最近、車検を終えたのですが車屋さんからエンジンの調子が悪かったのでコンピューターを交換しましたと、言われました。
気のせいだと思うのですが、走りが良くなった気がします。 コンピューターを変えると走りが良くなるんでしょうか? コンピューターって、すぐに故障するのですか?  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

クルマのエンジンは同じ型式でも、微妙に進化(逆に退化もあるので変更と言ったほうがイイかも?)してたりします。

それと同じようにコンピュータも、微妙に変更されている場合があります。性能アップという場合もありますし、不具合が出るから対策されているという理由も時にはあるでしょう。

よく、「品番○○○○のコンピュータは高回転ののびが違う」なんていうことが、まことしやかに言われたりします。クルマの年式によって結構コンピュータも種類があったりするのです。

ですので、もしかしたらkororintanさんのクルマのコンピュータはその後新タイプが出ていて、それに交換されたのかもしれませんね。(一つの可能性ですね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。車屋さんも、そんなようなことを言ってたような気がします。新タイプのコンピューターなら得したのですね(笑)

お礼日時:2002/02/18 13:56

先のお二方が、述べているようなことがほとんどかと思いますが。


まれにこんなことがあります。
例えとして言いますが、私はアマチュア無線をやってましたが、同じ機械を買っても、相手のところに届く電波の強さが微妙に変わることがよくあります。
つまり同じ部品を使っても、使ってる部品の制度が若干許容内でありながら違っていると言うことです。
それが、車で言うなら登り坂でシフトダウンするか、しないかのぎりぎりのところなら、大抵の人が体感できない程度の馬力の違いでも、このような場所にくると、調子が良くなったわかる場合があります。
また、車のコンピュータでトルクの発生する回転域が変わる場合があります。
馬力自体が同じでも、その発生する回転域が変わってもそのように感じることがあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。あたり、はずれがあるのですね。とても参考になりました。

お礼日時:2002/02/18 13:58

>コンピューターを変えると走りが良くなるんでしょうか?


車にもよりますが最近のエンジンであれば、かなりの部分が電子制御化されているのでCPUの変更で良くも悪くもなりますよ
と言っても、故障品から完動品に交換しても最初の壊れていない状態に戻るだけですよ
さらに上を目指すのであれば"中身"を書き換えるしかありませんね

ってかCPUが壊れたらまともに動いたもんじゃないと思いますし、部品代もそうとうかかると思うのだが。。。
リセット掛けたくらいじゃないのかなぁ。。。この場合は

>コンピューターって、すぐに故障するのですか?
あまりしないと思いますが、なにぶん精密機器なのでなんとも。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。コンピューターは保障期間中だったので無料交換してもらいました。 

お礼日時:2002/02/18 00:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱い走りってどういう走りですか

スポーツカーで熱い走りをしたとか言いますが、それはいったいどういう走りのことをいうのですか。

表向きは体裁良くて格好いい言い方ですが実は制限速度違反して飛ばしたり無謀な速度でコーナー回ったりする暴走行為なんじゃないのですか。
暴走運転という言葉をそのまま使うと問題有るので熱い走りと言い換えればなんとなく合法的に使えるので違反走行を隠蔽するために都合の良い騙し言葉ってことなんじゃないのですか。

Aベストアンサー

ものすごーーーく勝手な私の解釈(+MT党故の偏見)ですが、
・感じること(エンジン回転、周囲の道路環境etc)
・意識する事(周囲の道路環境)
・メリハリのある運転をする事(周囲の道路環境、シフトチェンジやブレーキ操作のタイミングetc)
以上だと思います。個々にではないですよ。3つまとめてです。

あくまで『制限速度内での公道』という条件なら、
軽自動車でしかもNA、MTでしか条件に当てはまりませんね。

普通車以上や軽自動車でもターボ車では、制限速度という壁にすぐにブチ当たってしまいます。
ミラやアルトなどの、車重の軽い軽のNAであり、上記車種よりも『使いきれるパワーとミッション』だからこそ、
低い限界で公道内において熱い走りができるのではないでしょうか。

再起しますが、上記3点が重要です。決して誤解の無いように。。。
現実的には、ミラやアルトのNA+MTでも公道内でパワーを使いきれるものではありませんが、
漫然と運転するのではなく、

『道路状況や周囲の車・歩行者などをよく観察しながら危険の無い範囲で、自身の車の性能を引き出しながら、メリハリのある運転を心掛ける』

ということです(長っ!)。これが公道内でできる唯一(というか近い)の『熱い走り』なのではないでしょうか?
これができるのは、今は本当に軽のNA+MTしかないですね。

質問に対する回答としてはズレますが、これまでのお礼などを拝見したうえで、真面目に回答してみました。

ちょっと自信有りの回答です(*^^)v

ものすごーーーく勝手な私の解釈(+MT党故の偏見)ですが、
・感じること(エンジン回転、周囲の道路環境etc)
・意識する事(周囲の道路環境)
・メリハリのある運転をする事(周囲の道路環境、シフトチェンジやブレーキ操作のタイミングetc)
以上だと思います。個々にではないですよ。3つまとめてです。

あくまで『制限速度内での公道』という条件なら、
軽自動車でしかもNA、MTでしか条件に当てはまりませんね。

普通車以上や軽自動車でもターボ車では、制限速度という壁にすぐにブチ当たってしまいます。
...続きを読む

Qどちらの走りが正しい走りですか。

よく、クルマは周りの流れに乗って運転する。といわれますが、例えば制限速度50キロの道路で周りの交通の流れが65キロだったとしたら自分もそれに合わせてスピード違反してでも65キロで走るのと周りの交通の流れを無視して50キロで軽自動車で走るのとではどちらが正しい走り方ですか。

Aベストアンサー

制限速度は、国が決めた速度。
これを守らないのは、非国民です。
お上に逆らうのは最低の国民です。

昔なら即静粛。

流れは関係ないです、周りがみんな万引きしたら、自分も万引きしてもいいのか??

Q車検後の故障

16年式のステップワゴンです。
今月7日~10日までとある民間整備工場で車検に出しました。それから一週間後に左ヘッドライトがつかなくなっているのに気づき電球切れかと思いディーラーに行ってみるとどうも電球切れじゃなくボンネットを開けたヘッドライトの真裏にあるコネクタ?の破損(カケ)による故障だそうです。接続部がグラグラしていました。ディーラー側の説明ですと車検整備中による工具を落としたとかの人的破損の可能性があると・・。
あわてて車検を受けた工場に連絡し見せてはみたんですが非は認めてくれません。
ここで、いくつかポイントがあるにですが・・・。
・上記のディーラーには車検を受ける前に見積もりを出してもらっています。「ライトは車検点検項目なのでもし壊れていたら報告してる」とのことです。他にも複数のディーラー含む車検工場に見積もりを出してもらいましたが破損部分の指摘は受けませんでした。
・私の車は4灯式なのですが、車検から返ってきたらロービームをつけると同時にハイビームが同時点灯するという異常現象がありました。(こんなことは配線いじらない限りありえるのでしょうか?)

整備工場側は確認した結果、破損(カケ)には気づいていませんでした。また、細かく見てもらったら壊れた部分から水がたまってたと言われ原因はそれ(ショート)だ!!言われました。バーナーの付け根及び周辺のメッキが溶けてました。
こちらの言い分ですが、いくらなんでもボンネットの裏だし簡単には水は入らないと思うのですが。他の店の整備士さんにも言ってみましたが、いくら強い雨が降ったとしてもそうそう水が浸入しないとのこと。
また、車検時にエンジンルームの洗浄をやってもらいましたがこれも怪しいと疑ってなりません。
修理費は十数万かかるので簡単には修理費は出したくないです。(内容が内容なだけに)

破損の原因はかなりの確立で整備工場側にあると思うのですがなんといえば認めてくれますかね?
ライト裏側の接続部分等はライトの車検点検項目に含まれますか?
実際その周辺はいじりますか?(光軸調整等)
破損の見逃しはクレームとして扱えますか?(点検項目場所の)

ところどころわかりにくいところもあり長文ですがぜひコメントお願いします。

(土曜日にまた車を確認してくるので追記等あったらお知らせします)

16年式のステップワゴンです。
今月7日~10日までとある民間整備工場で車検に出しました。それから一週間後に左ヘッドライトがつかなくなっているのに気づき電球切れかと思いディーラーに行ってみるとどうも電球切れじゃなくボンネットを開けたヘッドライトの真裏にあるコネクタ?の破損(カケ)による故障だそうです。接続部がグラグラしていました。ディーラー側の説明ですと車検整備中による工具を落としたとかの人的破損の可能性があると・・。
あわてて車検を受けた工場に連絡し見せてはみたんですが非は認...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

車検時にヘッドライトの光軸調整なのでアジャスターを触りますが、ライト自体のカプラーを外すことはしません。
ヘッドライトが球切れを起こしていて交換した又はユーザーから交換を依頼されたのでしたらその時であると疑っても仕方が無いのですけどね。
またライト裏側の点検なんですが、そういった項目はありません。
ライトが点灯しないという故障があれば別ですけどね。
それから損傷の見逃しについては実際には車検時に点灯していた為、割れを確認することが出来なかっただけですから、工場側には責任追及(クレーム)は出来ないと思います。

>ディーラー側の説明ですと車検整備中による工具を落としたとかの人的破損の可能性があると・・。

工具を落として破損ですか・・・・・
それを言った方はそういった経験をされた方なんですかねw
まぁ絶対無いとは言いきれませんがそれは無いと考えてもよろしいかと
一番考えられるのはカプラーを外す際に割ってしまったとか、熱や振動(ローダウンとしてると特に)での破損が考えられますけどね。

その整備工場でエンジンルーム洗浄に使用しているのはスチームウォッシャーですか?
高圧ウォッシャーを使用しているのでしたら高圧洗浄で破損した可能性も考えられないことは無いですが、あくまでこれは可能性の話です。

こんにちは。

車検時にヘッドライトの光軸調整なのでアジャスターを触りますが、ライト自体のカプラーを外すことはしません。
ヘッドライトが球切れを起こしていて交換した又はユーザーから交換を依頼されたのでしたらその時であると疑っても仕方が無いのですけどね。
またライト裏側の点検なんですが、そういった項目はありません。
ライトが点灯しないという故障があれば別ですけどね。
それから損傷の見逃しについては実際には車検時に点灯していた為、割れを確認することが出来なかっただけですから、...続きを読む

Q【ガソリンスタンド】ガソリンを給油中に車のエンジンをかけっぱなしで良いのでしょうか?エンジンを切

【ガソリンスタンド】ガソリンを給油中に車のエンジンをかけっぱなしで良いのでしょうか?

エンジンを切らずにエアコンを付けっ放しでセルフで給油する人が増えてますよね。。。

大丈夫なんですかね

Aベストアンサー

現代であれば事故につながる可能性は低いとは思いますが、常識的に考えれば有り得ない行為です。
カセットコンロのガスを交換する時に火をつけたままのじょうたいでガス交換しますか?
何年か前におきた花火大会での事故をお忘れですか?
あれはガソリンの扱いを適当にしたためにおきてしまった事故なんですよ!
だとしたらわかりますよね!GSで給油中にどうすべきかは。
周りの人まで注意しろと私は言いません、でも自分が加害者になってしまう可能性のある事は
すこしでもさけた方が良いと思います。・・・ご参考になれば幸いです。

Q車検直後の故障について

先日車検に出した車が帰ってきたのですが車から異様なにおいの白い煙がでていました。ちょっと走れば直るかと思い乗って帰ったのですが全く直りませんでした。すぐに車検をしてもらった車屋に持っていったら「オイルが少なかったのでそれを足したことが原因です。直すにはターボを修理する必要があり10万円かかります」といわれました。しかし車検に出す前にはまったく煙などでておらず問題なく走ってました。整備士の人には、「前から煙が出てるはずだ」といわれたり「検査中にはそのような煙は出ていなかった」といわれたりで話になりません。一応営業の人が検査直後に煙が出ていたのはみとめてくれました。そのような車で何もいわず車検を通すなんて信じられないしオイル交換が原因で煙が出たなんて納得できません・・・。オイルが減ってる状態で煙が出ないのにオイルを足したら煙がでるということはあるのでしょうか?どなたかアドバイスおねがいします

Aベストアンサー

こんにちは。
質問の内容をみると、オイル交換は指示されなかってんでしょうか。
文面を見ると、オイルが足りなかったから、足した?と書いてあるようですが?
であれば、エンジンオイルを足したことによって、ターボ(タービン)のベアリングが急速に磨耗するとは考えられません。(常識的な品質のオイルを使っていれば)
仮に、粗悪品のオイルを使ったのが原因でとしたら、恐らくタービンの焼きつきが起こると思います。
焼き付けば、加速が非常に悪くなるので、体感でわかるし、焦げ臭くなるはずです。
所で、エンジンオイルの点検、交換はいつされましたか?
考えられるのは、オイル切れ(足りないまま)で、そのまま走った事による、タービンのベアリングの磨耗だと思いますよ。
ご存知とは思いますが、ターボはオイルの点検、交換が非常に重要です。
3000kmに一度の交換をする暗いの気配りが必要ですし、特に夏場の劣化は早いので、人まかせは禁物です。

あと、最近の車検整備は、過剰整備を避けるために、お客様から特に指示がなければ、車検を通すだけの整備しかやりません。(どこも、みな同じだと思いますよ)

こんにちは。
質問の内容をみると、オイル交換は指示されなかってんでしょうか。
文面を見ると、オイルが足りなかったから、足した?と書いてあるようですが?
であれば、エンジンオイルを足したことによって、ターボ(タービン)のベアリングが急速に磨耗するとは考えられません。(常識的な品質のオイルを使っていれば)
仮に、粗悪品のオイルを使ったのが原因でとしたら、恐らくタービンの焼きつきが起こると思います。
焼き付けば、加速が非常に悪くなるので、体感でわかるし、焦げ臭くなるはずです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報