古いものだと「逢いびき」、最近だと「エデンより彼方に」など、主人公が、気持ちは他へ移るものの一線は越えずに思いとどまる、というストーリーを探しています。

主人公はできれば女性がいいですが、男性でもかまいません。配偶者との関係を続けていくというものが望ましいのですが「エデン……」のように壊れてしまうものでもいいです。古今、洋邦問いません。また映画でなく、小説でもドラマでもかまいません。

ただ、恋人から他の異性へ気持ちが移ってまた戻るというものではなく、あくまで主人公が「結婚している」という条件でお願いしたいのです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

そんなかんじの映画なんていっぱいあるだろう、


と思って考えてみたんですが、
意外とないモンですね。
かろうじて・・

◇「恋する女 シャーリー・バレンタイン」(89英)
・・これはばっちり注文通りかと。

ウッディ・アレンには、
よく見ると不倫ものが多いのですが、

◇「おいしい生活」(00米)
コメディなのでお探しのものとは違うかもしれませんが、ウッディ・アレンが夫で妻がトレーシー・ウルマン。妻がよろめくのがヒュー・グラントという、なんというか・・・

◇「カイロの紫のバラ」(85米)
これは思いとどまったと言えるのかどうか判断に困るところですが。ヒロインは、映画の中のヒーローに恋をしてそして・・

こんなところで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「カイロの紫のバラ」!大好きだった映画です。懐かしいなぁ。

他の2作品はまだ見ていないものなので早速チェックしてみます。まずはばっちり注文通りのほうから……(嬉々)

ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2006/06/08 23:43

こんばんは。


不倫で思いとどまる。。。で、唯一思いついたのは、
「恋におちて」(89米)・・・ロバート・デ・ニーロ、メリル・ストリープ出演
クリスマスプレゼントを買うために入った本屋で出会い、お互い家庭を持ちながらも惹かれ合っていく。。。そんなお話しです。
ダンディーなデ・ニーロかっこいい!
若いメリル・ストリープ超キレイ!
な、作品でした。

まだご覧になってなかったら是非!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「恋におちて」、私も大好きな映画です。10代で見て感動、それでその元になった「逢びき」を見てさらに感動……今回このような質問をさせていただいたのもこの映画があったからこそだと、今更ながら思います。「恋におちて」はラストがハッピーエンドで、唯一そこだけがシックリこなかったのですが、「逢びき」を見てやっと得心がいったのを覚えています。

ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2006/06/10 03:13

#六番です。

映画のカテゴリだったんですね。気付かなくて申し訳ないです。しかも一線、超えてるしー!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえ、ドラマでもいいんです^^ ポーラテレビ小説って懐かしい!「大正から昭和期」「能登」というのもいい設定ですね。一線越えてるとは残念です(笑)。昔の再放送ドラマ、というのも要チェックですね。

ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2006/06/08 23:39

TBS ポーラテレビ小説「千春子」1983年


若き日の岸田智史さん(現、岸田敏志さん)が相手役で、大正から昭和期にかけて、沢・能登に暮らす少女が老舗旅館におかみとして望まれて嫁ぐけれども相思相愛の恋人が他にいて……というお話です。
不幸な結婚生活、そして再会。彼は一緒に行こうと言い、彼女も受け入れたと見えたけれど……
翌朝、彼女は「行かない」と言うんですよね。
「一回だけでいいんです」と彼を見送ります。

なんで?なんでー?と思いました。
ポーラテレビ小説はCSのTBSチャンネルで再放送されているということですので、いつか「千春子」が放映される日がくるかも。
    • good
    • 1

「四月の雪」


不倫カップルの人間が事故に遭遇し、そこで出会った残りの二人も、不倫に走るというヤツ。
韓国映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

韓国映画には疎いので、チェックしてみます。
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2006/06/08 23:35

「マディソン郡の橋」はどうでしょう。


小説は文芸春秋社から出ていたと思います。
監督:クリント・イーストウッド、主演:メリルストリープ、クリント・イーストウッドで映画にもなりました。
↓要約など載っています。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/o-mino/madison.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これも味わい深い映画ですよね。ただ、一線を越えてしまっているので……「逢いびき」のリメイク版「恋に落ちて」なんかはプラトニックですが、やっぱりハッピーエンドというのがちょっと……という感じです。好みが微妙なので(笑)、せっかく教えていただいてるのにすみません。

早速のご回答、ありがとうございました!

※ 質問する時には、今まで観た映画がサッと思い浮かばずに2作品しか例にとれなかったので、せっかくお答えいただいた皆様には失礼致しました。申し訳ありません。

お礼日時:2006/06/07 16:07

ちょっと違うかもしれませんし、不倫がストーリーの主題ではないのですが、『陽のあたる教室』という映画に少しそんな要素が入っていたと思います。


1995年のアメリカ映画です。

年輩の音楽教師が歌のレッスンをしている女子学生に想いを寄せられるんですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、まさにこういう映画です。私もこの映画、大好きです。ご指摘の部分はサイドストーリー的に描かれてますよね。思いとどまるのが男性だけに、女性以上に苦しいものがありそうでよけいに心に残ります。

早速のご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2006/06/07 15:43

日本版「シャル ウイ ダンス?」はだめですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

好きな映画です。早速のご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2006/06/07 15:40

「東京タワー」はだめですかあ?!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べてみます。早速のご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2006/06/07 15:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいつ陣痛に変わる?

臨月に入ったばかりの初妊婦です。
2週間前から前駆陣痛が不定期に起こり始め、今日は、朝から生理痛のような鈍い痛みが続いています。
破水?と思ったら、ただ尿意を感じただけみたいで・・・

今は、また不定期な痛みになってしまいました。

このまま、本陣痛に繋がるのはいつなのか・・・

陣痛って前駆陣痛と違ってもっと痛いものなんでしょうか?あと、微弱陣痛が続いて陣痛に気づかないって事ありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私も本当に前駆陣痛が多くて、本物の陣痛がわかるかなと不安でした。
予定日近く「あ、10分感覚だ」と時計を測り続けても1時間ほどで治まってしまったり、「いつもと違うぞ」と思ってまた時計を見ても軽い痛みがずーっと続いたり。自分でも意識しすぎていたように思います。
結果、1週間遅れで産まれたのですが本物と前駆とは明らかに違うものでした。予定日を過ぎても前駆ばかり。いつホントの陣痛がきてくれるのか不安で不安でしょうがなかったです。
でも大丈夫です、絶対分かりますよ。
そろそろお産も近くなって不安がいっぱいだと思います。
でも、赤ちゃんがサインを送ってくれるまでゆったりとした気分で過ごされるといいと思いますよ。
あせらないで、大らかな気持ちで。
「あ、おなかが痛いかも。でももう少し様子を見てみよう」ぐらいの気持ちで。
元気な赤ちゃんが産まれますように。

Qこんな映画探してます。 主人公なり、それに準じる人たちが物作りの職人で、「良いものを作るんだ!」と

こんな映画探してます。

主人公なり、それに準じる人たちが物作りの職人で、「良いものを作るんだ!」と職人の熱い気持ちが伝わってくる作品ありませんか?

作っているものは物であれば大小問いません。
魔法とか架空のものは除きます。

実写映画、ドラマでもアニメでもドキュメンタリーでも構いません。


宜しくお願いします。

Aベストアンサー

映画
「奇跡のりんご」  職人でもモノでもないかな…
「ロボコン」 ご存知ロボコンをテーマにした青春映画
「縫い裁つ人」 テーラーのお話。職人のこだわりという意味では希望に近いかと
「カミーユクローデル」主軸は恋愛寄りだけど、彫刻家ロダンと愛弟子の話です。
「ハート&クラフト」エルメスの職人たちのドキュメンタリー映画
「はやぶさ」あれです。探査機のあれ。
「世界一美しい本を作る男」印刷技術。ただドイツ映画、見つけにくいかもしれない

ドキュメンタリー
NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」 ストレートに。これが一番いいのでは。

NHK「独立時計師たちの小宇宙」「独立時計師 菊野昌宏の挑戦」
       タイトルの通り。今みる手段があるかはちょっとわかりませんが。よかったですよ

Qあらすじって誰が書いてるんでしょうか?

私にとって、なくてはならないが、時に手ひどく裏切られるもの。それは、文庫のあらすじ。

ハードカバーや新書にはあまりないが、文庫には大抵ついているあらすじ。

あらすじを読んで本を買ったら、中身が大して面白くなかった場合は、まぁいいとします。相手も売るためにがんばっているのだから。

しかし、許せないのは、あらすじでほとんど話が終わっている場合!

あらすじ
「幼馴染のAとB。お互いに相手を意識しているが、すれ違う二人。そんな時に親友のOがAを好きだと言い出して?!Aを体育館裏に呼び出したB、果たして二人の関係は?!番外編AB君の日常も同時収録!」

本文を読み始める、すれちがうAとB。文庫の半分まで来ている。体育館裏、5分の4ページまで来てしまった。

あれ、もうページが残り少ないぞ・・・。

もしや、このパターン・・・。

あらすじで話がほとんどおわってるぅ~!

こんなことなら、あらすじ読んで、最後の1~2ページ立ち読みすればよかったよ!

あらすじを書いたやつが悪いのか?あらすじで語られる内容しか書けない作者が悪いのか?!

一体、あらすじって、誰が書いてるんでしょうね?

私にとって、なくてはならないが、時に手ひどく裏切られるもの。それは、文庫のあらすじ。

ハードカバーや新書にはあまりないが、文庫には大抵ついているあらすじ。

あらすじを読んで本を買ったら、中身が大して面白くなかった場合は、まぁいいとします。相手も売るためにがんばっているのだから。

しかし、許せないのは、あらすじでほとんど話が終わっている場合!

あらすじ
「幼馴染のAとB。お互いに相手を意識しているが、すれ違う二人。そんな時に親友のOがAを好きだと言い出して?!Aを体...続きを読む

Aベストアンサー

ホント、たまに腹立つあらすじとか、ありますよね!
結末さえ書かなきゃいいと思ってるのか、前半のクライマックス書いてくれたりして「このあらすじさえなきゃ、もっと楽しめたのにー!」って、悔しい思いをします。

あらすじを書いてるのは(多分ですが)編集者が多いんじゃないかと思います。
まず最初の読者というのは担当編集者でしょうし。
そういえば「世界の中心で愛を叫ぶ」というパクリタイトルも編集者が付けたそうですね。
あれだけ売れたのもこのタイトルによる所が大きいと思われるので、この場合はいい仕事をしたわけですね。

>あらすじで語られる内容しか書けない作者が悪いのか?!
中にはそういう作者もいるでしょうが、まともな小説でもこういうことがありますので、やはりあらすじを書いたやつが悪いんでしょう。

「売るためなら全部書いちゃうぜ!後は知ったことか!」と思ってるのか、単に読者の気持ちがわからなくて真っ正直に「あらすじ」を書いてるのか、どっちなんでしょうね_ _;

Q泣けるラブストーリー

彼女と一緒に泣ける、レンタルで借りられるラブストーリーはありますか?
邦画・洋画は問いません。

Aベストアンサー

浅田次郎:原作の『ラブ・レター』を、
中井貴一:主演で映画化されましたが、
その後、
韓国でリメイクされた『ラブ・レター ~パイランより~』
は、
中井貴一バージョンより、数倍泣ける『最高の作品』に仕上がってます!
(しかも、中国人のパイランが、めちゃくちゃカワイイ子で・・・。)

数年前の韓国興行収益1位の作品です。

Q昔テレビで放送していた。君の名はの簡単なあらすじとネタバレを教えてください(^^ゞ

昔テレビで放送していた。君の名はの簡単なあらすじとネタバレを教えてください(^^ゞ

Aベストアンサー

そうですね〜。どこかのサイト内で最初の冒頭が書かれてあるのがありますよ。

Qトイストーリー4

トイストーリー4を作るとしたらどんな内容がいいですか

Aベストアンサー

アンディは大学卒業したが不況で職がない。女装してプラカード持って新装開店の宣伝したりのアルバイトに疲れ、母がガンで危篤だと聞き大陸を走って横断して実家に帰る。手みやげはチョコレート一箱。

屋根裏部屋でゴミ袋に入ったおもちゃと再会。おもちゃ達の奮闘でアンディは事業を立ち上げる。うまく資金繰りも付き、アニメ映画は完成。それが「トイストーリー」でガバガバ儲かり、ハッピーエンディング。

Q1980年代で最も流行った映画を教えてください(あらすじ希望)

1980年代で最も流行った映画を教えてください(あらすじ希望)

Aベストアンサー

洋画では、E.T.
地球に取り残されてしまった一体の地球外生命体と、それを発見し保護する少年との友情を描いた物語。少年はE.T.をなんとか宇宙へ帰そうと奮闘する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/E.T.

邦画では、南極物語
南極観測隊が引き継ぎの際、南極への上陸・越冬断念。その撤退の過程で第一次越冬隊の樺太犬15頭を、無人の昭和基地に置き去りにせざるを得なくなった。
極寒の地に餌もなく残された15頭の犬の運命、犬係だった二人の越冬隊員の苦悩を描く。
そして1年後に再開された第3次南極地域観測隊に再び志願して南極へ。犬たちは・・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A5%B5%E7%89%A9%E8%AA%9E

1980年代 映画(邦画)ランキング
http://nendai-ryuukou.com/1980/movie2.html
http://nendai-ryuukou.com/1980/movie1.html

Q複数人の主人公が協同する話

※読書カテゴリーでも質問しておりますが映画のジャンルでもお聞きしたかったため、質問させていただきます。
不適当な場合は削除してください。


感動する話を探しております。
ポイントとしては、主人公だけが目立つというものではなく、
複数の主人公級の登場人物がいて、その人たちが互いに協力しあうことで
何かを成し遂げたり、世界に希望を与えるような話を探しております。
主人公が人生紆余曲折ありながらも変わっていって何かを遂げたり、
誰かを救ったりする姿をみて周りの人たちも変わる、というような話はいくつか思い浮かぶのですが、
そうではなくてそういう主人公のような人物が何人かいて、
その人たちが集まることで一人では出来ないことが出来るようになって
世界に貢献だったり働きかけたりするような話はありませんでしょうか。

漠然としていてすみません。
邦画、洋画、アニメ何でも結構ですが、ドキュメンタリーというより物語がいいです。
曖昧表現ですみません。お知恵を貸してください。

Aベストアンサー

かなり大人数の「複数」で世界を救うものとしては「ロードオブザリング」3部作が1番だと思います。
ファンタジー色が強いのと、複数の主人公級の人物が人間だけでなく、ドワーフ、エルフ、人間、ホビット、魔法使いなどかなりファンタジーなのですが、内容はまさにお探しのものにぴったりです。
絶対に1人では成し遂げられないことが、複数の主人公級の人だけでなく、ほとんど脇役も含め全ての登場人物が一丸となって同じ目的にむかってという感じなので、ドンピシャではないでしょうか。感動しますよ。

他には大人数でなければちょっとニュアンスは違いますが「ロレンツォのオイル」この複数は夫婦の2人で、自分の子供と同じ病気で苦しむ子供たちのため、寝食を惜しんで特効薬をつくろうと夫婦で研究を重ねる物語です。
実際に難病の特効薬を開発した夫婦の実話です。

あと、ちょっと意外かもわかりませんが、ドラエモン。
ドラエモン映画なくして、登場人物が協力して世界を救う話は語れないです(笑)世界を救う設定は現実でないので無理がありますがロードオブザリングがいけるならこっちも大丈夫でしょう。
特に「のびたと鉄人兵団」「のびたの海底鬼岩城」「のびたと雲の王国」あたりはおススメです。普段の5人が皆主役級にランクアップです。

かなり大人数の「複数」で世界を救うものとしては「ロードオブザリング」3部作が1番だと思います。
ファンタジー色が強いのと、複数の主人公級の人物が人間だけでなく、ドワーフ、エルフ、人間、ホビット、魔法使いなどかなりファンタジーなのですが、内容はまさにお探しのものにぴったりです。
絶対に1人では成し遂げられないことが、複数の主人公級の人だけでなく、ほとんど脇役も含め全ての登場人物が一丸となって同じ目的にむかってという感じなので、ドンピシャではないでしょうか。感動しますよ。

他...続きを読む

Q名探偵コナン278話 「英語教師対西の名探偵」のあらすじ

名探偵コナンの第277話278話のあらすじを教えてください。とくにジョディ先生について分かったことを中心にお願いします。

Aベストアンサー

下のサイトの「事件ファイル」で知りたい回を探してみて下さい。

この回ではジョディ先生についてわかったことは特になかった気がします(^^;

参考URL:http://www.ytv.co.jp/conan/

Qちょい悪が主人公の映画

こんにちは、
スーパーヒーローがのう天気に活躍する映画、ドラマは見飽きました。この間見たテレビドラマ「悪意」(東野圭吾原作)の影響もあり、悪人が主人公の映画が面白いと興味を持っています。昔見た映画では、「太陽を盗んだ男」(沢田研二)が面白かったです。他に悪人が主人公の面白い映画をご存知でしたら教えて下さい。
但し、むやみやたらに、殺人を繰り返すような残忍な悪人は、見たくありません。(例えばボニー&クライド)。少し悲しい悪人の話が好きです。

Aベストアンサー

「デリンジャー」 はどうでしょう。
全米にその名をとどろかす、名うての銀行強盗の話です。
人は殺さないのが信条でしたが、ある銀行を襲った時に警備員を仕方なく殺してしまいます。このため全米に指名手配になり、FBIの管轄となってしまいます。
この映画はデリンジャーの人物像を描いており、ただの銀行強盗の映画ではありません。
古い映画ですが、今でもはっきりと憶えているシーンがあります。
FBIに追い詰められて殺されるのが近いと思ったデリンジャーは、密かに生まれ故郷に戻って自分の家族の様子を物陰から見つめます。
直接合うと指名手配のため、通報義務が家族に生じるためです。
そこには年老いた母親と、母親の髪の手入れをしている妹がいました。
自分のせいで近所からは冷たい目で見られ、ついには結婚も出来なかった妹に一言謝りたかったのだと思います。
二人の笑い声を聞いて静かに帰っていくデリンジャーは、とても犯罪人には見えませんでした。
お気に召すかどうか分かりませんが、機会があれば一度ご覧ください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/8668/t/dillinger.html

「デリンジャー」 はどうでしょう。
全米にその名をとどろかす、名うての銀行強盗の話です。
人は殺さないのが信条でしたが、ある銀行を襲った時に警備員を仕方なく殺してしまいます。このため全米に指名手配になり、FBIの管轄となってしまいます。
この映画はデリンジャーの人物像を描いており、ただの銀行強盗の映画ではありません。
古い映画ですが、今でもはっきりと憶えているシーンがあります。
FBIに追い詰められて殺されるのが近いと思ったデリンジャーは、密かに生まれ故郷に戻って自分の家...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報