難聴でステロイドの錠剤を出された弟は、かれこれ半年くらい飲んでいるようです。もちろんほかにもメチコバールとか、サアミオン錠とか、漢方(サイレイトウ)とかたくさん飲んでいます。ステロイドは少しずつ減量したり、飲み方をいろいろ変えていましたが、今では、毎朝一錠ずつ飲んでいます。
そんなに飲んでいても、聴力検査結果では、全く良くならず、効果は見られません。
医者からは、ステロイド依存性の進行性難聴で、飲んでないと聴力低下は進む、といわれたそうですが、一生飲み続けるわけにはいかないし、副作用も心配です。
半年飲んでも効果がないのだから、無駄なような気もします。
薬の副作用や、難聴についてのアドバイスをお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は一年くらい前に「突発性難聴」になりました。


私の場合、注射とステロイド剤等の服用で一時的(3日~1週間)に回復はするものの、やめるとまた聴力が低下するというのを7回ほど繰り返し、医師からも珍しいと言われました。
そのときに服用していたのがプレドニンというステロイド剤でした。症状がひどいときには、朝3錠、昼2錠、夜1錠、軽いときは毎食後に1錠ずつを、たぶん3ヶ月くらい飲んでいたと思います。
そのときの副作用は、体の疲れ、食欲及び体重の増加、全身の浮腫みです。特に顔はひどくて、ムーンフェイスと呼ばれる症状になり、まるでアンパンマンのように顔が腫れてしまい、久しぶりに会った人みんなに「太ったね」と言われるくらいでした(涙)。
難聴の方が回復し、プレドニンを毎食後1錠の服用に減らし、それを数日続けた後に服用を止めました。その2日後くらいに現れた症状が、全身の筋肉痛。歩くのも、階段の上り下りも困難なくらいの痛みが2~3日程続きました。あとは、全身の皮膚が、まるで日焼け後のように皮がポロポロと剥けしまいました。医師にも相談し、血液検査等もしたのですが、特に異常はなく、薬の副作用かどうかは分からないとのことでした。
私の担当の医師も言ってましたが、やはりステロイド依存症というのはあるみたいです。飲んでいるときは病状も軽いのですが、止めるとまた症状がひどくなってしまう…。体がステロイド剤に依存してしまうんでしょうね。自分でも色々と調べたのですが、この手の薬は自分の判断で勝手に飲むのを止めたり、急に飲むのを止めたりするのは良くないらしいです。止める場合は、医師の指示に従い、量を少しずつ減らしながら…と書いてありました。
あまり参考にはなっていないかもしれませんが、私も体力的にも精神的にも辛い思いをしたので、お気持ちはよく分かります。早く弟さんの病状が良くなることを祈ってます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

体験談が、やはり一番心に染みます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/28 23:40

他の原因かもしれませんね。

分野の違う原因であればその意思の方にもわからないことがあるでしょう。実際の例でいえば、頚椎のゆがみから難聴になった人もいます。半年の治療で変化がないということは、そういったほかの可能性を考慮に入れてみるのも一つだと思いますよ。

この回答への補足

えっ!?
頚椎のゆがみから難聴になることもあるんですか?
すみません、その辺もう少し詳しく教えていただけますか?

何しろ、弟は本当に難聴に悩んでいて、ありとあらゆる方法で原因を知りたいと思うし、治したい。姉の願いも同じです。

しかし、他の可能性というものが見当つかないので、よろしかったらもう少し教えてください・

補足日時:2002/02/19 03:12
    • good
    • 1

ステロイド依存性難聴というものはあります。


ステロイドを飲み方を変えていた・・・というのが検索していた証拠です。その間に何度か聴力検査も行っているはずです。まったく良くならず完全に聞えないというのであれば無意味かもしれませんね(それ以上は進行しない。)でも進行性というからにはまだ残存聴力はあると思うのですが・・?
ステロイド内服の増減を繰り返すことによって進行を止める最低量を導き、生活に問題が無い・副作用に問題のない範囲を探したのだと思います。感音性難聴の場合、進行をそのままにすれば不可逆になると思われます。医師はそれでは弟さんの生活に大きな支障があると判断したからこそその治療を続けているんです。

>半年飲んでも効果がないのだから、無駄なような気もします。

ただの素人考えです。
他の医師の下にセカンドオピニオンを求めるのは問題はないと思います。

専門外ですので一般人として。

参考URL:http://www.nanbyou.or.jp/tokuteisikkan/t/igaku/t …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

全く知識がなかったもので、素人判断では、いけませんね。
やはり、それなりに必要と医師が判断しての処方なのだと思いました。
参考ホームページも見させていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 20:21

突発性難聴に対しては一般的な処方だと思います。


ステロイド、サアミオン錠、メチコバール(ビタミンB12)は耳の障害部位の血行・代謝改善を目的に処方されているのだと思います。

ただ、半年も飲んで効果がないということなので別の医師の判断を聞いてみるのも一つの手段だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

弟は随分前から聴力低下を起こしていたので、(少しずつわるくなっていた)突発難では、ないと思うのですが、もしかしたら、突発難だったけれど、その時気付かず治療をしなかったから次第に聴力低下を起こしていたのかもしれません。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/17 20:25

ステロイド依存は聞いたこと無いです


使用しての副作用や停止してのリバウンドは聞くのですが…
メチコバールは副作用も少なく効き目も薄い…
おくすり110番(下記URL)で調べて、不満があれば別の病院へ行かれてみては?

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うう・・・ん。ステロイド依存とは、聞いたことないですか。
やっぱり・・・
メチコバールは効き目も薄いのですか。知らなかった!確かにどこの医者でも耳鳴り、難聴と言うとこの赤い薬を出しますよね。全く効かないみたい、とよく弟も言っています。
やっぱり病院を変えてみようかな。
さっそくのご回答どうもありがとうございました。
参考ホームページも見てみます

お礼日時:2002/02/17 01:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 難聴<耳の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    耳の構造‐外耳と中耳  難聴について理解していただくために、まず、「聞こえ」の仕組みについて説明します。  耳は図1のように、(1)耳介(じかい)と外耳道からなる外耳、(2)鼓膜(こまく)より内側の、空洞で音を伝える小さな3つの骨(耳小骨(じしょうこつ))がある中耳、(3)さらに内側で、骨のなかにあってリンパという透明な液体で満たされている内耳、の3つの部分からなっています。  外耳道はいわゆる「耳の穴」で、その...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QムヒアルファEXのステロイドの強さは?

ムヒアルファEXのステロイドの強さはどのくらいでしょうか?
病院で処方されるステロイド剤の中では、どのランクに位置するでしょうか?

Aベストアンサー

III群ですから,丁度真ん中あたりです.

  http://www5a.biglobe.ne.jp/~c-smile/steroid_001.htm

Q緑色の尿が続いてます、 ほうちしてたらやばいですかね 市販薬100錠とか200錠飲んじゃったけど

緑色の尿が続いてます、
ほうちしてたらやばいですかね
市販薬100錠とか200錠飲んじゃったけど

Aベストアンサー

薬剤で死のうとしても、うまく死ねず障害だけ残る可能性が高いです。
後遺症が残るかもしれないので、明日でもいいので医者に行ってください。

Qステロイド(塗り薬)の強さの比較について

リンデロンローションとマイザーでは、マイザーの方が強いということは分かっています。

ではマイザーをパスタロンソフトで6倍に薄めたものと、リンデロンローションでは、どちらが強いですか?

さらにマイザーをパスタロンソフトで3倍に薄めたものとではどうですか?

私の持っている幼児雑誌の付録に付いていた本を見るとマイザーは5段階中の4(5が一番強いとして)になっており、リンデロンは3となっていますが、上記のようにマイザーを6倍、または3倍に薄めたものは、どのあたりに位置する強さと考えていいですか?

強さ2段階にはキンダベート、アルメタなどが載っています。
強さ1段階にはコルテス、オイラックスHが載っています。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>どのあたりに位置する強さ
http://med.wind.ne.jp/yokoryu/page12/page12.html
こちらのページにも書いてありますが、強さのランクは、さまざまな検査や基準で決められているものです。
濃度を薄めれば下のランクになると言えるものではありません。
もちろん、含有量が少なくなることで、作用が弱くなるのは間違いないですが、例えば、あるステロイドを二倍に薄めた場合、局所作用は下のランクと同じになったけど、全身性影響は差がある、ということもあります。



ステロイドが他剤と混合されている場合、「薄まってランクが下がる」のではなく、「より薄くぬれる」と解釈したほうがわかりやすいと思います。
同じ薬を一日一回塗る場合も、一日二回塗る場合も、体に吸収される量は違っても、薬自体のランクが変わるわけではないですよね。
それと同じです。

マイザーが同量の白色ワセリンと混合してある場合、混合された軟膏2gの中には、マイザー1g分が入っているわけですが、マイザー1gだけを伸ばして塗るよりも広い範囲に、しかも均一に伸ばすことができます。

パスタロンソフトの場合は、それ自体にも薬効がありますから、単純に薄めるだけとは違いますが、この場合は、薄く塗るために加え、同一部位に塗る場合、単剤二種の重ね塗りよりも、むらなく塗れるという利点も考えてのことかもしれません。

先生の診療方針は個々の先生によって違いますから、例えばマイザーをつかってて良くなった患者さんに対して、マイザーを二倍希釈にしてより薄く使う先生もいれば、ランクを下げた別種のステロイドに切り替える先生もいます。

>どのあたりに位置する強さ
http://med.wind.ne.jp/yokoryu/page12/page12.html
こちらのページにも書いてありますが、強さのランクは、さまざまな検査や基準で決められているものです。
濃度を薄めれば下のランクになると言えるものではありません。
もちろん、含有量が少なくなることで、作用が弱くなるのは間違いないですが、例えば、あるステロイドを二倍に薄めた場合、局所作用は下のランクと同じになったけど、全身性影響は差がある、ということもあります。



ステロイドが他剤と混合されている...続きを読む

Qフロモックス錠、ロキソニン錠の副作用について

中学2年の男の子です。目が腫れて、ものもらいだと思うんですが、病院に行きました。
フロモックス錠、ロキソニン錠の内服薬をもらいました。
もちろん点眼の薬ももらいました。
副作用が怖いことが書かれていたのですが、3日間飲み続けて大丈夫でしょうか?
知っている方、お願いします。

Aベストアンサー

怖い副作用が必ず起きるのであれば、なぜ病院は薬を出すのでしょうか?

副作用とは必ず起きるものではありません。ごくごくたまに起こる副作用を重要視し、今の異常が放置されてはどちらが健康なのかよくわかりません。

副作用が多いということは、それだけよく調べているということです。サプリメントはなどは薬品ではないので調べなくてもいいのですが、調べればいろいろなことが出てきます。それにロキソニンは最近市販も認められたので安全性の高いお薬と言えます。例えば関節リウマチ等では毎日飲んでいる方も、日本国内だけでなく全世界いるわけです。

処方通り服用され、早く治した方が健康と言えるでしょう。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Qステロイド軟膏の違いについて

「陰嚢湿疹」向けのステロイド軟膏についてです。
アンテベート軟膏0.05%
デキサンVG軟膏0.12%
それぞれ、ステロイドの強さなど、違いはあるのでしょうか?
どなたか使ったことある方の体験談などお聞きしたいです。

Aベストアンサー

薬剤師です。デキサンVG軟膏はリンデロンVG軟膏のジェネリック医薬品で普通薬です。かたや、アンテベート軟膏は、劇薬で作用は強いです。強力です。強さは、上から、2番めです。リンデロンは、中位でよく使われますので、ひどいところは、アンテベート軟膏をスポット的に使用するといいでしょう!でも、どちらも、顔や皮膚の薄い脇の下や膝の裏や性器周辺などは使用しません!それは、他の部位よりも、吸収がよく副作用が出易いので、もっと弱い薬を通常使います!

Q聴力の低下、突発性難聴について

先週の土曜起きた時から耳に空気が詰まってるような感じがあり、日曜日に普段から飲んでいるマイスリーをもらいに内科に行ったのでついでに聞いてみました。

検査とかなにもありませんでしたが『突発性難聴って知ってる?この薬飲んでみて良くならないようならすぐ耳鼻科行ってね』とプレドニゾロン2.5という薬を渡されました。確かに飲んでいると少し良くなったかな?という感じはしたのですが突発性難聴を調べたら怖くなり火曜日朝耳鼻科がある診療所に行きました。

聴力検査と骨伝導?(いまいちわかりませんが)の検査をしてもらったところ確かに低い音の聴こえが悪いけど突発性難聴とは波形が違うので一時的に聴力落ちてるんじゃないかと言われ、それと生活習慣も朝寝て夕方起きるというのを直しなさいと言われました。プレドニゾロンは飲むのやめなさいとメチコバールという薬を出されました。

夜寝て朝起きるようにして薬を飲んでまだ2日なのでなんともいえないのですが今のところ全く効果がありません。むしろひどくなっている気もします。

他の耳鼻科に行ってみた方が良いのでしょうか、症状としては本当に耳が詰まっている感じで聞こえにくいという以外は耳鳴りも感じませんし目眩もないと思います。もし突発性難聴だとしたら治療を早く始めないといけないと見ましたので怖いです。アドバイスお願い致します。

先週の土曜起きた時から耳に空気が詰まってるような感じがあり、日曜日に普段から飲んでいるマイスリーをもらいに内科に行ったのでついでに聞いてみました。

検査とかなにもありませんでしたが『突発性難聴って知ってる?この薬飲んでみて良くならないようならすぐ耳鼻科行ってね』とプレドニゾロン2.5という薬を渡されました。確かに飲んでいると少し良くなったかな?という感じはしたのですが突発性難聴を調べたら怖くなり火曜日朝耳鼻科がある診療所に行きました。

聴力検査と骨伝導?(いまいちわかりま...続きを読む

Aベストアンサー

プレドニゾロンの処方はおかしくはないです。
わたしは他の病気でプレドニゾロンを服用していますが
メニエール病でもあるため、たまに聴力低下がおこり
ほっておいてもいつの間にか聴力が回復します。
耳鼻科の主治医にもプレドニゾロンを服用している。ということを伝えています。
飲み忘れないように。と言われたこともあります。

メチコバールだとビタミン12だから、あまり効果はないと思うのですが。
メニエールでは必要なクスリですが…。

違う耳鼻科を受診してみるのもいいと思います。
わたしも最初は突発性難聴でかかりはじめ、その後メニエール病で
定期的に受診しています。

Qカンジダとステロイド

オムツかぶれの為にキンダーベートなどを使う事があるのですがステロイドが入ってる為にカンジダになりやすいと聞きました。ステロイドの強さとカンジダになりやすさは関係あるのでしょうか?

強いステロイド=カンジダになりやすい という事なのでしょうか?
それとも強くても弱くてもステロイドはカンジダになりやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

専門の知識ではないので参考程度にしてください。
お子様は、カンジダの症状はありますか?無くて、おむつかぶれだかならカンジダの心配は今のところはしなくていいと思いますよ。
カンジダになってしまっているのなら、キンダーベートは良くないです。カンジダはステロイドではむしろこじれて全く治りません。市販の、ママが使うようなデリケアとかフェミニーナ軟膏をお子様のカンジダの部分に塗っても治りますよ。

Qロキソマリン錠60mgを2錠飲むのは?

股関節が痛いので病院に行ってロキソマリン錠60mgを
もらいました。毎食後1錠飲みます。
大腿骨骨頭壊死で、それを飲んでも痛いものは痛いです。
そこでロキソマリン錠60mgを一回につき1.5錠とか2錠とか、3錠飲むというのは
どうなのかと思っています。
たくさん飲むと痛みが小さくなるのであれば試してみたいのですが
どうなのでしょうか。
そういうものではなくて、薬の成分が違うべつのものに変えないと強い痛みは
小さくならないのかどうなのでしょうか。
体重67キロで男性です。
特にアレルギーとかはないです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ロキソマリン錠60mgは、原則として一日に2回までの服用が限度になっています。しかし、一度に2錠をいっぺんに服用することは医師が許可することはないでしょう。

一日に3錠の服用は特別に医師が認めた場合以外にはしないでください。

一日に2~3錠を服用したい場合はまず医師に相談してお決めになってください。また、この場合は薬剤師に相談しても良いことにはなっていますが、薬剤師に相談しても無駄ですよ。

Qステロイドと保湿剤(ヒルドイド)をmix(1:1)にすると薬の実質ラン

ステロイドと保湿剤(ヒルドイド)をmix(1:1)にすると薬の実質ランクは下がる?

通っている皮膚科で強さ2群のステロイドを処方されているのですが、ヒルドイドと混ぜているのでマイルドになって実質3群の強い方だと説明されています。
この考え方は正しいのでしょうか。

ステロイド単体で使うと2群で、保湿剤などとmixして使えば3群?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そうならば、最強のステロイドが一種類あれば用は足りてしまうことにならないでしょうか。混ぜる薬剤の匙加減であらゆる強さに対応できることになります。

Q耳鳴りや難聴の時のステロイドの効き目を教えて下さい

よく二週間以内なら効果があると言われますが、実際は効果なんてなくて、元々治る人が飲んで、効果があったという事にしてるだけなんじゃないんですか?

Aベストアンサー

私も以前は薬漬けになったことがありました。
お医者さんは患者さんが痛い痛いと言っても、治せない??と分かったらとりあえず「効くよ」と言って薬を投与します。よくリストカットをする患者さんとかに、精神安定剤ではないただの食塩と体に害のない成分のみの錠剤を投与することも、よくある話です。
「これ飲むとよく寝れるよ」と言われたら、すごい効く薬だと思って飲むけど、実際は何の効果もないものだったり…(病は気からと言いますし)それでもリストカットしなくなる場合もあります。気持ちのもちようですね。
ステロイドは実際にちゃんとした薬だとは思いますが、耳鳴りに効くか分からないけど他に手立てがないと思ったのか、そのようにしたのでしょう。
お医者さんとしては「とりあえず飲んでみて」⇒実際はほぼ効果がない⇒医者困る⇒しかし手立てがない⇒患者怒ってる⇒どうしよう…

本心は、こういうところでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング