最新閲覧日:

酸性水は 殺菌効果があるとか アトピーに良いとか言われますが 酸性雨は 有害だと聞きますよねー 同じ酸性なのになぜですか? 酸性雨は大気中の有害物質を含んでいるからなんでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは


酸性水は体に良くはありませんよ。肌荒れの原因にもなります。
アトピーに良いとか言うのは最も怪しいキャッチコピーです。
アトピーが治るのであればノーベル賞並の価値があると思いますよ。
お医者さんがこんなに苦労しませんよね。
例えば温泉には酸性泉も多くあります。
限られた時間であれば殺菌効果により皮膚病などに薬効があるのだと思います。
酸性雨は(pH5.5以下の雨のこと)地域に全体的に降り、植物や湖などに生息する水生生物、構造物への腐食などの影響を与えます。
二つを並べて、同列視は出来ませんが、生物にとっては何れも良い影響は無いと思います。

参考URL:http://www.eic.or.jp/ecolife/c015.html
    • good
    • 0

 まず「酸性水」の定義ですが、電気分解の時に陰極に出来る「アルカリイオン水」と共に生成する陽極側の次亜塩素酸のことですね。


 個人的にはこの系統のことに関わるのは好きではないのですが、もしそうだとするとこれがアトピーに良いだとか殺菌に効果が絶大だということには素直に賛成しかねます。お答えだけに徹すれば、酸性雨の定義が窒素酸化物(NOx)硫黄酸化物(SOx)などが溶解したpHが小さい雨のことなので、これはいろいろな被害を与えている旨報告があります。具体的には酸性故の金属腐食等です。酸性水がそのような効果が全く無いかどうかはここでは触れないこととします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか難しいですねー ありがとう御座いました

お礼日時:2002/02/18 21:04

殺菌に使われる「酸性水」ですが.これはPh2-4程度.もっとも強い酸で塩素酸(水道水の殺菌では.じ亜塩素酸ナトリウムを使用).その下の酢酸です。

醗酵ではより弱い乳酸が使われます。

酸性雨の人体への有害性は.
亜酸化窒素.亜硫酸などのph1程度の強い酸で.分量によっては失明するくらいの腐食性があります(分量が少ないと蛋白質変性作用等の生体物質によるph恒常性である程度保護されます)。あるいは.これら酸と重金属粉塵が混ざり.吸収されやすい重金属イオンが生成し.植物や飲料水などの生態系・環境を通じて人に吸収されることがあります。

大体ph4以下ではほとんどの生物が生育できません。そのため有害です。例としては.酸性の温泉でも出かけたらわかるかと思います。特に「湯あたり」について良く見てきてください。あるいは.酸性の水のために一切の生物が住めない荒れた河川が結構あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど 同じ酸性でも phが違うんですね。

お礼日時:2002/02/18 10:00

酸性雨は人には特に害はありません。



文化財を腐食させたり、動植物が生育できない環境にさせてしまうという弊害はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。

お礼日時:2002/02/18 21:04

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ