南半球の国は日本と気候が反対といいますが
ウルグアイの方々にとって
日本の5月から6月の気候というのは
梅雨も含め、過ごしにくいものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本の最悪の時期に来るとは可哀想ですね。


ウルグアイは地勢に恵まれた国(国土全体が平原地帯で冬は北から暖かい空気が流れ込み夏は南から涼しい風が国土を吹きぬける南米でも有数の過ごしやすい気候を誇るところ)。隣国アルゼンチンから避暑客が大挙して押し寄せ、アルゼンチンの携帯が使え、アルゼンチンのキャッシュカードがATMで使えるほどです。

梅雨の日本の気候は耐え切れないほど不快かも知れませんが、異文化ショックの方が大きく気候の差は忘れるかもしれません。人口330万人で平和な牧畜国家、かっては世界の一流国として進んだ社会保障制度を持つ国からくれば、人口一億以上で働き蜂の行列を見るような日本人の忙しいテンションの高い生活は気候の差など吹き飛ばすほどの落差でしょう。日本の春や秋の気候がいかにすばらしいか話して聞かせ、高温多湿のこの気候のお陰で日本は2千年前から米作によって国を作ってきたとでも説明してください。

参考URL:http://isweb12.infoseek.co.jp/area/uruguay/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答をありがとうございます。
実は現在、W杯に訪れるウルグアイチームについて調べています。
キャンプ地や宿泊施設の環境は整えることができても
気候だけはどうにもならないと思うのです。
martinbuhoさんのおっしゃるような過ごしやすい場所から
突然日本の梅雨に放りこまれるのでは
実力を最大限に発揮するのは難しいかもしれませんね。

お礼日時:2002/02/17 23:20

気候が反対、というのは、夏冬の関係が半年ずれる、ということであって、気候がどうこう、という場合は、湿度も風も雨も全部関わってきます。

赤道直下のインドネシア人が大阪に来て「暑いなあ」とぼやいているとか・・。
温帯モンスーン気候ってのは、やっかいなものですよ。

日本国内でも、長野の人が大阪に来たら熱帯夜で過ぎしにくいですよ。関西でも、滋賀から大阪で違う・・。

阪神の某外国人選手が、こんな気候ではベストコンディションは無理だ、と、成績の悪さを気候のせいにしていたことがあります。ばかもん、デストラーデもバースもローズも順応してるぞ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただき、ありがとうございます。
確かに日本国内でも、地域によってだいぶ違いますし
結局は個人個人の感じ方、捉え方によるということですね。
温度や湿度に差があっても、
暑いものは暑いし寒いものは寒い、と(笑)。

お礼日時:2002/02/17 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q■2010W杯 準決勝 オランダvsウルグアイ。ファンペルシのGoal

■2010W杯 準決勝 オランダvsウルグアイ。ファンペルシのGoalはオフサイド?■

オランダ1 - 1ウルグアイで迎えた、ファンペルシの2点目。

オランダの選手からファンペルシへのパスが出たとき、ファンペルシは確かにオフサイドポジションにいました。しかしそのパスは、ウルグアイのディフェンダーに当たってからファンペルシに届いたのですが、それでもあれはルール上、通常オフサイドとなるべきものなのでしょうか?

(厳密には、オランダの選手からのパスではなく、ウルグアイの選手からのミスパスとなると思うので)

どなたか、サッカーのルールに詳しい人がいたら、ルールにのっとって教えてください。

Aベストアンサー

ご質問の焦点は『DFの足に当たった』ということだと思いますので、まずその部分について。(話がややこしくなるので、ファンペルシーはオフサイドポジションにいた、という前提で書きます)

結論から言うと『相手に当たってるからオフサイドではない』ということはありません。
現在の判定の仕方では、ボールの行方をある程度見定めてからオフサイドの笛を吹きますが、もともとオフサイドの反則は『スナイデルがボールを蹴った瞬間に発生した』という考え方です。スナイデルのキックの瞬間に反則が発生し、ファンペルシーが関与した時点でそれが確定する・・・という感じでしょうか。蹴った瞬間に反則の第一段階ですから、その後相手に当たったからオフサイドでない、ということにはなりません。

スナイデルのキックの方向がファンペルシーのいる方向とかけ離れている場合(たとえばスナイデルが真後ろに蹴ったボールが、相手に当たって正反対の方向にいるファンペルシーに渡ったとか)には少しややこしくなりますが、今回のケースのような角度だと、やはりオフサイドをとるのが普通です。


あとはファンペルシーがプレーに関与したかどうかという問題。他の回答者さんは『関与してない』という意見が多いようですが、違うと思いますよ。

オフサイドにおける『プレーへの関与』の定義は3つありますが、そのうちの『相手競技者への干渉』とは『しぐさや動きで相手競技者を惑わす、または混乱させると主審が判断し、それによって相手競技者がボールをプレーするまたはプレーする可能性を妨げること』とあります。

問題のシーンをスローで仔細に見ますと、スナイデルのキックが相手DFの足に当たり、ボールは右ポストへ向かいます。キーパーはセービングのため自分から見て左側に移動しますが、ボールがファンペルシーの近くを通過するときに小さくステップを踏んで重心を戻そうとしています。これはファンペルシーのボールタッチを警戒したためですね。そのロスがなく、一直線にシュートコースに向かっていれば、あるいはあのシュートは防げていたかもしれません。

結局ファンペルシーはボールに触っていませんが、彼の動作がキーパーの判断を迷わせたのは間違いありません。完全に相手競技者に干渉してますよ。
『ボールを避けようとしたならオフサイドじゃない』という意見もありますが、ここではファンペルシーの意図は関係ありません。彼の動作でキーパーが迷ったという結果が大事なんです。

シュートだからオフサイドじゃない、という回答もありますが、スナイデルの意図がパスだろうとシュートだろうと、それも関係ありません。シュートどころか、相手DFの蹴ったボールがスナイデルの背中に当たって、それがオフサイドポジションのファンペルシーに渡れば、それでもオフサイドです(笑)。


今回のシーンがオフサイドにならなかったのは、ごく単純に、副審がファンペルシーの位置はオンサイドと判断したからじゃないでしょうか。

ファンペルシーの位置はキーパーの目の前、ほぼシュートの軌道上。しかも意図はどうあれ、ボールに触ろうとしているとも取れる動作をしている。あれで『プレーに関与していません』というのはかなり無理があります。
もしファンペルシーの位置をオフサイドと見ていたなら、あの状況で『プレーへの非関与を理由にオフサイドを取らない』という判断は、ちょっとあり得ないと思います。

ご質問の焦点は『DFの足に当たった』ということだと思いますので、まずその部分について。(話がややこしくなるので、ファンペルシーはオフサイドポジションにいた、という前提で書きます)

結論から言うと『相手に当たってるからオフサイドではない』ということはありません。
現在の判定の仕方では、ボールの行方をある程度見定めてからオフサイドの笛を吹きますが、もともとオフサイドの反則は『スナイデルがボールを蹴った瞬間に発生した』という考え方です。スナイデルのキックの瞬間に反則が発生し、ファ...続きを読む

Q日本の全球気候モデルについて

2007年に入ってIPCCの第4次レポートが順次公開されていますが、WG1(科学的知見)のグループでは、全球気候モデルとして日本からも東京大学気候システム研究センターからMIROC、気象研究所からMRI-CGCMがデータの提供を行っています。

日本で全球気候モデルを持っているのはこの2つの機関だけでしょうか?

神奈川の地球シミュレータセンターでもCFESなるモデルを作っているようですが、これは上記2つのモデルとは別のものですか?
ところで、こういう複雑で大規模なものを、なぜみんなで協力して作らないんでしょうか?日本の頭脳の最先端が結集して、最先端のスーパーコンピュータでシミュレーションをすれば、もっといいものができるのではないか・・・というのは間違いでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1は少し誤認があります。共生プロジェクトの第一課題で開発されたのは、MIROCです。これも地球シミュレータの計算機で走らせています。
CFESは、地球シミュレータセンターが、独自に開発しているモデルで、MIROCとは違います。ただし、大気モデルはMIROCと共通の祖先をもっているので、MIROCと共通の物理を多数取り入れてあります。CFESは共生プロジェクトの第7課題がかかわってます。
共生プロジェクトについてはこちらに情報があります。
http://kyousei.aesto.or.jp/

質問者の回答に戻ると、確かに頭脳を結集させるとメリットがあります。MIROCもそのようなプロジェクトのひとつです(「東京大学気候システム研究センターのMIROC」ではなく、「東京大学気候システム研究センター、国立環境研究所、地球環境フロンティア研究センターのMIROC」が正しいです。
一方で、違う発想でモデルを開発されていたほうが、ひとつのモデルが絶対に正しい予測を行なうとはいえない状況のなか、保険になるともいえます。IPCCでも、世界各国の異なるモデルを相互比較することで、将来予測はどれだけ確実で、どれだけ不確実かに答えようとしています。

開発の統一と分散のバランスは難しいです。

参考URL:http://kyousei.aesto.or.jp/

ANo.1は少し誤認があります。共生プロジェクトの第一課題で開発されたのは、MIROCです。これも地球シミュレータの計算機で走らせています。
CFESは、地球シミュレータセンターが、独自に開発しているモデルで、MIROCとは違います。ただし、大気モデルはMIROCと共通の祖先をもっているので、MIROCと共通の物理を多数取り入れてあります。CFESは共生プロジェクトの第7課題がかかわってます。
共生プロジェクトについてはこちらに情報があります。
http://kyousei.aesto.or.jp/

質問者の回答に戻ると、確かに...続きを読む

Qウルグアイ人にとっての「ふるさと」のような曲

ウルグアイの歌で、日本で言えば「ふるさと」のような曲を教えてください。表敬訪問される方のパーティーで歌うことになっているので。
この質問にあるパーテイーですが、アルゼンチン、ブラジル、エクアドル、ウルグアイの方がいらっしゃるもので、このすべての曲を探しています。そのため、それぞれの国の曲について、質問を出しています。

Aベストアンサー

ウルグアイを代表する歌は分かりません。文化的にブラジル、アルゼンチンという大国に囲まれ
音楽は盛んでもウルグアイの音楽とはっきりしているのはカンドンベ(Candonbe)ですが、これは
舞踊曲です。 you tubeにいろいろな曲が載っていますが、どれが国民的な歌か分かりません。

次の歌を参考にしてください。

http://www.youtube.com/watch?v=pexpCT4lEAk&feature=related


http://www.youtube.com/watch?v=6R56HrB6N6w&feature=fvw


http://www.youtube.com/watch?v=yFEZQFdCAjs&feature=related

Q冬季(12-2月)の気候について(回答がないので再投稿)

冬季の気候について質問があります。

一日の最低気温が0℃以下が『冬日(ふゆび)』 水がシ疑固し、シ東りはじめる温度で、霜が降り路面シ東結が発生します。
反対に最高気温が0℃以下は『真冬日(まふゆび)』です。北日本を中心に内陸や山地で発生します。

11月半ばから12月は中国・四国・九州地方などの西日本でたまに20℃程度に上がりますが、回数が少なくなります。
氷点下の日も出始めて、暖房器具が必要になります。

1月については太平洋側でも16℃以上になるのは精一杯で稀なようです。

北日本 北海道と東北地方では記録を含んで常に10℃以下で、全く暖かさは感じられません。
最高気温の記録(極値)は太平洋側でも15-18℃で推移しています。
寒さは北海道の内陸や東北地方の山地で-30℃程度まで下がることがあり、外に長く居ると危険な厳寒です。空気中の水分がシ東結し、「ダイヤモンドダスト」や「オーロラ」の気象現象が見られます。

冬期に20℃以上になるのは普通ではなく、異常ですか?
春季の3~4月以降では当たり前ですが。
九州地方南部や太平洋側で2月頃に20℃程度まで上がることがあります。特に2003年末の2004年2月が異常な高温になりました。急な暖かさで体が持たなくなり、季節外れの生暖かさで気持ち悪くなりました。
最低気温も平地で10℃以上、北海道や東北 中央高地などでも1℃以上と季節外れの暖かい朝を迎えました。

翌2004年12月には5日に関東地方で夏日を観測するなど初霜観測後の初めて夏日になりました。

12月と2月の気温の記録は18℃から24℃で推移しています。
記録(極値)を見ての通り、25℃以上の夏日になる事は皆無です。
2月末頃に15℃を超えることもありますが、まだまだ寒さを感じる暖かさです。年によって異なるが、2月末から3月初頭の3月1日頃でも北日本を中心に冬のような寒さは残ります。

最低気温についても、内陸部や山間部は軒並み0℃以下の氷点下で、高くても霜が降りる5℃以内です。

降水量は日本海側で多くなり、温暖な関東以西の太平洋側と瀬戸内海沿いで少なくなります。

日本海側平地の雪は、気温が高いために、水分が多くべた付いた湿った雪です。

冬の時期に気温が16℃から20℃以上になるのは異常ですか、自分でもわかりません。九州地方や中国四国地方でたまに生じます。冬の間に北海道や東北地方が雪から雨に変わるのも変ですか? 

天気や気象に詳しい人は教えてください。(4月19日から質問を投稿しているのですが、回答が一切有りません。誰か、回答してください。回答しないと許せません。わざと無視しているのですか!?)

冬季の気候について質問があります。

一日の最低気温が0℃以下が『冬日(ふゆび)』 水がシ疑固し、シ東りはじめる温度で、霜が降り路面シ東結が発生します。
反対に最高気温が0℃以下は『真冬日(まふゆび)』です。北日本を中心に内陸や山地で発生します。

11月半ばから12月は中国・四国・九州地方などの西日本でたまに20℃程度に上がりますが、回数が少なくなります。
氷点下の日も出始めて、暖房器具が必要になります。

1月については太平洋側でも16℃以上になるのは精一杯で稀なようです。

北日本...続きを読む

Aベストアンサー

地球温暖化については、1990年より国連機関IPCCより約5年間隔で科学的報告書が出され、1997年の国際法・京都議定書もこの知見に基づいています。昨年の第4次報告書では世界130カ国より3750名の科学書が参加しています。

この研究報告によると、過去65万年以上の間、大気中のCO2濃度は180~300ppmで周期的に変動し、特に過去1万年間は250~280ppmの変動しかなかった。しかし、産業革命ころから化石燃料を大量に消費してCO2を排出し始めました。現在、全排出量の約半分を森林や海洋が吸収していますが、残り半分は大気中に蓄積し続けています。

このため150年ほど前から大気中のCO2濃度は280ppmを突破して現在は380ppm。このままでは100年後には800ppmに達すると予測されています。気温とCO2濃度は相関関係にあり、過去1万年間の地球平均気温の変化巾は1℃以下でしたが、今は+0.7℃(1900年比)上昇。極地に行くほど温度上昇は大きく、北極ではここ100年間で約5℃上昇したそうです。


平均気温が+2℃を超えると気候、生態系、健康に地球規模に被害が拡大すると予測され、この限界のCO2濃度が475ppmだと言われています。しかし、今の状況では20~30年後にはこの濃度を突破する恐れがあり、今後の対応がカギだといわれる理由です。
IPCCは第2次報告以来、温暖化防止のために「直ちにCO2排出量を50~70%削減しなければならない」と言ってきましたが、その主張は現在も変わりません。
EU各国や前安倍総理が2050年までに世界全体で半減と言っているのはこのためです。

ただ、私達は石油の便利さにおぼれて中毒状態ですので、削減は簡単ではありません。また、人間と温暖化とは関係ないとか、3℃まで上がっても大丈夫とか不誠実な偽情報も多くあるので、注意が必要です。

日本はCO2を2050年までに70%削減することで検討しています。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/singi/energy/siryou/dai30/30siryou4.pdf

地球温暖化については、1990年より国連機関IPCCより約5年間隔で科学的報告書が出され、1997年の国際法・京都議定書もこの知見に基づいています。昨年の第4次報告書では世界130カ国より3750名の科学書が参加しています。

この研究報告によると、過去65万年以上の間、大気中のCO2濃度は180~300ppmで周期的に変動し、特に過去1万年間は250~280ppmの変動しかなかった。しかし、産業革命ころから化石燃料を大量に消費してCO2を排出し始めました。現在、全排出量の約半分を森林や海洋が吸収していますが、残り半分...続きを読む

Qウルグアイ代表

ウルグアイの代表で有名な選手は誰ですか?クラブチーム名も教えてください。
色々な選手を覚えたいです。

Aベストアンサー

出場するかどうかはわかりませんが、マンチェスター・ユナイテッド所属のディエゴ・フォルラン選手はどうでしょうか?

W杯時は背番号21番でした(今は?ですが・・・)。
僕は個人的に好きな選手です。

URLは来日メンバー表です。

参考URL:http://www.jfa.or.jp/

Q北半球と南半球の平均気温

北半球と南半球でそれぞれ「過去20年の気温」と「20年間の平均とその年の気温との差」を調べました。
北半球のほうが差が大きく、南半球より北半球のほうが気温の上がり方が大きいとわかりました。
てっきり南半球のほうが上がり方が大きいと思っていたのですが、何故北半球のほうが上がり方が大きいのでしょうか。

Aベストアンサー

単純には南半球の方が海が多いので変化がすべてにおいて緩やかなのではないでしょうか?

海には人が住んでいませんし,陸のような森林伐採や都市化の影響,砂漠化などの影響がありません。

Qウルグアイ人は梅雨に適応できますか?

南半球の国は日本と気候が反対といいますが
ウルグアイの方々にとって
日本の5月から6月の気候というのは
梅雨も含め、過ごしにくいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の最悪の時期に来るとは可哀想ですね。
ウルグアイは地勢に恵まれた国(国土全体が平原地帯で冬は北から暖かい空気が流れ込み夏は南から涼しい風が国土を吹きぬける南米でも有数の過ごしやすい気候を誇るところ)。隣国アルゼンチンから避暑客が大挙して押し寄せ、アルゼンチンの携帯が使え、アルゼンチンのキャッシュカードがATMで使えるほどです。

梅雨の日本の気候は耐え切れないほど不快かも知れませんが、異文化ショックの方が大きく気候の差は忘れるかもしれません。人口330万人で平和な牧畜国家、かっては世界の一流国として進んだ社会保障制度を持つ国からくれば、人口一億以上で働き蜂の行列を見るような日本人の忙しいテンションの高い生活は気候の差など吹き飛ばすほどの落差でしょう。日本の春や秋の気候がいかにすばらしいか話して聞かせ、高温多湿のこの気候のお陰で日本は2千年前から米作によって国を作ってきたとでも説明してください。

参考URL:http://isweb12.infoseek.co.jp/area/uruguay/

Q南半球に熊は、いますか?

子供と話していて ふと思ったのですが、
南半球に 熊はいるんでしょうか?
ちょっと考えてみたんですが、北極熊は聞きますが、
南極には居ないような?
アフリカ大陸やオーストラリア、南アメリカにしても
聞いた記憶がないのですが。(単に知らないだけかも
知りませんが。。。)
しょーもない質問ですが、知っている方いたら
お教えください。

Aベストアンサー

またまた。マレーグマの補足。
「マレー半島」はたしかに北半球なのですが、どうも、生息域はインドネシアの「スマトラからボルネオに」とありますので、
これは南半球にもかかっているんですね。

なお、このHPで、マレーグマを「世界で最も南に」とあるのは、メガネグマが聞いたら怒りますね。

参考URL:http://www.sabah.edu.my/kjs/study/danam/malayguma.htm

Qドイツvsウルグアイって放送しないんですか?

ドイツvsウルグアイって放送しないんですか?
関東圏なのですが、テレビ欄見ても放送枠がないんですがやらないんでしょうか?
10日の27:30って、明日の未明ですよね?

Aベストアンサー

放映権をNHK+民放連が買ってないからです。
(得点王争いがかかったいい試合なのに(涙))
*選挙特番のためにお金が回らなかった?(笑)

スカパーでは放送しますよ。

ちなみに決勝はNHKが放送しますが、教育テレビでの放送になります。
(総合テレビは選挙特番)
*こんな時間まで選挙特番を見る人がいる?と思いますがね。。個人的に

Q捕鯨反対国が捕鯨に反対する科学的根拠はあるのか?

こんにちは。
今、捕鯨について調べています。時代遅れかもしれませんが。

捕鯨に反対する国が反対論のよりどころとしている科学的な根拠というのはあるのでしょうか。多少調べてみたのですが、捕鯨反対国の理論は基本的に倫理感や感情に訴えるもの、政治絡みであるような気がします。
もし、理論的な根拠をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけるとありがたいです。また、そのことについて記載があるウェブサイトとか書籍等があるならばそれも教えていただけるとなおありがたいです。

ついでに、捕鯨について回答者様がどうお考えかもお聞かせください。

Aベストアンサー

>ミンククジラ76万頭(南半球)


IWCのホームページに記載されている

「(南半球)ミンククジラ76万頭」の下に

『ただいま見直し中』という

但し書きが添えられてありますよね?


つまり現在の(南半球)ミンククジラ推定生息数は

「未定」ってことなのです。


その証拠に、実際IWC科学委員会において現在

「確固たる推算値は存在せず」

ってことで合意されております。


なお日本は今年から絶滅危惧種のナガスクジラも

南極海で捕り始めたわけですが

(当初は年間10頭の捕獲枠で3年後からは年間50頭)

南極海ナガスクジラ推定生息数に対する

IWC科学委員会における合意はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報