こんにちは。急いでいます。助けてください。

オークションを途中で取り消したのですが、
「取り消し時点での入札者に対しては、
売買契約を履行する義務が発生すると思われます。
入札者に対しては表示金額で取引していただきたい。」
と言われたのですが、オークションを取り消しても、
売買契約というのが成立してるのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (7件)

 Yahooオークションの説明によると、入札者がいる段階で取り消す場合は、その入札者に対して事情を説明すれば当該オークションを取り消すことが可能であるとなっています。

一般的に言えば、出品者が出品するという行為と入札者が入札するという行為とが合致している段階ですから、売買契約は有効に成立しているとみなすことができます。しかし、Yahooオークションには上記のように出品者に取り消す権利が与えられていますから、一種の解除条件付契約であると思われます。つまり、当該売買契約は入札者が入札した段階でいちおう有効に成立していますが、「特別な事情がある」ことを理由に契約が無かったことになるという性格の売買契約であると思われます。

 相手が法的手段に訴えることがないかとご心配されているかもしれませんが、相手が本事件を訴訟に訴えるには相当の困難があります。証拠を用意し、様々な手続きを介して、敗訴のリスクを考慮しつつ裁判所に訴えを提起しなければなりません。ネットオークションが訴訟にまで発展することは極めて稀であることを考えれば、当該オークションによほど特殊な事情がない限りは、相手が法的手段に訴えることはないと思われます。

 ただ、法的な解釈云々を抜きにすれば、オークションではやはり誠意信義を尽くして対処すべきですから、相手の方には可能な限りのご説明をされた方がよろしいかと思います。

参考URL:http://help.yahoo.co.jp/help/jp/auct/asell/asell …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなりました。すみません。

恐らく、脅しだとは思うんですが、誠意をもって対応させていただいております。
対価を払うことで納得いただけそうです。

ありがとうございました。

ヤフーオークションが特別だと言うこと、とても勉強になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/19 02:29

ヤフーオークションでしょうか?


もしそうなら、「取り消し」たのであれば、売買契約は成立してませんし、売買契約をする義務もありません。
入札者がいるのに、間違って「早期終了」してしまうと、オークションが有効になってしまい、相当な理由がない限り売買契約をする義務があります。
これはヤフーオークションの規約による義務があるだけで、落札と同時に売買契約が無条件で成立しているわけではないと思われます。

オークションの終了画面に落札者のIDが表示されてますか?もしされてるなら、取引に応じる義務がありますよ。
    • good
    • 0

 オークションの規定にありませんと、民法が適用されます。

民法によれば
第521条〔承諾期間の定めのある申込み〕
承諾ノ期間ヲ定メテ為シタル契約ノ申込ハ之ヲ取消スコトヲ得ス
(2)申込者カ前項ノ期間内ニ承諾ノ通知ヲ受ケサルトキハ申込ハ其効力ヲ失フ
 とありますので、契約の申し込みは取り消すことができません。また、526条は第2項で取引上の慣習が優先されるため、承諾の通知は不要だと思います。
 もっとも、詐欺、強迫、錯誤、未成年などの理由により、取り消すことは当然できます。

参考URL:http://www.ritsumei.ac.jp/~ja021974/homepage/bik …
    • good
    • 0

 私も以前最落まで価格を上げられて都合によりキャンセルとされた方に抗議したことがありましたが、その際引用されている欄も随分眺めてみました。

さすがヤフーでは両方にあたりさわりのないように説明を掲載しており、自己責任をほのめかすかのような微妙な部分が多々あるようです。
 今回のケースでは、申し訳ないということで相手に納得していただくより他ないと思いますが、価格的に落札価格が安いのか、あまり執拗に売却を迫るようでどうしても売ることができないようでしたら、ある程度低姿勢なメールでも交して、評価で「悪い」等にされることもやむなしかと思います。対象物の価格がわかりませんので法的手続になるかどうかわかりませんが、万一そうなった場合究極的には司法判断に委ねることになりかねませんが、訴え出てくるのは相手方なので、礼を尽くした後にはとくにこちらから何かしなくてはいけないことはないと思います。
    • good
    • 0

 例としてヤフーオークションの場合、確か途中で取消した場合、早期終了同様落札表示画面になり、そのような規約になっていたと思われますが、入札した人が勝手なキャンセルをすることができないようになっているということは、その逆に入札された以上原則的には売買が成立しなければ不公平が生じます。


 この場合、その価格で売ってしまうか、相手方に事情を話し謝ってなかったことにしてもらうように頼む(断られたらやはり売るかペナルティを払う等協議)他ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、ご回答ありがとうございます。
調べたら下記のとおりでした。
見た限り、大丈夫そうですが、悪いとは思っています。(逆に自分がやられたら嫌ですものね。)
法的に、訴えられてしまう可能性があるのでしょうか?
みなさんは、どうお考えですか?
よろしくお願いします。

以下、Yahoo!より
●出品者向け説明
まだ入札がされていないオークションは、「オークションの管理」より「オークションの取り消し」が行えます。
もし、入札がされているオークションであっても、どうしてもやむを得ない事情がある場合は、まず「オークションの管理」の「商品説明の編集」で商品の情報にコメントとして入札者に事情の説明を行ってください。その後、以下の手順で、オークションを取り消すことが出来ます。

●入札者向け説明
出品商品の破損等、出品者にやむを得ない事情が発生した場合は、入札があるオークションでも出品者の判断で、オークションの取り消しが行われる場合があります。出品者側でオークションの取り消しの際に説明を追加した場合には「商品の情報」に出品者からのコメントが記載追加されます。

お礼日時:2002/02/17 20:51

入札者がいるのに、いきなり取り消ししたんですか?


それはマナー違反です。(多分、規約違反でもあるはず)
入札している人がいなければ問題ないですけど。
オークションは個人売買だから法律うんぬんというのは
適用されないかもしれませんけど、やってはいけないことを
やってしまったことには変わりがないです。
普通は、入札している人にお伺いをたてて、了承を得てから
取り消すものです。相手の方が怒るのも無理ないです。

どのような品物で金額がいくらかなのかわかりませんが、
慎重に行動しないと、mashumaro_starさんの信用がなくなってしまいます。
まずは入札者と冷静に話し合ってみてください。
    • good
    • 0

売買契約は当事者同士が書面で行うのが一般的ではありますが、


全てのものを書面にて行うのは不可能なことです。
(例えば近所のスーパーに買い物言ったときなど)

入札参加する時の説明書がどうなってるかですね、問題は。
オークション主催者も、そう度々取消されるとオークション自体の資質とわれるわけでそういう規定が存在する可能性は高いですね。
参加する際の規定をもう1度よく読んでみてください。
(必ずその規定を認証していると思いますので。)
また取消した理由が正当性があるものでしたら主催者に直接交渉してみる方法はあると思いますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤフオク以外のオークションサイト

化粧品、日用雑貨の落札と出品の双方でヤフオクをよく利用しています。
今のところ、ヤフオク以外のオークションサイトは利用しておらず、
上記の類のアイテムに関しては、一番利用者数の多いヤフオクのみの利用でまったく問題を感じていないのですが、
他のオークションサイトを利用するメリットってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私はYahoo!とビッダーズを利用しています。
ビッダーズは、手数料などは出品したものが落札されたときだけで、月額使用料もいりません。

落札者としては、競争相手があまりいないので、趣味のものだったら開始価格で落札できます。
そんな状態なので、あまり競争がない商品だと、同じようなものが複数出品されている場合、一番安いものに入札者がいたら、50円くらい高くても次に安い方に入札する・・・とか、あまり戦わない「ほのぼのした感じ」だと思います。

出品者としてのメリットは、出品料がいらないので、いろいろと出せる点です。
ただ、Yahoo!に比べると利用者が少ないので、なかなか売れませんし、売れても競争はありません。
なので、「これは売れるだろう」というものはYahoo!に出しています。

質問者さまが扱っている商品をURLで検索してみて、それぞれでの相場を調べてみたら、参考になると思います。

参考URL:http://www.aucfan.com/search

Q先に売買契約が成立した商品をあとから契約した第三者に転売、これって横領罪でしょうか?

A店がネットオークションに出品した家具をBが落札しました。
ところが、その後Aは以前この家の具購入を検討していたCと連絡を取り、購入意思を確認した上でBではなくCに売却することにしました。
家具は今もAの手元にあります。

この場合、BがAから家具を落札した時点で売買契約が成立しているためその時点で所有権を取得し占有改定によって対抗要件を具備するので、Cに対して所有権を主張できると思います。

AはあくまでCに家具を売りたいと思い、「オークションを中止しなかったのは悪意のないミスだからBに家具を売ることはできない。」と主張しAがCに家具を引き渡してしまった場合、横領罪が適応され得るのでしょうか。
また、BのAに対する対抗手段はどのようなものが考えられますでしょうか。

Aベストアンサー

最初に私少し読み急いでいたようでCは現実の引き渡しとは書いて
ありませんでした。すみません。
#4はCに現実の引き渡しをしたという前提で書きましたので、
これがCにも占有改定で引き渡したのであれば、依然Bに所有権があります。
Cが所有権をBに対抗できるには即時取得しかあり得ません。

更に命題にはありませんでしたが、そもそも落札=引き渡しと考えるのは問題があると思います。
売買契約と目的物の引き渡しとは別の問題です。
命題の場合は、落札後に占有改定たる引渡しをしているならば「AがBのためにする意思表示をもって」行わなければ、
(A→Cの所有権の移転について)BはCに対抗できない。(Cの即時取得は考慮しない)
命題はBが単に落札しただけであり、その後AもCに売却したのみで、その引渡しもしていないのであれば、
そもそもBCどちらも引渡しを受けていないため対抗関係にたたず、BはAに対して債務不履行あるいは履行遅滞として請求できるに留まる。
その後命題はCに売却するということであるので、Cが現実の引渡しで即時取得しない限りBはCに対抗できると思われます。
ここまでBとCの対抗関係です。

最後に前回落札によって所有権が移転すると意見しましたが、もう少し考えると、
落札だけでなくその後の承諾の意思表示(ex落札お礼メールや配送先の表示等=ここで初めて売却意思の合致)も必要なのかもしれません。
こうするとそもそも出品行為の意義まで考えなければならず、
問題がかなり深くなるのであえて触れませんが、仮に落札後に承諾の意思表示が所有権移転の意思主義に必要となると
命題では所有権がそもそも移転しないことになり、結論も変わる事になります。

以上繰り返しますが一意見に過ぎないので参考ということにして下さい(^^ヾ

最初に私少し読み急いでいたようでCは現実の引き渡しとは書いて
ありませんでした。すみません。
#4はCに現実の引き渡しをしたという前提で書きましたので、
これがCにも占有改定で引き渡したのであれば、依然Bに所有権があります。
Cが所有権をBに対抗できるには即時取得しかあり得ません。

更に命題にはありませんでしたが、そもそも落札=引き渡しと考えるのは問題があると思います。
売買契約と目的物の引き渡しとは別の問題です。
命題の場合は、落札後に占有改定たる引渡しをしているなら...続きを読む

Qヤフオクか楽天オークションか。

先日楽天オークションが開始されました。
ヤフオクに、登録しようとしてた矢先に楽天がオークションを開始したので、登録するのをやめて楽天オークションを利用しようかな~と思ってます。
実際、ヤフオクか楽オク、どちらが得でしょうか?
初心者であまりくわしいことがわかりません。
でも、ヤフオクで2回落札したことはあります。

Aベストアンサー

どちらも利用しないのが得です。
利用料・実際に手に取れないことによる失敗・張り付く時間(ソフトを
利用したとしても)などを考えると、時間と金の無駄です。
人生の目的とか無くて、時間を持て余しているなら二つとも登録すれば
時間をつぶせると思います。

ただ大きいものの処理などは時間と金がかかるので、オークションを
そのときだけ利用したりするのは便利だと思いました。とにかく、
昔ほど便利だとは思えなくなりました。

Q業者オークションで入札(落札)取り消しは可能?

先日「楽天」業者主催の1円オークションでTVを落札しました。本来ならそのまま代金を払って取引なのですが、終了日の前日に急遽、その代金分を使うことが起こり、代金分を使用してしまいました。まさか落札できるとも思わず、また、入札取り消しの要請方法もわからないのでそのままにしておいたら落札してしまったというわけです。
落札後、業者に事情を説明し、他にも入札してあったものの入札取り消しも含めてお願いしたのですが、「オークション規約」では落札後の取り消しはできないということでケンもほろろでした。商品説明では代引きで送ってくるとのことですが、実際、お金はありませんし、どうしたらいいでしょうか?受け取り拒否をしてもいいのでしょうか?また以前にその業者ではありませんが、同じ楽天内でカードで取引したことがありますのでカードの情報はあると思います。それも心配のひとつなのですが・・・(勝手にカード払いにならないかどうか)。

Aベストアンサー

連投失礼いたします。
楽天の場合ですと、今回の事例は以下の利用規約に当たると思います。(以下楽天サイトより転載)

第11条(落札者と出品者との取引)
1. 前条第1項により落札が確定すると同時に落札者と出品者との間で出品商品についての売買契約が成立します。したがって、落札者確定後は、落札者から一方的に取引のキャンセルまたは返品をすることはできません。キャンセルまたは返品を希望する場合には、各出品者が会社概要ページ等に記載しているキャンセルおよび返品についての条件等に従っていただくか、出品者とよく話し合って出品者の同意を得て下さい。一方的なキャンセルまたは返品は、出品者が不測の損害を被ったり、本サービスの信用を害するおそれもあるので、絶対にお止めください。なお、キャンセルまたは返品が認められた場合であっても、出品者が定める金額のキャンセル料を支払う場合があります。

取引業者の定めるキャンセル料がいくらかわかりませんが、お早めに調べて話をまとめたほうがいいですね。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/auction/doc/rule/

連投失礼いたします。
楽天の場合ですと、今回の事例は以下の利用規約に当たると思います。(以下楽天サイトより転載)

第11条(落札者と出品者との取引)
1. 前条第1項により落札が確定すると同時に落札者と出品者との間で出品商品についての売買契約が成立します。したがって、落札者確定後は、落札者から一方的に取引のキャンセルまたは返品をすることはできません。キャンセルまたは返品を希望する場合には、各出品者が会社概要ページ等に記載しているキャンセルおよび返品についての条件等に従っ...続きを読む

Qヤフオクの次に売れるオークションは?

ヤフオクの次に売れるオークションは何でしょうか?

当方も色々調べました。
・ビッダーズ  まったく売れません。
・MSN    まったく売れません。
・楽オク    ヤフオクの100分1くらい売れます。
・モバオク   そこそこ売れます。
但しモバオクは若年層が多いのか、高額なものは売れません。

売りたい物は、CD、DVDが大量にあるので処分したいです、
これはモバオクで売れると思います、

あと3~8万円くらい家具があるのでモバオクでは無理だと思います。

ヤフオクの独走を防ぐため、あえてヤフオク以外にしています、

他に、良いオークションはありますでしょうか?

Aベストアンサー

eBayの日本向け公認サービス
http://www.sekaimon.com/

Q建設会社が無許可時点での契約行為の成立可否

すみません、直ぐに回答が頂きたかったので再掲させていただきました。申し訳ございません。
私の友人が、新規に飲食店を開業するために今年の五月に、あるAという業者と契約しました。契約内容は、内装工事一式1400万円と、厨房設備300万円の請負契約です。しかし、完成後周りから異常に工事費が高いとの指摘を受け、いろいろ調べてみると、契約時点でAは建設業の許可を受けていませんでした。Aは6月末に許可業者となりました。建設業法によれば、1件の請負工事が1500万円未満であれば許可が不要となっていますが、確かに今回のケースでは1件では未満となりますが、着手時期、工事対象物、元請業者が同じであり、結果的には1件の請負契約として包括できると思うのですが、この契約は成立するのでしょうか?また、完成後ではありますが、著しく高い不当な工事金額であったことが後に判明したことに対して何らかの権利の行使は可能でしょうか?著しく高いかどうかは証明できる根拠はありません。同業者の意見です。因みに、既に完成している建物の内装仕上げ工事で坪当たり30万円(厨房工事除く)でした。また、Aは消費税免除業者であるにもかかわらず、消費税まで請求してきています。現在100万円程支払いを猶予している状態です。どなたか詳しい方がいらっしゃればご教授をお願いします。

すみません、直ぐに回答が頂きたかったので再掲させていただきました。申し訳ございません。
私の友人が、新規に飲食店を開業するために今年の五月に、あるAという業者と契約しました。契約内容は、内装工事一式1400万円と、厨房設備300万円の請負契約です。しかし、完成後周りから異常に工事費が高いとの指摘を受け、いろいろ調べてみると、契約時点でAは建設業の許可を受けていませんでした。Aは6月末に許可業者となりました。建設業法によれば、1件の請負工事が1500万円未満であれば許可が不...続きを読む

Aベストアンサー

建設業の許可を受けていない業者と請負契約を結んだ場合、その業者は建設業法違反となりますが、民事上の請負工事自体は、建設業法に関係なく有効な契約となります。

著しく高額であったとしても、双方の合意の上での契約であれば、異議の申し立ては難しいと思います。
この件については自信がありません。

消費税については、年間の売り上げが3000万円以下の場合、消費税の免税業者となり、消費税の申告・納税義務がありません。

ただし、販売に際して消費税分を預かることは出来ますから、預かった上で、納税が免除されるわけで、その場合に、収益が発生します。
これが、問題となっている「益税」です。
従って、請求されても仕方がないのです。

Qヤフオク以外の国内オークション

ヤフオク以外の国内オークションに出品してみたいと思っています。
以前、「ビッダーズやMSNなどのオークションに同時に出品できるオークションサイトがある」というようなことを聞いたことがあるのですが、それは何ていうオークションサイトなんでしょうか?

Aベストアンサー

ビッダーズに出品することで、MSNのオークションにも反映されると思います。ここの質問もエキサイトなどに反映されていますので。ただ、ビッダーズは今やオークション界では手数料が最も安いのですが、出品者、落札者ともにヤフオクほど人気がありませんので、出品してもヤフオクほどは反響がないかもしれませんが…。ヤフオクは最近個人出品者に対して、手数料の値上げをしましたが、ストア出品者に対しては従来通りですので、個人出品者には大変厳しい処置だと思います。オークション愛好者の皆さんが、ヤフオクからビッダーズに乗り換えるのかなと思ったのですが、かなり動きが鈍いです。ビッダーズもTVでCMを打って安さを告知すれば、かなり活性化されてくると思うのですが。

ライブドアがニッポン放送買収騒動の時に、TVによく出ていたホリエモンが盛んにオークションの話をしていましたが、あの時にライブドアのオークションは手数料を一番安くしますと言っていたら、かなりの人がライブドアのオークションに流れたのになと思ったのは私だけでしょうか??

Q契約書の失効はどの時点で成立ですか?

どこまですれば安心できるのかわからなくて不安です。
1ヶ月前に不動産屋と「専属専任媒介契約」をし、契約書を交わしましたが、
不動産屋の数々の不履行により、口頭にて解除の申し入れをし、担当者も非を認めた為に翌日に自宅にて、お互いの契約書にはさみをいれました。
担当者はこれで契約解除…といわれましたが、そんなものでしょうか。
他の不動産屋に売却を依頼したいのですが、きちんと解除されているのか不安です。 どなたかご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

お互いの契約書にはさみをいれました。= ハイこれで終わりです。

でもね。。本来なら3カ月で契約終わるのですがね
今その土地は不動産流通に公開された状態ですよ。
結局 あと2ヶ月業界の人は誰も手が出せません。

貴方の土地をよその不動産屋が買っても
始めの不動産屋にレインズ登録されてるので
裏で手数料を払うのには変わりないです。まあ常識ですけどね。。
この手の業界で
専属専任媒介契約はまともな所しかしません。
業者側の手間や広告負担が大きいからです。


少し時間を置いて 隣町などに振ったのが良いです。
不動産同士でもネットワーク組んでますので直ぐにわかります。
今回の専属専任媒介契約はかなりまともな契約なのです。

だいたい不動産屋は
ここ売りたい。はいよ。 売れたら手数料いくらですよ程度です。
何か契約いりますか? どこか契約してるの? してないです。
じゃ良いんじゃないですか? 
うちの広告だすなら今なら序にだしてあげるよ 
ありがとうていどです。

Qヤフオクの次にユーザーが多い日本のオークションサイトはどこですか?

ヤフオクの次にユーザーが多い日本のオークションサイトはどこですか?

ヤフオク以外のオークションに出品したいのですが、どこが一番ユーザーが多く流行っているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・楽天オークション
http://auction.rakuten.co.jp/
・モバオク
http://www.mbok.jp/
の2か所が同じぐらい人気がありますよ。
参考にしてみてください!

Q契約について、成立要件と有効要件は別であり、契約は成立したけれども無効

契約について、成立要件と有効要件は別であり、契約は成立したけれども無効という
ことも考えられると思います。
日常的な感覚では、契約が成立したいうのは有効を前提にしていますので意外でした。
このように、成立と有効を分ける実益はどういうところにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>正規の民法教育を受けた方には当然のことかもしれませんね。
所謂専門家や専門の教育を受けた人間が、当然に理解したつもり、又は意味があると思っているつもりのものであっても、実は理解していなかったり、大して意味が無かったりするのは世の常。a1bさんのプリミティブな質問にハッとし、勉強になることも多い。ただし失礼だが、単に知識が不十分であるが故の質問もまた多いと感じている。

本質問について、自分なりにa1bさんの立場になって考えるに、知識が不十分であるが故の質問の感が否めない。ただし、これは民法の総則編、債権編の多くに関するものであり、何をどう書けばいいのか非常に悩んだ。質問の意図とずれていたら申し訳ない。

常に契約が成立し有効に効力が発するのならば、考える必要は無いのかもしれないが、何か問題があり、成立しなかったり、有効に効力が発しなかった場合に、当事者、第三者、転得者等多くの利害関係人の利益の調整を如何に図るのがどれほど難しいのかは容易に想像できる。

そのため、予めどこにどのような問題があれば、どのように利益を調整すればよいのかを、決めておくことは極めて重要であろう。

そのため、一般的には契約が成立し効力が発生するまでの過程を以下のように分類し、分析し効果を考えている。
1.契約の成立要件
 内心、外形の一致
2.契約の有効要件
 2-1当事者にかかわる有効要件
  権利能力・意思能力/行為能力/意思表示上の瑕疵・不存在
 2-2契約内容の有効要件
  確定性、実現可能性、適法性、社会的妥当性
3.効果帰属要件
  代理人・法人の代表権
4.効力発生要件
  条件や期限

1.契約の成立要件
申し込みと受諾の意思表示の合致によって成立するが、当事者間で内心が一致していれば、契約は成立。このとき外形が異なっていた場合どう処理するか?例えば買主がAを買うつもりで、Bについての注文書を送り、売主がAを売るつもりでBの請求書を送った場合等である。これは、内心が一致しているAについて契約は成立として処理する。

内心も外形も一致していなければ、当然不成立。

内心は一致していないが、外形が一致している場合はどうなるか?
買主がAを買おうと思い、間違えてBについての注文書を送り、売主がBを売ろうと思って、Bについての請求書を送った場合などであるが、契約はBについて成立する。

ただし、内心と外形の不一致があった当事者を保護するために、その当事者のみに錯誤無効を主張することが認められている。(勿論、必ずしも錯誤無効を主張する必要は無く、Bについての契約を成立させても良い)

成立要件として分類し分析することで、以上のような画一的な処理を決めておくことができる。

2.契約の有効要件
 2-1当事者にかかわる有効要件
  権利能力・意思能力/行為能力/意思表示上の瑕疵・不存在
 2-2契約内容の有効要件
  確定性、実現可能性、適法性、社会的妥当性

これについては、書き出すときりが無いが、基本書を紐解けば数百ページにわたって、詳細に分類・分析されているし、すでに多くをa1bさんもご存知であろう。有効か無効か、取消しうるものか、誰がそれを主張できるか?その場合の、利害関係人の利益調整はどうすべきか?などなど。


3.効果帰属要件
補足を拝見するに、無権代理人を有効要件とお考えのようだが、一般的には効果帰属要件に分類される。単純に書けば、成立し有効であった契約が誰に帰属するのか?と考えるもの。

けん名が無ければ代理行為ではなく、その他表見代理の成立、無権代理人の責任、相手方の取消権、相手方の催告権、有権代理などに分類され、効果は論じられる。

4.効力発生要件
  条件や期限
これは書かないでも容易に想像できるだろう。

一応これ位の知識があれば、4つに分ける実益について、なんとなくの理解はできると自分は思うのだが、以上を踏まえた上でまだ疑問であれば、できるだけ具体的に疑問を書いていただければお答えできるかもしれない。

>正規の民法教育を受けた方には当然のことかもしれませんね。
所謂専門家や専門の教育を受けた人間が、当然に理解したつもり、又は意味があると思っているつもりのものであっても、実は理解していなかったり、大して意味が無かったりするのは世の常。a1bさんのプリミティブな質問にハッとし、勉強になることも多い。ただし失礼だが、単に知識が不十分であるが故の質問もまた多いと感じている。

本質問について、自分なりにa1bさんの立場になって考えるに、知識が不十分であるが故の質問の感が否めない。ただし、...続きを読む


人気Q&Aランキング