佐賀県の名護屋城、朝鮮出兵について調べているのですが・・・。
韓国の方と文化交流ということで、来週佐賀の名護屋城に行き、そこについての
説明をしなければなりません。けど、私は歴史が苦手で、全くわからないんです・・・。ネットで色々見てみたのですが、よくわからなくて・・・。
名護屋城が朝鮮出兵の時の本拠地だと言うことはわかりましたが、朝鮮出兵とは
誰が何をしてどうなったことなのですか??それにより、朝鮮との関係が途絶えたと聞きましたが、その後、現在の日韓関係に影響はしているのですか?教えてください。わかりやすいHPがあれば紹介してください。
無知ですみません・・・(苦笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私が名護屋城に行ったのはもう25年も前、まだ小さかったので記憶はわずかしかないのですが・・・



朝鮮出兵をやったのは豊臣秀吉ですね。当時の朝鮮はそれまで平和な時代が続いていたこともあり日本の鉄砲に対抗できる武器がなく、町や村は荒らされ、有名な社寺も多くの建物が焼けてしまいました。しかし民衆の抵抗や李舜臣将軍の反撃もあり、さらには秀吉が没したために朝鮮出兵は幕を閉じました。
そんなわけで韓国では豊臣秀吉は今でも大悪人扱いですし、日本軍を撃ち破った李舜臣将軍は英雄として大きな銅像が建てられています。
その後ですが交流は途絶えたわけではなく、徳川幕府は朝鮮と友好政策をとりました。江戸時代には何度も朝鮮から通信史がやってきています。

文化交流楽しみですね。充実したものとなることを祈ります。

いいページがありましたのでぜひ読んでみてください。(探せば他にもたくさん出てくると思います)
http://kyushu.yomiuri.co.jp/chosen/chapter2/6cho …
http://village.infoweb.ne.jp/~naochan/jo-saga-na …

参考URL:http://kyushu.yomiuri.co.jp/chosen/chapter2/6cho … http://village.infoweb.ne.jp/~naochan/jo-saga-na …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずいぶん遅い返信ですみません。回答ありがとうございました。
教えていただいたHPがとても役に立ち、とても充実した文化交流になりました。
実際名護屋城にいった日は雨が降っていて、博物館の方しか見学が出来なかったのですが、調べて行ったおかげで、いつもは退屈する(苦笑)博物館もともて楽しくm見学することができました。
そしてもっと詳しく知りたいと思う気持ちももてました。

お礼日時:2002/03/06 23:35

 知識はこれから勉強すればいいと思いますので、少し気になったことを書かせてください。


 朝鮮出兵は別にしても韓国併合、強制連行、従軍慰安婦問題と、近現代史における日本と韓国(朝鮮)の関係について、韓国(朝鮮)の人々は、日本の一方的加害者としての役割を強く意識しています。
 彼らにとって特に許せないのは、日本人の過去に対する無関心、無知だと、聞いています。
 確かにひどい目に遭った場合、もし当の相手が自分のしたことを全然意識していない、忘れているとしたら、これほど頭にくることはありませんよね。
 戦後生まれの日本人が自分は直接責任がないと感じるのは無理ありません。しかし、少なくとも日本人が過去にやったことに対し、自分の立場を明らかにすることは必要だし、それを彼らも求めていると思います。
 日本の若い世代の大半がそうだと思いますが、これまでよく知らなかったり、意識していなかったのなら、隠しても仕方がありません。大事なのは、なぜそうだったのか、歴史教育や政治の問題にも広げて率直に話し合うことだと思います。
 名護屋城跡のそばには記念館があり、韓国の生徒らも修学旅行で訪れるようです。痕跡だけのお城でも彼らにとっては今も生々しい歴史なのかもしれません。
 直接の回答にもならず、余計なことを口出ししてごめんなさい。かく言う私もまだまだ無知の塊です。文化交流の前に勉強しようとなさる姿勢に敬意を表します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信遅くなってすみません。
事前に名護屋城については調べて行ったのですが実際、韓国の方と交流してみて
もっと×2色々なことを勉強しなきゃいけないと思ったし、また韓国のことを
知りたいと思うことができました。
とてもいい経験でした。
ホントに韓国は近くて遠い国。。。けど少し近づけた気がします。

お礼日時:2002/03/07 00:14

まず、朝鮮出兵は豊臣秀吉の号令の下に行われました。

諸説いろいろありますが、石田三成らが謀ったものとも言われています。
豊臣秀吉によってご存知のように、100余年間つづいた戦国時代が統一されました。もうこれ以上分け与える土地もありません。
また、その財政は万全とは言えませんでした。徳川、伊達、毛利、上杉、島津などの諸大名は広い領地を持ち、大軍を養っていました。一方、豊臣家は京、大坂といった経済の中心地を押さえてはいましたが、領地はそれほど広くありません。
また、統一となると今まで槍一本でのし上がって来た加藤清正・福島正則などの武闘派の武将たちより、石田三成・小西行長といった官吏文治派の武将が重宝されてきます。

そこで、統一に成功した秀吉(考え出したのは小西行長や石田三成らしい)は、朝鮮半島へ出兵して遠く明国にまで攻め込み、金銀財宝を略奪する。これなら、直属の部下の将軍たちの関心を海外へ向けることで国内の不平勢力をなだめることができる。豊臣政権に批判的な大名達を自家の財政で出兵させれば直接攻撃することなく、間接的に彼ら(島津など九州大名の)財政を弱めることも可能です。

その兵站の拠点となったのが、肥前名護屋城です。城というより当時の権力を誇示すべく豪華絢爛な建物だったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信遅くなってしまってごめんなさい。回答ありがとうございます。
説明していただいた内容を元に詳しく調べ、とてもいい発表ができました。
もっと歴史を勉強しなきゃなと思いました。
とてもためになりました。

お礼日時:2002/03/06 23:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q佐賀県の名護屋城、朝鮮出兵・・・

佐賀県の名護屋城、朝鮮出兵について調べているのですが・・・。
韓国の方と文化交流ということで、来週佐賀の名護屋城に行き、そこについての
説明をしなければなりません。けど、私は歴史が苦手で、全くわからないんです・・・。ネットで色々見てみたのですが、よくわからなくて・・・。
名護屋城が朝鮮出兵の時の本拠地だと言うことはわかりましたが、朝鮮出兵とは
誰が何をしてどうなったことなのですか??それにより、朝鮮との関係が途絶えたと聞きましたが、その後、現在の日韓関係に影響はしているのですか?教えてください。わかりやすいHPがあれば紹介してください。
無知ですみません・・・(苦笑)

Aベストアンサー

私が名護屋城に行ったのはもう25年も前、まだ小さかったので記憶はわずかしかないのですが・・・

朝鮮出兵をやったのは豊臣秀吉ですね。当時の朝鮮はそれまで平和な時代が続いていたこともあり日本の鉄砲に対抗できる武器がなく、町や村は荒らされ、有名な社寺も多くの建物が焼けてしまいました。しかし民衆の抵抗や李舜臣将軍の反撃もあり、さらには秀吉が没したために朝鮮出兵は幕を閉じました。
そんなわけで韓国では豊臣秀吉は今でも大悪人扱いですし、日本軍を撃ち破った李舜臣将軍は英雄として大きな銅像が建てられています。
その後ですが交流は途絶えたわけではなく、徳川幕府は朝鮮と友好政策をとりました。江戸時代には何度も朝鮮から通信史がやってきています。

文化交流楽しみですね。充実したものとなることを祈ります。

いいページがありましたのでぜひ読んでみてください。(探せば他にもたくさん出てくると思います)
http://kyushu.yomiuri.co.jp/chosen/chapter2/6chosen.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~naochan/jo-saga-nagoya.htm

参考URL:http://kyushu.yomiuri.co.jp/chosen/chapter2/6chosen.htm, http://village.infoweb.ne.jp/~naochan/jo-saga-nagoya.htm

私が名護屋城に行ったのはもう25年も前、まだ小さかったので記憶はわずかしかないのですが・・・

朝鮮出兵をやったのは豊臣秀吉ですね。当時の朝鮮はそれまで平和な時代が続いていたこともあり日本の鉄砲に対抗できる武器がなく、町や村は荒らされ、有名な社寺も多くの建物が焼けてしまいました。しかし民衆の抵抗や李舜臣将軍の反撃もあり、さらには秀吉が没したために朝鮮出兵は幕を閉じました。
そんなわけで韓国では豊臣秀吉は今でも大悪人扱いですし、日本軍を撃ち破った李舜臣将軍は英雄として大きな銅...続きを読む

Q伊達正宗に就いてです。朝鮮出兵で、岩出山城から京…

伊達正宗に就いてです。朝鮮出兵で、岩出山城から京都の伊達屋敷に向かい、そして、京都留守部隊以外は、名護屋城に行ったと思うのですが、移動手段はどのようなものだったのでしょうか?陸路だけだったのでしょうか?海路を使った場合、どこからどこまで使ったのか教えて下さい。

Aベストアンサー

伊達政宗の移動についての資料を見つけることはできませんでしたが
おそらく大部分の兵員は陸路を通って移動したものと思います。

と言いますのは、当時豊臣家は各大名に船を作らせ水夫を供出させていますし、
有力な海運業者や海賊衆からも船と水夫を供出させています。そういう記録は沢山あるんです。

ところがそういった海賊衆や海運業者に対して兵糧米や武器を運ばせたとの記述は多いのですが
名護屋まで兵員を運ばせたという記録は少ないのです。

私自身が塩飽衆の末裔になるんですが、兵糧米の輸送に従事したとは聞いていますが
具体的に兵員を輸送したといった話はあまり聞いていません。

どうやら当時瀬戸内海の海運は米などの物資輸送が主であって人の輸送は少なかったようです。

江戸時代でも瀬戸内海航路の船は夜間は入港するか沖で停泊していますから
当時肥前まで船で行こうとすると、やはり10日位かかったことでしょう。

10日間かけて兵員を大量輸送しようとすると、ある程度船内で生活できるだけの設備を備えた
兵員輸送用の船が必要になりますが、そういう兵員輸送用の船は多くなかったのものと思います。

村上水軍などの使った船の種類を見ても兵員や兵糧や物資の輸送に使ったという船は
単に「荷船」となっているのみで、特に兵員輸送用の船を使ったとは聞いておりません。

兵員輸送用の船があったとしても少数だろうと思いますし、
荷船に兵員を乗せたとしても短時日の輸送が限界でしょう。

実際名護屋から朝鮮半島へ兵員を送り込む方が(朝鮮沿海部は別にして)暗礁や潮流変化の激しい
瀬戸内海航路より話が早かっただろうと思います。

伊達政宗の移動についての資料を見つけることはできませんでしたが
おそらく大部分の兵員は陸路を通って移動したものと思います。

と言いますのは、当時豊臣家は各大名に船を作らせ水夫を供出させていますし、
有力な海運業者や海賊衆からも船と水夫を供出させています。そういう記録は沢山あるんです。

ところがそういった海賊衆や海運業者に対して兵糧米や武器を運ばせたとの記述は多いのですが
名護屋まで兵員を運ばせたという記録は少ないのです。

私自身が塩飽衆の末裔になるんですが、兵糧米の輸送に従事...続きを読む

QVRとTSの違い

東芝製のHDDを使ってますが、録画する際のVRとTSの違いがよくわかりません。
VRは地上波とCATVと録画するもので、TSが地上デジタルとBSデジタルを録画するもの、ということでいいんでしょうか?
TSでは二つの番組が重なっていても同時に録画できましたが、VRではできませんでした。
VRとTSの違いをお教えください。

Aベストアンサー

はじめまして。

TSは地デジ、BSデジタルの放送方式に使用されているMPEG2TSをそのままダイレクトに収録するのでTS。他のメーカーではDR(ダイレクトレコーディング)モード表記。東芝のみがTS表記。
H264/AVCハイプロファイルを使用したデジタル放送の長時間録画モードも、ほとんどのメーカーがAVCモードと称しているのに東芝だけがTSEモードと表記(名称位は全メーカーで統一してもらいたいもの。そうでなくてもデジタル放送関連は解りづらい)。

VRはアナログ放送など従来DVD画質、SD解像度(720×480)で収録するモード。VRはビデオレコーディングの略で記録方式、MPEG2PS。HDDへのVRモード記録を選択するとTSからVRへのリアルタイムダウンコンバートが自動で行われる。

MPEG2PSとMPEG2TSは大雑把に説明すると、前者はSD向け、後者はHD(ハイビジョン)向け。
互換性はなし。
MPEG2TSは元々HD向けにMPEG3として規格策定がスタートしたものの、MPEG2PSの改良でHDに対応できることが判明してMPEG3は欠番となりMPEG2TSが策定された経緯がある。

地デジ、BSデジタル放送の中にはSDのまま放送するものもあるので必ずしも解像度は1920×1080、1440×1080でないものもあるが、放送での圧縮はMPEG2TSと規定されているので、SD解像度のものでも黒枠付きでMPEG2TSで放送されている。
なのでVRモード記録を選択した場合はMPEG2PSへの変換が必要となる。

HDはSDと異なり処理が重いのでマルチタスク(並行処理)作業には制限が付く場合がある。
もちろんこれはHDD・BD(DVD)レコーダーに使用しているCPUの性能による。
特にTSE(AVC)モードはTSモード以上にCPUに負担がかかるために各種操作制限が生じる。
パナソニック、ソニーなどはCPUを変更して、マルチタスク機能を向上。
現行東芝製品のCPUは旧世代のためにマルチタスク機能が劣る形となっている。

>TSでは二つの番組が重なっていても同時に録画できましたが、VRではできませんでした。

TSからVRへのダウンコンバート、MPEG2TSからMPEG2PSへの方式変換をリアルタイムで行っているので、マルチタスクに制限が生じる。
方式変換(エンコード)の制御はCPUをほぼ専有するので、他にコントールすることができない。
TSのみならば、データをHDDに記録するだけなので、HDでもそれほどCPUへの負荷はかからない。

はじめまして。

TSは地デジ、BSデジタルの放送方式に使用されているMPEG2TSをそのままダイレクトに収録するのでTS。他のメーカーではDR(ダイレクトレコーディング)モード表記。東芝のみがTS表記。
H264/AVCハイプロファイルを使用したデジタル放送の長時間録画モードも、ほとんどのメーカーがAVCモードと称しているのに東芝だけがTSEモードと表記(名称位は全メーカーで統一してもらいたいもの。そうでなくてもデジタル放送関連は解りづらい)。

VRはアナログ放送など従来DVD画質、SD解像度(720×480)で収録...続きを読む

QNHKはいつから「朝鮮出兵」を「朝鮮侵略」と呼ぶようになったのでしょうか?

今夜のテレビの番組を見て疑問がわいたので質問させてください。

NHKTV、「その時歴史が動いた」ですが、今夜は加藤清正でした。
番組自体は面白く、興味をもって見させていただいたのですが、話が豊臣秀吉の「文禄・慶長の役」に及んだとき、松平アナの口からは、わが国ではこの戦争の一般的な呼称である「文禄・慶長の役」や「朝鮮出兵」という言葉は一言も出ず、ひたすら「朝鮮侵略」と何度も連呼していました。
しかし、歴史を学んだ日本人なら誰でも知っていると思いますが、秀吉の目的はあくまで明国であり、日本が明を攻撃するため日本軍の通行許可を求めたことを朝鮮が断ったための出兵です。それでも朝鮮側にしてみれば日本の一方的な要求ですから朝鮮側が「侵略」と呼ぶのは間違ってはいないとは重々承知しています。
しかし日本の歴史用語ではやはりこれは「文禄・慶長の役」であり、「朝鮮出兵」のはずです。(ちなみに韓国の教科書では「壬辰倭乱」です。)

現在、韓国が日本に対し、日本の教科書が「朝鮮出兵」と書くのは「侵略」を「出兵」と記述して一方的な侵略事実を隠蔽するものであると抗議しているのも存じておりますが、その韓国の教科書が、それこそ元と朝鮮(高麗)軍の一方的な日本侵略である「元寇の役」を、「倭(日本)征伐」と書いている以上、訂正するまでもないのではないでしょうか。

それを日本の公共放送を自認するNHKは、なぜ歴史的事実に対し、定着した用語を使わず、わざわざ「朝鮮侵略」と呼ぶのでしょうか?
かなり前に在日韓国人の名前の漢字を日本語読みにして訴えられたことに懲りての自主規制でしょうか?
それともすでにわが国の歴史用語はいつのまにか「朝鮮出兵」から「朝鮮侵略」に変更されているのでしょうか?
できればNHK関係者のお答えを聞きたいのですが、それ以外の方でも結構ですので、ご教示いただけましたら幸いです。

今夜のテレビの番組を見て疑問がわいたので質問させてください。

NHKTV、「その時歴史が動いた」ですが、今夜は加藤清正でした。
番組自体は面白く、興味をもって見させていただいたのですが、話が豊臣秀吉の「文禄・慶長の役」に及んだとき、松平アナの口からは、わが国ではこの戦争の一般的な呼称である「文禄・慶長の役」や「朝鮮出兵」という言葉は一言も出ず、ひたすら「朝鮮侵略」と何度も連呼していました。
しかし、歴史を学んだ日本人なら誰でも知っていると思いますが、秀吉の目的はあくまで明国で...続きを読む

Aベストアンサー

NHKは、受信料で成り立つ公共的な報道機関ではありますが、朝日新聞や共同通信と似通ったスタンスの、「左翼的な体質」を持っていることが知られています。
※ そもそも「公共的な報道機関」というものが存在すること自体変な話なのですが。

ですので、NHKが制作する番組、NHKの子会社の日本放送出版協会が発行する書籍には左翼的な色彩を帯びているものが多くあります。今回、質問者様がご覧になった番組もその一つに過ぎません。

例:
幻の外務省報告書 中国人強制連行の記録 NHKスペシャル
NHK取材班/著
日本放送出版協会
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=19313205

題名のとおり、NHKスペシャルの内容を本にしたものですが、「強制連行されて日本で虐待された」と主張する中国人からの聴取内容を「何の批判検討もせずに」事実だろうとして採録した、レベルの低い本です。

番組では「証言」として字幕つきで放映され、見た人は「本当だろう」と信じたことでしょう。しかし、歴史事実として認定するには、私が本を読んだ限りでは「検証不十分」と感じられました。この本を読んで、私のNHKへの信頼度は大きく下がりましたね。(笑)

NHKはそういう怪しげな番組を平気で放映し、その番組内容を平気で出版する組織ですので、質問者様がご覧になった番組で、台本どおりにアナウンサーが
「ひたすら『朝鮮侵略』と何度も連呼」
していたとしても全く違和感は感じません。

また、全く史実に基づかない、「99.9%は私の想像」と製作者が自ら語っている「歴史ドラマ」の「チャングムの誓い」を実写版とアニメ版で繰り返し放映し、韓国への日本の親近感を煽るプロバガンダをやっているのもNHKです。
これもNHKが中心になっていた訳の分からない「冬ソナブーム」もご記憶ですよね。

NHKは、受信料で成り立つ公共的な報道機関ではありますが、朝日新聞や共同通信と似通ったスタンスの、「左翼的な体質」を持っていることが知られています。
※ そもそも「公共的な報道機関」というものが存在すること自体変な話なのですが。

ですので、NHKが制作する番組、NHKの子会社の日本放送出版協会が発行する書籍には左翼的な色彩を帯びているものが多くあります。今回、質問者様がご覧になった番組もその一つに過ぎません。

例:
幻の外務省報告書 中国人強制連行の記録 NHKスペシャル
...続きを読む

QVRモードについて

同じような質問を見てみましたが、見ているうちにわからなくなってきたので質問させてもらいました。

私が使用しているHITACHIのDVDレコーダーは未使用のディスクを入れると自動的にフォーマット画面になります。
そして録画する際には特に録画モードを選ぶようなことはありません。

「VRフォーマット」と「VRモードで録画」は同じことなのでしょうか?

VRフォーマットしたディスクに録画するとVRモードになるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の使用しているソニーやビクターの機種はVRかビデオモードを選択
しますが、VRのみというのもあるのですね。だとすると、

VRフォーマットしたディスクに録画すると自動的にVRモードになります。(VRフォーマットしたディスクにビデオモードで書き込むことはできません。)

Q何故、豊臣秀吉は朝鮮出兵をしたのか?

教科書に書かれている以外に真実があるような気がしてなりません。。。

説(1):戦国乱世を平定した秀吉は、既に論功行賞に宛がう国内の領地がなくなったため朝鮮半島へ攻め入った。という教科書どおりの説がやはり正しいのでしょうか?

説(2):秀吉自身が朝鮮半島の出身者?であったため、日本で蓄えた大勢力を自国制覇に利用したが失敗した?

説(3):現在の天皇家は古代百済系王族の血を引いているとの説がありますが、その百済は663年に唐と新羅の連合軍に滅ぼされています。
従いまして、その当時の天皇が秀吉を関白に据えることによって臣下とし、「天皇家の軍」として積年の悲願であった「朝鮮半島の奪還」をさせようとした?

特に(3)についてわたしのこだわりがあるのですが・・・

思い込むきっかけは幕末の長州藩にあります。「関が原の戦い」をきっかけとした不遇な江戸期、260年間幕府に対して水面下で臥薪嘗胆を唱え続けてきた長州藩や薩摩藩に(3)の思いを重ねてしまいました。

当然秀吉の時代当時の天皇家も脈々と受け継がれて来た「家の掟」なるものが存在したのではないか?と勘繰る訳です。

さらに、明治以降も理由はどうあれ「征韓論」などと称し、これまた半島支配を伺いました、菊の紋章を御旗として。

「任那日本府(存在したかは分かりませんが)」の時代から「昭和の敗戦」まで天皇家は朝鮮半島経営に脈々と執着を持っていたのではないか?という気もしてまいります。

武士支配の時代(鎌倉期~江戸期)以外、天皇支配の時代は常に朝鮮半島が絡んできました。

なにか関係があるとしか思えませんが、みなさまはどのようにお考えなりますか?

教科書に書かれている以外に真実があるような気がしてなりません。。。

説(1):戦国乱世を平定した秀吉は、既に論功行賞に宛がう国内の領地がなくなったため朝鮮半島へ攻め入った。という教科書どおりの説がやはり正しいのでしょうか?

説(2):秀吉自身が朝鮮半島の出身者?であったため、日本で蓄えた大勢力を自国制覇に利用したが失敗した?

説(3):現在の天皇家は古代百済系王族の血を引いているとの説がありますが、その百済は663年に唐と新羅の連合軍に滅ぼされています。
従いまして、その当時の...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/%E9%80%86%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%E3%80%8811%E3%80%89%E6%88%A6%E5%9B%BD%E4%B9%B1%E4%B8%96%E7%B7%A8%E2%80%95%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%87%BA%E5%85%B5%E3%81%A8%E7%A7%80%E5%90%89%E3%81%AE%E8%AC%8E-%E4%BA%95%E6%B2%A2-%E5%85%83%E5%BD%A6/dp/4093796815/ref=pd_sim_b_2/503-9517106-8947906

読者のレビューを見ると、「教科書には載ってないこと」が書いてありそうなんですね。


どんな内容が書いてあるのか知りたくて、検索かけてみました。

http://72.14.235.104/search?q=cache:lAcNQM8_AY4J:toron.pepper.jp/jp/middle/wakou/shiwaku.html+%E9%80%86%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2+%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%87%BA%E5%85%B5&hl=ja&ct=clnk&cd=17

【村松氏によると、秀吉は本気でスペインとの同盟を考えていた。
しかし、同時に、明が西欧によって支配されれば、
将来それは必ず元寇以上の日本の脅威になるとも予測していた。

したがって同盟が不可能ならば、
近い将来、明がスペインに攻略される前に、
独力で明を攻めて、これを日本の支配下に置くほか無いと考えたのが、
いかにも唐突な秀吉の朝鮮出兵の動機だったのではないか?というのである。】

だそうです。



(3)ですか?
ううーん。
私はもっとすごい説を知っていますよ。
日本の神道は本当はイエス・キリストを奉っている、ってものです。
秀吉は、西洋の侵略政策として、宣教師をまず侵略予定地に送り込み、信者を獲得し、信者に自分達を支持させ乗っ取るという戦略を知り、それでそれを利用し、あるいは退けようとして、隣国と団結し侵略を阻止しようとしたこともあったようですが、これまた複雑そうです。
しかし、危険視したキリスト教が実は既に日本の中に入っており、その派閥は侵略のため利用されたキリスト教とは派閥というか集団が違う、というもの。

西洋が使ったキリスト教はパウロ派で、日本の中に既に入っているのはペトロ派。
そのペトロ派がユーラシア大陸を横断し、秦氏となり日本の天皇の派遣した軍隊によって援護され、無事日本に渡ってきて今に至る神道を作った、とするものです。
(天皇家と同族だから迎え入れた、というもの)



が、秦氏が原始キリスト教団の子孫であることが立証されないと、この説はトンデモの域を出ない。
秦氏についてはいくつか説がありますが、どうやら出目を故意に消したようで、辿れないんですよね。

http://www.amazon.co.jp/%E9%80%86%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%E3%80%8811%E3%80%89%E6%88%A6%E5%9B%BD%E4%B9%B1%E4%B8%96%E7%B7%A8%E2%80%95%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%87%BA%E5%85%B5%E3%81%A8%E7%A7%80%E5%90%89%E3%81%AE%E8%AC%8E-%E4%BA%95%E6%B2%A2-%E5%85%83%E5%BD%A6/dp/4093796815/ref=pd_sim_b_2/503-9517106-8947906

読者のレビューを見ると、「教科書には載ってないこと」が書いてありそうなんですね。


どんな内容が書いてあるのか知りたくて、検索かけてみました。

http:...続きを読む

QVRモードとは?

VRモードはCPRMと同じ意味ですか?
プロテクトのかかってないVRモードもありますか?

Aベストアンサー

>VRモードはCPRMと同じ意味ですか?

違います。

>プロテクトのかかってないVRモードもありますか?

あります。

VRモード と Video モード
CPRM あり と なし

それぞれは別個のことなので、これらの全ての組み合わせ4種類が規格上存在します。

市販のDVDは「Videoモード」という形式です。
メニューも作りこむなど、収録するものが予め決まっている場合にはよいのですが、
ハンディカメラやレコーダーで記録するものが日々追加されるような用途には使えません。
このような場合向けに VRモードという形式が用意されました。

VRモードだと、DVD-R のように「一回のみ書き込み可能メディア」であっても
部分的削除など、ある程度の編集が可能です。

ひと昔前のDVD再生専用機などは、市販品(Videoモード)の再生は当然できますが
VRモードは再生できなかったりします。

Q朝鮮出兵に対しての太閤秀吉と西郷隆盛

あまり自信があるわけでなくこじつけかも知れません。
秀吉の朝鮮出兵と西郷が唱えた征韓論は何か共通点があり、それは直前の戦乱の時代の残り火を消すという作業であったのでは。
秀吉の国内統一には、内乱を収める必要があり、そのためには危険勢力を国外に向け海外利権を獲得させるというひとつの目的に収束させる事。
西郷は特に、薩摩の戊辰戦争でくすぶりが残る武士団の功名エネルギーを上手に有効利用する方便として、征韓論を唱えたのではないか。理想としては富国強兵と信じていながらも、現実的な武士の働き場所や、内乱の予防のために(この予防が失敗したので西南の役その他が起きる)出兵を主張したのではないだろうか。

2つに共通性はあったのでしょうか。それとも違った観点で考えたほうがよいのでしょうか。

Aベストアンサー

西郷隆盛の征韓論についてのみ、述べます。
西郷が征韓論を主張したことは史実です。
鹿児島県発行の『鹿児島県史西南戦争』第三巻(一九八〇年)のなかに、広瀬為興稿「明治十年西南ノ戦役土佐挙兵計画」という文書が載っています。それによると、西郷と参議の板垣退助、副島種臣、左院副議長の伊地知正治が軍隊派遣の戦略について協議しています。西郷は「先ツ兵ヲ北韓ニ上陸セシメ、平壌ヨリ京城ヲ包撃スルノ謀」を主張し、副島は賛成しました。しかし板垣は「先ツ其君主ヲ檎(とりこ)ニスルヲ主眼トスル」点では賛成しながら、南北挟み撃ちの戦略を主張し、西郷は同意しました。
司法省出仕だった有馬純雄(薩摩出身)は、自伝『維新史の片鱗』で、西郷に朝鮮占領後の民政官に任命するといわれ、関係地図を探したと述べています。
西郷が征韓論を唱えなかったというのは、西郷びいきの人びとのたんなる願望です。

参考URL:http://members2.jcom.home.ne.jp/mgrmhosw/seikanron2.html

QDVD-VIDEO形式~DVD-VR形式への変換

DVD-VIDEOをリッピングしてPCに取り込んだのですが
これをDVD-RAMに書き込んでレコーダーや対応プレイヤーで
再生できるようにするにはVR形式にすると聞いたのですが
どうやったらVR形式に出来るのでしょうか?
録画したTV番組をVR形式にするのは出来ますが
DVD-VIDEO~DVD-VRに変換するのが分かりません。

DVD-Rならそのまま書き込んで見れるのでしょうけど
RAMでVR形式にしたいのです。
そういうソフトがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

著作権保護に違反していないなら、
TMPGEnc MPEG Editer2の追加ウィザードで読み込み、
出力形式をDVD-VRにして出力させればOK、
ただしDVD-VIDEOとDVD-VRでは映像ビットレートの上限などが違いますから、
エンコードし直しが必要になる事もあります。

Q秀吉の朝鮮出兵、済州島は?

1592の各藩の朝鮮出兵では釜山から漢城に攻め込んでいますが、済州島は全く関係なかったのでしょうか?文禄、慶長の役で済州島が登場しない理由を知りたいです。1609年の薩摩の琉球侵攻のように侵攻して搾取することを考えてもおかしくないと思いました。
済州島を奪おうという藩や権力者はこれまでに存在したのでしょうか?

Aベストアンサー

港湾が無いので優先度が低い。

秀吉自体が、大明征服後は、寧波に拠点を置くと述べているように安土桃山時代の大名は船舶による兵站優先志向です。
安土城は、琵琶湖に飛び出た半島
大坂城は、淀川水系と瀬戸内航路の交点
広島城は、太田川デルタの上(大坂城を参考にしたことは有名)
江戸城は、利根川水系と江戸湾

済州島は火山島のため天然の良港がありません。
http://wedge.ismedia.jp/mwimgs/4/f/-/img_4fb7cc8b61459e0f571a98259f22240d810206.jpg
遣唐使の時代ではありますが、済州島を経路にしていません。

琉球侵攻は、上記の遣唐使の図で言えば、明との交易確保のための 北路(朝鮮半島経由)が難しいので、南島路(西南諸島経由)を開発しようということになります。
ただ、当時の大名の発想は、すぐに武力行使するということになりますが


人気Q&Aランキング

おすすめ情報