先ほど、同様な質問をしましたが、締め切りました。その理由は私の質問内容が不十分だと判断した為です。以下文章は保険診療を無視して検討ください。

率直にお聞きします。CML治療薬「グリベック」は諸外国と比べかなり高い薬価を所得しています。ただ単にその薬剤を個人輸入しますところ、日本と比べかなり安く購入できます。それもかなりの差です。それはなぜか?

2~3年前でしたでしょうか?抗癌剤の、「パクリ...」正直覚えておりません。この医薬品は、当初その薬価の低さに憤慨し、且つ抵抗し高薬価を所得したと聞いております。このようなことが起こるのはなぜなのか?

一般の方、経験者の方、専門の方、何方でも結構です。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

保険診療を無視しろとkuaainaさんは言われますが、日本は国民皆保険の国政であり『無視など笑止』です。

できっこない前提、そんなことを前提としたら日本の医療に対する回答などできないですよ。

日本の薬価制度というのは『全ての医療機関が同等の価格で入荷できかつ国民全てに対し平等な使用が出来るような価格』と建前上決められています。そのため同様な薬効をもつ薬に対してはある程度今までの供給実績やその安定性を加味してその薬剤価格を決定されています。そのため同一薬効をもつ薬剤であればその競合と安定性が増すためもあって薬価は下がりますし、また開発経費の減価償却分などを加味して行き渡った古い薬剤の価格はどんどん下がります。一方、一時期の抗ウイルス剤や開発当初の抗がん剤などはその開発に見合った額と安定供給に見合った金額が設定されるのは『健康保険診療』であるからこそです。
厚生省と薬剤企業の間で、薬価に関わる攻防があるのは事実ですが、建前は上記によって説明されます。企業にとっては利益追求するのは当然のことですし、厚生省としてはなければ困る有用な薬であれば保険財政悪化の中にあっても国民の健康のために認めざるを得ない一面があるんです。『高くないならいっそのこと日本では売らん!』ということがありえるんです。また自由診療と違って、街中では500円だけれどもどっかの僻地では5000円の薬があってはならないのが日本の医療制度なんです。

一方、個人輸入で価格が下がるのは何もグリペックの問題だけではありません。バイアグラだってそうでしょ。他の薬剤だってみんなそうなんです。しかし『日本の保険診療』=『日本の定めた医療』を受けるに当ってはこれが正統な価格なんです(変更の余地、改善の余地はあると思いますけれど)。少なくとも個人輸入した薬剤に対して保険医療機関がその副作用対策や服用方法などのアドバイスをすることはありません。(それを保険請求することは認めれれません)それは保険診療のルール違反ですから、もししているところがあれば本来告発するべきです。
医師の指導なしに・・まあ、個人が個人の責任で使うぶんには知ったことではないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。「保険診療を無視して検討ください」誤解を与えてしまい申し訳ございません。この一文を記載したのは、ただ単純に薬価が高い理由を聞きたいが為、記載しました。なぜかというと保険診療で2~3割負担ですむので、そのようなことは関係ない、意味が無いという回答がくるのを恐れていた為でしたが、やはり記載したのは間違えでした。申し訳ございません。

日本の薬剤の高い理由が大変良く分かりました。いつもいつも教えていただき、ありがとうございます。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/17 15:03

日本の医療費は、同じ効能に対して同じ価格になるようです


例えばある病気の治療法が手術、化学療法、治療薬投与があるとして、
どれを行って治療しても価格が同じになる…
そういう話し確か日本テレビの土曜の昼間の番組を観てて言ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

C_ran さん回答ありがとうございます。同様な医薬品がすでにあり、その薬価にあわせると判断しました。でも、おかしいですよね?そう思いませんか?ひょっとしてマルメのことを言われているのですか?

お礼日時:2002/02/17 09:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【薬局・薬価】薬局の薬価って何ですか? 薬局で処方された薬価は3点で ①薬価25.3円×10=2

【薬局・薬価】薬局の薬価って何ですか?

薬局で処方された薬価は3点で

①薬価25.3円×10=253円
②薬価39.3円×5=196.5円
③薬価 記載なし

合計4180円でした。

4180-253-196.5=3730.5円

③の薬価は不明ですが4個ですので1個の薬価が932.625円ということですか?

10円の世界から急に薬価が1000円近くになるってどういうことですか?

最後のやつだけ薬価を記載しないのは薬局の手口ですか?

なぜ薬価が1つ10円代の世界なのに最後に急に合計になると高くなった合計金額になるのはなぜですか?

この薬価って何ですか?

本当にこの1個が25.3円とかで買えてるのですか?

チューブのケースに薬が入って25円?

この薬価って本当にこの値段で計算されてますか?

なんで薬価を合計して安いのに急に高くなった合計金額になるのでしょう?

Aベストアンサー

貴方が支払った4180円は健康保険での自己負担分です、
其の金額から引き算をするのは間違いです、

薬局での支払いは、薬価だけに限らず、保険診療で認められた、調剤料・管理料をはじめ多くの一件辺り何ぼの点数が賦課されます、
薬価の中には例えば喘息のステロイド系の吸入剤などは単価が6千円近い物も有ります、

薬局で支払い明細が添付されるでしょう?、其れを見ればどんな内容なのか一目で判ります、薬価の記載が無ければ尋ねればいいのでは?

納得のいかない事は此処で吼えるのでは無く薬局で納得できるまで確認すればよい事なのでは?。

Q薬価:昔ながらのよい薬でもなぜ薬価は下がる?

薬価は発売から年月が経つにつれて下がる傾向にあります。昔ながらの良薬で、今でもよく使われる薬で、かなり安くなって、製薬会社にとって、採算が合わなくなっているものもあります。(それまでに稼いでいるからよいのかもしれませんが)昔ながらのよい薬でもなぜ薬価は下がるのでしょうか?よい薬は、高くても使うわけであるし、市場原理から言うとおかしなことではないでしょうか。(最も、日本の医療はそもそも市場原理にのっとっていないことが多いが。)

Aベストアンサー

まず、薬価は上がることもあります。
薬価が下がる理由について。
 薬価(公定価格)よりも医療機関に納入される価格は安く、この薬価
 差益を見込んで経営をする医療機関が多いのが現状ですし、この差益
 が無くては経営が成り立たないといった構造上の問題があります。
 しかし不要な投薬―薬漬け―の批判が社会的に高まり、実納入価格と
 薬価の乖離を少なくして薬価差益に頼らない経営、医療にして行こう
 として定期的に薬価の見直しをしているのです。
 しかし実際は保険財政上の意味合いが強いです。
薬価改定のしくみ
 薬卸業者から提出された納入価格から実勢価格を算出し、それに
 旧薬価の2%を足した値段を薬価とします。100円の薬が90円で
 売られていた場合次回の薬価は92円となります。
 競争力のある薬で納入価が高い場合薬価が下がらない事もあります。
 製造コストよりも薬価が安くなった場合は薬価が上がる事もありますし
 メーカーが製造を中止する事もあります。

Q薬価ベースって

診療報酬改定で,薬価基準△1.6%(薬価ベース△6.7%)
ってよく耳にしますが,この薬価基準と薬価ベースの違いってなんなんでしょうか。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

その名の通り薬価をベースとした時の下げ率です。

最初の1.6%というのは診療報酬全体を分母とした時の薬価引き下げ分の割合。つまり医師の技術料や検査料など全てを含んでいます。

薬価ベースというのはその中で薬価だけを分母にしてその下げ率をあらわしたものです。
いかに薬価部分が叩かれているかわかると思います。

Q薬価のデータベース

薬価を検索できるサイトでは無く、薬価をデータとして公的に入手できところはありませんでしょうか。

Aベストアンサー

昔、電子カルテを自分で作ろうとしてた時、下記HPの医薬品マスタをひっぱってきてつくりました。たぶん、まだ有効と思う。

参考URL:http://www.iryohoken.go.jp/shinryohoshu/downloadMenu/

Qおくすり110番で調べた薬価についての質問です。

おくすり110番で調べた薬価についての質問です。

おくすり110番という有名な薬を調べるサイトがありますが
私は良く利用させてもらってます。
薬の効能や副作用なども調べたり薬価を調べたりもしてます。



そこで質問なのですが、薬価サーチで出てくる薬価は保険適用前の薬価なのでしょうか?
3割負担だとしたら、出てきた薬価の3割が自己負担額になるのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1錠が薬価25円70銭
1回2錠を1日3回で154円20銭です。
点数にすると15点です。15点×投与日数となります。
その他の初診料や技術料が加味されます。
全ての合計の3割と考えて下さい。
診療報酬
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%BA%E7%99%82%E5%A0%B1%E9%85%AC

Q薬価について

薬価について調べたいのですが、そのようなサイトのURLをどなたかご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

こちらはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.naganokenyaku.or.jp/OldWeb/syuusai.htm

Q薬価って?

良く、薬価ベースではこの薬剤の売り上げは・・という記述を目にしますが、薬価ベースとはどういう意味なのですか?また、薬価ベースでない売り上げ勘定の仕方というのもあるのでしょうか。

具体的に、一日薬価が100円の薬剤を4週分処方された場合、金額は単純計算で2800円になりますが、実際に薬局で支払う金額は被保険者(2割負担)でいくらになるのでしょう?薬局では薬の分以外にも何かの費用を我々は支払っているのでしょうか?
ご教示ください。

Aベストアンサー

薬価というのは、まずは、医薬品として承認されるとそれぞれ1錠や
1ml(5ml/10ml…etc)あたり○○円と国が定めます。→薬価基準に収載
その薬の単価が薬価なので、1年間に500万錠売上があったとすると
薬価×500万が薬価ベースの売上。
薬には薬価の他に売価があってこれは各卸から医療機間に対して売る
金額ですが、薬価と売価の差額が薬価差益と呼ばれるものです。
薬価差益が多すぎるとそれを調整するために2年に一度薬価改正があり、
売価と薬価の差額の開きを何%以内に…という感じで計算するので
差額の大きかった薬は次の薬価改正でガタっと薬価が下がります。
メーカーとしては薬価が下がると大問題なので適正な範囲に納まるよう
あまり卸が安売りしないよう卸値で調整しているかと思います。
つまり、薬価・販売価格(実勢価格)・卸値というのがあると思います。

薬局では薬の価格の他に調剤料や服薬指導料などケースバイケースで
決まった点数を請求されます。
薬の飲み方や剤数でも金額が変わります。

ごちゃごちゃな文章で申し訳ありません。
多分こんな感じだと思いますが、間違っているところは訂正して下さいませ。

薬価というのは、まずは、医薬品として承認されるとそれぞれ1錠や
1ml(5ml/10ml…etc)あたり○○円と国が定めます。→薬価基準に収載
その薬の単価が薬価なので、1年間に500万錠売上があったとすると
薬価×500万が薬価ベースの売上。
薬には薬価の他に売価があってこれは各卸から医療機間に対して売る
金額ですが、薬価と売価の差額が薬価差益と呼ばれるものです。
薬価差益が多すぎるとそれを調整するために2年に一度薬価改正があり、
売価と薬価の差額の開きを何%以内に…という感じで計算するので
差額の大...続きを読む

Qヘブスブリンの薬価

ヘブスブリン-IHの薬価が至急知りたいのですが、
手元の資料がないので、誰か教えてください。

Aベストアンサー

手元に薬価本があったりしますので。

1000単位 5ml 1瓶  40,868円です。

Q薬価ってなんですか?(ペットに処方された薬について)

転勤のため飼い猫のかかりつけの動物病院を変えたのですが、薬代が高くて驚いています。

インターネットで調べたところ薬価が100円に満たないものでした。
・抗生物質「クラリシッド錠50mg」→薬価72.5円(1錠)
・ステロイド剤「プレドニゾロン5mg」→薬価9.7円(1錠)
20日分でそれぞれ40錠と20錠でしたので3000円強です。
支払ったのは12600円。これは、普通の価格なのでしょうか?

病院を変えようか悩んでいます。参考になるご意見いただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬価は(人間の)保険診療を行った際の治療費請求に用いられる薬の価格です。
ペットの場合保険診療ではありませんので、自由に価格をつけられます。

保険診療と同じで請求する獣医さんはまずないと思いますが、診察費込みで12600円であれば、それほど高いという印象はないですね。

Q薬価について

初歩的な質問ですいません。保険薬以外で、薬価のあるものってあるのですか?

Aベストアンサー

ありません。臨床治験で用いる薬もまず、未承認薬なので薬価がつくことはありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報