私の場合、食べ物によって出るのではなく、運動や入浴、精神的に緊張して
汗をかいたりすると、顔や腕に出ます。こんな症状が2年程続いています。どのように治してゆけば良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アトピー性皮膚炎・ゼンソクはアレルギー性疾患のひとつである。


 アレルギー抗原(細菌やウィルス、異種タンパクなど)が体内に侵入するとIgE抗体が体内で増加する。IgE抗体は抗原と反応してくっつき、白血球の一種である肥満細胞の表面に付着する。すると、肥満細胞はヒスタミンやロイコトリエンなどといった化学伝達物質を吐き出す。

 それらの物質は、炎症や発熱を起こさせたり、気管支や腸の筋肉を収縮させてゼンソクや下痢を起こさせる。この炎症や発熱、咳、下痢は本来、侵入してきた細菌やウィルスを体外に排出したり、熱で殺したりしようという一種の体の防御反応だ。普通の人は、本当に戦うべき抗原が体に侵入してきたときだけ、こうした抗原抗体反応が起きるようになっている。

 だが、アレルギー体質の人の場合は、なんでもないときに、IgE抗体を過剰につくってしまったり、IgE抗体が付着する肥満細胞の反応器(アンテナのようなもの)であるレセプター(受容体)が過敏になるなどして、化学伝達物質を異常放出するために、不必要な炎症や熱、気管支収縮が起こるのだ。

 つまり、自分を守るために体に備わっている仕組みが暴走を起こし、自分自身を攻撃してしまうのだ。肥満細胞は、皮膚、気管支、鼻腔、そして消化管といった粘膜の内側に多く分布しているため、アレルギー反応はそうした場所で起こりやすいのだ。
 自己免疫システムの暴走という意味で、アレルギーはリウマチや膠原病と隣り合わせの疾病なのである。

 免疫ミルクが、リウマチを癒し、アレルギーをも癒すのは、しごく当然といえる。
 自己免疫システムの暴走が起きやすい体質は遺伝によって生まれつきそなわってしまうもので、いまのところ、その体質を根本的に変える方法はまだ現代医学にはない。
 ただし、その過剰で過敏なIgEが起こす反応を阻害して、アレルギー反応が起こりにくくしてやることはできる。
 免疫ミルクには、IgE抗体と抗原が付着するのを阻害する抗体が含まれていて、アレルギー症状を和らげ、また、そこに含まれる抗炎症物質により炎症を緩和するということをやってのけるのである。免疫ミルクは食物アレルギーも緩和するが、それは腸管の防御壁を強化することによってアレルギー抗原が腸から体内に侵入するのを阻止するためである。

アトピー性皮膚炎は,アレルギー性疾患のうち最も多くみられるものの1つで,皮膚のバリアー機能低下のほか,アレルギー,細菌,ストレス,摩擦などの要素が加わって起こると考えられている。こうした背景のなか,IgGを中心とした抗体や抗炎症因子などが含まれる免疫ミルクを治療に応用しようという新しい試みが行われている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい説明ありがとうございます。自分を守るための免疫が自分を攻撃するなんてアホな体ですね・・・早くおりこうさんになってくれる日がくることをねがいます!!

お礼日時:2002/04/01 00:28

じんましん、大変ですよね。

私も7,8年前に同じようにじんましんに悩まされたことがあります。・・・というわけで「経験者」ですが、なにぶん昔の話ですし、人それぞれで治し方にも違いがありましょうし、何よりrikky-rikkyさんの一番知りたい点にズバリとは答えられてないだろうということで「自信なし」の「アドバイス」でコメントさせていただきます。

わたしの場合も原因は一緒で、すなわち運動、入浴、精神的緊張(によって体が火照るんですよね)・・・。どれも体温が上昇することによるもので、わたしが駆け込んだ皮膚科では「典型的な『温暖蕁麻疹』」と診断され、病院では「抗ヒスタミン剤」の錠剤と軟膏を処方されました。
それ以来蕁麻疹が「来そうだな」というのを感じたときは錠剤を服用し(飲んでから効くまで20~30分かかりました、私の場合。)、「来ちゃった」場合はあわてて軟膏を患部に塗ってました。錠剤・軟膏とも、薬局に行って「抗ヒスタミン剤下さい」と言えば、rikky-rikkyさんの症状にあわせていろいろ薬を紹介してもらえるでしょう。

で、本題の「どのように治していけば」ということですが、これが私の場合には判らないんです。すみません、頼りない回答で。
というのも、私はそれまでの不規則な食生活が原因かなぁ・・・と思い、体質改善をしようということで食事になるべく野菜を採り入れるようにするとかの対策しか採ってませんでした。その他、クロレラの錠剤(これも野菜の一種と言えなくもない・・・)を飲んではいましたが、これが効いたかというと「疑問符」でしたね。

で、そんなこんなで蕁麻疹が出そうになるたびに錠剤をあわてて服用する生活を2~3年ほど続けました(クルマにも薬を積んでおいて、来そう!と思ったら即服用したほどです。錠剤飲むと眠くなるんですが、かゆみを我慢しながらクルマの運転をするよりはマシと思ったので)が、その後だんだんと出現頻度が小さくなりました。
初めて蕁麻疹に襲われた日から蕁麻疹が出なくなるまで5年ほどの時間を要しましたが、今では蕁麻疹が出ることはまったくありません。
というわけで、わたしからのアドバイスは

「仲良く(?)付き合いながら、コツコツ治す」ってとこでしょうか。

このほかにもいろんな方から回答があると思いますが、rikky-rikkyさんの症状改善と現状のかゆみの緩和の一助になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nonbejijyさんアドバイスありがとうございました!私と同じ経験に悩まされた方が他にいて現在治った!という事を知りとっつても安心しました。もう出てきてしまう物は仕方ないので気長につきあっいながらnonbejijyさんのように改善する日を楽しみに待つてます!!

お礼日時:2002/02/17 15:26

私も3年程前に蕁麻疹に悩まされました。

初めはぽつりぽつりと出ていたのでこれが蕁麻疹とは思いませんでした。しかし数時間で消えてしまうので変だなあと気になりだしてからは突然あれ?もしかして、また発疹してるのじゃあないかとか、服などの締め付けあとを見てこんなとこにぶつぶつが出たらイヤだな・・とか思うと本当に発疹がおきる様になりました。蕁麻疹のことを考えただけで全身にいっせいに出たこともあります。皮膚科に相談したところ食べ物が原因でないとするならばあなたは自律神経失調症ですねと言われてショックを受けましたが処方された薬を飲み、これで治るんだと思ううちに自然と出なくなりました。あまり深く悩まないでもしまだ病院に行ってないのなら一度先生に相談して本当に食べ物に関係ないのだったら安心して下さい。私も治ったのです、きっとrikky-rikkyさんも治ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mamiyanさんアドバイスありがとうございます!私の他にも同じような症状に悩まされ現在は治っている!と知りとっても安心しました。出てきてしまうものは仕方ないので気長に付き合ってmamiyanさんの様にいつか改善する日を楽しみにしてます!!

お礼日時:2002/02/17 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蕁麻疹治療で有能な病院(関西地方)は?

蕁麻疹の治療に関する質問をすると専門医に見てもらって下さいという回答が返ってきます。
医者に診てもらっても治らないからこのコーナーで質問をしているのです。
より優秀な医者に治療してもらうしかないと思います。以下質問です。
蕁麻疹治療で有能な病院(関西地方)を紹介して下さい。(並みの医者では私の蕁麻疹は治せません)

Aベストアンサー

うーん・・・
並みの医者<定義がわかりませんが・・>でも
大学病院の教授であっても
慢性蕁麻疹の場合は
正直治療は大変難しいと思いますが・・

せっかくなので 大学病院<阪大とか>で
診察を受けてみらたいかがでしょうか・・・・
皮膚だけじゃなく 内科的な面やら
総合的に診て貰えるでしょう。

参考URL:http://www.dermatol.or.jp/qa/qa9/q16.html

Q汗庖・異汗性湿疹の治し方

夏すぎくらいから今まで、指に小さな小さな水ぶくれ(1ミリメートル以下)がたくさん密集して出来る病気にかかっています。色々調べたら、自然と治るように書かれていますが、私の場合は一向に治りません。
これを克服された方、あるいは改善方法を会得されている方はおられるでしょうか?
皮膚科で「ステロイド(最強のもの)」を処方してもらって、現在塗っています。水ぶくれから破裂した亀裂は塗ると治っていくのですが、治っては、また、新しくどんどん水ぶくれが出来てきます。原因は不明と言われているようですが、根本的に治せないでしょうか?なにか参考になること、何でも結構です。

Aベストアンサー

お役にたてるか分かりませんが、私も汗疱ができます。手が乾燥するのに、汗をかきやすい状態(仕事上緊張する事が続いている時とか)の時にでます。

汗疱は手足の水分と油分のバランスが悪いと出やすいようです、保湿を心がけると良いと思います。
汗はかかないようにするのは難しいので、こまめに手を洗って乾燥しているとか、この時期の乾燥がひどい時は、尿素配合のクリームやハンドクリームなどを使ってみると良いと思います。
私は今の所この方法で落ち着いています。

お大事になさって下さい。。。

Q蕁麻疹の治療は内科?皮膚科?

1週間ほど前から身体全体が痒くなり、掻くと真っ赤になってみみず腫れになります。
掻けば掻くほど痒くなり・・の悪循環ですが、しばらく放っておくとスッとみみず腫れが消えます。
この症状をネットで検索したところ、どうやら蕁麻疹のようなのですが、我慢できないので医者に診てもらおうと考えています。
そこでお聞きしたいのですが、蕁麻疹の治療は内科に行くべきですか?それとも皮膚科に行くべきでしょうか。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらくアレルギー性の蕁麻疹ではないでしょうか。今までにアレルギー性の諸症状がまったくな方人でもある日突然現れることがあるそうです(アレルゲンとしてはストレスから食べ物、室内塵芥等多種多様)。kitamuuさんのように突発性ですとアレルギーに詳しい内科や皮膚科でないとお手上げの場合があります。行けば必ず痒みを抑える薬はもらえますが根本的な治療にはなりません。アレルギー患者も扱う医院ならば(内科、皮膚科等その他の科と併設されているはずです)初診時にパッチテスト(アレルゲンを探るテスト)をしてくれるはずです。ご近所などの内科、皮膚科がアレルギーに対して詳しいか分からない場合は(アレルギー患者の治療をしている場合、診療科目に必ずアレルギー科と出ているはずです)、大きな病院、または電話帳でアレルギーの治療をしている医院を探した方が早いかもしれません。
 しかし、まず一度、ご近所の内科医か皮膚科医に行き、薬を1週間分もらえると思います(この時セレスタミンという薬を貰うと非常に強い眠気を誘う副作用があります、注意してください)。このとき抗アレルギー剤の注射をしてくれるかもしれません。これで直らなければ先ほど書きましたアレルギー科のある医院、病院に行かれればと思います。
 パッチテストで原因が分からないと(特にストレスなどから来るもの)長期戦になる場合があります。肝臓の能力を上げる注射や自家血療法という自分の血を抜いてすぐにまた自分の体に注射する等、いろんな治療をします。しかし、環境が変わっただけである日突然直ったりします。このようにアレルギーは本当に厄介な病気のようです。
 それからなぜか今年は秋に入ってからアレルギー性蕁麻疹の患者さんが特に多くなっているそうです。

おそらくアレルギー性の蕁麻疹ではないでしょうか。今までにアレルギー性の諸症状がまったくな方人でもある日突然現れることがあるそうです(アレルゲンとしてはストレスから食べ物、室内塵芥等多種多様)。kitamuuさんのように突発性ですとアレルギーに詳しい内科や皮膚科でないとお手上げの場合があります。行けば必ず痒みを抑える薬はもらえますが根本的な治療にはなりません。アレルギー患者も扱う医院ならば(内科、皮膚科等その他の科と併設されているはずです)初診時にパッチテスト(アレルゲンを探るテスト)...続きを読む

Q体の右側だけに症状が出る

今になって気づいたのですが、あらゆる症状が体の右側に出るのです。
偏頭痛は頭の右側が痛み、右目だけ視力が悪く、腰の右側に痛みを感じ、右足の指先が痺れるのも右だけです。
不思議なことに皮膚病(手荒れの酷いやつなど)も右側だけ。

これは体のどこかズレているからとか、そんな簡単な理由なのでしょうかね。
個人的には歯並びの悪さが一因かなと思ってみたり・・・
しかし結局のところ何も分かりません。

もし同じような症状の方がいらっしゃったらアドバイス頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私の友人に似たような症状の人がいました。
皮膚病などはなかったと思うので、確実ではないと思いますが、やはり体や骨の歪みなどから来ることもあるようです。(その友人は神経が脊髄に少しあたっていました。)
歯の並びが気になられているのでしたら、マウスピースの様なものを歯医者さんで作ってみられてはどうでしょうか?
体のバランスが良くなるだけで、改善されるかもしれませんよ。
なにより、整形外科などで一度診察を受けられる事をお勧めします。

Q蕁麻疹の治療について。

はじめまして。
土曜日の朝から全身に蕁麻疹が出て困っています。
一時沈静化することもありますが、基本的に常に出ています。
土曜の夕方にアレルギー科に行き、エバステル錠を貰ったのですが、
きちんと服用しているにも関わらず改善しません。
むしろどんどん激しくなっているような気もします。

子供の頃はたびたび出ていましたし、
数年に一度、負担が増えると出ることがあったのですが、
ここまで治らないということは初めてなので、
慌ててしまっています。

本日別の病院、皮膚科に行ってみようか迷っています。
アレルギー科の先生には心因性と言われ、
対処療法しかないとのことだったので、
どうしていいものやら、困ってしまっています。
顔にまで出て、赤く腫れてしまっているので、
外出するのがとても苦痛です。

何でもよいのでアドバイス頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ストレスが溜まっているときや初めて試みた化粧品なんかでもなりますよね・・・。

何が原因かやきもきしたり・・・

痒みが収まれば少しは楽になるんだけど・・・

私はとりあえず早く症状(外見)を治したいのでステロイド塗ります

塗り薬もべたつくと逆にかゆくなるので嫌なのですが外見が酷いことになって子供から気持ち悪いと言われた事があるので・・・

皮膚科に行って早く直したほうが気持ちも良くなるのでは?

ストレスで悪循環してしまう前に・・・。

Q咳の出ない血痰が続きます

25歳女性です。

数日前から血痰が続いています。
ここのところ忙しかったのでそのせいかなと思っていたのですが、治らないのでとても不安になってきました。週末には時間ができるので病院に行こうと思いますが、不安なのでどんな状態の可能性があるか教えてもらえると嬉しいです。

痰は夜になると喉の気持ち悪さを感じて、出して見ると、粘り気があって鈍い赤色です。爪の先ほどの量が10分くらいの間隔で定期的に出ます。他にこれといった自覚症状はありません。(肩こり・だるさは疲れのためかと思います)

タバコは吸いませんし、飲酒もあまりしません。また特に持病はありません。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。先の方の仰るように、これは病院に行って頂くよりありません。

ただ、表現されている内容がよく判らないのですが、「赤い痰=血痰」ではありません。
よくあるのがシャルコライデン結晶という物が沢山入っている場合、オレンジ~赤く見えますが、これは出血ではなく、好酸球という種類の白血球の分解した物で、長引く炎症などによるものです。

また、突発性肺出血などもないわけではありません。
ともかく、早くお医者さんに見てもらうよりありませんね。
結核なども十分考えられるので、急ぐべきです。

Q エビを食べた時に出た蕁麻疹(じんましん)で教えて下さい。

 エビを食べた時に出た蕁麻疹(じんましん)で教えて下さい。

 自宅で夕食を食べた時に 1~2時間後に
両腕、上半身にもの凄い蕁麻疹(じんましん)が
出て 痒くなりました。1時間後には治まったのですが

 後日 同じ様な症状になりました。

 食べた 夕食で被っている食材を思い出したところ
「エビ」でした。

 しかし、今まで、エビでこのような事になって経験が無く
外食で食べたエビでも、なりませんでした。

 先日 試しに 自宅でエビを食べた所
蕁麻疹(じんましん)が出て 痒くなりエビが原因だと
思うのですが 外食ではならず 自宅でなるのが不思議です。

 エビの鮮度に関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

甲殻類(海老や蟹)のアレルギーで間違い無いと思います。

調理法や鮮度、高級さ(?)、体調で発症したりしなかったりする場合があるかもしれませんが、下手したら命に関わりますので、そんな博打を打たずに、病院へ行ってください。
そこで傾向もわかるでしょう。

Q激しい運動をする、もしくは激しい運動をしたあとは肝機能のAST(GOT)とALT(GPT)の数値があがるということはあるのでしょうか?

先日(:4/26)、に健康診断を受け、肝機能のAST(GOT)とALT(GPT)の数値が平均値よりも高いことがわかりました。以下のとおりです。

平均値      質問者の数値
AST(GOT) (35以下)   →48
ALT(GPT) (35以下)   →41

過去、3年間、検診を受けています(。過去の両者の平均値はGOT:25.5、GPT:31です)が、今回、初めて、上記のような高い数値が出てしまいました。“原因ではないか?”と思い当たるふしとして、検診の前日に、激しい運動をおこない、検診当日も疲れが残っていました。

激しい運動をする、もしくは激しい運動をしたあとは肝機能のAST(GOT)とALT(GPT)の数値があがるということはあるのでしょうか?

(※先の類似の質問に回答してくださった皆様がた。ありがとうございました。)

Aベストアンサー

◆よくお気づきになりました。

◆激しい運動の翌日などに筋肉痛や筋肉のだるさが残っている状態では、運動によって筋肉細胞が多少壊れてその修復が行われていることを示します。AST(GOT)やALT(GPT)は肝臓の細胞に含まれているので、肝臓の細胞が壊れた時に上昇し、肝機能障害の指標となります。

◆けれどもこのASTやALTは筋肉細胞にも含まれています。ですから、激しい運動によって筋肉の細胞が壊れると血液の中にASTやALTが出てきて数値が高くなります。壊れた細胞が肝臓か筋肉かを区別するためにはCKという物質を測定すればわかります(CKは筋肉細胞が壊れて上昇します)。ところが、CKは健康診断では測定しませんし、一般の内科診療でも測らないことが多いのです。

◆そのため、筋肉の障害(激しい運動、筋炎、筋肉の病気、筋肉の打撲、肉離れ)が「肝機能障害」と判断されてしまうことがしょっちゅうあります。

◆健康診断の前には激しい運動は厳禁です。異常値についてはもう一度、医療機関でCKとともに再検査してもらえばよいでしょう。

Qじんましんで治療したときに「レスタミンクリーム」が処方箋されましたが、

じんましんで治療したときに「レスタミンクリーム」が処方箋されましたが、市販の薬局でも売ってますか?

Aベストアンサー

チューブ入りなら薬局で買えるみたい。

http://www.kenko.com/product/item/itm_8221067072.html

Q入浴は食事前か食事後か

こんにちは。
現在は19時ごろに夕飯を食べて21時ごろに入浴しています。
しかし入浴時間を早くしたいと思っています。
夕食前の空腹時に入浴した方がいいのか、夕食後すぐの満腹時に入浴した方がいいのか、どちらでしょうか?
どちらでも特に体に負担等はありませんか?
主人の帰宅時間の関係で、夕食時間はずらせません。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「ダイエットをしたい」とか「太りたくない」と思っているのなら夕食後に入浴をしたほうがいいらしいですよ。
 前に某テレビ番組で説明していたのですが入浴後に食事をした場合、やることがないと身体をあまり動かさずに寝てしまい、夕食で補給したエネルギーを使わずに太ってしまう可能性があるらしいです。
 夕食後に入浴をする場合は、入浴中にある身体を動かすのでそれなりにエネルギーを使うらしいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報