父64歳が前立腺癌で骨転移していると言われ、5年生存率が40%以下と言うのを聞き、本人も母も家族全員、落ち込んでいます。毎年検査していて異常が見つからなかったのですが、今回PSAが4.6あったので念のため骨シンチをしてみると脚のつけねの骨の部分に転移していることが発見されました。本人も痛いとかの自覚症状がなく信じられませんが、PSAにでない特異な癌細胞だと言われました。こんな癌細胞ってあるのですか?骨シンチの画像が他の人のと間違っていると思いたいです。先週はじめてホルモン注射をしました。でもそれも3年も効き目がないと言われて・・・。どうにかして延命できないものでしょうか?いい処置法があれば教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

がんについて専門的な情報や、メールでの相談にお医者さんがボランティアで回答してくれるサイトがあります。



参考URL:http://cancernet.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速利用させていただきたく思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/06/07 06:10

こんにちは。


>特異ながん細胞・・・これは往々にしてある事です。

がん細胞というのは、結構癖がありまして、同じ場所に出来るガンがすべて同じではないんです。
残念ながら、比較的珍しい部類の細胞にあたってしまったのです。

転移ガンや予後不良のガンの治療で最後に物をいうのは体力です。
少しでも体力を付けておく事が、今後、強い薬や放射線・・・各種の治療を選択する余地を広げます。

まだ元気なうちだからこそできる事、それは体力を付ける事ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。特異な癌細胞ってあるのですね・・。体力をつけないといけないと思いつつ、体力があると癌細胞も元気になるんじゃないかと悩んでしまいますが・・・。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/06/07 06:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肺癌 小細胞癌の末期 腎癌に転移あります。肝臓にも、転移しだしたみたいです。肺の腫瘍は、現在は小さ

肺癌 小細胞癌の末期 腎癌に転移あります。肝臓にも、転移しだしたみたいです。肺の腫瘍は、現在は小さくなっておとなしくしてくれているようですが…。あとどれ位生きられますかね…。レスキュードーズのオプソやフェンタニル 疲れます

Aベストアンサー

医師より末期余命三ヶ月と言い渡されていない場合

小細胞肺癌の末期と診断されてから

どれだけ経過しているか分かりませんが

発覚してから一年前後の寿命とみます

現在動ける状態にあれば

やるべきことがあれば早急にやるのが良いです

Q乳癌の骨シンチ&骨転移について

 重い話ですみませんが、専門家の方等見られていたら教えて下さい。
 乳癌術後6年余りが過ぎすでに病気のこともわすれかけていた矢先、
 毎年恒例の骨シンチ検査をしたところ、1ケ所だけ真っ黒に集積がありました。
 それと前後してちょうどその辺りに痛みがあったので内科を受診しようかどうしようか迷ってたところだったので、「あ~ついに骨転移っていうのがきてしまったんだなあ・・・」とガックリし、診察をしたら、
病院の先生は、「骨転移の場合は1ケ所だけ真っ黒に写ることはめったにない。薄く最低でも2、3箇所は転々とできるものだから、これは心配することはありません。腫瘍マーカーも変化ありませんし。」と言われました。
でも実際自覚症状がある訳なので、安心と言われても疑問が残ったので、半年後に再度骨シンチ検査をしました。
そして検査結果を聞く時、先生は私の前で始めてフィルムを開け、1秒みるなり、「さあ、どうかな?そら消えてるでしょ。問題ありません。」でした。
問題なかったのだから、よかったのですが、なんとなくすっきりしなくてここにおじゃましました。
私の疑問は、たとえばx線フィルムとか超音波画像とか、そういうものってじーーっくりみないとなかなか癌とかってわからないと思うのですが、そんなに簡単に1秒ほど見ただけで、癌の転移があるかどうかなんてわかるんでしょうか??
どなたかそういうことを専門にされてる方がおられましたら教えていただきたいのですが。
それともうひとつの腫瘍マーカーの件ですが、骨転移を見る「ICTP」というのはしていませんが、他のCEAとかをしてるんですが、
それの数値が上がってないってどれくらい信憑性があるんでしょうか?
今も肋骨とか腕とかなんとなく痛みがあるというか違和感あるし、なんとなく胸が締め付けられるような時があるので、どうしても骨転移を疑ってしまうんですが、そういう経験をした方おられたらぜひアドバイスをお願いします。

 重い話ですみませんが、専門家の方等見られていたら教えて下さい。
 乳癌術後6年余りが過ぎすでに病気のこともわすれかけていた矢先、
 毎年恒例の骨シンチ検査をしたところ、1ケ所だけ真っ黒に集積がありました。
 それと前後してちょうどその辺りに痛みがあったので内科を受診しようかどうしようか迷ってたところだったので、「あ~ついに骨転移っていうのがきてしまったんだなあ・・・」とガックリし、診察をしたら、
病院の先生は、「骨転移の場合は1ケ所だけ真っ黒に写ることはめったにない。薄...続きを読む

Aベストアンサー

ふつう骨シンチは既に専門の放射線科の先生が所見を書いているので、担当の先生は既にそれをみていて把握しているのだと思いますよ。

患者さんを部屋に入れる前に、レントゲン等を確認しておくことも多いです。

骨シンチは注射の部位が黒く染まったり、肋骨や脊椎などでは外傷や加齢性の変化で黒く写ることもあります。あくまで一般論ですし、写真を実際見ないと何ともいえません。

ただ、症状についてはしっかり主治医の先生と相談するのが良いと思います。どうしても納得がいかなければ、セカンドオピニオンですね。

Q骨シンチで黒く写り、がん転移でない場合、何が考えられますか

今年1月に乳がん手術をしました。右全摘と右腋下リンパ節郭清です。最近左下肢と左上腕に痛みを感じたので今週月曜日骨シンチ検査を受けたところ。背骨と仙骨、ろっ骨下部、両腕両足の関節が黒く写っていました。が、「これはがん転移ではないです」と診断されました。また、手術前の初診時の骨シンチでも、同様に仙骨辺りを始め黒くなっていたと知らされました。言われてみると、下腹部と腰の鈍痛は、がん発覚のはるか以前(10年以上前)からありました。激痛ではなく鈍痛なので我慢ができ、そのために受診することはしませんでしたが。このような場合、がん転移の可能性は排除するとしたら、何が&どのような疾病が考えられるでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

炎症のある部分にも取り込みが起こります。複数の関節に取り込みが起こっているので、整形外科に紹介されて、関節の病気、リウマチ痛風加齢による変形などの精査を勧められるでしょう。

Q胆管細胞癌に良い延命治療を教えて下さい。

2009年7月に掛かり付けの病院で慢性肝炎の定期検診のエコー検査で癌が見つかり、県立がんセンターで手術をし、助かったと思っていたら3か月目位から腫瘍マーカーが上がりだしたのでCT検査を受けると、再発(A)早期発見なので、動脈塞栓術を、と勧められたので2010年1月に手術し治ると思っていたが、退院後1か月でCT検査で効果は認められずもうい1か所再発(B)、主事医は、切ると負担が大きいので、エコーで見えるので、ラジオ波とエタノールの2本立ての治療すると確率は高いと決定してくれましたが、再発(A)が心臓の動脈に密接しているので会議の結果、内科で4月から、抗がん剤(ジェムザール)を点滴する事に成りましたが、10月には効かなく成るとの事で、結局1か月開けて切除手術を12月にする予定でしたが、混んでいるとかで2011年1月に手術、手術時間が予定より4時間も早かったので失敗だと思っていると主治医と主治医の上司の医者が「2カ所共完全に取れましたよ!」と言われ喜んでいたのですが、1か月後のCT検査では再発(A)は、そのまんま(騙されたのか?)
3月に再発(A)に再び動脈塞栓術の手術、6月頃までは少し小さく成りかけていましたが、また腫瘍マーカーが、上がりだし、8月のCT検査では再発(A)は拡大し、さらに再発(?)追加、
9月に2箇所、再び動脈塞栓術で、再発(A)は、その場で失敗、再発(?)は1か月後のCT検査では、影も形も無く「癌では無かったみたい」と言い、再発(A)は大きく成っているのでまた抗がん剤を勧めるが、6か月後は、運しか無いとの返事。
一か八かの手術をお願いしましたが、そんな危険な手術はしないと言われ何か無いかと尋ねると、粒子線治療!
即飛びつきましたが、癌でも無い所の塞栓術をした為か。肝内のあちこちに膿瘍が出来、延期延期で2012年4月に最後の再発(A)を粒子線治療を終え、1か月後の経過観察CT検査をし、結果を楽しみに聞くと 4月から転勤で変わって来た新しい主治医が、いきなり「誰が粒子線治療なんか勧めたんや、もう何の手術も出来んし、末期癌やから見放す!」と言われたので、粒子線センターに問い合わせると、「別の場所は手術可能ですよ、何でしたら相談に乗りますし、病院も紹介します。」との返事、1か月後、予約を取っていたので、がんセンターの受付で先生に見捨てると言われたので、余所の病院へ行く為の手紙を依頼しました。
で、診察に成ると「何や、もうここの病院は止めるか?」と言うので余所の病院では、手術出来るそうですが、どうせてして貰えないのですか?と聞くと、「そんな医者おったらして貰え!」取りあえず上と相談して内科に回したから内科へ行け!」
結果的には末期癌」では無く決定的な癌が3個再発なので、手術を受けたいのですが、
内科医師は、ジェムザール+シスプラチン、効か無ければTS-!で延命治療と言うので、3か所は手術を受けたいと言うと胆管細胞癌に手術は無駄や!
と言われた二で、今まで無駄な事を繰り返してたんですか?と問うと、
「それをしたから3年も持ったんや」と矛盾した回答?
他の病院で、どの様な手術に成るか、解りませんが、出来れば手術を受け、一応癌を無くし、丸山ワクチンを考えていますが、がんセンターの先生の言う通りの無駄な抵抗でしょうか?
私は、抗がん剤で弱り仕事も出来ず日常生活が出来ないなら生きているとは言えないと思うのですが?
3年の治療費で、借金まで出来、どうすれば良いのか悩んでいます。

2009年7月に掛かり付けの病院で慢性肝炎の定期検診のエコー検査で癌が見つかり、県立がんセンターで手術をし、助かったと思っていたら3か月目位から腫瘍マーカーが上がりだしたのでCT検査を受けると、再発(A)早期発見なので、動脈塞栓術を、と勧められたので2010年1月に手術し治ると思っていたが、退院後1か月でCT検査で効果は認められずもうい1か所再発(B)、主事医は、切ると負担が大きいので、エコーで見えるので、ラジオ波とエタノールの2本立ての治療すると確率は高いと決定してくれ...続きを読む

Aベストアンサー

親族に肝臓癌患者を抱えるだけの素人です。やはり治療方針の選択には悩みが付きまとっております。
直接的なアイデアではないのですが、気になった疑問点を少し書かせていただきます。

・肝細胞がん なのか 胆管細胞がん なのか
   塞栓は 肝細胞がんに対して行われ、 胆管細胞がんには行われない。 
   ジェムシタビン、TS-1、シスプラチンは、胆管細胞癌に使われる。
   肝細胞がんならソラフェニブが注目されている
・手術という言葉に医師との間で齟齬が生じているのではないか?
という2つの点です。

肝臓がん(肝細胞がん・胆管細胞がん)の治療アルゴリズムに登場する治療方法は
「切除手術」「経皮的局所療法」「肝動脈塞栓療法」「動注化学療法」「肝移植」「緩和医療」
の、6つとのことです。
http://www.gsic.jp/cancer/cc_03/guideline02/02.html

この、切除手術 のみを 医師は「手術」と言い、tryyaさんは経皮的局所療法(ラジオ波焼灼療法等)や肝動脈塞栓療法のことも手術と受け止めているのではないか?という印象を質問文からは受けました。 
用語の使い方の食い違いが起きていなければ良いのですが。 

ラジオ波焼灼療法(これを手術とは医師は言わないように思います)も切除(=手術)よりも負担が少ないということから選択されるケースも多いと聞きます。   

粒子線センターで紹介を受けた病院へ転院なさって治療方針の相談をなさってはいかがでしょうか?
そこで、抗癌剤はもちろん、それ以外の治療方法についても、納得のいく説明が受けられるかどうか?はとても大切だと思います。

また、在宅での緩和医療、抗癌剤の投与、丸山ワクチンに関しても協力をして下さるような訪問医療を実施している医師が見つかると少しは安心感が違うのでは、と感じます。 

親族に肝臓癌患者を抱えるだけの素人です。やはり治療方針の選択には悩みが付きまとっております。
直接的なアイデアではないのですが、気になった疑問点を少し書かせていただきます。

・肝細胞がん なのか 胆管細胞がん なのか
   塞栓は 肝細胞がんに対して行われ、 胆管細胞がんには行われない。 
   ジェムシタビン、TS-1、シスプラチンは、胆管細胞癌に使われる。
   肝細胞がんならソラフェニブが注目されている
・手術という言葉に医師との間で齟齬が生じているのではないか?
という2つ...続きを読む

Q先日リンパ癌が見つかりました。転移した可能性が大きいと医師に言われ、もし転移前の腫瘍が見つかった場合

先日リンパ癌が見つかりました。転移した可能性が大きいと医師に言われ、もし転移前の腫瘍が見つかった場合ステージ4の末期だと宣告されました。しかし、自覚症状は全くなく、癌は痩せると言いますが食欲も有り、むしろ最近太ってきたと思うほどです。さらにステージ4の癌が身体に潜んでいるとは思えないほど元気です。こんな事あるのでしょうか??

Aベストアンサー

金銭面にもし余裕があるのならセカンドオピニオンを活用してみては?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報