簡単な質問で恐縮ですが、教えてください。

漢詩を朗読して鑑賞するのに、現代の中国語(=普通語)を使うことは果たして意味のあることなのでしょうか?

漢詩をその作詩当時の中国語で朗読したほうが、例えば韻についてより納得できるのではないでしょうか?

素人ながら、中国語は漢詩の隆盛した唐・宋などの時代と現代語ではかなり発音が違っているように思われるのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本語におきかえてみると,


「恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり…」という和歌を,「コイスチョー ワガナワマダキ タチニケリ」と読むのは果たして意味のあることか?「コフィステフ ワガナファマダキ…」と読んだほうがよいのではないか?
というような話ですね。(日本語の発音の場合,脚韻の問題がからまないのでちょっと違うかもしれませんが)
個人的な意見ですが,どちらで読んでも構わないというか,結局は好みの問題ということになると思います。

現代の中国人は,もちろん漢詩を現代語で読んでいます。音韻など言語学の研究者でないかぎり,たとえば唐詩なら唐の時代の発音で読める人はほとんどいないと思います。
それでも,定形の漢詩としての美しさは伝わってくると思います。
これは日本人が読んだ場合でも同じでしょう。少なくとも,訓読では味わえないリズムがそこにはあります。

もちろん,中国語の漢字の発音も時代により,また地域により,さまざまに変化しており,昔から膨大な研究がなされています。日本でも,学研の「漢和大辞典」には昔の発音が掲載されています。
ためしにこれで漢詩を読んでみると,現在の標準語に比べると,二重・三重母音がたくさん出てきたり,ngなどの子音で始まったり,けっこう読みにくいです(現代語に慣れた身には)。
広東語などで読むと,当時の発音に多少近いかもしれません(標準語では衰退してしまった音節末の子音が今でも残っていたり,ngで始まる文字があったりするので)。
また,No.1の回答にありますように,実は日本語の漢字音も,昔の発音の名残をとどめています。たとえば,音節末の子音 -p, -t, -kが「-フ」,「-チ/-ツ」,「-キ/-ク」という形で残っています。

確かに脚韻については,特に入声(音節末のp,t,k)の消滅した現代音で読むよりも,当時の発音で読んだほうが,よりよく伝わってくるものはあるかなと思いますが,それなら現代日本語音で読むのも面白いと思います。
コクハーサンガーザイ ジョウシュンソウモクシン(國破山河在 城春草木深)のように。
本当は漢音なら漢音で,呉音なら呉音で統一したほうがいいのかもしれませんが,とりあえずはあまりうるさく言わずに,今日良く使われる日本語音で。
ちょっとお経っぽい響きがします。実際,お経はこの要領で,全部呉音で読んでいるわけですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々な例を引用してご説明いただきありがとうございました。

Esme

お礼日時:2002/02/19 08:36

 >現代の中国語(=普通語)を使うことは果たして意味のあることなのでしょうか?



日本の古典を読むようなもので「実利的な意味」はないと思いますが。。。

 >漢詩をその作詩当時の中国語で朗読したほうが、例えば韻について・・・

ESMEさんのご指摘通り、日本語の音読み自体「呉音」「漢音」「~音」と沢山あり、しかも同時代に統一してませんから

【自己満足】の世界だと思います・・・無論、中国趣味という感じは私自身好きなのでなんとなく分る気はしますが。。。



*私見では現代中国語で読むよりは、日本の音読みの方が古い時代の発音を残しているようには思えるのですが、、、
  問題はやはり詩が詠まれた同じ時代の発音でないということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

Esme

お礼日時:2002/02/18 11:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢詩「元二ノ安西ニ使ヒスルヲ送ル」(王維)の現代語訳

漢詩「元二ノ安西ニ使ヒスルヲ送ル」(王維)の現代語訳がお分かりになる方がいらっしゃったら、教えてください!お願いします!!

Aベストアンサー

下記ページなどが参考になるのではないでしょうか。
http://www.cent.saitama-u.ac.jp/kanshi/ooi/genji.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~shici/r06.htm

参考URL:http://www.cent.saitama-u.ac.jp/kanshi/ooi/genji.html,http://www5a.biglobe.ne.jp/~shici/r06.htm

Q中国語表示の曲名を日本語か英語に

中国語で表記された曲名を、日本語または英語に訳するには、どうしたらよいでしょうか?(もともとは、英語またはドイツ語の曲なのですが・・・。)私のPCでは中国語変換ができませんので、ここで「このような漢字です」と入力することもできません。曲名をスキャンして載せるしかないと思うのですが、曲名はたくさんあります。ここでもできるのでしょうか?または、そのようなサービスを提供しているサイトなどありますでしょうか?ご存知でしたら、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっとYAHOO CHINAで検索してみたところ

前半の4文字はCzardas(チャールダーシュ)、後半2文字はdance(ダンス)

チャールダーシュダンス(チャルダッシュダンス)

となりますが、日本語では「ダンス」を付けないで
「チャールダーシュ」と呼ばれているようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A5_(%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3)

スキャンした画像の文字を翻訳してくれるサイトはないと思います。
わたしが知らないだけかもしれませんが、かなり高度な技術かと。

Q王維について

唐代の詩人である王維の作品に影響をうけた詩人はいるのでしょうか。

Aベストアンサー

詩人ではありませんが、ジョージ・ガオという音楽家がいるようです。

参考URL:http://www.gctv.ne.jp/~samuel-i/gaoclub.htm

Q現代に現代音楽やってるヤツの頭はあれ。

現代に現代音楽やってるヤツの頭はあれ。
大学で、実験音楽や電子音楽、ミュージック・コンクレートやってます。いや、正確には、やっていました。というのも、飽きましたし、あほらしいです。

確かに、現代音楽は存在するべき一つのジャンルでしょう。
ただ、それでも、シュトックハウゼン。ピエール・シェフェール、などの創始者だけが製作していれば良いし、それだけで事足ります。

というのも、学校で実験音楽コンサートをしたのですが、ま、大体適当に製作しようと、時間かけて製作しようと、それなりに現代音楽っぽくなるし、コンテストにも入賞してしまう。ほぼ努力なし。審査方法はセンスがあるかどうか?みたいな非常に抽象的な基準だし。
こんなんじゃ、コンテストに入賞しようが、誰かから褒められようが、全く嬉しくないです。

しかし、それにも関らず、現代音楽やってる人は変な優越感持ってますよね?進歩的だとか何とか言って。しかも曲を非難されれば、「なんだ、こんな進歩的な音楽が理解できないのか?センスのないやつ」と、ますます優越感に浸るし、それか、「己の感性に、自由に、個性的に、音を表現した」みたいな理論(?)を並べるばかり、

セコイです。非常にセコイ。

しかも、曲の感想を聞きたいと思いアンケートをとろうとすると、教授から「そんなことして、曲を非難された文章書かれたらどうする?すごくみんな傷つくと思うな」とかなんとか言われて却下されるし。俺達は芸術家だろ?傷ついたっていいじゃん?そんなに現代音楽は大勢の人々からクソにしか思われていないという現実を見るのが怖いのか~!!

蛇足になるが、現代音楽やってる他校もふくめた教授たちは、なんかどいつも胡散臭いです。芸術を愛していません。単に日本でやってるやつ少ないから教授の地位にもつけただけ。しかもその地位を捨てたくないから心の中で「つまんねぇ~」とおもいつつも、自分に嘘ついて現代音楽やってんじゃないのだろうか?どうも、そんな気がする。


みなさんは、どう思われるでしょうか?

現代に現代音楽やってるヤツの頭はあれ。
大学で、実験音楽や電子音楽、ミュージック・コンクレートやってます。いや、正確には、やっていました。というのも、飽きましたし、あほらしいです。

確かに、現代音楽は存在するべき一つのジャンルでしょう。
ただ、それでも、シュトックハウゼン。ピエール・シェフェール、などの創始者だけが製作していれば良いし、それだけで事足ります。

というのも、学校で実験音楽コンサートをしたのですが、ま、大体適当に製作しようと、時間かけて製作しようと、それな...続きを読む

Aベストアンサー

最初質問のタイトルからやけに攻撃的な人だな~
と思い質問文を読んでみてニヤニヤと笑ってしまいました。
nitoro2さん本当に音楽が好きなんですね。
なんだか安心しました。日本にもこんなに音楽というか芸術に
愛をもって接している人がいるんだなと。
芸術を学問のように扱うのは私は本当は苦手です。
私は畑違いというか美術特に絵画を長い間勉強してきました。
だからほかの音楽の知識をたくさん持っている回答者さん
と比べると何にも分かってない人間かもしれないですが同じ
ことが美術の世界でも起こっている気がします。
明らかに何でもありが進みすぎて収集がつかなくなってるのか
その道の人が引っ込みがつかなくなってるのか分かりませんが
現代美術の世界ははっきりいって絵を描いたり彫刻したり
することが特別な行為ではなくなっているような気がします。
気軽な雰囲気はいいのですが学問として教えるのなら
もっとクリアーな事物であればいいのになと思うことに
結構出会いますね。
現代美術なんかだと学問として接する人よりごく一般の人
がある日突然なにか絵を描きたくてと始めたりすることが
結構あって、なかなか面白い展示や綺麗なモノを作ったり
することがあるのですが、誰かに絶賛されたいとかそういう世界
ではないですね、逆に誰からも相手にされなくてもいいかな?
と思って展示してあるものもあってなかなか興味深いです。
nitoro2さんも音楽を愛しているのなら別に教授が面白くなくて
もいいじゃない。ほっときなさいよ。そんなことより
好きに演奏したり作曲したり楽しんで音楽を追求してみたら
いいんじゃないかな?自分がいいと思う世界に近づくように。
そのうち胡散臭いおじさんたちは死んでいなくなるから
と質問文を読んで思いました。門外漢より

最初質問のタイトルからやけに攻撃的な人だな~
と思い質問文を読んでみてニヤニヤと笑ってしまいました。
nitoro2さん本当に音楽が好きなんですね。
なんだか安心しました。日本にもこんなに音楽というか芸術に
愛をもって接している人がいるんだなと。
芸術を学問のように扱うのは私は本当は苦手です。
私は畑違いというか美術特に絵画を長い間勉強してきました。
だからほかの音楽の知識をたくさん持っている回答者さん
と比べると何にも分かってない人間かもしれないですが同じ
ことが美術の世界でも...続きを読む

Q(王維の鹿柴)「返景」の読み方は?

王維作、「鹿柴」の転句(と果たして言うか?第3句)は「返景入深林」です。ここの「返景」に手元の書籍では「はんえい」と仮名を振り、ネット上のページでは軒並み(といっても調べたのは三つのページだけです)「へんけい」と仮名が振ってあります。この事情は何に基づきますか。両説とも理由があって正しいのですか。
意味はどちらも、夕日の照り返しで一致しています。

鹿柴  王維
空山不見人
但聞人語響
返景入深林
復照青苔上

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

手元の「漢字源」によると、「景」の項には以下のように書かれています:

<音読み>
[一]ケイ(漢)/キョウ(呉)
[二]エイ(漢)/ヨウ(呉)

<意味>
[一]ひかげ。ひかり。日光によって生じた明暗のけじめ。明暗によってくっきりと浮きあがる形。
  また、転じて、日光。<類義語>境(ケイ/キョウ(さかいめ))
  (第2義~第4義は省略)
[二]かげ。光によって生じたかげ。(<同義語>影)

「夕日の照り返し」ということは[一]の意味ということですから、音としても[一]が採られるのが
妥当ということになり、「へんけい」の方に分があるように思われます。
(なお、「返」については、常用音訓が「ヘン/かえ・す/かえ・る」とある一方、音読みとしては
 「ヘン(慣)/ホン(呉)/ハン(漢)」となっていました)


ただ、これとは別に、「反影」という単語見出しがあり、その項には
「ハンエイ =反景。光が反射して映る。また、反射した光。照りかえし。」
との説明がありましたので、お手元の書籍の振り仮名は、この語に拠ったのかもしれません。
(「反」と「返」の字の違いがありますが、「返」には上記辞書で同義語として「反」が挙げられて
 おります。もっとも、著者がこれを意図的に採ったのか、或いは単に字を勘違いしてのもの
 なのかは、判断が難しいところですが・・・)

手元の「漢字源」によると、「景」の項には以下のように書かれています:

<音読み>
[一]ケイ(漢)/キョウ(呉)
[二]エイ(漢)/ヨウ(呉)

<意味>
[一]ひかげ。ひかり。日光によって生じた明暗のけじめ。明暗によってくっきりと浮きあがる形。
  また、転じて、日光。<類義語>境(ケイ/キョウ(さかいめ))
  (第2義~第4義は省略)
[二]かげ。光によって生じたかげ。(<同義語>影)

「夕日の照り返し」ということは[一]の意味ということですから、音としても[一]が採られるのが
妥当ということになり、「...続きを読む

Q夢二の漢詩

夢二の画「遠山に寄す」にある漢詩(?)の意味を教えてください。

Aベストアンサー

竹久夢二「遠山に寄す」
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/kyotohangain/touyama.jpg

一片
雲夢
不相

三千
里外
却逢



遠山

私は無知なので、このあとは読めません。意味は、以下のサイトで解説なさつてゐます。このくらゐで御容赦ください。

http://blog.goo.ne.jp/utakata96/e/e1ce6287d1ed87e7b271ea99765f7e5b
「一片の雲は少しも私を知らないのに、雲が知らせてくれたのであろうか、三千里外の君に却ってめぐり合うとは」

http://nimaigai.exblog.jp/2725946/
「私を知らないのに、雲が知らせてくれたのであろうか、三千里外の君に却ってめぐり逢うとは。」

Q希望、未来に関する漢詩!

中国に留学する友人のためにメッセージカードを作っています。
その中に漢詩を添えようと思っているのですが、希望、未来に関するいい漢詩はないでしょうか?

王維の送元二使安西は添える予定で、もう一首希望や未来に関する漢詩を添えたいと思っています。

希望に満ちた未来を謳った様な漢詩がありましたら、ぜひ教えてください

Aベストアンサー

漢詩の知識はありませんが、レスが付かないようなので見つかったことだけを、お伝えします。

http://www.saitama-u.ac.jp/kanshi/kanri/sakuhin.html ではテーマ別に仕分けされています。
学業への励ましも混じっているようですが、好みに合いますか、どうですか。

Q狩野永徳 唐獅子図屏風

狩野永徳といえば真っ先に唐獅子図屏風が思い浮かびます。私はてっきり国宝だと思っていたので、違うと知って不思議に感じました。別に国宝だけが素晴らしいものとは思いませんが、何故国宝に認定されていないのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

唐獅子図屏風(宮内庁三の丸尚蔵館 )は、1582年(天正10年)、狩野 永徳 40歳の作品で、豊臣秀吉が毛利家に贈ったものと言われ、明治期に皇室に献上されました。

御物(ぎょぶつ、皇室の私有品)および宮内庁(書陵部、三の丸尚蔵館、京都事務所、正倉院事務所)管理の文化財は文化財保護法による国宝、重要文化財、史跡、特別史跡等の指定の対象外となっています。
これらを国宝等の指定対象外とするということは、文化財保護法に明文規定があるわけではなく、第二次世界大戦以前からの慣例となっています。

Q素敵な漢詩を教えてください!!!

 こんにちは。
 私は高校生なのですが、授業で習った漢詩の孟浩然の『春暁』が大好きになりました!白文でも字の並びがきれいで、読んだときのリズムが好きです。それで素敵な漢詩をもっと読みたいです!!私は漢詩とか漢文とかは初心者なので、文法とかも高校レベルなのですが、これからどんどん知っていきたいと思ってます!!こんな私に素敵な漢詩やおすすめの漢詩を教えてください!!!お願いしますっ!

Aベストアンサー

おおお、いいですねえ。高校生で漢詩を愛するとは。
わたしがその年齢だった当時は、どーも漢文が苦手で、漢詩もあまり面白いとは思えませんでした。今から思うと教科書に載っているのがあまり好きじゃない系統のものだったから、ということもあるようです。
授業でお気に入りの詩に出会えた質問者さまは幸せですね(^o^)。

よーやく最近漢詩にも食指が動くようになってきて、ちょこちょこ読んでます。とはいっても初心者(^o^)なので、質問者さまに決定版をおすすめ!というわけにはいかないのですが、わたしが気に入っている本は

講談社学術文庫「唐詩歳時記」「唐詩の風景」(どちらも植木久行)

です。
これは詩がメインというより、詩に出てくる地名や語句、行事を説明した本なのですが、関連する詩も豊富に載っています。わたしにとってはこういうスタイルが面白く読めるようです。口語訳もうるさくなくさらっと書いてありますし。

華やかな詩が好きですね。字面を眺めているだけで唐の都のにぎわいが目に浮かぶようで。ぱっと思い浮かぶのは李白の「少年行」でしょうか。
ああ、あと詩ではないのですが、同じく講談社学術文庫の「長安の春」(石田幹之助)の表題作にもお目通し下さい。(ちょこっと詩も載っています)
都のきらぎらしさが描かれていて、憧れます~(*^。^*)。

授業で習って好きだったのは「涼州詞」ですねえ。
特に一行目の「葡萄の美酒 夜光の杯」は、呟くだけできらきらした魔法がかかるような気がしました。(全体の内容はカナシイものですが(^_^;)。)
あとは誰でも知っていますが、白楽天の「長恨歌」……途中まで暗記したほど好きでした。これもきらきらなんですよね。特に前半は。

漢詩も数多くあると思いますので、手当り次第に読んでみましょう。時代や詩人で「これが好き!」というのがわかってくると思います。
図書館に行くと、漢詩のコーナーは充実していることが多いので、気が合いそうな本に出会えると思いますよ。

では失礼します~(^^)/~~~。

おおお、いいですねえ。高校生で漢詩を愛するとは。
わたしがその年齢だった当時は、どーも漢文が苦手で、漢詩もあまり面白いとは思えませんでした。今から思うと教科書に載っているのがあまり好きじゃない系統のものだったから、ということもあるようです。
授業でお気に入りの詩に出会えた質問者さまは幸せですね(^o^)。

よーやく最近漢詩にも食指が動くようになってきて、ちょこちょこ読んでます。とはいっても初心者(^o^)なので、質問者さまに決定版をおすすめ!というわけにはいかないのですが、わたし...続きを読む

Qふしだらな絵画鑑賞

こんばんは。
女性が描かれた絵画を見ると、
どうしてもモデルさんに気が行ってしまいます。
水浴する若い娘らを見ると真ん中がタイプであるとか、
或いはもっとHな妄想もしてしまいます。
ピクニック行って水辺でこんな光景と遭遇するなんて、
あり得ない、だから描くのか、画家もけっこうHなのか。
黒田清輝の婦人像を見れば家内と比較してしまうし、
「智・感・情」を見れば感の人は冷たそうでイヤだなとか、
智と情はどっちがいいかなーとか、お尻見せてくれないかなーとか。

もちろんこれらは絵画を見た時の感想の一つであることは事実であり、
又一方で女の性(さが)と言いますか女性の強さ、弱さ、だらしなさ、
などを表現しているのではないか、などと言った感想も浮かんだ訳です。
でも大半はHな感想ばかりでしてもう50になりますが中々達観出来ません。

皆さん(男女問わず)は裸体画を見ると先ずどんな感想を持たれますか?
どうしてもHな感想が出ちゃいますよね、出ませんか?出ますよね?
ご回答の際性別を申し出て頂くと大変参考になります。
では宜しくお願い致します。

こんばんは。
女性が描かれた絵画を見ると、
どうしてもモデルさんに気が行ってしまいます。
水浴する若い娘らを見ると真ん中がタイプであるとか、
或いはもっとHな妄想もしてしまいます。
ピクニック行って水辺でこんな光景と遭遇するなんて、
あり得ない、だから描くのか、画家もけっこうHなのか。
黒田清輝の婦人像を見れば家内と比較してしまうし、
「智・感・情」を見れば感の人は冷たそうでイヤだなとか、
智と情はどっちがいいかなーとか、お尻見せてくれないかなーとか。

もちろんこれらは絵...続きを読む

Aベストアンサー

大丈夫。
裸婦像なんて描いている側はそれを狙っているのだ。(マジ)

ルノワールなんてモデルに対して「いい乳してた」なんて言ったとか言わなかったとか、そんな逸話まであるくらいだ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報