最新閲覧日:

私は4月に大学三年生になります。それで、将来の事も少し考えるようになり、今ダブルスクールしようか迷っています。大学では英文を専攻していて、漠然と「英語に関わっていたい」と考えていますが、その事を先輩に相談したら、今はどんな職種でも英語の必然性は増しているし、英語や+αとしてのPC関連の資格は絶対もっておいたほうが良いと言われました。確かにエントリーシートを書く時に資格がまるで無いのはまずい気がしますし、英語ならTOEIC、PCならwordやexcel、mousやシスアドといった資格があれば自分の強みになると思います。
今考えているのがLADOという学校なんですけど、ここは英語+PC+就職サポートの学校です。確かに英語の会話等は一人では出来ないものですし、PCはブラインドタッチも出来ない状況なので行った方が良い気もします。しかし、金銭的に決して安くないし、家からも遠い。資格の勉強が絶対に自分一人じゃ出来ない物でないきもするんです。私は高校も大学も受験の時に予備校に行かずに自分でやった人なので、内心可能なのではと思っているのですが、皆さんはどう思いますか?
やっぱり資格のためにはダブルスクールした方が良いのでしょうか? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

将来何をしたいかで、必要な資格やもっていて有利な資格は決まって


くるのではないのでしょうか?

資格欄にいっぱい書いてあっても、敬語一つ使えない、パソコンは
ゆび一本、教えても返事はしない、ではいくら法学部を出ていても
「大学で何を勉強してきて、ここで何がしたいのかわからない」
といわれても仕方ないと思いませんか?
(一応資格欄にはMOUS上級とあり、英検も1級でした)
配属先は選べませんので、何処に行っても自分で吸収する意識が
あればその人は伸びます。

ダブルスクールは結構だと思いますが、何をするかでそこのスクールが
役に立つのかどうなのか、就職サポートの得意分野はどこなのか、
PCはどの程度なのか詳しい情報を吟味の上で、お決めになられると
良いかと思います。

英文専攻なら英会話、英訳も得意だろうと思いますのでその分野を
伸ばしつつ、PCならせめて一人でトラブル対処できるくらいには
なっていてだけると、迎える側はうれしいです。
(今年の新人の中にPCの超初心者がいて大変でした
でも、この人もMOUSは持っているんですよ。机上の勉強で合格
したようでびっくりでした)

つまり、出された問題は解けるけどそれ以外はさっぱりという典型的な
例ですが、そうならないようにお勉強して下さい。

資格をとるのは良いことだと思います。得意分野がひとつあればそこから
いろいろと広がっていきますので、頑張ってください。

ひとつ、アドバイスを。
面接では、正しい日本語を的確に使って下さい。
やたらのばして話したり、髪をさわるのはタブーです。あと、超○○も。
「メールは打てますか」に「超得意っていうか~できちゃったりぃ~」
なんていうのはもってのほかです。(実話なんですよね、これ)
    • good
    • 0

ダブルスクールオススメします。


これは大学の先生の受け売りなのですが、今、大学出ただけじゃダメなんですよ。
全然就職ができません。やっぱりなにか目標をもって、資格を取り、企業に「私はこんなことができます」をアピールするべきじゃないでしょうか。うちの大学では英米学科なのでかもしれませんが、ダブルスクール結構いるみたいですよ。thomaさんが英文を専攻しているのなら同じことがいえるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 1

「資格」はあくまで新卒の就職試験では「添え物」(参考資料)程度


と思っててください。中にはこれでもかというくらい資格欄を埋めてくる
受験者もいますが、結局会社で何がしたいの?と聞くと
「資格を生かした仕事です」というので、
「じゃあ、貴方の資格はわが社でどの様に生かされますか?」と聞くと
沈黙してしまいました。
不動産事業やってないのに宅建は生かされませんよねぇ。

確かに英語とPCの需要は全体的に高いといわれてますが、
業種によっては必要十分要件ではありません。
資格欄にTOEIC730点、MOUS上級と書いてあるとかっこいい、
試験に有利っぽいように感じられますけど、
これは「英語がわかります」「PCがわかります」という意味であり
これでどういう仕事がしたいのか、あなたの会社での貢献は何なのか
全然わかりません。

古い話で恐縮ですが私の就職活動中の英語とPCについての
履歴書の内容は「英検3級、国連英検C級、趣味パソコン」ですよ。
でも就職試験での英語の筆記とヒアリングは落ちませんでしたし、
パソコンについては中学時代からいじってましたので
いっぱしのことが語れましたよ(一太郎やロータス123の時代でしたが)

英文科専攻ならそれだけで英語はわかるんやなと人事は見なしますし
パソコンも趣味欄にインターネットと書いとくくらいでも
PC使えるのかと評価しますよ(その上で資格欄が後押しするのです)



あとLADOについてはどうとも評価できませんが、ひとつ経験談を。

私が学生時代同じキャッチコピーで「ワープロとパソコンと英会話が
学べるジェ○ナスというスクールです。就職を有利にするために
学ばれませんか」という勧誘電話がひっきりなしにかかってきました。
うざかったので「英検1級所持(大嘘)」「パソコンは中学時代から(ホント)」
といって2度と掛けるなと追い返したことがあります。
(その学校は倒産しましたが)

今の会社の人間をみても机の中にワードやエクセルの参考書は入っているし
上司は人差し指タッチで企画書を作ってるし(でも早いんだこれが)
英語のマニュアルは読めても外人に道を聞かれてもおろおろしてる先輩がいたり
実情はそんなものですよ。

あせる気持ちはわかるけど「資格」という言葉にまどわされないでね。
「資格、即就職」は資格学校のキャッチコピーに過ぎないのです。
資格にあぐらをかいて自分の内面を磨くことを忘れないでね。

ではでは。

人事担当社員より
    • good
    • 0

こんばんわ。

thomaさん。

>資格の勉強が絶対に自分一人じゃ出来ない物でないきもするんです。
その通りです。MOUSなどは対策本も出ていて、独学で取得されるかたは
沢山います。シスアドも初級なら何とかなるでしょう。ネット上でそういう資格取得に向けて
情報をやり取りしているサイトやメーリングリストなどを活用してみるのもいいでしょう。

ただ、独学するより人から習う方が効率的ではあります。
お金を出せばその分一層取組む姿勢も真剣になるでしょう。
一緒に学ぶ仲間がいれば精神的にも励みになります。
金銭的に安くなくても、その元を取るぐらい頑張ればいいのではないかと思います。

どちらも一長一短です。
どちらにせよ貴方次第です。
頑張ってくださいネ!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ