あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

有限会社と株式会社の相違点をお願いします。
 事業規模が結構大きいのに有限会社なのは、なぜ?
理由が知りたい、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在、会社法が改正され、有限会社は存在しなくなりました。


現在の有限会社は特例有限会社といい、名目は有限会社ですが、法律上は株式会社です。

有限会社として存続するメリットと思われるのは次のような物です。

・取締役会の設置が任意である
・取締役、監査役の任期が無期限
・財務諸表(決算書)の広告義務がない

そのほか、過去には、最低資本金の制限や、取締役の人数の違いなどありました。(今は廃止)
有限から株式に移行するには、それなりの資金や、許認可の問題もあり、差し迫られない限り変更することはないと思います。

有限から株式に移行に関しての質問がありますので、そちらも参考にしてください。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2124387&check_ok=1

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2124387&check_ok=1
    • good
    • 0

新会社法ができて有限会社はなくなりましたが、それまででいえば


      株式会社   有限会社
取締役   3名以上    1名でよい
監査役   必要      不要
役員任期  2年      10年
資本金   1000万以上   300万以上
そのほかにも違いがあます。
これらの条件をクリアすればどちらを選択するかは自由でしたから、設立者が有限会社のほうがいいとして選んだのでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング