長銀や信託銀行はどこか普通の銀行と違う感じがするのですが、
これらの銀行の総合口座は都銀などの口座と同じように、
ATMで振込み、預出金などできるのですか?
もし、都銀などと違うところとかありましたらぜひ教えてください。
それと、証券会社の証券総合口座とはどんなものなんでしょう。
これも普通にATMでお金を下ろしたり振込んだりできるものなのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

<これらの銀行の総合口座は都銀などの口座と同じように、ATMで振込み、預出金などできるのですか?



出来ます。ただ、個人向け業務(都市銀行)onlyでは無く、極端に言えば個人預金口座がゼロでも経営可能で、力を入れて無い・支店が余り無い・敷居が高く普通の個人が入りにくい、などがあるからでしょう。しかし、銀行再編で例えば「みずほバンク」に統合された3銀行は、富士・第一勧業銀行、そして「日本興行銀行」なんてのも含まれてる事、これは「みずほ銀行」のATMから、日本興行銀行口座からも出金可能になる状況などから想像してみて下さい。
<もし、都銀などと違うところとかありましたらぜひ教えてください。

業務内容が、(1)「信託業務;土地、証券など対象の融資などの金融業務。」と(2) 「銀行業務;個人、法人向けの都市銀と同内容業務」の2種類に分かれている事が1番の違いでしょう。詳細は欄外のページの図(社団法人信託協会)を参照下さい。
<それと、証券会社の証券総合口座とはどんなものなんでしょう。これも普通にATMでお金を下ろしたり振込んだりできるものなのですか。

出来ます。証券会社でネット普及の前は、A証券会社の専用カードでA証券ATM(と提携ATM)で、証券などを購入用のお金の入出金してました。(ただ株は売った日の4営業日にならないとお金として下ろせません。)また、大手証券会社は、自社のATMだけだと不便なので、郵貯等利用可能なサービスなども可能でしたし、過当競争でサービスはますます拡大して来てます。(一例ですが、郵貯のATMで画面に提携会社という項目あります。これでいつも預けたり下ろしたりしてます。今度郵貯ATMでボタンを押してみては?)
最後に証券口座の大きな違いに、口座維持手数料が発生するケース(契約により違う)が多い事。(これも生き残りの為、今なら無料などのサービスに拍車が掛かってます)そして、証券口座では端数(株とか債権購入は1円単位にまずなります)となった残金は、ほっとくと利子が付かないので契約時に自動的に運用(例;大和MMFなど)されるケースが多い事があるでしょう。(MMFに1345口あれば1345円下ろせます。投資ファンドでも途中解約とか無関係です。零細投資家は千円単位でも必要になるので、いつでも下ろせなきゃMMFなんかに組入れない!)

結論として、(1) 信託銀行も銀行統合の動きと共に、個人向け業務に力を入れて来てます。いままで敷居が高かった「信託銀行」もなりふり構わず、生き残りに必死で、ようやく個人に身近に成りつつありますが、まだ努力不足で「信託?何それ、やだよ」というのが個人的にも実感ですが、いかが?あおぞら銀行・新生銀行も、広告などで個人顧客獲得にかなり力を入れてますよ。あおぞらと新生の個人向けアドレスを下に紹介しときます。
http://www.aozorabank.co.jp/kojin/kojin.html
http://www.shinseibank.com/
(2) また証券口座も、郵貯に限らず都市銀行と提携し、普通の感覚で預貯金口座として利用可能になりつつあります。証券会社もかなりのシェアをネット証券会社に取られて、ようやく最近いろんなサービスを開始。(でもネット証券は店舗が無いなどコスト面から手数料が一桁違う。)また、証券会社と信託銀行は株式配当金手続きで親密な関係だったから、信託系銀行のSOSは人事では無かった。

まあ、大手銀行・大手証券会社もサービスが身近になるのは良い事でしょう。(メガバンクがコンビニのATMで利用可能など)

あっと一番実感できるのは、各サイトが、オークション・ショッピングの決済先金融機関として信託系金融機関と提携のケースが目立ってるとは思いませんか?
(信託銀行の知ってる限り一番わかりやすいペ-ジのアドレスを紹介しときます)

参考URL:http://www.shintaku-kyokai.or.jp/8.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ん~~。
難しいんですね…

でもやっぱり、都銀や地銀のほうが支店数も多くて便利ってことですね。

お礼日時:2002/02/22 16:56

>証券口座は証券として運用されるってことなのかな



少し誤解があるようです。勿論、証券(株、債券など)の運用ができますが、カード決済や引き落としサービスを行うために、MRFという普通預金と同程度に至近支払に利用できる投資信託を用いて行うものです。電話で振込指示もできるのでコストの問題さえなければ口座として持っても良いと思います

No.2の最後の方に記載した証券会社をイニシャルだけ書きます K証券です。
(訳あってこれでご容赦ください)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

証券会社はMRFとかMMFとか少し違って難しいですね。
銀行の口座と違って変動のリスクがあるみたいですし。
こういう変動相場っていうのはあまりなじみがないものですもんね。

お礼日時:2002/02/25 21:43

>これらの銀行の総合口座は都銀などの口座と同じように、 ATMで振込み、預出金などできるのですか?



http://www.sumitomotrust.co.jp/BP/retail/faq/cas …
http://www.ufjtrustbank.co.jp/ippan/tenpo/index. …
http://www.chuomitsui.co.jp/topics/yucho.html
http://www.aozorabank.co.jp/kojin/what/yuty.html
主なものを貼付しましたが、銀行のATMでは問題なくできます。

>証券会社の証券総合口座とはどんなものなんでしょう。
>これも普通にATMでお金を下ろしたり振込んだりできるものなのですか。

http://www.skc.or.jp/qa/sougou.html
http://www.ifinance.ne.jp/product/others/sksog.htm

上記が説明です。カード決済に使えるようになったことが主な点です。
証券総合口座の手数料は取られますが、ほとんどが銀行への振込手数料が有料っですが、一部で銀行への振込が無料のサービスを実施している証券会社があったと思います。(調べたのですが、サイトには書いていなかったので電話などで問い合わせてください)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
長銀系は支店に行ったこともあるので
イメージすることができました。

証券口座は証券として運用されるってことなのかな。
でもそれって預けてる側はそんなに意識しなくてもよさそうだし。

お礼日時:2002/02/22 17:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行振込・名義人の名が違っても振込まれます?(新生銀行)

先程、オークションで落札した物を新生銀行から振込みをしました。
他銀なので振込みは明日になりますが、手続きは終わり、一応確認すると受け取り名義人の名を間違えてしまいました。
濁点を入れない名に濁点を入れてしまいました。
例とすると

○ハマサキアユミ→×ハマザキアユミ

受付けられたので大丈夫だと思うのですが、口座番号があってればOKなんですか?

試しに、今回振込みをした新生銀行から自分の別の口座に、自分の名義名を旧姓の苗字に変えて振込みしたところ、やはり振込みができました。
(正確には明日振込まれるので定か?ではないですが、手続きはできました)

口座番号と名前が一致しなくても振込みできるものなんですか?
それとも、新生銀行だけ?
それとも、明日受理不能通知がくるのでしょうか?

濁点違いですけど、無事振込まれてるか?不安になってきました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、多分ダメです。
振込み・振替状況照会を見てください。
orange10さんの2件の振込みは取り消し可能となっていると思います。早速修正された方がよいと思います。
銀行の取引時間外ですので可能ですが、営業時間でしたら電話がかかってくることになります。確か組みなおしというような表現で振込みがキャンセルになります。
私も一度ありました。その時は新生銀行から電話がありました。

Qソフマップ京都店近くのATMはありますか?郵便局のはありますか?新生銀行の口座がありますのでコンビニのATMでもいいです。

ソフマップ京都店近くのATMはありますか?郵便局のはありますか?新生銀行の口座がありますのでコンビニのATMでもいいです。

Aベストアンサー

http://www.doko.jp/search/shop/sc40553872/

郵便局なら上記が近いと思われます。

Q郵貯から都銀へ、都銀から都銀へ

郵貯と都銀に口座を作ります。
そして、郵貯から都銀へ・都銀から都銀へ、家でネットを利用して現金を移動させることは可能でしょうか。
可能であるなら、どういった口座を作成してどういったサービスの利用手続きが必要になるでしょうか。
あくまでも個人利用が目的です。

Aベストアンサー

こんにちは、

現在私もそのような形でネット上で”※利用することもあります”

例えば
郵貯→ジャパンネット銀行→みずほ銀行 などで利用しています

でも郵貯(ぱるる口座)からの口座間資金移動は限られた都銀にしか送金できません

私の知る範囲で恐縮ですが郵貯からネット上で口座間の資金移動が可能な都銀は
ジャパンネット銀行、イーバンク銀行、新生銀行以上の3行かと思います

利用開始手続きに関してはどちらも通常の口座開設手続きと同です

しかし郵貯⇔都銀のシステム上の理由で送金しても入金確認ができるのは
翌日~翌々日になりその上、都銀間のそれよりもお高いように記憶しています

ですから冒頭で”※”印を付けましたが郵貯⇔都銀の口座間資金移動に関しては
時間がかかってもそれが最善の方法と思われる場合意外あまり利用価値は無いのでは・・

ご参考まで。

Q普通口座と総合口座の違い

去年に自己破産しています。銀行の総合口座は、作れるのか?
又、普通口座と総合口座のちがいとわ....

Aベストアンサー

破産した人でも、口座開設を禁止する規則はありません。
また、口座開設を拒否したりすると、行政当局から警告されたりする場合が多いので、とりあえず預金口座は作れるようです。

要するに、銀行は金はあずかります。
あずかった分の金は引き出しもできます。
単に、それ以上は貸してくれないだけです。

普通口座と総合口座の違いは、総合口座は定期預金とセットになっている事と、自動引き落としや給料振り込みなどが可能な事です。
現在ではほとんどの銀行が、総合口座の開設となります。
ただし、定期預金はゼロです。
もちろん、開設の時に任意でいくらでも定期預金は預けることは可能ですけど。
また、後から定期預金を預ける事も自由です。

Q普通預金口座と総合口座について

現在、私は普通預金口座を持っているのですが、定期預金を考えていて、一枚の通帳でどちらもできる総合口座を作りたいと考えています。

そこで質問なのですが、総合口座を作るのに、現在持っている普通預金の通帳を窓口に持っていって、「総合口座にしてください」と言ったら、作ってもらえますか?またこのとき、口座番号は変わってしまいますか?教えていただきたいと思います。

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

銀行関係者ではありませんので不確かですが・・・

銀行サイドでは、むしろ総合口座に誘導したいはずなので、笑顔で応じてもらえると思います。
総合口座といっても、実際には普通預金口座と定期預金口座では別々の口座番号が割り振られているはずです。
総合口座のメリットは、定期預金を担保にして普通預金口座から融資のかたちで現金を引き出せることです。このとき普通預金口座の残高はマイナスになり、マイナス額に対して担保の定期預金の金利より若干高い(0.5%?)融資金利がかかり、金利計算日に預金金利と相殺されるのです。
定期を解約するまでもない短期で現金が必要なときに有効です。
普通預金の口座番号そのものはそのまま使えると思いますよ。
ただし、銀行によっては通帳は2枚に分かれるところもあります(三井住友など)。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報