最新閲覧日:

ソニーが超高級ラジオを売り出していました。これは、長波・中波・短波・FMのほかに気象庁が出してる気象FAX局「JMH」や、デコーダーをつなげれば共同通信社のニュースFAX局「JJC」の受信・プリントアウトができ、今では廃局になった気象庁のRTTY放送の「JMG」の受信・解読ができるラジオがあったそうで、これはどんなラジオだったのでしょうか。番型はCRF-V32だったと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もう少し質問の内容を詳しくお願いします。


あのラジオは、オールウェイブでフルバンドだったような記憶が有ります。
しかし、BCL的にはイコムや日本無線のオールウェイブラジオのほうが性能が良い。
持ち運びが出来たのが便利と言えば便利の様な気もしていましたが、それほどのもので聞くと言うことは、アンテナ等が必要となるので、もう一つの感じでした。
誰が購入するのだろうかという目で見ておりました。
一台でRTTYやFAX受信まで出来ると言うことですか>

この回答への補足

>一台でRTTYやFAX受信まで出来ると言うことですか
そうです。

補足日時:2002/03/06 15:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報