最新閲覧日:

個人自営業で、平成13年度の利益がでず赤字となりました。
以前、失業などで、収入がない場合など、免除できると聞いたことがあるのですが、
国民年金、国民保険は、免除申請すれば、可能でしょうか?

可能とした場合、
別に一般の生命保険会社の個人年金に加入していた場合や、
貯蓄がある程度ある場合は、どうなのでしょうか?
それでも可能なのでしょうか?
市役所等に聞くのが一番かと思いますが、前知識としてお聞きしたいのですが。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

 いずれも、「赤字」というだけでは免除にはなりません。

国保の場合は、災害や倒産などによって収入がない場合などが、減額や免除の要件です。市町村によって、該当要件が多少異なりますが、国保の場合には減免の申請を提出すると、他の税目の納付状況、資産の状況なども調査する場合があります。収入がない、赤字というだけで減免をした場合は、多くの方の申請が来ることになりますので、それだけの理由では認められない場合が多いでしょう。

 年金の免除は、前年所得に基づいて免除されるかどうかが、判断されます。資産や他の税金の納付状況などは関係なく、前年所得のみで判断がされます。

 いずれも、役所の国民健康保険担当課と国民年金担当課が相談窓口ですので、納付についてお困りなことがありましたら、相談をすると良いでしょう。特に、国保の場合は納付をしないで1年が経過すると、保険証の返還措置になる場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
やはり一度役所に問い合わせてみます。
年金だけでも可能といえるかも知れませんね。

お礼日時:2002/02/18 13:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ