家族(75才男)が黄班変性症と診断され手術をすすめられています。
左目の視野の下部のみがぼやけている、中心部は異常なし
車の運転その他、普通に生活している
と言う状態です。放置しておくと中心部も見えにくくなる時期が来るそうです。目のことなのでとても心配です。アドバイス頂ける方、手術の体験者の方などどうぞよろしくお願いします!

A 回答 (1件)

父が2年ほど前「加齢黄班変性症」になり、物が曲がって見えたり視野が狭くなりボヤケて見えにくくなったのでレーザーでの手術をうけました。


父の場合は特殊だったのかも知れませんが1回目の手術では治らず0.8あった視力が酷い時は0.04まで落ち 明るい屋外でも足元しか見えない 鏡の中の自分の顔もよく分からない状態でした
おかげさまで 2回目の手術で随分回復しましたし、今も元気に散歩など出かけています
この病気は 治療は早ければ早いほど良いと聞きました
ほっとくと悪くなる一方だと思うので 手術受けられたほうが良いと思います
ちなみに父は2~3日で退院してきましたよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切な回答ありがとうございます。お話を聞いてとてもほっとしました。
本人はもう手術するときめてますが、何だか不安だったので・・・ 感謝しています。

お礼日時:2006/06/08 13:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黄班変性

 片目に現れたのですが、黒い斑点のようなものが目線の邪魔をします。
 斑点があるところは何も見えません。
 大きい病院で眼底検査をし、黄班変性と診断されました。原因はまだ不明ですが、原因に当たるものは、ストレスと言われました。時間が経てば治ることもあるとも言われました。
 ストレスを感じないようにする意外に、治す方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

aoihuneさんは、お幾つなのでしょうか?年齢のいった人に多いと聞きました。実は、父が同じ病気でした。父は、手術をしました。欧米では、日本より多いらしいで宇s。日本でも高齢化になり、研究が進んできているみたいです。紫外線も気をつけたほうが良いみたいです。お医者様とよく相談されることが一番良いと思います。
http://www.jutoku.com/gannka_ganntei_2.html

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000024.html

Q夜中に目が覚めると視野の中心が暗い

こんにちは、21歳の学生です。

最近夜中2時~3時によく目が覚めるようになり気づいたことがあるのですが、この時だけ視野の中心が周辺部分よりも暗く黒っぽく見えるのです。
(この時の状態は、真っ暗闇で目が暗闇に完全に慣れた状態です)

片目ずつ確認したところ、両目とも中心が暗く見えました。

日中の明るい場所や薄暗い場所で視野の中心に暗点が見えたことはありませんし、先月2件の眼科で散瞳眼底検査を受けましたが、眼底・網膜は異常がないとのことでした。視力の低下もありません(中学生から0.08ほどです)。

検査で異常がないので病気とは思えませんが、生理的なものなのか、やはりどこかおかしいのか毎日不安なので、どなたかこの現象が何か知っていらっしゃる方アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

検査で異常がないのならば多分心配はないのでしょう。

網膜の特性によるものかも知れません。
ものを見るとき、眼底にある網膜が光を感知するのですが、ものを見る大切な部分は視野中心と言って、字を読んだりする時に字を正確に認識出来る視野領域ですが、これは比較的狭いですよね。読んでいる字から10文字も離れると字体がよく分からなくなるでしょう。

この視野中心は細かいものを認識するため、明るいものを細かく認識出来る特性を持った細胞が集まっています。それに対して、視野中心から離れた視野を周辺視野と言いますが、ここは細かい認識をする必要がなく、視野中心とは別の特性(少ない光を感知しやすい)を持った細胞が集まっています。
そのため、周辺視野はわずかな光を感知しやすいのです。体験しやすい事として、暗い星を見るとき、見たい星を直接見つめるよりも、視点をちょっとずらすと星がよく見えます。
このような理由で、暗いところでは視野中心が暗くなり、周辺視野の方がよく見えるという現象が起きます。明るいところでは逆に視野中心がよく見えて、周辺視野がぼやけるのです。
おそらく、この現象の事を仰っているのではないでしょうか。これであれば正常な事ですので心配ないでしょう。

検査で異常がないのならば多分心配はないのでしょう。

網膜の特性によるものかも知れません。
ものを見るとき、眼底にある網膜が光を感知するのですが、ものを見る大切な部分は視野中心と言って、字を読んだりする時に字を正確に認識出来る視野領域ですが、これは比較的狭いですよね。読んでいる字から10文字も離れると字体がよく分からなくなるでしょう。

この視野中心は細かいものを認識するため、明るいものを細かく認識出来る特性を持った細胞が集まっています。それに対して、視野中心から離れた視...続きを読む

Q片目の視野の中心が黒く曇ります。これは目の病気でしょうか。

朝起きたら右目だけが視点の中心が黒く曇り、見えづらいです。大きな文字は読めますが、小さな文字はもうボヤケて読めません。
青い空を右目で見て気がついたのですが、視野の中心に丸く黒い物が透けて見えます。
この黒い物は時々、見えたり見えなかったりします。

39歳男、PCを使う仕事に従事しています。
左目は普通です。頭痛も吐き気もなく右目も痛くはありませんが、字を読むとかなり違和感があり気分が悪くなります。
これは目の病気でしょうか…

Aベストアンサー

39歳とお若いですが、「加齢黄斑変性」が疑われます。加齢とともに物を見たときの像を結ぶいちばん大切な網膜の中心部(黄斑部)にルテインという抗酸化物質が少なくなって、像がゆがんだり、像の中心部が黒くなり、次第に視力を失っていく怖い眼病です。
アメリカでは、失明の第1位。日本では、失明の第3位と。増えている眼病です。
眼科へ直行ですね。お大事に。

参考URL:http://www.arkshoin.com/product/36.html

Q札幌で日帰り手術、白内障を見てくれて網膜色素変性症の治療もしてくれる所

札幌で日帰り手術、白内障を見てくれて網膜色素変性症の治療もしてくれる所を探しております。
知人が千歳市に住んでいるのですが、彼女が網膜色素変性症にかかり、ついでに白内障も持っているというダブルパンチですが、仕事もあるため早く白内障だけでもすぐ手術を望んでいます。
大き目の通いやすい病院で白内障の手術をしてくれるところでお勧めはありませんか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

病院に関する情報でなくて申し訳ないのですが。

網膜色素変性症は、難病の一つで、場合によっては失明する可能性があります。
(仕事柄その病気で視覚障害になってしまっている方を何人も知っています。)
病気が進行し、障害の状態になってしまった場合、
・身体障害者手帳の交付を受ける手続きが必要になったり
・障害基礎年金などの支給を受ける手続きが必要になったり
してきます。

年金の障害の認定を受ける場合、病気の初診日を証明するものが必要になったり、
また、手帳の交付の際は、障害の認定をする専門のいる先生がいる病院で証明書を発行してもらったりする必要がでてくるそうです。

その時のことも含めて考えると、最初から専門医の先生がいる病院に通われたほうが無難かもしれません。

彼女のお住まいの地区の、役所の福祉関係の窓口では、専門医のいる病院等を把握していると思いますので、
念のため窓口に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

それと、網膜色素変性症は難病であるため、公費負担制度を利用できる場合があります。
そのへんのことも含めて調べておいて上げると助かるかもしれません。

病院に関することではなくて申し訳ないですし、差し出がましいようですが、同じ病気の方を何人も見ていますので、
参考になればと思い情報を書き込ませていただきました。

早めによい治療を受けられることをお祈りしております。
(どんな人:視覚障害者専門のガイドヘルパー)

病院に関する情報でなくて申し訳ないのですが。

網膜色素変性症は、難病の一つで、場合によっては失明する可能性があります。
(仕事柄その病気で視覚障害になってしまっている方を何人も知っています。)
病気が進行し、障害の状態になってしまった場合、
・身体障害者手帳の交付を受ける手続きが必要になったり
・障害基礎年金などの支給を受ける手続きが必要になったり
してきます。

年金の障害の認定を受ける場合、病気の初診日を証明するものが必要になったり、
また、手帳の交付の際は、障害の...続きを読む

Q黄斑変性の手術について

私の母が黄斑変性になってしまい、
医者からPDT手術を勧められました。
しかし、母は術後の副作用を心配してなかなか踏み切れません。
そこで、できればPDT手術体験者の方からお話を聞かせて貰えたらうれしいのですが、・・・・
どうかよろしくお願いします。m__m

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

黄班変性症には萎縮型黄班変性症と滲出型黄班変性症があり圧倒的に前者が多いのですが、
質問者の内容からPDT治療法の適応になる滲出型黄班変性症でしょう。
滲出型黄班変性症は黄班部の裏側にある新生血管が出来てくる病気で、元々存在する動脈や静脈と違って
急造の構造のもろい破れ易い血管です。つまり、容易に出血しやすいといった欠陥が有ります。
出血が起きると血の塊が出来て黄班部は円盤状に盛り上がりむくみます。
さらに出血すると、それを補う為に新生血管が作られます、そこからまた出血と悪循環がもたらされます。
最初は片目で起こりますが、いずれ両方の目に罹患して、目の中央部の視力が落ちて来る病気で生活面でも、
非常に不自由な生活をよぎなくされます。私は早急な処置をされる事をお勧めします。
尚、この病気は紫外線から非常に障害されます、黄班変性症用のレンズがありますので眼鏡店で相談ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報