やロシアは黙って捨ててる気がします。

日本も黙って捨ててもバレないのでは?

日本は国際ルールを守りすぎて小さい国土なので地中に埋めるより太平洋側にちょっと出て深い海域のところに投下する方が日本国内の人間が掘れるしょぼい深さに埋めるよりよっぽど安全でしょう。

人間が作れる頑丈な容器って言っても数百年レベル。その後は漏れる。

人間が住んでる家なんか100年でボロボロ。家電製品なんか10年でボロボロ。そんな頑丈な容器作れない。

1万年持つ容器すら無理な話でしょう。

100年ごとに容器を入れ替える方が危険です。

素直に海底深くに不法投棄しましょうよ。

世界に黙って捨ててもバレないですって。

Aベストアンサー

廃棄物その他の物質の投棄による海洋汚染の防止に関する条約=通称ロンドン条約 というものがあり、日本は1980年これに批准しています。この条約の中で海洋投棄を禁止するものとして高レベル放射性廃棄物(高レベルの定義については,国際原子力機関に委託)が指定されていますので、現状放射性廃棄物を海洋投棄はできません。
日本がロンドン条約から脱退すれば可能です。技術的にコンクリートで固めて日本海溝の1万mの海底に沈めることはできますが、政治的に実行に移すことはなかなか難しいです。

QIE9で日本語入力ができない

VSITA(32ビット)のOSでIE9でインターネットを閲覧しています。
日本語モードで「あ」と表示されても、時々検索欄へ日本語入力ができません。
いったん wors などに切り替え、そこで日本語モードで入力し、IE9に戻すと日本語入力できます。これは公民館にあるパソコンでもかなりの頻度で発生します。どうしたら直るでしょうか?

また最近IE9で「←」(戻るのアイコン)をクリックすると、前のURLに戻らず、フリーズすることがあります。どうしたら直るでしょうか?

Aベストアンサー

同じ事象を見かけたことがないので、あくまで推測ですが。

IEがIMEを同期していないのでしょうね。VISTAに限らず、公共に「誰でも使えるPC」で「起こりうる現象」かと。

「ツール」「インターネットオプション」から「全般」の下方にある「フォント」を選択。「言語セット」が「日本語」にすることで、入力可能になるはずです。

ただ、一々これをするのは面倒なので、初めから「メモ帳」「入力」「Ctri + C」「IE立ち上げ」「Ctri + V」の方が「確実」とは思います。

また「前のURLに戻らず、フリーズすることがあります」は、多分、多くの履歴が残ったままで、ハードに余裕がないからでしょう。これは、単に「誰もメンテナンスを行わないから」ですので、「7」以前のOSならば、どれも「勝手にメンテ」をしてくれません。

「メニュー」から「全てのプログラム」「アクセサリ」「システム」「クリーンアップ」を行えば、フリーズは減少します。それでもフリーズする場合は、「最適化」を行う以外ありませんが、これは「管理者権限」が要ります。また、管理者権限があっても「半日以上かかかる」かも。

同じ事象を見かけたことがないので、あくまで推測ですが。

IEがIMEを同期していないのでしょうね。VISTAに限らず、公共に「誰でも使えるPC」で「起こりうる現象」かと。

「ツール」「インターネットオプション」から「全般」の下方にある「フォント」を選択。「言語セット」が「日本語」にすることで、入力可能になるはずです。

ただ、一々これをするのは面倒なので、初めから「メモ帳」「入力」「Ctri + C」「IE立ち上げ」「Ctri + V」の方が「確実」とは思います。

また「前のURLに戻らず、フリーズすること...続きを読む

Q日本の在日外国人の日本語教育の政策について

地域ぐるみではボランティアの人たちなのなどが
日本語を教えていますが、日本政府が行っている、
「在日外国人に対する日本語教育」は
どのようなことが行われているのでしょうか?
外務省のホームページを調べたところ
海外への日本語教育への配慮は行っているみたいです。
まだまだ、調べたりない私がいけないのはわかっていますが
時間がないため、皆さまにお願いした次第です
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国内で政府(外郭団体)が行っている日本語教育と聞いてすぐ思いつくのは、インドシナ難民を対象にした難民救援センターと中国帰国者定住促進センターです。 下記のサイトはもうご覧になりましたか。 他にも日系ブラジル人への支援活動などを調べてみたらどうでしょう。

参考URL:http://www.rhq.gr.jp/profile/his_bd.htm,http://www.kikokusha-centre.or.jp

Q「感じる」は本来、日本語で何と言うのですか

ふと疑問に思ったのですが「感じる」という言葉は、
「はしる 」や「さわる」などと違って「論ずる」の様に
漢字の音読みがそのまま常用されてますよね。
「感じる」の日常使用頻度はかなり高いのに古来の日本語では
ないので不思議に思いました。「感じる」に該当する日本語は
なんですか。

Aベストアンサー

源氏物語にも使われていますので、当時ほとんど存在していない英語の訳でないことは確かです。^^;

やまと言葉としては、「思はゆ」「覚(おぼ)ゆ」が近いのではないでしょうか。
「思はゆ」は「思う」に自発の「ゆ」がついて、「自然に思われる」という語感になります。
「覚ゆ」は、現代語訳にするときに、「思う」より「感じる」と訳とした方がいい場合があります。

露ばかりなれど、いとあはれにかたじけなくおぼえて、うち泣きぬ(源氏・澪標)

こなんところは、「思って」泣く、よりも「感じて」泣く、としたいですね。

Qドイツ語・フランス語・中国語どの外国語を学ぶのがいいでしょうか?

タイトルのとおりこの3ヶ国語の中から大学の4年間を
学ばなければなりません。
どの外国語を学ぶのがいいと思いますか?
どれも難しいかんじがするので4年間なので、学びやすいのがいいと思うのですがよくわかりません。
一番使うのはどれなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フランス語と中国語を学びました。

学びやすかったのは中国語ですが、
初めは声調が難しいかも。

質問者さんの将来のお仕事によって、
使う言語は変わってきますよね。
興味のある国の言語を学ぶ方が、
勉強のしがいがあります。

Q日本語の基本語

日本語を教えています。そこで、日本語の使用頻度の高い語の一覧が知りたいのです。(特に漢字について)

国立国語研究所が調査を行ったと知り、HPを見ましたが探し方が悪いのか公開されていないのか、見つけることが出来ませんでした。

調査する資料の違いなどから、さまざまな研究結果があるとは思いますが、どれでも構いませんので、一覧を知ることが出来るHP、文献などを教えください。

Aベストアンサー

二度目のこんにちはでしょうか? gazeruです。
教えられている対象者がわからなかったので、とりあえずの資料だけあげておきます。
また、疑問点などありましたら、補足してください。



◆以下、日本語語彙の調査資料の関連情報です。

「日本語教育基本語彙七種比較対照表 」
国立国語研究所編
東京 : 大蔵省印刷局, 1982.3
278p ; 21cm. -- (日本語教育指導参考書 ; 9)
ISBN: 4173109091


「日本語教育のための基本語彙調査 」
国立国語研究所著
東京 : 秀英出版, 1984.3
7, 275p ; 27cm. -- (国立国語研究所報告 ; 78)
注記: 参考文献: p31-32
ISBN: 4784701060


「児童生徒に対する日本語教育のための基本語彙調査 = A Study of the fundam
ental vocabulary for japanese language teaching to primary and seconda
ry school students」
工藤真由美著
横浜 : 横浜国立大学教育学部工藤真由美研究室, 1996.3-


◆こちらは、留学生が大学や専門学校に入るための日本語力を高めるために必要な語彙資料だと思います。

「1万語語彙分類集 : 品詞別・A~Dレベル別 」
専門教育出版「日本語学力テスト」運営委員会編 -- 改訂.
東京 : 専門教育出版, 1998.7
517p ; 26cm
ISBN: 4883243680
http://www.aikgroup.co.jp/senmon/content/catalogjap.htm#teacher


「語彙別漢字基準表 : 2162漢字をD~Aのレベルに分類」
「日本語学力テスト」運営委員会編
東京 : 専門教育出版, 1999.11
ISBN: 488324380X

◆こちらは、日本人と結婚した外国人女性が、生活していく上で、まっさきに必要な漢字を中心にした教科書です。

「生活漢字306 」
アジア女たちの会・立ち寄りサポートセンター「町屋日本語教室」編  第2版.
東京 : アジア女たちの会・立ち寄りサポートセンター「町屋日本語教室」
東京 : 凡人社 (発売), 1997.4
xv, 448p ; 26cm
注記: 英語・タガログ語版
ISBN: 4893583719



◆あと以下のような資料もあります。

「基本漢字500 」 加納千恵子 [ほか] 著. --1989. --1
出版者:東京:凡人社,1989


「基本漢字500 」 加納千恵子 [ほか] 著. --1989. --2
出版者:東京:凡人社,1989



もし、東京近郊にお住まいでしたら、凡人社の店舗に出向かれると、いろいろ参考になると思います。
http://www.bonjinsha.com/index-j.html

二度目のこんにちはでしょうか? gazeruです。
教えられている対象者がわからなかったので、とりあえずの資料だけあげておきます。
また、疑問点などありましたら、補足してください。



◆以下、日本語語彙の調査資料の関連情報です。

「日本語教育基本語彙七種比較対照表 」
国立国語研究所編
東京 : 大蔵省印刷局, 1982.3
278p ; 21cm. -- (日本語教育指導参考書 ; 9)
ISBN: 4173109091


「日本語教育のための基本語彙調査 」
国立国語研究所著
東京 : 秀英出版, 1984.3
...続きを読む

Q戦勝国・敗戦国、そして、軍事裁判。

 はじめまして。きりん先生です。

 「東京裁判」のビデオを見てふと疑問を感じました。

 なぜ、戦勝国が敗戦国を裁くことができるのか?ということです。
 
 また、戦争に「裁く」とか「正義」ってあるのでしょうか?

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

良いところに着眼されました。

世界の各国にはそれぞれの正義があり、生きつづけるための主張、国策があります。それが衝突するのが戦争です。
ひとたび戦争になれば、平時の常識など存在しません。国際法も交戦法規さえ無視されます。
「戦争に条約は無い」と言ったドイツのヒットラー、不可侵条約を破って北方領土を奪った旧ソ連、はたまた原爆投下は戦争終結を早めるための手段だったという主張に今も変りがない米国……

戦争は自国だけの繁栄を目指す手段として始めてはなりませんが、かといって、相手に侮られ、挑発されることがあってはならないのです。それには相応の備えが必要なのです。
戦争によってこうむると予想される人的、物的損失を上回る苦痛を受けてもなお、耐え忍ぶ覚悟が出来ていることが平和を守る上での前提なのです。
「不戦」などと軽々しく言えばすむものではないのです。
現実の重さを厳しく自覚しなければなりません。その自覚があってこそ、平和を守り続けることができるのです。

明治開国以来の歴史を過去の概念に拘泥せずに、冷静に厳正に見つめることが大切だと思います。
そこには、日本が国際社会の中で生きる道を求めてきた軌跡があります。又大東亜戦争に突入したした理由も明らかに見えてきます。
そして下記のURLにインドのパール判事のことが書かれております。一読ください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3271/column2.html

良いところに着眼されました。

世界の各国にはそれぞれの正義があり、生きつづけるための主張、国策があります。それが衝突するのが戦争です。
ひとたび戦争になれば、平時の常識など存在しません。国際法も交戦法規さえ無視されます。
「戦争に条約は無い」と言ったドイツのヒットラー、不可侵条約を破って北方領土を奪った旧ソ連、はたまた原爆投下は戦争終結を早めるための手段だったという主張に今も変りがない米国……

戦争は自国だけの繁栄を目指す手段として始めてはなりませんが、かといって、相...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報