桜や梅など、花が咲いた後、葉が出てきますが、こう言う現象を専門語でなんと言うのでしょうか?

A 回答 (2件)

芽が出るということは,「萌芽(ほうが)」と呼びます。


花が咲いた後に,葉が出る(芽が出る)ことですから;
開花後に萌芽する
という表現になるでしょうか?
植物学は解剖学については専門ですが‥
理学部系の専門家の補足を待ちましょうか‥
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2002/03/04 12:32

ハミズハナミズ(葉見ず花見ず)ではだめかな?


葉があるときには花はなく、花があるときには葉がないという意味で、確か柳宗民氏が彼岸花のときに使っていたように記憶しています。ちょっと専門用語とは言わないかな…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2002/03/04 12:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q桜の花が葉が出るより先に咲くのはなぜ?

桜の季節になりましたが、普通、植物は葉が出てから花が咲き、実がなりますよね?
桜は夏に花の芽ができて、冬は休眠状態で、春に花が咲くというのは知っていますが、なぜ、そのような仕組みになっているのでしょう?
なぜ、花芽を冬眠させる必要があるのでしょう?
いきなり花が咲いたように見せているのはなぜでしょう?何か理由があるのでしょうか。気になります。

Aベストアンサー

 そうなるように意図的に品種改良されたからです。
 桜の原種は葉と花が同時に出ます。
 ソメイヨシノなどの観賞用の桜は、花が先に出るように品種改良されたのです。

Q桜の花はなぜ花だけ先に咲くのでしょうか?

なぜ,桜は花が先に咲いて,その後から芽吹いてくるのでしょうか?生物学的な回答,文学的な回答なんでもかまいません。自由な発想でご回答ください。

Aベストアンサー

No.6の補足です。

秋口に無理やりにでも花を咲かせて葉を展開するのは、冬までのわずかな期間に光合成をするためだといわれています。葉を展開し、冬になれば葉を落とす。
春咲きの桜であれば、当然、春になれば花を咲かせます。でないと、また春から夏に向けて葉を展開できませんから。

本来、花とは生殖のための器官です。ですが、生殖以外の目的(葉をつけるため)でも花を咲かせなければならない桜は、ある意味、不器用な生き方だともいえるかもしれませんね。

Qなぜ桜は咲くなのに梅はほころぶとゆうのでしょうか?

こんにちは。
素朴な疑問なんですが桜は咲くで梅はほころぶと言いますよね?
結構グーグルで調べたんですが理由がのっていません。
わかる方がいらっしゃったら教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ほころぶというのは咲きかけの状態を言うのです。
桜の花がほころんだ、と言うし梅の花が咲いたとも言います。
ちなみにほころんだという言葉は日本にゆかりのある花に限っているようで、ヒマワリやチューリップがほころんだとは言いません。

Q梅や桜は風媒花か虫媒花か鳥媒花のどれなのでしょう。

梅や桜は,それらの蜂蜜が売っておりますから虫媒花であると思います。また,梅に鶯のように,本当はウグイスではなくメジロと思いますが…,鳥媒花でもあると思います。しかし,葉より花が先に咲くものは風媒の傾向が強いとも言われます。ソメイヨシノは自家不和合性で実は余り出来ませんが,本当のところソメイヨシノは虫・鳥媒が主なのでしょうか。それとも風媒が主なのでしょうか。ご教示いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

桜と梅は、虫媒花ですね。
家の周りや勤務先や路傍の梅や桜の花を身近にあることもあって、
毎年、梅や桜の花を見て観察していますが、花アブやミツバチが花の周りをぶんぶん飛び回っています。その他の蜂や蝿、蛾の仲間などもたまに見かけます。梅や桜は花の数が多い割には花粉の飛散が少ないようです。勿論、多少は風媒も含まれるかもしれませんが、虫媒がメインでしょう。
最近は大気汚染や抗生物質や食品添加物などによるアレルギー体質の方が増えていることもあって、花粉症に悩んでいる方が非常に増加しています。杉花粉や蓬などより花粉飛散量は少ないですが、梅や桜の花粉も少ないですが飛散しますので、徐々に桜花粉症の方も増えつつありますね。

梅の花にはまれに目白や鶯を見かけますが、どう考えても鳥媒といえるような花から花の間を巡回して鳥媒をしている所は見た事がありません。
多分、梅ノ木の毛虫の類を食べにきていることの方が多いように思います。

http://www.kagaku.info/durham0605/pollen2006.htm
http://www.kagaku.info/siteman/html/note/note07.html
http://pmcsousa.exblog.jp/4636573/

桜と梅は、虫媒花ですね。
家の周りや勤務先や路傍の梅や桜の花を身近にあることもあって、
毎年、梅や桜の花を見て観察していますが、花アブやミツバチが花の周りをぶんぶん飛び回っています。その他の蜂や蝿、蛾の仲間などもたまに見かけます。梅や桜は花の数が多い割には花粉の飛散が少ないようです。勿論、多少は風媒も含まれるかもしれませんが、虫媒がメインでしょう。
最近は大気汚染や抗生物質や食品添加物などによるアレルギー体質の方が増えていることもあって、花粉症に悩んでいる方が非常に増加し...続きを読む

Q桜や梅の花

桜や梅の花は、なぜいきなり花が咲くのか不思議なんです。

普通チュリップや色々の花は、種から芽が出て葉が出てそして花が咲きますよね。

桜や梅も葉が出てから花が咲くのが自然と思うのですが。

誰か教えて。

Aベストアンサー

このページが参考になりそうです。
桜や梅は、花の咲く時期から言って風媒花(昆虫ではなく風で花粉を運ぶ花)です。
この場合、葉が茂っていない方が、花は効率よく風を受けることができます。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/14/1414.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報