12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

以前、学校に行ってなかったことが判明して、皆さんに公開質問した者です。その後、どうしても「受験のための」勉強ができなくて(したくない、やりたくない)、毎日、目的もなくテレビゲームなどで遊んでいました。どなたかが教えてくださったように、「出口」の見えない毎日を過ごしているのだと思って、敢えて、そんな状態を叱ったりはしませんでした。
性格的には怠け者ではないと思っていますが、とかく「勉強」は嫌いなのです。しかし、将来なりたい職業のイメージは持っているようで、今日も「不合格通知」が届いてから、インターネットで、息子が将来なりたい職業に就けるための「専門学校」を探しました。色々ありました。息子なりに、あの専門学校、この専門学校とアクセスをしていました。これでいいか、と思いつつ、しかし、可能なら、やっぱり大学に‥‥と考える親父です。しかし、本人のキャラから判断すれば、好きでもない科目を4年間もかけて習うよりは‥‥とも思います。私自身は大学出ですが、息子の生き方を素敵な方にリードしてあげたいと思います。自分の感情で言うのは簡単ですが、もし、考え方に正解というものがあるのなら、どなたかアドバイス願いたいのですが。
質問の主旨も明確ではありませんが、自分でもどうしていいのかわからないので、どうか参考意見でも結構ですから、何か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

他の方もおっしゃっていますが、大学>短大>専門学校なんて式はもう存在しません。



私は現在専門学生ですが、高校3年の時どうしても専門学校に行きたいのに父や先生がやたら大学を押すので(国立の推薦が取れる状態だったからでしょう)とりえあず「形だけ」受け手、不合格通知を貰い「大手を振って」専門学校に行きました(^^;
今は私が楽しそうにしているのを見て、親も納得してくれています。

要は本人のやる気なのだと思いますよ?
本当にやる気・将来なりたい職業への気持ちがあれば例え嫌な授業でも苦にはならないはずです。
自分のなりたい職業の大学・専門=好きな授業ばかりなんてありえませんし…。
好きなものだけ!と思っていると絶対に続きません。

> 息子の生き方を素敵な方にリードしてあげたいと思います。
ではまず「将来なりたい職業のイメージ」を「持っているだけ」では、大学であれ専門であれ合格はできないし続かないと言う事を教えてあげてはどうでしょう?

それから、実際に大学・専門学校を見学に行かれたことはありますか?
なければ、是非見学に行く事をオススメします。
やっぱりパンフレットだけじゃ解らない事もありますし、直に質問をして納得した上で受験する方が良いと思います。
もし息子さんお一人で行くのを渋るようでしたら、ojtさんも一緒について行ってあげてはどうでしょう?
息子さんの思い描いている物がもっとはっきりとわかるようになるかもしれませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ご指摘のように、大学>短大>専門学校の図式は存在しないと言うことは、アタマでは理解していたつもりです。大学出がそんなに偉いのか……とも。全く実社会ではナンセンスな考え方であることも実感しています。なのに、からだに染みついたその「とらえ方」が、何かの弾みで頭をもたげるのです。現役の方からのアドバイスだけに、理想論ではない、真実をご呈示いただいたような気がします。息子にもこの投稿を見せることにします。

お礼日時:2002/02/17 11:59

ごめんなさい!


”進む事になりました”とありましたね。

良い大学生活をおくられるといいですね。
大学いきたかったなぁ~(笑)

がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
たぶんoshietene様は、当方のコメントを誤読されているようです。まだ、大学進学という道は決定していませんので……。
ただ、ラストチャンスとも言うべきOA方式で、希望の科を受験する機会が残されており、どうやらそれにチャレンジするようです。(第2志望の方は合格しています。けれど本人が、それは本望じゃないから、と申すもので……)
それでダメだったら、また、別な方法で……おっと、本人の意思を尊重して、もう、あれこれ口出しはしないことにしたんだった。

お礼日時:2002/02/19 19:37

こんにちは。


私は、理系専門学校卒業し、働いている者です。

質問の題名から察するに、大学>>専門学校だと
言う感じを受けましたので、私の経験談からアドバイスさせて頂きます。

まず、大学がダメだから、専門学校でいいや。と言うお考えは、
絶対に辞めた方が良いです。
大学、専門学校が一緒のキャンパス(解る人には解ってしまいますが)
でしたので解りますが、授業内容では大学より厳しいかもしれません。
4年の内容を、実際に就職(実務)に近い所を選りすぐって、
2年に凝縮されたような感じです。
講師も、4年の内容を2年で覚えろと言っていました。
最近では、さすがに詰めすぎを自覚してか、3年コースもあります。
ただ、そこを出たからと言って、即、実務で
使い物になるかと問われれば、否です。
割りと詰まった授業に着いていくだけのやる気があればやっていけます。
専門から系列大学へ行ける所も有りますよね。

大学側に友人が居ましたが、大学は、より掘り下げて”研究”したい人
が向いている様です。一部には4年間遊びやバイトに明け暮れる人も居ますが
それが悪いとは言いません。色々な事に目が向けられますからね。

また、将来つきたい職業が、大卒が条件の所であれば
やはり大学に行くしかないと思います。
まだまだ学歴社会な部分も有りますから。

就職先では、有名な専門学校であれば、大卒と大差ない求人が着ます。
ただ、大企業専門に狙うのであれば、大卒の方が当然良いでしょう。
学歴は一種の資格になっていますので。

最終的に、就職して、職種に関わってくる物ですので
ご本人がやりたい事により近い学科があるほうが良いと思います。
就職してからの長い長い会社勤めを思えば、1年や2年あせらず、やりたい
道に進めるのがベストだと思います。
また、学校を選ぶ際、取れる資格面や卒業生の就職先
からもご考慮されると良いかと思います。
私の場合、ここにも自分と同じ学校卒が、と言う事が何度もありました。
求人担当者(面接官)とのやりとりも楽でした。

まだまだこれから。可能性はいくらでもあるじゃないですか。
うらやましい限りです。

頑張ってください!
    • good
    • 1

何を目指すかにも寄ると思いますが、職種に寄っては専門学校のほうが断然有利な場合もありますよ。

その辺はどうなんでしょう?「専門」学校と言うくらいですから、その分野の勉強がほとんどですしね。

ちなみに私も高校の時、自分の行きたい大学には経済的に行けず(近場には無くて、一人暮らしをしないといけないとこしかなかったので)、親に行きたくもない短大を進められました。ほかにも近場に希望する進路と似たような学科を持つ学校はあったのですが、学校のレベルが低いと言うことで受験さえさせてもらえませんでした。(勧められた短大は、短大の中ではその辺では評判の良い学校でしたので・・・)

しかし私はやはり自分の希望する道へ進みたく、それならば専門学校を、と言うと「学歴として認められないからダメ」と言われ結局希望しない進路の短大へ通うことになりました。
しかし実際社会に出てみると、私の就きたかった仕事は、最低でもその専門学校を出ていないと採用は無理でした。おかげで今でも進みたかった道へは就職できず、どんどん離れた道へ進んでいます。

もし息子さんが進みたい方向に専門学校があるならば、それでよい気がします。専門学校は大学のようにカリキュラムものんびりではありません。かなりぎゅうぎゅうです。それこそやる気がないとついていけない世界のようです。
親の見栄とかだけで行きたくもない大学に進学させられると、私のようにいつまでも親を恨むことになるかもしれません。(卒業してしばらくは、ホント恨みましたよ・・・。どうして専門学校に行かせてくれなかったのか、って)
素敵な生き方にリードする・・と言うならば、経済的な問題さえクリアされているのであれば、息子さんの選んだ道へ進ませてあげるのが一番良いような気もしますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
経済的な問題は,依然として残っていますが、その課題もあわせて今、色々と検討し始めました。
m2_m様のコメントは、自分の大学受験の時のことを思い出させました。「大学」を勧めるまわりの考え方と、「学科」を選びたい自分の考え方に大きな差異があり、運良く(?)「大学」の方は不合格になり、滑り止めのフリをして受けていた(本当は最初から、この学科のあるこちらの大学を望んでいた)大学に進むことになりました。
その後の人生は、バラ色とは言えないまでも、笑顔で暮らせる状態が続いています。自分の意志で選んだ道、だから苦しいことやきついことだって、つらくはない、がんばれる、そう確信しています。
ただ、息子が、そういう哲学を持っているのかどうか……。いや、しかし、任せることにします、もう、18歳なんだもの。自分で考えるように望むだけです。

お礼日時:2002/02/17 12:31

息子さんのことを今はそーっと見守ってあげることが


今は一番大切なのでは?
息子さんも自分の考えを持っていると思います。
息子さんは親がレールを敷く年齢ではもうないんじゃないですか?
今は、親が手助けをする時だと思います。
それは過ごしやすい環境にしてあげたり、気分転換に一緒にどこかへ
行ったり、精神面や経済面での援助です。

遠回りは無駄にはなりません。
今はそっと見守って、勉強のことよりも人生で何が大切かを
話すことの方が大切な時期だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ご教示の通り、見守ることが大切なのはわかってるんですけれど。
何も進展しない(それが私には、悪い意味で、後退しているように思えてくる)、何も行動を起こさない、そんな状態が、不安感を募らせるのです。つい、そのため、余計なことを言ったりおこなったりしてしまうのでしょうね。
息子は久しぶりに今日、気分転換に、学校へ部活を「遊びに」行きました。スポーツが好きなんです。
そんな行動が、今は私の心を安心させてはいます。

お礼日時:2002/02/17 12:17

ウチの次男も高3です。


高2の三者面談時に大学進学を勧める担任に、
「大学は高校時代に進路が決まらないか、大学卒でなければダメな職業に就きたい人が行くところ。僕はもう決めたから必要ありません」
あくまでも息子の大学感ですので、この考え方の是非はご容赦下さいね。

>息子の生き方を素敵な方にリードしてあげたいと思います。
どうなんでしょうね、18歳は親のリードが必要でしょうか。
ojtさんが18歳の頃はどう感じてみえましたか?
もしリードするにしても、本人にそう気づかせない高等技術がないと、逆効果かも。

ビートたけし says「親には子を見捨てる覚悟が必要」
ある程度の年齢に成りますと、親としては多大に心配ですが、世間に揉まれての成長が必要になると思います。

親ってつらいですね、寂しいですね。
エプロンの端をしっかりと握っていた幼児時代の思い出がいつまでもリアルで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いいなあ~、お宅の息子さんは、生き方に一本の柱が存在していて……。頑固とか、強情とか、世間知らずとか、そんなんじゃなくて、ポリシーがしっかりしているというか。
家の息子は、いやなものはいや、という部分を持っています。ただ、口に出して言わないので、つい、「おい、どうなんだよ!」とやってしまいます。
子離れできないのは、女房の方だとばかり思いこんでいました。実は、私の方だったなんて(~~;)!重大なことに気付かせてくれてありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 12:11

こんにちは



難しいもんだいですね。

>自分の感情で言うのは簡単ですが、もし、考え方に正解というものがあるのなら、どなたかアドバイス願いたいのですが。

自分は考え方に正解が有るとは思っていません。しかも正解が何かわかりません。
したがって、ojtさんの質問に回答する資格は無いのですが、気になってしまったので回答させて下さい。

どうして、ojtさんは上記のような制限を回答者の条件につけたのでしょうか?

「これが、正解です。」と言って回答する人がいると思いますか?

これが、自分の気になった所の一つです。

もう一つは、息子さんの事を心配する必要が見えて来ません。
ojtさんの質問から受ける息子さんの印象は、しっかりしているように思えます。
そして、自分の足で歩こうとしているように思えます。

自分の感想は、ojtさんには危なっかしく見えるかも知れませんが、見守ってあげられませんか?
失敗もするかも知れませんが、そうだとしても大事な経験なのではないでしょうか?

そして最後の話ですが

>私自身は大学出ですが、息子の生き方を素敵な方にリードしてあげたいと思います。

言葉は飾っていますが、自分の考えを押し付けたいだけのように感じてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「言葉は飾っていますが、自分の考えを押し付けたいだけのように感じてしまいます。」
ハッとしました、このお言葉。自分の気持ちにはそのつもりはなくても、結果的にそういうことになってしまうんだ、と思ったからです。
また、gould09様は、どうして……とおっしゃっていますが、どうしてなのか自分でもわかりません。息子の心に何らかの迷いがあるのなら、何か光が見えてくるものを示してやりたいと考えていました。(あるいはそれがお節介なのかもしれませんが……)
数学の解答みたいに、絶対的な「正解」があるとは思ってはいませんが、つい言葉の勢いで書いたものです。あしからず。

お礼日時:2002/02/17 11:52

失礼ながら、最初に斜め読みをした時に、中学受験か高校受験についての相談かと思ってしまいました。


何故、本人が勉強が好きではないのに、そこまで大学にこだわるのでしょうか。
大学より、専門学校のほうが下位といったように感じました。
そういった考えがお子さんに伝わってプレッシャーを与えているのではないでしょうか。
18,19才にもなればある程度自分なりの考え方があると思いますが、それが何なのかまず、確かめることが先決だと思います。
本人が学びたいと思えば、いつでも受験できます。
これから先は息子さんの人生です。
本人が悩んでいる時にはアドバイスも結構ですが、まず自分の人生は自分で決めるという事を認識していないと、幾つになっても自立できないのではと感じます。

私は大学受験を失敗して悩んだ末、新聞の広告で飲食店に就職しました。
親は大学に行って欲しかったという事はわかっていましたが、あえて自分の道を歩きました。
苦労はしましたが、今は自分の店を持って幸せに生活しています。
今感じることは、親が自分の気持ちを殺して私の意志を尊重してくれたことが、本当に有難かったということです。

大学を受験するにせよ、専門学校に行くにせよ、あくまで人生のスタートラインであってゴールではありません。
息子さんが可愛いのはわかりますが、自分で判断して、自分で責任とらせてあげてください。
親があれこれと手出し口出しすることの方が問題だと思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
syouchan11様はすばらしい生き方をされているようで、実は、親として、息子もそんな考え方を持ってほしい、と願っているのです。(じゃ、親のあんたはどうなんだ、と言われると全く自信はありませんけど)
ただ、あれこれ口出しするというよりは、人生の先輩として、生き方の参考になるようなヒントをと思っていたのです。(それ自体が、口出しなのでしょうね)

お礼日時:2002/02/17 11:40

息子さんが動きだすまで、待つしかないのでは・・。



私も少しだけ似たような境遇になったことがあります。
(私の場合、就職などに関してでしたけどね)
その時は自分で何かを模索していました。
私は動き出すのに一年半くらいかかりました。

とにかく、親には一切自分のことに口出しして欲しくはありませんでしたし、
手も借りたくありませんでした。
アドバイスにのって欲しいとさえ思いませんでした。
ただ、その分、一歩前に踏み出すのに時間はかかりました。
親にとっては、怠け者とか、いい身分だねーなどイロイロ言われましたが、
本人が一番苦しいんですよね。

親に協力して欲しいのは万が一の時の金銭的な援助のみでした。

私は大学進学に関しては、親から金銭的に苦しいから。。と
ある程度の制限がありました。
(国立にしてくれ、地元にしてくれ、、、などなど)
この当時はそれにかなり不満ももちましたけど。
結局、地方の国立大学に進学しましたけど、
今となっては、無理していろいろと仕送りなどしてくれた
両親に大変感謝しています。
やりたいことをみつけられたは、親の資金的援助があったお陰だと。
これは精神的サポートにも繋がっていると思います。

>息子の生き方を素敵な方にリードしてあげたいと思います

お気持ちはよくわかりますけど、
息子さんにとって、ご両親の生き方が素敵にみえているのかどうかは
疑問です。

勉強するのが苦手なら、一芸入学という手もあるかと。。。

生意気なことをかいてしまって、スミマセン。
息子さんは動きだすまでに、何ヶ月、一年、かかるかもしれません。
本人にやる気がわかない限り、そっと、見守るしかないと、私は思います。

ただ、生活リズムをくずさない健康的な毎日を過ごせるようにしてあげて欲しいです。昼夜逆転になってしまうと、何もかもが鬱っぽくなってしまうから・・。

健康面、精神面で支えになってあげて欲しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ああ、そうなんだ、と胸にグサッとくることばかり。そういえば自分も18歳の頃は、そうだったよな、なんて思い出しました。もしかして私は「親父」を演技していたのかも……。
昼夜逆転にならないよう、その点だけは十分に留意しています。今のところ、朝食も親と一緒に食べていますし、たぶん心配ないと思います。

お礼日時:2002/02/17 11:31

>私自身は大学出ですが


>息子の生き方を素敵な方にリードしてあげたいと思います。
>自分の感情で言うのは簡単ですが…
ですが、あなたの意見を無理に押し付けても反発するだけではないでしょうか?
四大出=素敵ですかね?
私の母はかなり寛大でした。勉強しろと言いませんでした。
私と母との会話を載せてみます。
高校三年の時
父:来年どうする?
私:さぁ
母:なんであなたはそうなの!将来の事考えないの?
私:じゃああんたらは、18で将来決められた?
親:絶句
。。。。しばらく後に。。。。
高卒→就職と大卒→就職
高卒→就職は、10の内3しか働き口が無いでも
大卒→就職なら10の内9ぐらい働き口がある
だから、大学行け!ではなくやんわりと言われました。

論点が…それてますねすみません。

こんな時代ですから必ずしも大学へ行く事が最善とも思いません。
数年間大学で勤務していた経験からですが。
「最近の若いもの」とくくりたくないのですが、
「わがまま」です。親と反発してばかりです。
でも、自分のしたい事をしていると目が生き生きしてるんです。
ですから、ある程度任せて、しっかりと監視がよいのでは?
ただ言えるのはただ「怒鳴る」のは逆効果ですよ。
ある程度同調してあげるのも必要でしょう…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もわかっているんです、大学出が必ずしも「成功者」への近道ではないってことを。けれど、「最近の若い者」=うちの息子は、将来のことを本気で考えているのかどうかあやしい感じがして、つい、コノヤロ!みたいな雰囲気になってしまうのです。そのうち気付くこともあろう、だから今は放っておこう、と一旦決め、放任していたら、何も進展しない(させようとしない?)ので、これ以上は時間の無駄という気がしてなりませんでした。

お礼日時:2002/02/17 11:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q大学受験、全落ちしそうです。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに現れ、その後驚くほど成績が上がり、最終的には河合の記述で第一志望の早稲田でB判定、青山、立教、明治、法政等でA判定をとれるまでになりました。


そして、先週すべての私大の一般受験を終え、現役時代と全く違う手ごたえを感じ、正直どの大学も受かったと確信しておりました。バカな話ですが・・・
しかし、結果滑り止めの成蹊を含め今のところすべて不合格です。
何が足りなかったのか自分でもわかりません・・・
もう一年浪人をせざるを得ない状況になりそうです。
二次募集も勧められましたが、二次募集で行くような大学のために去年一年間コツコツお金をためてきたわけではありません。

今更ながら、どう勉強すればいいのかわからなくなってしまいました。自分なりにブログ等を参考にし、正しいと思ってきた勉強をしてきて、成績も確かに上がりました。けれど、本当に大事な一般試験では全滅。どうすればいいのか指針が判りません。

参考までに直前の河合模試の成績です。
英語:62
国語:55
世界史:72

志望校に受かるためのアドバイス等いただけましたらうれしいです。

親が今遠方で暮らしているため予備校等に行く資金はありません。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに...続きを読む

Aベストアンサー

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学生用の問題集かもしれません。
また、文章を分析し、当てはまる公式を頭の中から引っ張り出し、それを適用するわけで、数学に非常に似ています。
従って、例えば中学数学が壊滅状態だと、こういう教材で中々力が付きません。
基礎の所をしつこく繰り返すことが最低限必須となります。
それでダメなら教材や著者を変えるなり、何らかの手を打たないといけません。
一冊はすぐに終わったはずです。だから、試行錯誤しなくてはなりません。
最もやってはいけないのは、基礎の一冊が終わったから先に進もう、です。
いえ、次に進んでみて、すぐにダメだと気付いて引き返すなら良いんですが。

> 世界史も基礎から標準レベルを徹底的に演習し、仕上げに年号を覚えたり、地図を覚えたり、史料問題に取り組んだりしました。

お馬鹿さんは、最初に丸暗記から入ります。演習を徹底的にやったというのは良いと思います。

> ですが過去問では知識の抜けやあいまいさがところどころ目立ちました。

で、得点がどうだったのか、ですよ。
MARCHの問題なら、おそらく満点取れるようには作らないでしょう。
だから、所々解けないのはそんなもんじゃないかと推測します。
合格に必要なレベルの問題が解けていたのか、ということになると思います。
まぁしかし、正しく勉強すれば、社会科如きはやっぱり伸ばし易いってことでしょう。

たぶん、浪人生とはいえ、それらを受ける現役生より中学入学以降の勉強時間は短いのでしょうから、現役生同様、演習不足で本番の得点が不安定になるだろうと推測します。
不安定だから、その河合の模試の結果が、「ただの瞬間最大風速」なのかどうかという検討も必要となります。
グラフを描いて(主催社の違う模試の偏差値を混ぜてはいけません)綺麗に伸びていればまだ信用できそうですが。
判らないんですよね。急に伸びた場合。実際、偏差値の割に過去問が不安定なわけですし。
最小二乗法
http://ja.wikipedia.org/wiki/最小二乗法
かなんかで直線を引っ張ってみて、12月末時点で偏差値がいくつくらいあったと推測できるのか、最大はその記述の偏差値でしょうが、最低はどうなのか。
それに対して受験した大学の偏差値は適切だったのか。
(想定)持ち偏差値から5しか下がってないのか、ちゃんと7下がっているのか、10下げてあるのか。
と考えたときに、二次募集の大学は果たして不適切なのかどうか。

成蹊のどこを受けたのか知りませんが、
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/13/si402.pdf
を見る限りでは、成蹊を滑り止めに見立てるのは、私は不適切だと思います。
特にその記述の偏差値が瞬間最大風速であった場合、実力相応よりちょっと下、くらいかもしれません。
お話を聞く限り、実践演習が圧倒的に不足してそうですので、繰り返しますが、本番で模試ほど取れないことを想定してしまえば、実力相応校なのかもしれません。
従って、滑り止めはもっとずっと下なのかもしれません。
上記のデータ処理をして、やはり持ち偏差値がその程度であったとしても、成蹊では滑り止まりはしないでしょうね。
滑り止めは日東駒専以下じゃないかと想像しますが。

私は二浪してまして。
あなたのように働いたわけでは無い、ぼーっと二浪しただけなんで褒められたものではありませんが、
国立難関大学合格、早慶理科大合格で、電機大まで出願しました。念のため。
今の電機大のレベルじゃ無いですよ。日東駒専よりちょい上。丁度成蹊くらいか。
理科大が滑り止めだろうと予備校の人も言ってました、電機大まで出願する必要は無いだろうと。
ただ、何がある判りませんし、滑り止めの滑り止めとして出しておきました。
日程的に、理科大の発表後に試験だったので、理科大に受かっていれば受けなくて良いというのも理由でしたが。
石橋を叩いて渡る。
三浪は無いな、という安心感はありましたね。早慶の過去問でも合格点が取れそうだったし。判定は今一でしたが。

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学...続きを読む

Q一浪して全落ち

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で、1校は滑り止めで一般入試という形にしましたが、見事に全落ちです。

このレベルで落ちるのかと思うくらいの大学なのに、情けなく思っています。
本人は頑張ったと言っていますが、私からすれば、いくら自習を最後の時間までしてきたといっても、
結果が出てないのなら、意味のない自習だったと思います。
しかも家に帰ってきてから、ご飯をダラダラ1時間以上もかけ、録画したお笑い番組をげらげら笑いながら見ている息子の姿に見ていて、この子は本気で受験に取り組んでいるのかと疑います。
わが家は母子家庭で、来年には次男が大学受験だというのに、危機感をまったく感じていないようですし、意識レベルがかなり低いと思います。

来週には国立の二次がありますが、80%以上点を取らないと合格ラインには達しません。二次逆転とかいう奇跡はおこらないと思っています。

本人は全落ちしたら2浪したいと普通に言っています。
浪人1年目は勉強のやり方がわからなかったとまで言っています。(今更??)
このような状況で、成績がこれっぽちも上がらないのに、2浪する意味があるのでしょうか、それよりも誰でも入れるような専門学校か、低レベルな私大の後期を受けたほうがいいのかと思います。
高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で...続きを読む

Aベストアンサー

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。でも世間の評価なんてそんなもんです。

僕は高3の11月まで部活をやってたんで、朝夕食時も電車内もずっと勉強してました。16-19時まで部活、19-21時までジム通いで家に帰るのは22時以降でした。最後の数ヶ月はネットもゲームもテレビもまったくせずに勉強しました。けれど、自分が凄いとも思わなかったし、自分で決めた事だからと割とストレス無く過ごしてましたよ。それで第一志望に現役で入ったけど、大学生活は凄く怠惰だったし、人それぞれ頑張る理由は違うんだから、僕の考え方、やり方は人には強制出来ません。
受かったのも「まぐれ」かもしれません。

息子さんが予備校で8時間以上も一生懸命頑張って勉強しているのに、家に帰って1時間のテレビを見るのを禁止されるのは酷だと思います。
「その時間も勉強できれば」と思うでしょうが、そんなの無理です。
人間はロボットじゃないです。
最近のいじめ、体罰報道でも分るように、『強制力』のある教育は、あなたが怒鳴ったり何かを禁止することはパッと見は効果的であるように見えるでしょうが、かなりマイナスの大きい方法です。


僕の友人で賢い奴ら(東大京大医学部)では偶然かもしれませんが、字が汚い、時間を守れない、部屋が汚い奴が多かったです。
もちろんそれらをちゃんとやることは確かに重要な点ですが、そいつの不得意な分野ばかりを攻め立ててしまえばそいつの長所も消され、自信は失われてたと感じます。
今ではそいつらも親になったり真面目に社会人やったりしてますし、よく言われることですがマイナスばかり取り立てるのではなく、その子の良いところを見つけ、伸ばす努力が必要だと思います。
息子さんもいい面はあるのでは?それを見つけ伸ばすのが教育じゃないでしょうか。

現実とのバランスもありますが、その点はもう少し親子で真剣に話し合うべきでは?
その際は話の正誤よりも、あなたが信用に値するかどうかが重要です。
普段からコミュニケーションを取り、信頼関係はあるのでしょうか?
どの家庭でもそうですが、相手に求めるのと同じ以上の器があなたには必要ですよ。

そういう苦労を、楽しんでやれるのが子育ての醍醐味ですよ。

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。で...続きを読む

Q滑り止めにも落ちてしまい、もう後がない状態です。

一浪して、滑り止めにもおちてしまいました・・・

親に高いお金を払って予備校に行かせてもらってたのに、滑り止めに落ちました。
二浪はできません。親のことを思うなら就職する・・・と言う手もありますが、専門的なことを身につけたいと思ってたので、就職することは「単なる逃げ」としか思えず、大学に行ってこその人生なのに、自分が絶対受かると思ってた大学にも落ちてしまい、今は・・・ぶっちゃけ投げやり的な状態です。


大学にうかったら何をしようかと思いをめぐらしてたのに、正直ショックすぎて勉強をしていてもぜんぜん身が入ってきません。
本命は明後日なんですが、正直自分が受けた学部は今年はかなり厳しいみたいで、どれも合格には厳しいものがあるというのが現実です。まさか滑り止めには絶対という自信があったのに、今年は何ゆえか例年6割ちょっとから7割のボーダーがほぼ9割近くなっていて、絶望しか思い浮かびません。

勉強するべきなんでしょうけど、何もする気がおきません。
今するべきことはなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。おっさんです。

あなたは責任感が強く、目標達成には一所懸命で、そして何より、真面目さがあるということがご質問文から伝わってきます。

あなたに
人事を尽くして天命を待つ
火事場の馬鹿力
という言葉をお贈りします。

本命と言うからには、合格の可能性がゼロということではないはず。
あなたが高校時代から今に至るまでに勉強した量に対して、これから2日間の勉強を足しても、大した足し算にはなりません。
しかし、ノートはあるでしょう?
自分で作ってきたノートは、あなたにとって今、もっとも適した「参考書」であるはずです。
復習する目的と、そして、「こんなに勉強してきたことを無駄にするものか」と自らを発奮する目的に使えます。
明日は、とりあえず早起きしましょう。明後日に向けて少しでも体の調子を合わせるためです。
そして、試験に限らず、勝負というものには「運」というものがあります。
私の場合、専門科目の出来が非常に悪かったのですが、それでも合格できました。
その理由は、何問揃いだったから点数の差がつきにくかったから、そして、よくわからなくても試験時間いっぱい問題と格闘したからではないかと思っています。
100勉強してきたことのうちの1が出題される。それが大学入試です。
問題用紙・答案用紙と格闘し、できることはすべてやり、あとは運に任せる。それが「人事を尽くして天命を待つ」です。

ちなみに、大学受験のために勉強したことは、社会に出てから役に立つということがあります。
私の場合、意外なほど役に立っています。
そんな悠長なことを言われても、今のあなたには理解できないかもしれません。
しかし、一浪して勉強してきたことが馬鹿なことだった、ということにならないことは、私が保証します。
あなたは1年前より立派になったことだけは確かです。
そんなあなたの意地を、明後日、紙に向かってぶつけてきてください。

以上、少しでも参考になれば。

こんにちは。おっさんです。

あなたは責任感が強く、目標達成には一所懸命で、そして何より、真面目さがあるということがご質問文から伝わってきます。

あなたに
人事を尽くして天命を待つ
火事場の馬鹿力
という言葉をお贈りします。

本命と言うからには、合格の可能性がゼロということではないはず。
あなたが高校時代から今に至るまでに勉強した量に対して、これから2日間の勉強を足しても、大した足し算にはなりません。
しかし、ノートはあるでしょう?
自分で作ってきたノートは、あなたにとって今、も...続きを読む

Q息子の大学受験失敗・・・

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行けなくなり落ち込んでおります。
marchは全滅でした。滑り止めに行くかもしれないことは考えず、ただ安心材料のように受験してしまいました。大学受験を全然分かっていませんでした。

そもそも本人は願書の時点でも第一志望以外はを絞り切れておらず・・・。
実家や親戚などが、息子の受験にやたら口をだし、我が家のことだからと断っても
私の留守に・・受けさせたい大学の一覧表を作成してFAXしてきたり、どの大学のここが穴場だとか息子に吹き込んでいました。

主人は、自分が大東亜帝国の学校出身でそれも推薦入学のため一般入試は知らない上に大学よりいかに社会に出て仕事ができるか!の方が大事だと受験に非協力的だったのに、息子が教育や公務員に興味があるといったら・・・
「そんな職業はダメだ!」と一喝しアドバイスなし。

息子は途中から伸び悩んだのを逃げたようで、塾をサボったり、携帯ゲームにはまっていて(9月頃に誕生日だからと私が新しい携帯を与えてしまいました。)それを11月末に知った時に主人と大学に行きたくないなら受けるな!と叱ったのですが、本人は大学に行きたいから予備校も続けさせてほしいと言うので最終的に受験しました。

そんな経緯から主人は、アイツは偏差値47の大学だって受かりはしない!
とばかり言うので、私は焦って大東亜の出願時に少しでも人数をとる学部と思い、募集人数を書いてあるページだけをみて余計な口出しをし強引に書かせて出してしまいました。

親バカで先回りして息子をダメにしたのは私の責任です。
大学受験を甘い考えでいた息子も反省しかりで・・・・
浪人は絶対させないから!という主人に・・・
息子はこの大学へ進むから、お母さんが口出したことは気にしないでいいと言ってますが・・・。悔いが残っているのがわかります。

息子の高校は進学校で一浪は特別な事ではなく、初めから浪人で医学部、一度ダメでも国立、私立難関を目指す人もいます。
息子はmarchすら無謀なのかもしれませんが・・。

本人の人生で・・これ以上余計なことは出来ないのですが、私の余計な行動や本人の甘ったれた失敗は、ここで受け入れて進むしかないのでしょうか?

一度の失敗で最終学歴をここにして、その後の人生に後悔がつきまとうのではないかと・・・もし本人が本気で浪人したいと言ってきたらさせてあげたいと思うのです。今度は自分の意思だけで、自分の思うように・・・。

因みに主人はそのラインの大学でも大手に就職でき、今は会社を経営しております。私は、高卒ですが40歳で国家資格をとり会社の仕事もしていますので、学歴だけが全てとは思いませんが、実家や実家の親戚は全員、私立難関卒の為、学歴コンプレックスはあります。

長々と馬鹿な親の話ですが、失敗が分かった日から殆ど寝れず、主人とは話合いも出来ず・・・「私みたいな母親がいるからいけないのでは?死んでしまいたい。」と頭から離れません。

支離滅裂な長文ですみません。どなたか助けて下さい。

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
ご主人の意見、「順調にいけば人生が充実するわけではない」ということは、すごく大切なことですよね。
社会に出てから、思い知らされて、自分には才能が無いから、あの人のようにはなれないから、無理だからと決めつけて、人生にラインを引いて、想像せず、成長せず、ラクに生きていくことはして欲しくないと願っているんじゃないかなと。

勉強したい事が、いつどこで見つかるかは、人それぞれです。ただ、環境や選択肢を与えるのが大人の役割だと思う。それをチョイスするのは、本人の問題。本当に助けがいる時は、向こうから来るはず。それまで見守る。

あと、ゲームは問題じゃないです笑 モノによるんです。為になるのもあれば、しょうもないのもある。作り手と使い手の問題です。

息子さんの心配に加え、周りの人とのしがらみと。ちょっと考えすぎて、悪い面ばかり見てしまっているのかも知れませんね。
お母さんとしてやる事だけやって、後は任せれば、少し楽になってゆくと思います。お母様もどうぞご自愛くださいね。

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
...続きを読む

Q専門卒って本当に就職で不利ですか?

自分の怠慢とトラブルも色々あって既に1浪してます。
今まで夢も目標も何もありませんでしたが、プログラミングの仕事を見て、
自分の中でこんな人になりたい、こんな仕事がしたいと強く思いました。
私にとってこれは初めてのことです。

美容系の専門学校と違い、多くの大学でも理工学部で勉強できるのですが、
私は高校で文系選択(漠然と)をしたので理数学部に入れません。
2浪は考えてなかったのでコンピュータ専門学校しかないという事になって相談した所、

母さんに了承、父さんに否認されました。専門卒に就職は無理だ、2浪理転しろと。

専門学校に入ってからの努力次第で何とかならないのでしょうか?
身近にも航空系の専門学校にいってJALへ、なんて人もいます。

専門卒ってそんなに会社から見放されてるんですか?
別に私は大企業に入りたいだなんて言いません。(入れるに越した事はないですが。)
専門学校に行かれてる方、専門卒で就職された方は
よろしければ教えていただけませんか?


また、これは専門学校によると思いますが、
現在行かれている専門学校卒業された専門学校でもいいですので、
勉強水準も教えて欲しいです。

自分の怠慢とトラブルも色々あって既に1浪してます。
今まで夢も目標も何もありませんでしたが、プログラミングの仕事を見て、
自分の中でこんな人になりたい、こんな仕事がしたいと強く思いました。
私にとってこれは初めてのことです。

美容系の専門学校と違い、多くの大学でも理工学部で勉強できるのですが、
私は高校で文系選択(漠然と)をしたので理数学部に入れません。
2浪は考えてなかったのでコンピュータ専門学校しかないという事になって相談した所、

母さんに了承、父さんに否認されました。専門卒...続きを読む

Aベストアンサー

 今の状況はわかりませんが、私の時はこんな感じでした。
 ソフト会社に就職しましたが、四年制大卒は文系ばかりで、理系は片手で数えられるくらいでした。
 専門学校卒は多く採用されていましたが、入社後に問題が発生しました。
 専門学校卒はある程度できますが給料は大卒と比べて安かったのです。文系四大卒はある意味素人ですが給料は高かったのです。給料だけでなく昇進等に学歴による差別がありました。能力主義と言っていましたが、それは絵に描いた餅の会社でしたから専門学校卒の人にはかなり不満だったようです。
 私はこのような事を知っていますから、あなたのお父様が反対する気持ちはわかります。反対によってあなたの気持ちが簡単に折れる程度の覚悟なら止めた方が良いでしょう。厳しい現実に勝つにはあなたの気持ちが重要です。

Q補欠合格について…

その年によって違うようですが、やっぱり補欠合格は可能性低いですか?補欠の順位もランクも全く分からず通知だけ来ました。
例えば入学定員が240人で合格者の数が520人の場合補欠合格の繰り上げは最低でも合格者が280人以上辞退しないと補欠の人は一人も繰り上がる可能性はないのでしょうか?

補欠合格を辞退する人っていうのはいませんよね?

Aベストアンサー

個々の試験のできは必ずしも偏差値通りではありませんから、日大補欠で(あるいは落ちて)青山合格なんて事はいくらでもあるでしょう。
だから偏差値だって何回か取って平均や傾向を見るでしょ?
で、日大合格青山合格なら普通青山行くでしょう。

また、あなたも滑り止めは受けたのではないでしょうか?
普通に考えれば、上位合格者は学力が高いですよね。ということは、もっと上位の大学に合格している可能性がより高いでしょう。
大学側も、上位っぽい280人はまず間違いなく入学しないと見ているから合格者をそれだけ出すんで。
これ、200人しか抜けてくれなかったら大変ですよ。教室満杯で。
施設が足りないのに入学者だけ増やすと、文科省にも怒られるかも知れない。
合格通知を出しておいて、後から、やっぱりおまえ不合格、ってわけには行きませんから、数を絞ってあるはずです。

というわけで、520人から240人以上残るとは思えません。
通常、受かる奴は何校も受かっていますし。
同レベル複数大学合格者がその大学を選んでくれるとは限りませんし、上位大学合格者はまず確実に抜けますので。

そうですね、ここ何年かの、倍率と実質倍率を見ると良いのかも知れません。というか補欠合格も含めた合格者数を。

個々の試験のできは必ずしも偏差値通りではありませんから、日大補欠で(あるいは落ちて)青山合格なんて事はいくらでもあるでしょう。
だから偏差値だって何回か取って平均や傾向を見るでしょ?
で、日大合格青山合格なら普通青山行くでしょう。

また、あなたも滑り止めは受けたのではないでしょうか?
普通に考えれば、上位合格者は学力が高いですよね。ということは、もっと上位の大学に合格している可能性がより高いでしょう。
大学側も、上位っぽい280人はまず間違いなく入学しないと見ているから合格者...続きを読む

Q進路について迷っています。

こんにちは。
私は、今17歳の高校三年生の受験生(女)でもう受験は終わります。

終わるのですが、滑り止めの立正大学も第一志望の学習院大学も落ちてしまい、あと二つ合格発表があるのですが、それも落ちている可能性が高いです。
ちなみにあと二つ合格発表が残っているのは、専修大学と東洋大学です。

親は浪人させてくれないので、後期の大学とか探さなきゃいけないなとは考えているのですが、せめて日東駒専ぐらいにはいかないと大学に行く意味ないとかいわれて、でも、後期って前期より倍率高いだろうし、受かる気がしません。

日東駒専以下の大学に受けて通えたとしても、就職できるかよくわからないし、いっそ専門学校に行ったほうがいいのではないかと考えています。

でも専門学校の印象は周りではあまりよくないので、迷っています。

就職できるかわからない、お金もかかる、偏差値の低い大学に行くよりも、就職率のたかい専門学校に行ったほうが、大学よりかはお金かからないし、就職もできるから良いかな、と考えているのですが、どうなんでしょうか?

具体的にどんな専門学校に行くかはまだ考えていませんが、もし行くとすれば、努力するつもりです。
大学受験に失敗した私が言えることではありませんが・・・。

とくに夢もないのに専門学校に行くっていうのはあまり良くないのでしょうか?
偏差値低くても、無理やり大学に行ったほうが良いのでしょうか?

こんにちは。
私は、今17歳の高校三年生の受験生(女)でもう受験は終わります。

終わるのですが、滑り止めの立正大学も第一志望の学習院大学も落ちてしまい、あと二つ合格発表があるのですが、それも落ちている可能性が高いです。
ちなみにあと二つ合格発表が残っているのは、専修大学と東洋大学です。

親は浪人させてくれないので、後期の大学とか探さなきゃいけないなとは考えているのですが、せめて日東駒専ぐらいにはいかないと大学に行く意味ないとかいわれて、でも、後期って前期より倍率高いだろうし...続きを読む

Aベストアンサー

偏差値が高いといわれる大学に合格して、低いといわれる大学に合格することは、よくあることですね。
例えば慶應に合格したが、中央大学に落ちたくらいの差であれば、十分によくあることです。
例えば、
「過去問対策が不十分であった」「問題が不得意な分野にあたった」
「過去問の出題傾向から予測できないほど出題傾向が大幅に変わる年にあたった」
「体調が悪かった」「焦りや落ち着き過ぎなどで、頭の回転が悪かった」
等で、合否は大きく変わります。

目的なく、専門学校にいっても、苦痛であると考えます。
今からでも出願できる大学を探してどんどん出願しましょう。

そして日程が後期だからといって、必ずしも難しくはありません。
なぜなら、前期日程で志望校に合格して大学を決めた人達は、もう受験会場に来ません。
ですから後期試験の試験会場は、通常、空席が目立つ状態になります。

国公立大学の後期日程であれば、競争率が激しく難しい敗者復活戦となりますが、
私立大学であれば、まだいくらでも選択肢はあるはずです。

そして社会人になれば、「日東駒専」という受験界の知名度だけで判断しません。
賛否は別として、どんな大学であっても、卒業すれば「学士」という資格はつきますので、
就職活動などで完全に門前払いされることはありません。あくまでも本人次第です。
また、「日東駒専」のような大規模で知名度のある大学でなくとも、大学のカリキュラム等が
しっかりしていれば、小規模の無名大学を高く評価することも日常茶飯事です。

このように一般的な知名度は、まったく心配する必要がありません。
全ては質問者様が入学した学校で、何を考え、どのように行動し、何を身に付けてきたか、
これらの中身にかかっています。
大学など単なる箱のようなものだと思い、諦めないようにしてくださいね。

偏差値が高いといわれる大学に合格して、低いといわれる大学に合格することは、よくあることですね。
例えば慶應に合格したが、中央大学に落ちたくらいの差であれば、十分によくあることです。
例えば、
「過去問対策が不十分であった」「問題が不得意な分野にあたった」
「過去問の出題傾向から予測できないほど出題傾向が大幅に変わる年にあたった」
「体調が悪かった」「焦りや落ち着き過ぎなどで、頭の回転が悪かった」
等で、合否は大きく変わります。

目的なく、専門学校にいっても、苦痛であると考えます...続きを読む

Q受験全落ちしました

薬学部志望の高3生です。
1月の下旬から偏差値64~48くらいの私立を、滑り止め・実力相応・チャレンジで計9回(1つは薬学部でない)を受けました。
4月から東進衛生予備校に通いましたが、思うように成績が伸びず相談しても「必ず伸びる時が来る」「絶対大丈夫だから」と言われるだけで具体的な解決案がないままセンターを受け、私立を受け、
結果全落ちでした。
滑り止めに落ちた時点でこの先どうするかを話し合い、現時点では3/8に薬学部ではないところを受験します。
去年の倍率は0.8で定員割れかな?と思いますがどうも明確な数字では無い気がします。
でも受験するのが怖いです。
ネガティブになっちゃだめだ、とわかってるのですが
またお母さんを泣かせてしまった、親をがっかりさせてしまった、毎回思って辛いです。
受験日前日最後まで赤本を解いて、いけそう!って気持ちにして
受験して手応えを感じて、
どうだった?って聞かれたらまあまあ、いいの悪いの? 結構いいとは思う…と言うと、毎回そう言って落ちるじゃん、と言われます。
じゃあ、無理だった落ちたわって言えばいいんですか?無理と感じても合格発表まで諦めないつもりでしたがもうダメみたいです。
私が始めての一般受験らしいので不安だらけで今も不安です。

次受けるとこが落ちたら、どうすれば良いかわかりません。
浪人?帝京平成や日本薬科を受ける?自分で答えが出せません。

自信が持てず、勉強をしても涙がでます。

なにかアドバイスをおねがいします

薬学部志望の高3生です。
1月の下旬から偏差値64~48くらいの私立を、滑り止め・実力相応・チャレンジで計9回(1つは薬学部でない)を受けました。
4月から東進衛生予備校に通いましたが、思うように成績が伸びず相談しても「必ず伸びる時が来る」「絶対大丈夫だから」と言われるだけで具体的な解決案がないままセンターを受け、私立を受け、
結果全落ちでした。
滑り止めに落ちた時点でこの先どうするかを話し合い、現時点では3/8に薬学部ではないところを受験します。
去年の倍率は0.8で定員割れかな?と思...続きを読む

Aベストアンサー

それはお辛いですね。
次が最後だと思ってやるしかないですね。どうにかなると思ってやるとまたいい結果はでないと思います。

薬学以外を受けるということは、薬学ではなくてもいいということですか?
どうしても薬学が良いなら、一番低いところでも受けたらいいと思います。学校は入ってからが勝負です。
頑張って下さい!

Q大学受験失敗の後悔・・・どうすれば?

先日大学受験が終わり結果発表が続々ときていますが、
合格したところは滑り止めの東洋(法)と専修(法)のみです。
明日明治(商)が結果発表ですが、国語で失敗した可能性があるので不合格っぽいです。(英・日は大丈夫とは言い切れませんが)
浪人は親に駄目だと言われているので東洋か専修のどちらかに進学する予定です。
しかし、そのレベルの大学に行くとなると正直学歴についてばかり考えてしまいます。
学歴だけがすべてじゃないと言われても正直うまく処理できません。
それに周りにもバかにされるのではとずっと悩んでます。

受験の失敗においてはただ実力(努力)不足だったと思います。(悔しいですが)
センター(英国日本史)も全体で約7,5割しかとれないくらいでしたので・・・
今自分のしてきた受験勉強にかなり後悔しています。
しかし浪人はできないのでやり直しはできません。
大学でやり直せると言われましたが、まあ大学で失敗するんじゃないかとネガティブな考えしか浮かんでこないです。
しょうもない事だとは思いますが、どうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私の友人は、東京に住んでいましたが、すべて近場は不合格で、日本で一番バカな私大(といわれている)、某大学(本州ではありません)に行きましたが、JALに入りました。
ちなみに、明治や慶応の友人は、最後まで1流企業を落ち続けて、一般的にはしられていない企業に入りました。
今年の話です。
ちなみに専修大学は別名就職予備校というほどですから・・・
にっとうこませんは最も学歴社会でソンな役割を押しつけられていると、いいます。一番、葛藤をもたらすところということですが、逆に言うとそのレベルまでは頭がよいということだと思いますよ。
来年、それ以上の処にいける約束は何もありません。
ただ、親の感覚からいわせてもらうと、にっとうこませんレベルなら大満足だと思います。高望みさえしなければ、誰でも知っているし、決して失敗とはいえません。本人的には納得は難しいですね。
あなたがどうしても実力が発揮できなくて、明らかにもう2ランク上のレベルだったのに、ということならば親を説得する価値があるかもしれませんが、もし順当な結果だったとするならば、そこで、4年間を行く価値は十分にある学校だと思います。少なくともFランクの大学達とは全然違いますし環境は決して悪くありません。
あなたはバカにされるといいますが、進学校だったのでしょうか?
都立のかなりの進学校でも、実際には、にっとう・・・レベルの大学にいくひとはかなり多いです。決してバカにできるレベルではありません。(ちなみに私の育った県内屈指の進学校に進学した同級生は駒沢大学に行きました。)浪人はダメだ、というのは親心です。実際、この先もっと大変なことがたくさんあるし・・・こんなことくらいで挫折していては、この先生きていけません。
ただあなたはかなり冷静に見られていると思います”実力が不足していた”という冷静な分析はこの先大変あなたに成長をもたらすと思います。
私は入った学校をちゃんと卒業することこそが1ばんすばらしいと思いますので、そういう意味では早稲田や明治、果ては、東大でも毎年恐ろしいほどのたくさんの中退者を出しています。

東洋はおっとりしたかんじなので、やりやすいとおもいます(明治はパワフル過ぎるかな。。。私はちょっと性格的にムリかも)
専修は、本当に就職で大逆転をねらう感じ・・・

意外に、明治より東洋の方があなたにあっているかもしれません。
質問者さんの書き方に謙虚さや控えめなモノを、感じましたので、
そんなきがいたしました。

また書いていただければご相談に乗ります。

私の友人は、東京に住んでいましたが、すべて近場は不合格で、日本で一番バカな私大(といわれている)、某大学(本州ではありません)に行きましたが、JALに入りました。
ちなみに、明治や慶応の友人は、最後まで1流企業を落ち続けて、一般的にはしられていない企業に入りました。
今年の話です。
ちなみに専修大学は別名就職予備校というほどですから・・・
にっとうこませんは最も学歴社会でソンな役割を押しつけられていると、いいます。一番、葛藤をもたらすところということですが、逆に言うとその...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング