お世話になります。

健康診断結果が届きました。
総コレステロール 240mg/dl
HDLコレステロール 117mg/dl
中性脂肪 28mg/dl

総コレステロール高値で要経過観察という結果でした。
これはどういう結果なのでしょうか?
隠れ肥満??

因みにBMI19.0
肥満度は-13 です。
卵・肉類も特に取っていませんし、炭水化物は月に5回も食べていないと思います。
摂食障害で殆ど食事はとっていませんが、お菓子の食べ過ぎでしょうか(>_<)?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再びno3の回答をした「ささい」です。


質問者さんの数値は大丈夫の範囲だと言いたかったのですが。
総コレステロール 240mg/dlというのは、最近の正常範囲です。
少し前までは220mg/dlでしたので、その表に機械的に当てはめて「高値で要経過観察という結果」とプリントされたのだと思います。
220mg/dlまでが正常値と言うのは、お医者さんにとって、そうすればより多くの人にお薬を処方できるというメリットがあるからだとも聞きました。
質問者さんはHDLコレステロール 117mg/dl(善玉)も、すばらしい高い数値で、こういう高い数値の出る遺伝子をもった人は
長生き遺伝子の持ち主とも言われています。
ためしに質問者さんの数値を計算してみましたが、上は1,00341で「数値が小さければ小さいほど、動脈硬化を起こしにくい体質」というのにぴったり当てはまりました。
下の計算では、ちょっと危険値から遠ざかりすぎて、1、05で、つまりHDLコレステロール (善玉)が、多すぎるかもしれませんが、これは体質で、遺伝的な部分もありますし、心配いらないと思います。
血縁の親族に長生きの人が多くありませんか。
どうぞ、こういう数値のことは忘れていいと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答頂きましてありがとうございます。
そうですか、240でも正常範囲なのですね!
肥満気味の母よりも高い数値だったのでビックリしたのでした。
善玉菌も高いというのであればよかったです。
体質、遺伝があるのですね。
確かに血縁関係は割と長寿です。

ホッとしました。
ありがとうございました♪

お礼日時:2006/06/04 13:33

コレステロールの数値は、今までもずっと高いですか???


此処が一番大きい問題です。安定してれば体質ですから。! 
私も最低でも10年間以上250前後の数値です。
HDLも100以上有ります。 元々高めの体質!!
しかしながら 医者に脅かされて、この半年コレステロールを
下げる薬を飲んでます。 そうすると240で安定してます。
自分の体験では 薬を飲んでも 大幅には下がらないようです。
特にHDLが多い人は下がりにくい様です。
他の同じ事例の人は下がりにくく 悪玉が多い人は大きく下がるようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。

コレステロールと言うモノを測ったのが初めて(前回の記録がないだけかもしれませんが…)で、過去はわかりませんが、体質と言う事はあるかもしれません。

五年前55KG→三年前63KG(BMI23%)→一年前76KG→半年前から51~53KGで、急激にダイエットをした所でした。

76KGだった頃の状態が残っているのかもしれませんね!
ありがとうございました♪

コレステロールを下げるお薬と言うのもあるのですね、
この状態が良くないのなら飲まなければいけないのかもしれませんね(^-^;
ありがとうございました★

お礼日時:2006/06/02 23:16

コレステロールによる病気を心配する人の為に「動脈硬化指数」というものがあるそうです。

計算式は2種類あります。
これに当てはめてリスクの度合いをチェックしてみるのもいいと思います。
LDL(悪玉)を算出する計算式は、総コレステロールーHDLコレステロールー(中性脂肪÷5)です。
まず、一つ目はHDL(善玉)とLDL(悪玉)の比率です。
数値が小さければ小さいほど、動脈硬化を起こしにくい体質だそうです。LDL(悪玉)÷HDL(善玉)の数値です。
別の本には、動脈硬化になりにくい人は1対2、上限は1対2.5と書いてあり、4以上だと、動脈硬化リスクが高いとのことでした。
次には、(総コレステロールーHDLコレステロール)÷HDLコレステロールです。1.9~3が正常値とのことです。
単純に総コレステロールが220以下でなければいけないかのように、すぐ投薬するお医者さんは要注意というのは、以上のような考え方があるからです。
癌や鬱の人のコレステロールが低いというデータもあるそうで、コレステロールを悪者にして欲しくないというのが、私の気持です。
参考になさってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。

どの計算式もなんだか出てくる数値は悪そうなのですが、どの程度それが、悪いのか良く解りませんでした。

ただの健康診断なので、お薬を進められたりと言う事はありませんでした。

ガンや鬱の人はコレステロールが低いと言うデータもあるということですが、それは総コレステロール、HDLコレステロールのどちらのことでしょうか…。。

コレステロールを悪者にと言う気持ちはありませんが、要経過観察などと書かれると気になってしまって。。

ありがとうございました!

お礼日時:2006/06/02 23:03

こんばんは



私の昨年の健康診断と内容的にほとんど代わりありません
私の総コレステロ-ルも200超えていました

摂食障害ということですが
お医者様に通っていらっしゃるんですよね?
でしたら、今回の健康診断の結果を先生に見せて相談してください

何を食べているから健康ではないではなくて
バランスが取れていないのでは意味がありません(いわれました)
運動不足、ストレスでもコレステロ-ルは上がります

まずは先生に相談を
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。
早々にアドバイスを頂きまして、ありがとうございます。
とても参考になります。

摂食障害であるというのは自己判断です。
キチンと食事をせず、下剤を大量に飲んでいます。
食べること、太る事に恐怖を感じ、過食(普通に1食食べたら)したら下剤を飲むと言う感じで、半年以上続けています。

ですが、精神科や心療内科へはいっていません(^-^;
充分いけない状態ではあると思うのですが、そう言う科に受診するだけで立ち直れなくなりそうで…。。

運動は毎日1~3時間程度歩いています。
ストレスはとても思い当たりますね。。

早々にありがとうございました★

お礼日時:2006/06/02 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 動脈硬化<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    動脈硬化とはどんな病気か  体のすみずみまで酸素や栄養素を運ぶ重要な役割を果たしているのが動脈です。この動脈が年齢とともに老化し、弾力性が失われて硬くなったり、動脈内にさまざまな物質が沈着して血管が狭くなり、血液の流れが滞る状態を動脈硬化といいます。  動脈硬化は、(1)粥状(じゅくじょう)硬化、(2)細動脈(さいどうみゃく)硬化、(3)中膜(ちゅうまく)硬化の3種類に分類されます。動脈は内膜、中膜、外膜の三層...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコレステロールと薬について

コレステロールと薬について

うちの母63歳は、3年前からコレステロール0の薬(クレストール2.5)を服用しています。
どうやら夜寝る前に飲んでいるようです。

以前は総コレステロールが 289 と高く

HDLは51でした。

現在は薬により 総コレステロール 167 LDLコレステロール 95 HDLコレステロール 53 となっています。

あと糖尿病予備軍なのと高血圧の薬(ブロブレス錠4)を飲んでいるようです。

最近、少し元気がなくなり、たまに頭がふわふわするなのどの体調不良があるようなんです。
原因としてコレステロールのが低すぎるからということはないのでしょうか?

もしそうならコレステロールの薬をやめたほうがいいのでしょうか?

高血圧の薬がよくないのでしょうか?

わかる方がいらしたらアドバイスお願いいたします。mm

Aベストアンサー

クレストールの副作用に,頭痛、浮動性めまいが記載されています. http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2189017.html

ブロブレス錠は,特に飲み初めに、めまいや立ちくらみを起こし易いです。副作用としてめまい、ふらつき、立ちくらみがあります. http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen21/sen2149040.html

一度先生に相談されると良いですね.

最近,コレステロールの新基準が出ました.
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20070608ik13.htm

Q中性脂肪について

この度主人が健康診断を受けたところ、
「中性脂肪とHDLコレステロール値が基準値から外れているから、近日中に医療機関を受診して下さい」と診断を受けました。
総コレステロール値は基準内なのに上記の2つだけってアリなんでしょうか?
最近良く聞く言葉ではあるのですが、何がどうしてなってしまったのかな?
主人はお酒は飲みません。肉も1週間に2度くらいしか食べずどっちかと言うと
肉嫌いです・・・・。
医療機関といっても内科?で見てもらうのでしょうか?
分からない事だらけで分かりにくい質問ですが、ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

 複数の質問が含まれますので整理して説明します。
 (1)コレステロールと中性脂肪は、どちらも脂肪の仲間ですが、別の種類です。両方が異常値を示す場合と、1つだけが異常値を示す場合があります(もちろん両方が正常のこともあります)。
 (2)中性脂肪は、脂肪そのものの摂取が少ない人でも、糖質(でんぷん質などや砂糖)の過剰摂取、飲酒、肥満などで高い値になります。逆に低い値になる場合は、極端な節食、肝障害などで起こります。質問者の場合、値が高いのか、低いのかわかりませんが、低いのも怖いのです。
 (3)HDLコレステロールは、コレステロールの一種で、いわゆる善玉と呼ばれる種類です。基準値より高い場合は何の問題もありません。低い場合は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)のリスクがやや高くなります。
 (4)健康診断や人間ドックの検査項目について、一般の人にもよくわかるよう開設した本としては「成人健康診断の結果をよむマニュアル」(東山書房刊)があります。

Q悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか? どの薬がお勧めですか?

悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか?

どの薬がお勧めですか?

医者でも薬局でもドラッグストアの商品でも良いです。

薬で悪玉コレステロールを下げたいです。

Aベストアンサー

薬は 腸内細菌をころします
http://kenkouiji.info/?p=969  腸内フローラ NHKスペシャルまとめ  

これを必ず読んでください。 
医学の常識をひっくり返す発見が出続けています。

https://www.youtube.com/watch?v=Iw6ZifH5-aQ 添加物でハンバーグをつくる!

添加物、安全と思い込んでいる市場にふつうに出回っている商品
 日本は 様々な利権が絡んで、 食の安全の対処が遅れています。

普段摂取する食べ物にこそ  
まいにちの積み重ねとなり その量は膨大になりますし気を遣うべきです



 薬っていうのは薄めた毒物であり、その副作用を利用しているという認識をわすれないでください。
また製薬会社という存在、どういったものであるのか
 こちらのドキュメンタリーをみて しっかり把握したほうがいいですよ
   https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

Q汗疱と中性脂肪について

(1)汗疱
現在、1ヶ月程足の裏と親指の汗疱治療中なのですが、飲み薬を飲んで、ステロイド剤も患部に塗っていますが全く治る気配がありません。水泡は患部のあたりに益々増え続け広がりをみせてるようです。お風呂に入ると患部が痒くなり、軽く擦るとツルンと皮が剥けますが、真皮が丸見えの状態で赤くただれてます。これは完治するのでしょうか?当初ろくに患部を見ずに水虫と判断され、治療を続けたのですが真っ赤に腫れてしまったので、今はセカンドオピニオンによる治療です。とっても不安です。よい薬、改善策があれば教えて下さい。

(2)先日検診で血液検査をしたところ、中性脂肪が標準60~180に対して、低値24でした。こんなにぽっちゃりしてご飯も沢山食べるのに驚きの結果でしたが、低値の場合の改善法があれば合わせて教えて頂ければと思います。(因みに総コレステロールや善玉コレステロールは標準値でした。)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://ha2.seikyou.ne.jp/home/tsurena/hyper/guide/sub1.html

http://www.ajslink.com/holosrin/qa.htm#kanpo

http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3006/06hp/M3006031.htm

↑汗疱に関して記載があったものを貼り付けました^^;
ご一読ください。
しかし、これが正しいのか?といわれれば???になります^^;;;

私は症状はとても汗疱に似ている皮膚疾患を持っています。(胞が出る。皮が剥ける。など)
ただ、原因は違います(だから別の疾患なんですけどね^^;)。
汗疱は多汗症の方、汗がスムーズに皮膚上に出てこないなどと聞くのですが・・・?
冬になったら治まりますよね?(春から秋にかけて出てくる)

>真皮が丸見えの状態で赤くただれてます。これは完治するのでしょうか?

言われるようにまだ新しい表皮が完全に出来てない状態で剥けたのですから、表皮がきちんと完成されればいいと思います。
ただ、完全になる前にまた水疱が出てくると追いつかないですけどね^^;
少し触れるだけでも痛いでしょう>< 保護しようと布を当てても、その布が触れるだけで痛いでしょうからどうすればいいのかわからなくなるというかんじだと思います(想像^^;)。
中性脂肪のことはわかりませんが、体質改善するのはいいことだと思います^^
腸内環境、運動不足、食事(好き嫌いないように。お肉、魚、野菜のバランス)など改善してみてはいかがでしょう。

皮膚に触れて痛いときは、何も保護しないというのが一番よかったですね(経験上)^^;
空気に触れて、いい菌が皮膚に繁殖してくれて、適度に物に触れることがよかったです。

同じような症状ですが、私の場合はステロイドなど塗薬、飲み薬は一切処方されたことがないです。
似ているだけで原因が違うからと思いきや、私と同じ病気の方でも塗薬、飲み薬を処方された方はいるそうです。
私が頼ったのはひとつだけでした。尿素入りのクリームですね。
でも、それも一時的なものでした。
塗ったらヒリヒリしたということもあります。
汗疱にいいのかどうかはわかりません。こういったものがある程度に。

最近は木酢液(竹酢液)にハマってます^^;
適度に薄めて浸けるのですが、でも、これも真皮が見えている状態だと痛いかもしれないです。
浸けるとすっきりサラサラが持続します。
もし、使用するのであれば、皮膚に使用できるものを選んでください。
(水虫、アトピーなどで入浴剤として使用している方もいるようです)
たいした情報もないのに長くなりました^^;
少しでも緩和することを願って。

http://ha2.seikyou.ne.jp/home/tsurena/hyper/guide/sub1.html

http://www.ajslink.com/holosrin/qa.htm#kanpo

http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3006/06hp/M3006031.htm

↑汗疱に関して記載があったものを貼り付けました^^;
ご一読ください。
しかし、これが正しいのか?といわれれば???になります^^;;;

私は症状はとても汗疱に似ている皮膚疾患を持っています。(胞が出る。皮が剥ける。など)
ただ、原因は違います(だから別の疾患なんですけどね^^;)。
汗疱は多汗...続きを読む

Qコレステロール薬について

 62歳女性です。宜しくお願いします。
総コレステロール・・・255
HDL・・・99
LDL・・・144
中性脂肪・・・59 です。
その他内科的治療はしていません。血液検査の結果、上記の数値でしたが、私はコレステロールの薬は飲まなくても良いのでしょうか。コレステロールの治療薬はどのくらいの数値になったら処方されるのでしょうか。詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、医師から食事療法と運動療法が指示されます。
3~4カ月後、改善が認められない場合は薬物療法が始まります。

そこで、内科クリニックを受診し動脈硬化性疾患になる危険因子がないかをチェックしてもらうことをお奨めします。
危険因子を評価し管理していくことは、動脈硬化性疾患を予防するために大切なことです。
いらぬ心配はストレスを生みます。
安心するためにも、受診してみてください。
このような機会を利用し、かかりつけ医をつくっておけば、後々便利なことがありますしね。

参考URL:http://www.kenkoigaku.or.jp/html/eiyo/eiyo1302.html

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、...続きを読む

Q中性脂肪値が高い

18歳 学生 女です。
2週間ほど前に、皮膚科でアレルギー検査のために血液検査をしました。

すると、ほかの値は問題なかったのですが、中性脂肪だけが300位でかなり高めということでした。
私は見た目は痩せ型(筋肉質)~標準体型なので、自分でもびっくりでした。
病院の先生が言うには、見た目が普通でも中性脂肪が多い人が増えてきているということで、内科を勧められ、薬での治療も必要かもしれないと言われてしまいました。

自分で調べてみたところ、中性脂肪は食事で急にあがったりすることや、だいたいは食事療法からはじめるということが分かりました。
ちなみに血液検査をした日は前日から普通に食事をとり、2時間ほど前には朝食もとっています。

初めて行った病院で、先生があんまり親切な感じではなかった上に、インターネットで調べたほうが余程詳しくのっていて、不安で相談させていただきました。

やはり、食事後にしても300は高すぎるでしょうか。
今、お肉を控えたり、中性脂肪を減らすという食材を料理に積極的にとりいれたり、油を控えたり、など自分で調べた範囲では努力をしています。
そして、内科に行った方がいいでしょうか。

18歳 学生 女です。
2週間ほど前に、皮膚科でアレルギー検査のために血液検査をしました。

すると、ほかの値は問題なかったのですが、中性脂肪だけが300位でかなり高めということでした。
私は見た目は痩せ型(筋肉質)~標準体型なので、自分でもびっくりでした。
病院の先生が言うには、見た目が普通でも中性脂肪が多い人が増えてきているということで、内科を勧められ、薬での治療も必要かもしれないと言われてしまいました。

自分で調べてみたところ、中性脂肪は食事で急にあがったりすることや...続きを読む

Aベストアンサー

夜8時以降に食事等をしないで血液検査を受けるのが基本でしょうね。
中性脂肪は肉、脂の摂取を控えることも勿論ですが、お菓子、スナックを食べなくする事で減らせると思います。
中性脂肪は150mg/dlが目標値です。
さば、いわし、さんま、所謂「青背」の魚を意識して食べるようにしています、善玉が多くなります。

Q高コレステロールで薬を飲んだ方がいいですか?

25歳、独身女性です。
会社の健康診断で高コレステロールと診断されました。
遺伝的なものと分かっていますが、総コレステロールが352、HDLが85、中性脂肪が21、BIMは18.7です。

病院にも行き、1ヶ月食事に気を付けましたが総コレステロールは300を切りません。そこで薬で数値を下げるとすれば、一生涯飲み続けなければならない薬を今から飲み始めた方がいいのでしょうか?妊娠&授乳中は服用を止めなければならないとの事で、結婚を考えると少し抵抗があります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にはコレステロールは食事療法より運動療法の方が効果的です。又コレステロールが1%下がると心筋梗塞の危険は2%下がるとも言われています。

さて質問者さんの年齢でこのコレステロールレベルですと確かに家族性の高コレステロール血症の可能性が高いと思います。この場合残念ながらご自分で行う食事療法、運動療法にはかなり限界があります。

血の繋がったご家族に、かなりお若くして心筋梗塞、脳血管障害になられた方がおられるのでしょうか?もしおられるならばより厳しいコレステロールのコントロールが必要でしょう。

最近は頚動脈エコーやPWV等の検査で血管の動脈硬化の推移がある程度判定できます。全ては主治医の先生と良く相談をして、薬を服用しない場合のリスクなどをよく聞かれて納得して治療される事だと思います。

>病院の先生と相談しているのですが、この年齢から服用した例がないとの事で、色々調べて頂いている段階です。

患者さんの質問に調べてきちんと応えてくれる医師ならば信用をして良いのではないでしょうか。

Qクラリスロマイシン錠200mgとカルボシスティン錠250mgの他に飲み合わせで質問

クラリスロマイシン錠200mgとカルボシスティン錠250mg、そして、モンテルカスト錠10mgを処方されていますが、今、蕁麻疹のようなものが出て痒くてたまらないので、今だけ、フェキソフェナジン6塩酸塩60mgを飲みたいのですが、飲み合わせは大丈夫でしょうか・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アナキラフィシーショックの場合は短期で起こり得ますが
重篤でないものの場合、感作期間(アレルギーが起きる
までの準備期間)は2週間前後かかります。

また、今回は系統が違いますがペニシリン系の抗生物質の
場合、人によっては出ることもあります。

いずれにしてもかゆいでしょうから、病院の先生に
相談してみましょうね。

Qコレステロールを下げる薬について

はじめまして。一つ質問させてください。
うちの母がコレステロールを下げる薬(ローコールカプセル)を飲んでいます。
ある日、母が「コレステロールの薬を飲んでいるのに全然痩せない。」
と言い出しました。
「お薬は痩せるためではなく、血液中のコレステロールを下げるためのもので、
痩せるためには、運動したり、食事を変えたりしないといけないんじゃない。」
というふうに説明しましたが、
「コレステロールが減れば痩せるでしょ。」
といってなんだか納得してくれません。
私も脂肪や肥満、高脂血症、そのお薬についてなど色々調べたのですが、
母になんと説明していいのか分かりません。
なにかわかりやすい説明の仕方があれば、教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。
それと、高脂血症のお薬で痩せることもあるのですか?
その点も伺いたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 コレステロールと脂肪を混同されているわけですか(笑)

 コレステロールというのは、血液の中にあります(厳密にはそうとは限りませんが)。
 それに対して、肥満の原因である脂肪は、「脂肪細胞」という細胞の中にあります。

 よって、これらはぜんっっっぜん別物であり、コレステロールが減れば痩せる、ということはありません。
 よしんば痩せたとしても、それは体質や環境などの偶然が重なった結果であり、「こうすれば痩せる」というものではないのです。

 ……とまあ、こんな説明で納得してもらえそうですかね?(^_^;

Q35才女性です。5月に会社で健康診断を受けたのですが、診断結果で心電図

35才女性です。5月に会社で健康診断を受けたのですが、診断結果で心電図の欄に左軸偏位と記載されていました。ネットで調べたところ、これ自体は心臓の位置が変わっただけで問題ないと書いてあったのですが、私は乳児のころ川崎病を患いました。完治はしているのですが、川崎病で左軸偏位だと問題あるでしょうか?精密検査を受けた方がよいかご助言お願いします。

Aベストアンサー

これだけでは何とも言えません。症状やその他の所見も重要ですし。

ただ一般的な見解を言えばそれほど心配する必要はないと思います。左軸偏位はよく見かけます。

ただやみくもに大丈夫とは言えませんので、時間を作って心臓超音波をしてくれる病院で、一度は大丈夫かどうかを確認してもらう方がいいでしょう。循環器開業医なる大体できると思いますが、心エコーができるか電話で聞いてもいいです。保険料や安心料からすれば安いものです。


人気Q&Aランキング