家族(75才男)が黄班変性症と診断され手術をすすめられています。
左目の視野の下部のみがぼやけている、中心部は異常なし
車の運転その他、普通に生活している
と言う状態です。放置しておくと中心部も見えにくくなる時期が来るそうです。目のことなのでとても心配です。アドバイス頂ける方、手術の体験者の方などどうぞよろしくお願いします!

A 回答 (1件)

父が2年ほど前「加齢黄班変性症」になり、物が曲がって見えたり視野が狭くなりボヤケて見えにくくなったのでレーザーでの手術をうけました。


父の場合は特殊だったのかも知れませんが1回目の手術では治らず0.8あった視力が酷い時は0.04まで落ち 明るい屋外でも足元しか見えない 鏡の中の自分の顔もよく分からない状態でした
おかげさまで 2回目の手術で随分回復しましたし、今も元気に散歩など出かけています
この病気は 治療は早ければ早いほど良いと聞きました
ほっとくと悪くなる一方だと思うので 手術受けられたほうが良いと思います
ちなみに父は2~3日で退院してきましたよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切な回答ありがとうございます。お話を聞いてとてもほっとしました。
本人はもう手術するときめてますが、何だか不安だったので・・・ 感謝しています。

お礼日時:2006/06/08 13:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎機能低下時の食事療法について

この前の健康診断で腎機能低下(AST↑・ALT↑)、HDL↓の結果報告が届きました。
この際、食事や運動で気を付けるべきことはどのようなことでしょうか。
また腎機能低下時の食事療法は、高血圧患者の食事療法と同じですか?

Aベストアンサー

No1です。 血圧は塩分制限ですから、肝機能にはあまり関係ないでしょう。二けたのうちは、大したことありませんよ。

Q黄班変性症

30歳になる息子が母親の遺伝を受け黄班変性症になっています。地元の眼科医での診察ではこの種(遺伝)のものは現医学では治療は無理とのこと 親としては何とか直してやりたいのですが、日進月歩進んでいる世界中の医学ではどこかに直せる治療があるのではないかと毎日希望と期待を抱いています。この病気で何らかの情報をもたれている方教えていただければ幸いです。
よろしく

Aベストアンサー

私は72歳、よく新聞折り込みの用紙で確かめたら、右目が碁盤の目を正確に見えない(左目はセーフ) 13年間も眼底検査を3ヶ月に1度受けている眼科医(白内障も2009.10両目を手術)の診察を受けました 医師は言いました=これは問題の加齢黄斑変性(新生血管が悪さをして失明もある)ではなく、黄斑の萎縮による変性で、すぐ手術はしないと言いました=因みに視力は右0.4 左1.0です メガネなしでTVもみるし、車も運転します/30歳の若い息子さん、心配ですネ 具体的な都市名がないのですが、私の住む京都では大学病院他国立も日赤もまた専門病院もあります=グーグルやヤフーの検索窓に黄斑変性と入れて見て下さい 医師の紹介ページもあります お大事に 

Q腎機能低下によるケアーと対策

私は72才(男)です、先日大腸がんの摘出手術を受け術後の抗がん剤治療に入りましたが、副作用のため腎機能に影響がでました、血液検査ではクレチアニン値1,4 カリウム値4,2 尿素窒素値35 総蛋白値6,5で塩分、カリウムを控えるよう指示されました、実際、私の腎機能低下がどの程度のステ^ジになるのか解りません又持病として糖尿病、高血圧症、抗がん治療中止を含めて今後のケアーに不安を感じて居ります、どうか良きご指導を頂きたくお願い致します。

Aベストアンサー

腎機能障害のステージは、タンパク尿とeGFRで議論されているようです。
CKD診療ガイド(URLを貼りました)の3ページを見て下さい。お手持ちの採血データのeGFR(推参GFR)とタンパク尿から、大まかなステージが分かると思います。男性でcre1.4は微妙なところですが、第4期に入りそうなところでしょうか? CKD診療ガイドのステージ3期~4期の治療をよく読んで、主治医に質問されてはいかがでしょう。RAS系の降圧剤(ARBかACE阻害剤)はすでに処方されているでしょうから、あとは塩分制限と生野菜や果物を少し控える程度でしょうか? 0.8g/kg以下のタンパク制限は議論の残るところです。また、抗がん剤は根治療法ではないので、中止については慎重に検討するしかかりません。つまり、腎不全の進行と抗がん剤の延命効果を天秤にかけると言うことです。参考になれば幸いです。
http://www.jsn.or.jp/guideline/pdf/CKDguide2012.pdf

Q黄班変性

 片目に現れたのですが、黒い斑点のようなものが目線の邪魔をします。
 斑点があるところは何も見えません。
 大きい病院で眼底検査をし、黄班変性と診断されました。原因はまだ不明ですが、原因に当たるものは、ストレスと言われました。時間が経てば治ることもあるとも言われました。
 ストレスを感じないようにする意外に、治す方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

aoihuneさんは、お幾つなのでしょうか?年齢のいった人に多いと聞きました。実は、父が同じ病気でした。父は、手術をしました。欧米では、日本より多いらしいで宇s。日本でも高齢化になり、研究が進んできているみたいです。紫外線も気をつけたほうが良いみたいです。お医者様とよく相談されることが一番良いと思います。
http://www.jutoku.com/gannka_ganntei_2.html

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000024.html

Q腎機能低下の改善・予防について質問です。

腎機能低下の改善・予防について質問です。

38歳の女性です。兄弟が腎不全で他界しております。

先日会社の健康診断で
クレアチニン値が0.8ということで再検査となりました。
再検査の前に自分で内科に行き、検査を受けたのですが
その時は0.73でした。
しかし、会社の再検査を受けると今度は0.82になっており
値が上がっていました。
徐々に腎機能が下がってきているのでしょうか?
改善はできるのでしょうか?
これ以上悪くならないためにどうしたらいいのでしょうか?
少々太り気味ですが、生活習慣には気をつけていると思うのですが…。
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

クレアチニンが0,82ですか。おめでとうございます。
非常に優秀な成績です。
クレアチニンは低い方が良いんです。
クレアチニンは腎臓のいかれ具合の指数でして、1,0が標準です。
2,0になれば普通の人の腎機能の二分の一しかありません。3,0になれば三分の一です。2,0で腎不全と診断されます。だいたい7,0くらいで人工透析導入となります。
ご家族で腎臓が悪い方がおられるのでしたらそうならない方法は、
1.暴飲暴食をしない。
2.悩まない。ストレスをためない。
以上です。

Q黄班症は、直るのでしょうか、以前レーザ手術を受けております、又良い病院

黄班症は、直るのでしょうか、以前レーザ手術を受けております、又良い病院など、有りましたら教えてください、居住地は、茨城県土浦市近郊です、どなたか
お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

黄斑変性症には,萎縮型(乾燥型)と湿潤型があることは,ご存知のことと思います。萎縮型は,加齢で発生し,治療法はないと言われています。

> 以前レーザ手術を受けております

と言うことは,湿潤型で新生血管をレーザーで焼き固めたが,今回また新生血管が出来てしまったと想像します。レーザー治療や手術もさることながら,サプリメントを摂ることも効果的かと思います。

目に多く含まれている,ルテインやコンドロイチンが不足してくると,黄斑変性症等の目の病気に成り易くなるそうです。新生血管をレーザーで焼き固めても,新生血管が出来ることをなんとかしないといたちごっこになるかも知れません。ルテインは目の中でも黄斑部に多量に含まれているそうです。コンドロイチンは新生血管の発生を抑制効果があると言われています。

サプリメントには,かなりいい加減な物があるので,医師や医療機関が薦める物がいいです。

Q腎機能低下

27歳男です。昨日、会社の健康診断の結果が返ってきて、クレアチニンが1.20と要経過観察になっていました。実は去年も1.24で同じく要経過観察となっていたため様子を見ておりましたが、今回はすぐに病院で検査を受ける予定です。

実はものすごく不安です。というのも父親が腎不全でもう30年弱透析を続けており、その生活がどんなものか充分すぎるほど知っているからです。

1.検査については先生の指示にお任せするつもりですが、最低限必要なものがあれば予備知識として教えて頂けませんでしょうか?

2.軽度の腎機能低下の場合、食事療法等、腎臓の負担を減らすような指示があるかと思いますが、それは透析までの時間稼ぎにしかなりませんか、それとも一生透析をしなくて済む場合もあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

人工透析13年目の患者です。
透析導入にならないために気をつけることは、
1.暴飲暴食をしない。
2.なんでもほどほどにする。
3.たんぱく質を控えめにする。
4.仕事や人間関係であまり悩まない。
5.他の大きな病気にならないよう気をつける。

わたしはクレアチニンが2,0になって腎不全と診断されて以来、しっかり養生してきたのですが、肺梗塞という病気にかかり死にそうになりました。助かったのですがそのとき2,0で安定していたクレアチニンがぽーんと3,3になり、そこからは階段を転げ落ちるように悪化し、透析導入前夜はクレアチニンが17まで到達しました。これは健常者の17分の1の腎機能しかなかったということです。お大事にしてください。腎不全の診断を受けても10年以上透析導入せず踏ん張れる人もいます。貴方の場合クレアチニンが1,2なら健常者の範疇ですから30年くらい踏ん張れるかもしれません。

Q黄班上膜の疑い

昨年の健康診断で左目が黄班上膜の疑いとの診察結果で精密検査をしました。
左眼は障子のような縦横の線がところどころ消えかけて点線のように見え、3ヶ月に1回ぐらいの割合で視力検査し、ヒアレインの点眼液を眼が疲れたらさすようにとのことで1年間経っています。

聞きたいのは、
(1)加齢変性黄班との違いはなんですか?
(2)このような治療とは言いがたい形で今後状況を見ていくしかないのですか?将来見えなくなるケースはあるのでしょうか?
違う医者でもう一度見てもらう必要はありますか?

(3)普段日常の中で何か気をつけて過ごす必要はありますか?(例えばパソコンは続けて長く見ないとか・・・・)



現在48歳で眼鏡使用です。今は裸眼で0.2から0.3ぐらいです。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

大阪の網膜硝子体手術専門の眼科医です。
加齢黄斑変性は網膜の下に悪い血管が侵入してくることにより、視力の要である黄斑がダメージを受け、視力が傷害される病気です。この病気は失明のリスクも高い病気で、根治は無理です。
黄斑上膜は黄斑部に硝子体の一部が付着していて、それが肥厚、収縮することにより、黄斑部にしわがよったり、膜によるフィルター効果によって、ものが曲がって見えたり、視力が低下する病気です。
黄斑上膜は手術で簡単に治ります。慣れた人がやれば15分くらいです。年齢的には白内障手術と同時手術になるかもしれませんが、その場合でも20分ぐらいで終わりますよ。(慣れていない人でも1時間くらいでは終わります)たぶん今かかっている眼科医では治すことはできません。硝子体手術は専門的に訓練を受けた人しかできないのでできる施設が限られてます。
残念ながら日常生活で気をつけてもどうにもなりません。
ご近所ならすぐ治してあげれますが、、、。

Q猫の腎機能低下と胃腸炎?

老猫(推定15歳のおばあちゃん・猫エイズキャリア)が、食欲不振で水も飲まなくなった為、病院へ行きました。
食べ物をねだるけれども、いざ匂いを嗅ぐとウクッウクッと胃液が込み上げてくるようなしぐさ(吐くことは無い)で、食べたいけど食べられない状態でした。その後は水の臭いを嗅いでも吐き気がするようで、水を飲む量も減り、おしっこが出ずらくなるとゆう流れでした。

異変があらわれる直前の6日間は、家庭の都合で病院のホテルに預けていたという背景があります。預ける前は普段通りでしたので、預けたストレスが老猫の大きな負担となってしまったことは間違いありません。日々ただ後悔するばかりです。

猫を預けていた病院で診てもらったところ、熱は無く、軽い脱水があるというので点滴を二日ほど受けましたが、その後も改善されず、再診で血液検査をしてもらいました。以下は結果です。

◆赤血球 699
◆ヘモグロビン量 10.2
◆赤血球容積 30.5
◆白血球数 21400↑
◆血清総蛋白 8.5↑
◆血液尿素窒素 49.5↑
◆クレアチニン 2.2↑      ※矢印は各病院規定の基準値に対する上下

年齢や病歴からして特別悪くいというわけではなく、腎機能の働きは中程度と診断されました。治療としては抗生剤入りの皮下輸液を自宅で行うよう勧められました。吐き気の原因は不明だが輸液をすれば猫も楽になるとのこと。強制給餌は行わず、自然に食べるのを待ちましょうとおっしゃったので、通常の体重2.8kgから→2.2kgに落ちていましたが、輸液での回復を願って見守ることにしました。

5日間100ml/日で輸液を行いましたが変化はなく、掌からならわずか口にしていた好物も食べなくなりました。再び先生に相談すると、今後の輸液は二日に一度で良いでしょうと言われました。老猫なのでやがて枯れてゆくものです…(輸液で少しでも楽になれば良い)という見解でした。もう回復は見込めないとゆう判断でした。

しかし、ほとんど水を飲まない状況で輸液を二日に一度にすると、おしっこも出にくく、より吐き気がひどくなり(でも吐かない)、食欲廃絶になりました。家族と話し合い、せめて吐き気だけでも何とかなればと、セカンドオピニオンを受けることにしました。
そちらでの血液検査の結果です。( )内は前病院での数値です。

◆赤血球 673↓(699)
◆ヘモグロビン量 10.0(10.2)
◆赤血球容積 27.8↓(30.5)
◆白血球数 24370↑(21400↑)
◆血清総蛋白 未検査(8.5↑)
◆BUN 42.5↑(49.5↑)
◆クレアチニン 1.9↑(2.2↑)      ※矢印は各病院規定の基準値に対する上下

BUN・クレアチニンの値はやや改善されています。逆に炎症(白血球増加)と貧血状態は悪化している様子。先生に『全く食べませんか?』と聞かれたので、『水も飲みません』とゆうと、『うーん』とうなって、『輸液をどんどんやりましょう』と言われました。とにかく吐き気を軽くしてあげたいと訴えたところ、抗生剤、吐き気止め、食欲増進剤、栄養剤などを入れた輸液を200ml/日するように言われました。体重は2.15kgだったので強制給餌を行うように言われました。食欲廃絶については、やはり腎機能低下との関連によるものだろうと言われました。

セカンドオピニオンを受けてから輸液は今日で8日目、シリンジによる強制給仕(ロイヤルカナンの高栄養・免疫サポート)は7日目です。胃酸過多になっている様子なので、空腹時間が多くならないよう、少量をこまめにあげています。食べたものを吐いたりはしませんが、明け方の空腹時にえずいたり、二度ほど胃液・胆汁を吐いたことがあります。

おしっこは輸液をしているのでどんどん出ます。うんちはもともと便秘気味の猫なうえに、あまり食べていないので数日に一度です。7日前はコロコロうんちのまわりに粘液と鮮血の混じった便を少量しました。先生に相談したところ、輸液を続けるように言われ、その後は通常に戻りました。下痢はありません。昨日は便秘状態で、何度もトイレでいきんでは、えずいていました。いきみにより、流動食を食べた直後には流動食を、空腹時には胆汁を一度ずつ吐きました。その後もチャレンジを重ね、カピカピのうんちが出ました。

先日ネットで調べたところでは、『BUNの値が60mg/dl以下の場合、通常高尿素窒素の症状(不快、嘔吐、元気消失、食欲不振等)を示さないが、もし示している場合は、他の要因や、他の合併症がある場合が多いよう』とありました。うちの猫の場合、BUNは下がっていますが、むしろ吐き気の症状は悪化しています。貧血により吐き気が悪化することもあるそうで、そちらも合わせて気にかかります。

二日前から独自の判断で、夜中の空腹時に向けて我々が寝る前にガスター10を1/8飲ませています。抗生剤入りの輸液を朝に行っていますので、重ならないように少な目にあげてみています。効果はまだ解りません。
歯茎や肉球が白く貧血も進んでいるようなので、今日からこどもレバコール3ml/回を日に二回飲ませることにしました。

長々と書き綴りましたが、胃腸炎のような症状が際立ち、体重が減少している場合、他にどういった対処を行えばよいのでしょうか?投薬治療に限らず、家庭でできること、工夫していることなど、アドバイスを頂ければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

老猫(推定15歳のおばあちゃん・猫エイズキャリア)が、食欲不振で水も飲まなくなった為、病院へ行きました。
食べ物をねだるけれども、いざ匂いを嗅ぐとウクッウクッと胃液が込み上げてくるようなしぐさ(吐くことは無い)で、食べたいけど食べられない状態でした。その後は水の臭いを嗅いでも吐き気がするようで、水を飲む量も減り、おしっこが出ずらくなるとゆう流れでした。

異変があらわれる直前の6日間は、家庭の都合で病院のホテルに預けていたという背景があります。預ける前は普段通りでしたので、預け...続きを読む

Aベストアンサー

腎不全2ニャン見送りました。

多過ぎは心臓に負担ですが、適量の輸液は続けた方がいいと思います。
タプタプ残らず、吸収されていれば大丈夫かと。
体も楽になり、脱水と尿毒症を防ぎます。

強制給餌もしくは、鼻や喉からのチューブで栄養と薬をいれます。

貧血だと気持ち悪くて吐きます。
増血剤の注射や、チニックなどのシロップなどは使っていますか?
貧血が改善すると食欲が出ました。

また、血圧のコントロールをする薬や、吸着炭は使っていますか?
腎不全は完治しませんが、キープさせてあげることができます。
やれることをしてあげましょう。

流動食は少量を数多く。
空腹時が気持ち悪くなりますので。。

獣医さん、本人の体調と相談して、ゆっくり長生きさせてあげてください。
お大事にしてください。

Q脊髄小脳変性症

脊髄小脳変性症

病気の進行を遅らせることが出来たり効果がある薬や治療法、専門病院や専門医など・・・
脊髄小脳変性症に関して情報があれば教えて下さい!

Aベストアンサー

どちらにお住まいですか?

東京都府中市にある

「都立多摩総合医療センター」の中に

「神経病院」という 脳脊髄疾患や神経難病の患者を診ている病院があります

「都立神経病院」

で検索してみてください

URLを載せようと思ったのですが 上手くできなくて…

ごめんなさいね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報